• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロウスバンバンのブログ一覧

2017年01月26日 イイね!

ガラクタ部屋から出てきたもの

ガラクタ部屋から出てきたものこんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。

先日、実家にて部屋を漁っておりました。
ご覧の通りのガラクタ部屋で、両親からは常々 「片付けろ(捨てろ)」 と言われておりますが、いやいや中々捨てられません。

で、そんな中で少しでもコマシにしようと押入れの中を漁っておりましたら、実に懐かしいものが出てきました。



押入れの中、プラモデルの下敷きになっている、何やら怪しい紙袋。
「 これ、何やろ?? 」


取り出すと、田宮模型の ”ローバー・ミニ” の紙袋。
ご覧の通り、ボロボロです。


紐を解いて中身を覗くと…


これまた怪しいゴミ袋…


ゴミ袋2つのうち、1つを開けてみると古新聞の束が出てきました。


「 捨てずに仕舞ってあったんや‼ 」

そう、約20年ぶりに見つけた新聞の束は、当時のクルマの新聞広告だったのです。
収集期間はだいたい平成3年~5年頃。クルマが、まだまだ面白かった頃ですね。
今回、その中の一部をご覧頂けたら、と思います。



【 トヨタ上級車 】


ちょうど3代目ソアラが出たあと、クラウン、アリスト、90系のマークⅡ3兄弟と続きましたね。収集期間は平成3年頃からなのですが、なぜか1枚だけ昭和63年の80系マークⅡのデビュー時広告(左上)が紛れ込んでいました。



【 トヨタ 】


100系カローラシリーズを中心に、厳選した8枚。当時、我が家のクルマが90系のスプリンターだったので新型には興味深々。でも父親の反応は「 丸くなり過ぎて嫌‼ 」。
確かに、私自身も素直にカッコイイとは思えませんでしたが、その数年後、レンタカー屋のバイトで100系、そしてカリーナ・コロナに乗りまくり、未熟ながらハードの良さは確認しました。



【 マツダ 】


この時期やはり印象的なのは、やはりマツダ。例の5チャンネル化で、我が広告コレクションも実にお祭り騒ぎです。ただ、煮詰めが甘いのが私らしく、全面広告でのMS-8、クレフ…その他諸々欠番だらけ。 今も昔も私の言葉に ”完璧” という文字はありません(汗)



【 三菱 】


ディアマンテあたりから、ランサー、ギャラン、デボネア、と順に新しくなっていった頃ですね。セダン系は ”フルV6ラインナップ” でしたっけね。個人的にもバイトでV6のギャラン1800MU、ディアマンテ25E、そして普通(直4)のランサーMXサルーンにはよく乗りま・・・あ、この話どうでもイイですね(^_^i)。



【スバル・ホンダ】


全面広告から厳選。シビックと言えばこの型を連想し、レガシィならばこのサイズがイイ、と個人的に思います。SVX…スラーッとしていて今の時代にこそ欲しいクルマですね。



【 輸入車 】


バブル時代の終焉を迎えた頃…でもロールスロイスや928、Sクラスにセビルと広告は花盛りです。
インフィニティQ45とセビルで燃費比較しているのが面白い。



【 日産 】


少し雲行きが怪しくなった頃…と感じつつ、それでも今思えばスローガン通り 「20世紀の残りは日産が面白く~ 」 してくれました。あ、中山美穂さんは、ちょっとパルサーっていうイメージではなかった様な気がするなぁ(私感です)。


ついででこれは… アンコ椿の ”都はるみ” さん?
そしてとなりは、意外な森脇健児さん。余談ながら当時、関西圏のラジオで 「トレノ1500Xi(この辺、記憶が曖昧)に乗っている」 と話してらしたのを思い出しました。



【 Y32系 】


Y32、これはきれいに揃っていました。個人的にはY31系のビッグバンパーに憧れたクチなのですが、加飾控え目のY32系、特にノーマルのシーマがいいなぁ、と後に感じています。



【 R32スカイライン 】


手前味噌ですが、これは是非‼ (笑)
”未だに乗ってる” だなんて、広告を集めていた25年前の自分も、夢にも思わなかったはず。



【 折り込み広告 】


新聞ほどの数はないですが、週末の折り込み広告を収集するのも楽しみのひとつでした。
もしご興味ございましたら、目を凝らしてご覧下さい(笑)



今回も半ばしょーもない内容でしたが、最後までご覧頂き有難うございました。
Posted at 2017/01/27 01:13:44 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常 | クルマ
2017年01月20日 イイね!

