車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月02日 イイね!
西部警察SUPER LOCATION 2 広島編先日注文していた,ムック本が届いていました。

西部警察の全国縦断ロケの第二弾に選ばれたのが広島でしたが,そのロケを秘蔵写真等と一緒に記録した本です。

生還率わずか3%と言う胸部大動脈の手術を乗り越えて,長期休養ののちに復帰した石原裕次郎さんが,闘病中に応援してくれたファンへのお礼と,元気な姿を多くの人に見せたいと,自ら企画して芸能史に残るロケーションが始まったそうです。

広島ロケ当時の1982年は小学生でしたが,土曜日の授業が終わった後,地元テレビ朝日系列局の広島ホームテレビの駐車場で開催されたオープニングセレモニーに連れて行ってもらいました。

しかしながら,周辺道路の大渋滞で,到着した頃にはイベントはほぼ終了していました・・・。



この時,僕が一番見たかったのは,スーパーマシン「マシンX」



でも,会場に置いてあったのは,金色の派手なフェアレディZと赤黒のスカイラインRS
(画像は,小樽の石原裕次郎記念館で撮影したもの)



スーパーZ



マシンRS-3
※「マシンRS」に大型パトライト,エアロパーツを付けて,若干の装備改良を施した改良型。

実はこの2台が東京以外の地を走ったのは広島が初めてだったそうですが,オンエアーの本編ではまだ登場していませんでしたので,マシンXが見れなったのがショックでした。



余談ですが,以前旧車ピクニックに参加して頂いていたKさんが,当時新車で購入したスカイラインジャパンターボGT-EX(本物は廉価グレードのGT-E)を手放される時,誰か欲しい人いないかねぇ?と聞かれた時に,僕が欲しいですっ!と思わず言ってしまいそうになったんですが,日産車まで手を出したらヤバいと思って堪えたのでした。

閑話休題

広島ロケの放映時の広島地区で視聴率は49%を記録したそうですが,この本には広島ロケのハイライトシーンである広島電鉄の車両爆破のエピソードや,裏方さんのインタビュー等を交えた見応えのある内容でした。









僕が前職時代にお世話になった広島ホームテレビの常務さんが,広島ロケ当時に編成・制作部長で,石原プロのサポートの陣頭指揮を執られていたことをこの本で初めて知りました。

元々技術畑の人だったので,広島ロケに関わっていたことを全然知らなかったんですが,もし知っていたら色んな話を伺いたかったですね。

西部警察 PART-II 第18話 広島市街パニック!! プロモーション映像予告編

西部警察 PART-II 第19話 燃えろ!! 南十字星 プロモーション映像



これまた余談ですが,広島ロケのあった1982年7月は,弊ファミリアXGが生まれた月でもありました。

既に34年も前の話なんですね・・・。
Posted at 2016/12/03 10:54:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 徒然日誌 | 日記
2016年12月02日 イイね!
週末はMAZDA FAN FESTA 2016この週末は,TIサーキット英田(岡山国際サーキットとは言ってやらん)でMAZDA FAN FESTA 2016が開催されます。



今年はデミオ発売20周年と言うことで,歴代デミオ50数台によるパレードランが開催されますので,僕もデミオXDで参加します。

パレードに参加される方は「DEMIO ALL GENERATIONS in MAZDA FAN FESTA 2016まとめ」を熟読され,運営の方や他の参加者の皆さんにご迷惑を掛けないようにしましょう。

最低限の進行の段取りと,自分の番号と前後の方のクルマとお名前くらいは憶えておきましょう。

デミオ20周年を締めくくるイベントを,皆さんの力を合わせて成功させましょう!



ちなみに,僕はこのブルゾンを着て行く予定です。



実際にマツダスピードのメカニックさんが,ルマン24時間レース等で実際着用されたものを,人づてに譲り受けたので結構痛んでいますが・・・。



市販されたものではないので希少なブルゾンなはずですが,2012年のマツダファンフェスタでは同時に3着目撃してビックリ。

1着はMAZDA 787BのメカニックのN村さん,もう1着はMAZDA 767BオーナーのH野さんでした。

Posted at 2016/12/02 07:48:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント関連(マツダ) | クルマ
2016年11月30日 イイね!
祝!45周年(S102A サバンナGSⅡ) 今から45年前の1971年9月6日にサバンナと兄弟車のグランドファミリアが発売されました。

弊サバンナの初年度登録年月日は,同年の11月30日ですので,本日でめでたく?45周年を迎えました。



ちょうど777イイねをいただいていました。(ありがとうございます!)