加トちゃんケンちゃん・クルマのコント

加トちゃんケンちゃん・クルマのコントこんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。

今日は、ゆるーく懐かしい
「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」

最近何気にだら~っと見ていたら、まぁ面白い‼
特にクルマのコントは、出てくるクルマに首ったけです‼
リアル世代の方も、そうでない方も、ゆるーくご覧頂けたら幸いです。




【B310サニー・カーチェイス】




「おしりだって洗ってほしい」の戸川純さんがゲスト出演の回。
お金持ちの令嬢(戸川純)のボディ・ガードで雇われた探偵が、ある日、お嬢様運転のドライブに出かけるが、その時に登場するのがB310型のサニーSGL。道中、チンピラの330セドリックに絡まれ、それに応戦するお嬢様。コント番組ならではのハチャメチャなカーチェイスに…
(20:45~)








【GW渋滞のクラウン】

GW、見事な渋滞にはまる探偵。
探偵が乗っている真っ赤なクラウンは実にあり得ないが、ファミリアやタウンエースなど、たくさんの懐かしいクルマが見られるのは実に楽しい。
(2:30~)



探偵が乗ってる赤い100系クラウン(デラックス・カスタムエディションあたりでしょうか)。
まわりに北大路ファミリアや古谷スプリンター、そして志村けんの後ろは中井貴一のファミリアです。




途中、ヤ〇ザに追っかけられるのはお約束。
おや、これはひょっとしてグランドファミリア?
(10:07~)







【910ブルーバードの教習車とスターレット】

伊東四朗さんが自動車教習所の教官役として登場。
赤い910ブルーバードの教習車、そして免許を取った志村けんが白いKP61のスターレットSEに乗って、滅茶滅茶な運転を繰り返す。



サニー・クラウン、と実際にはあり得ない”赤いクルマ”ばかりできましたが、ここにきて赤いクルマの正統派が登場。まぁ、SSSの教習車はあり得ないか…(^_^i)



壁にぶつけたり、クルマにぶつけたり、コントばりの滅茶滅茶な展開に(あ、コントですね…笑)  
この中でも懐かしいクルマが、あちらこちらに登場します。






ほかにも沢山あったのですが、今回はこれくらいで。

最後までご覧頂き有難うございます(*^_^*)
Posted at 2017/01/20 21:33:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | ステキな動画 | クルマ
2017年01月12日 イイね!

狼は走らない

狼は走らないこんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。
そして遅ればせながら明けましておめでとうございます。

今年もきっと、しょーもない日記ばかりですが、宜しくお願い致します(*^_^*)

新年という事で、今年は少し違った事にチャレンジしようと思い立ったのが、動画の添付。”今更ながら…”ですが、今年は少しずつ練習でやってみようと思います‼




タイトル画像から、もうご承知かと思いますが、X70系前期のクレスタCMから。



「狼は走らない…」




狼?? 




そんな山崎努さんの言い回しは、動画サイトが見られる現在まで、ほぼ記憶がなかったのですが、中々挑発的なトヨタらしいフレーズ、と気づかされたのはつい最近…



まぁ、それはさておきです。


狼のCMリアルタイムでは、当時小学3~4年生だったクロウスバンバン少年。

元々明るい曲調より、寂しく哀愁漂うメロディを好んだ少年にとっては、このピアノ挿入曲のインパクトが壮大で、放映が終わってから何十年もの間、忘れられないメロディとなります。




” 自分が死んだら、お葬式で、かけてもらいたい…(笑)”


このCM、土曜日21時頃のドラマ枠にて、よく見た記憶があります。
ドラマ 「スクールウォーズ」 あたりでしょうか?
※ただ、トヨタがスポンサーだったかどうか、微妙…

哀愁漂うメロディとは裏腹に 「明日は学校に行かなくてもよい」 という、解放感ある気持ちも同時に感じていた様な気がします。(単なる思い込みかもしれません)





ついでながら、個人的なクレスタの思い出。

角目4灯と、独立したリアヘッドレスト、そして長ーいトランクリッド…

そんな憧れを抱きつつ、昭和62年に親戚のお兄さんが後期のスーパールーセント・ツインカム24を買います。

”バフッ” と閉まるドア、テクニクスのリアスピーカー、そして今の新車には無い独特なイイにおい…







そして、そのクレスタのメロディは嬉しい事に、最近よく耳にします。





”1:19”時点



この表情、カワイイ(*^_^*)


※やはりしょーもない内容だ…(爆)



みんカラの皆様、今年も宜しくお願い致します‼
Posted at 2017/01/12 22:25:15 | コメント(8) | トラックバック(0) | ステキな動画 | クルマ
2016年12月31日 イイね!

クロウスバンバン野外活動報告⑳ ~続・未公開シーン・編~

クロウスバンバン野外活動報告⑳ ~続・未公開シーン・編~こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。
今年も残すところあと僅かですね。

昨日に引き続き、僭越ながら個人的出来事ばかりですが、ズボラで(汗)ブログアップ出来なかった今年の出来事を、ダイジェスト感覚でご覧頂けたら、と思います。










【8月・新舞子サンデーinオートプラネット名古屋】


お馴染み”舘くろし”さんに誘われて…


偶然にも日産車並びに興奮しました。


やっとお会いできました ”てつインプ~” さん



【11月・静岡空港旧車ミーティング】



またまた舘さんのお誘いで…こんなところで旧車の集いですか?


あらら、こんなところで minicat さん。お互い遠路はるばるお疲れ様でした(笑)




【クラシックカーミーティング in 美濃】



今思えば、何で足を運んだのか、ハテハテ…一人散策でしたが、素敵な並びでした。




【スーパーGT選手権・鈴鹿】


優待券が手に入ったので…


クロウスバンバン初、モータースポーツ観戦‼


あ、ラングレーの鈴木亜久里さんだ‼


なるほど、スピンドルグリルの視認性は抜群ですね。
その日 「ZENT CERUMO  RC F」 が素晴らしい走りでした。




【ルノー新トゥインゴ・試乗】


ほほぅ、これが新型ですか‼


後席からポップな内装。
サイズ感もいいので(3ナンバー化が噂される) ”時期マーチに流用して欲しかったなぁ” と個人の感想です。



【1988sunny さん・来阪】


ようこそ大阪へ‼
その日、初めてトラッドサニーを運転させて頂きました。




【チューケンさん・来阪】


とある平日の晩でしたが


北陸のレア・カー殿堂(!?)、大阪来たる‼
OYAJI GAGA さんと3人で呑みに行きましたねぇ。



【奈良・モーターフェアでテレビに映る】


去年に引き続き…


テレビ中継に映りたくて、


またまた、映りました(笑)




=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=


…と、他愛ない未公開シーンを最後までご覧頂き有難うございました。
そして改めて、今年もみんカラを通じて多くの皆様と交流させて頂き、大変嬉しく思っております。
どうも有難うございました。

” しょーもない ”内容ばかりで毎度恐縮ですが、2017年も引き続き宜しくお願い致します。
Posted at 2016/12/31 19:47:42 | コメント(5) | トラックバック(0) | いろんなクルマ | クルマ
2016年12月30日 イイね!