ちなみに,1971年式サバンナの登録台数は,クーペとセダンを合わせて17,424台でしたが,5年前に調査した時の登録台数はわずか8台で,生存率は0.046%でした。

※スポーツワゴンは1972年発売のため数に含まず。



1971年式サバンナの内訳は,セダンが3,448台,クーペが13,976台と圧倒的にクーペが多く,そのうち弊サバンナと同じトップグレードのGSⅡが11,276台を占めています。

こちらも,5年前のデータでは登録台数4台と言うことで, 1971年登録のサバンナGSⅡの生き残り4台中の1台と言う事でした。(現在の数値は不明です)

ちなみに,サバンナ全モデルの国内総登録台数は・・・

 クーペ:98,978台
 セダン:38,257台
 ワゴン:11,231台
 合 計:148,466台

2011年現在のサバンナの登録台数は・・・

 クーペ:170台(生存率:0.172%)
 セダン: 63台(生存率:0.165%)
 ワゴン: 16台(生存率:0.142%)

 合 計:249台(生存率:0.168%)


生産台数わずか1,176台のコスモスポーツは,恐らく250~300台は現存しているものと思いますが,
大衆車の残存率ってこんなものです。

ちなみに,同時期に調査した兄弟車のグランドファミリアの現存車は44台だったと思います。





249台のうちの大半は中期~後期型ですが・・・



前期型は30~40台程度であると推測。



1972年の途中でテールランプがGTと共通のものに変更されていますので・・・



弊サバンナと同じ丸テールの初期型モデルは20台いるかいないかと思われます。



45年前のクルマを現役で走らせるには色々と苦労もありますが,頑張って維持して行きたいですね。
Posted at 2016/11/30 23:35:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | S102A サバンナ GSⅡ | 日記
2016年11月27日 イイね!
車輪止めの導入について旧車に限らず,長期間車を動かさない場合は固着防止のためにサイドブレーキを引かずに止めておいた方が良いと言われますが,当ガレージのクルマは特段そのような措置もしていませんでした。

サバンナも12年間,ごく普通にサイドブレーキを引いて車庫保管していました。

今回の車検の際に,ホイールシリンダーが両側固着しているのが発覚して,まだメーカー在庫のあった新品部品にAssy交換しましたが,今まで一度たりともトラブルに見舞われたことはありませんでした。



もっとも,ホイールシリンダーが固着したのはこれだけが原因ではないはずですが,少しでもリスクを減らすべく,最近はサイドブレーキを引かず,車輪止めをして保管しています。

青い方の車輪止めは,恐らく父親が乗っていたサバンナAPの純正品で,自宅から発掘されたもので,黒い方は誰かにもらったものと思います。(多分アイチ自動車の純正品?)

・・・とは言え,両方折り畳み式の簡易タイプなので,車庫で使う車輪止めの導入を検討しました。



イメージ的には,カーフェリーで使っているような車輪止めや・・・



運送会社や自衛隊の車両が使っているようなものでしょうか?

画像のような樹脂製のものやゴム製のものを含めて色々市販されている中で僕が選んだのは・・・。



旧車にはやっぱり木製でしょうってことで(笑)



こんな感じでセットしてみました。



ファミリアXGの分もちゃんと買いましたよ。

木製なので,使っているうちに味が出てくればいいですね。
Posted at 2016/11/28 22:47:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | ガレージ日誌 | クルマ
2016年11月23日 イイね!
やんごとなき理由にて・・・(ND5RC ロードスター S Leather Package)やんごとなき理由にて,第2回MAZDAターンパイク箱根 NDロードスターオフの後にNDを入院させていました。

暫くの間はいつもお世話になっているマツダディーラーさんでお借りした,アイシーブルーメタリックのDY3W(後期)が相方さまのアシでした。



この画像でお察しください。(@箱根オフ)

くれぐれも相方さまに聞かないように・・・(それなら書くなって?)



もう,綺麗さっぱりです!



BBSホイールと9月に履き替えたばかりのSP SPORT MAXX 050+は,1本だけ新品になりました。

タイヤは2016年19週製造で,今まで履いてたMAXXと同じロットでした。

以前購入する時に,神戸の倉庫に数百本あると聞いていましたが,高価なせいかちっとも売れないタイヤのようです(笑)

修理費用44万円!(協定価格)のうち,10数万円はホイールとタイヤ代だと思われます。

もしもの時の車両保険ですが,入ってて良かったと思える瞬間です・・・。



引き取った後は,宮島口の「うえの」であなごめしを食べて帰りました。

久々にNDで走りましたが,やはりロードスターはイイね!
Posted at 2016/11/23 22:42:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | DBA-ND5RC ロードスター S L-PKG | クルマ
プロフィール
「西部警察SUPER LOCATION 2 広島編 http://cvw.jp/b/236785/38946770/
何シテル?   12/03 10:54
子供の頃からのマツダ車好きが高じて,「zoom-zoom」なマツダ車と,東洋工業時代の古いマツダ車を所有しています。 プロフィールの写真は,「赤いファミリ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
ハチマルヒーロー 2016年9月号 vol.37(BD1051 ファミリアXG) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/07 00:50:51
マーチとデミオの見分けがつかない若者たち~MRYデミオ展で聞いた話~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/05 07:08:13
Nielex NCリア・クロスメンバー改造 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/01 23:43:30
ファン
482 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター ロードスター RS R-Package (マツダ ロードスター)
2010年式 ロードスター RS Rパッケージ(6MT) 2000年式のNB8Cロー ...
マツダ デミオ デミオ XD Touring (マツダ デミオ)
2014年式 デミオ XD Touring(6MT) デミオSPORT(DBA-DY5 ...
マツダ サバンナ サバンナ GSⅡ (マツダ サバンナ)
1971年式 サバンナGSⅡ(4MT) 2003年の夏、出張先に向う途中の車中から偶然 ...
マツダ ファミリア ファミリア XG (マツダ ファミリア)
1982年式 ファミリアXG(5MT) 1982年(昭和57年)7月に千葉県で新車登録 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.