クロウスバンバン野外活動報告⑳ ~未公開シーン・編~

クロウスバンバン野外活動報告⑳ ~未公開シーン・編~こんにちは。いつもご覧頂き誠にありがとうございます。

今年も残すところあと僅か、と月並みながら
「1年ってアッと言う間だなぁ」 と感じます。

本来ならば皆様みたいに総括としたいのですが、振り返ると、訳あって(ホントはズボラして)実にブログアップ出来なかった事の多い事多い事…(^_^i)
そこで今回はテレビ気取りで「未公開シーン・編」と僭越ながらご紹介したいと思います。



まずは、年度終わり(春先)に未消化休暇を利用し、嫁サンと旅行に行った時のお話です。

行先は大分県をメインに九州北部。ご承知の通り大分と言えば今年、大きな被害をもたらした地震が御座いました。我々が訪れたのは地震発生少し前だったのですが(ちょっと考えがあってブログアップを先延ばしにしていた)そんな矢先の地震で御座いました。
 
地震の被害に遭われた方には今更ながらでは御座いますが心からお見舞い申し上げます。

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=


【大分県・豊後高田市】


昭和の街並みが色濃く残る街、として有名な豊後高田市。


昭和の雰囲気が残る街並みの一角に、この様な博物館がありました。


世代的には私の両親や祖父母が元気に生きた時代背景。
そんな昭和が沢山展示、再現されています。


昭和最大の産業遺産は、やはり愛すべきクルマ達。


後世に遺したい、まさに ”レガシー” 。
ほんと先輩方は素晴らしいモノの生み出してくれました。



そして個人的に最も訪れたかったのが、同じ豊後高田市の、とある自動車屋さん。
みんカラを徘徊していたら世にも珍しい”レンタカー”をこちらのお店で貸し出していられる、との事。
但し ”少し前まで (今はされていない)” と問い合わせにてわかりました。


その珍しいレンタカーだったのがこちら 「日産・プリンススカイライン1500DX(S57型)」
個人的には、父親の車歴第1号の同型車として間接的に縁のあるクルマです。
実車をみるのは初めてではないのですが、レンタカーだとしたら実に魅力的…(苦笑)
「いちど運転してみたいなぁ~」


スカイライン同士の2ショット。父親がこのR32型を買った頃、
「(若い頃に乗っていたので)久しぶりにスカイラインに乗って若返った様な気がする」
そんな事を申しておりました。
余談ながら、私、あと2年でR32型を買った父親の年齢(43歳)に追いつきます。



【長湯温泉・山の湯 かずよ】


嫁さんがネットでたまたま予約した、こちらのお宿。
大分県・長湯温泉の「山の湯 かずよ」 さんです。
全くの偶然でしたが、こちらでも素晴らしい出会いが・・・


「へっ、何これ‼」
ザ・スーパースポーツマシーンがお出迎えです。


お宿の女将さんにお聞きしますと、こちらのお車、元々女将さんの御姉弟(兄)が乗っていらっしゃったとの事で、今は女将さんの息子さんが引き継いでいらっしゃる、そんなお話でした。
「あ、ちょっと息子呼びますんで~」


ちゃっかり拝見させて頂きました(笑)

私よりざっくり10歳くらいお若い、気さくな息子さん。
「どうぞどうぞ、エンジンも掛けて下さい」
と ”ザ・スーパースポーツマシーン” に乗り込むクロウスバンバン。
しっかり ”聴こえる、24ビート” を体感しました‼




この度お世話になりました自動車屋の御主人、「山の湯 かずよ」の皆様、
そして最後までご覧頂きましたみんカラの皆様、誠に有難うございました。
Posted at 2016/12/30 12:46:51 | コメント(6) | トラックバック(0) | いろんなクルマ | クルマ

プロフィール

「@チューケン さん ウチの社用車がまさにそれですわ。グレード感は昔で言うところの「SG・GX」ですね。」
何シテル?   02/17 13:33
御覧いただきありがとうございます。クロウスバンバンです。 いつも、皆様のたくさんの「いいネ!」を頂き感激しております。 誠にありがとうございます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

114 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成4年スカイライン4ドア2.0GTSタイプX(5MT)です。 平成12年7月(約100 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
平成4年ビートに乗っています。 保有期間は平成9年から現在に至ります。 当時アルバイトし ...
日産 マーチ 日産 マーチ
平成7年マーチG♯1300(5MT) 初めてのマイカー(父親名義でしたが…)でした。 新 ...
日産 シルビア 父親のクルマ (日産 シルビア)
父親のクルマです。 MT限定(ATが怖くて乗れない)な為、徐々に選択肢が少なくなりつつあ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.