車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月21日 イイね!
カッチカチやぞ!(DJ5FS デミオXD Touring) Mazda Morningが終わった後,愛媛から来ていたyasuさんとぬまちゃんとお昼ご飯を食べながら談笑した後,お二人は帰路につかれましたが,僕は商工センターの某自動車部品量販店に行って来ました。

RE雨宮フェアをやってると言うことで,デモカーはデミオとRX-8が来ていました。



以前所有していたFDのマフラーは,RE雨宮さんのマフラーを付けていました。

少しばかり出口が下向きになっている「ドルフィンテール」と呼ばれるマフラーが好きで,通算2セット使うほど気に入っていましたが,お気に入りのブランドでもあります。

リアに履いていた独特なトレッドパターンのADVAN NEOVA(AD05/AD06)が写っていますが,この頃の当ガレージの車両は全車ヨコハマタイヤを履いていましたね。

この後,いままで続くタイヤショップさんとのお付き合いが始まり,現在は一部を除いてダンロップのタイヤを履いております。

閑話休題

今回,わざわざフェアに出向いたのは,とある部品を購入したいと思ったからでした。



こちらの青いホース



インテークホースは既にOdulaさんのものに交換済みですが・・・


CX3/DJ DEMIO X-RES SILICONE TURBO HOSE

今回は,ターボホースの方を購入しに来ました。



ターボ車でブーストがが掛かると,樹脂製やゴム製のホースが収縮を繰り返して安定したブースト圧を得られず,レスポンスの低下を招くので,FDにはHKSのパイピングキットを取り付けていました。


※走行会に参加した直後の画像と思われますが,良く行く走行会は白いFDが多かったので
  「識別用」にリップスポイラーに蛍光テープを貼りつけています。

以前,オークラオートサービスさんでパワーチェックを行った時,ノーマルの樹脂パイプはブーストが掛かると,直径で2割程度外径が膨らむくらいパイピングが膨らむのに対し,僕のパイピングはビクともしませんでした。(アルミ製なので当然と言えば当然)

ホースが膨張しないことにより圧力損失を防ぎ,ブースト圧のピックアップやアクセル操作への追従性が良くなることはFDで経験していたので,デミオにもこういった強化パーツがあることを知り,是非とも取り付けたいと思っていたのです。

ディーゼルターボのブースト圧は,純正でもガソリンエンジンのそれより高く,1.5~1.7kg/cm2 は普通に掛かるらしいので,ホースの強化はかなり効くのではないかと期待しておりました。



ちょうど純正のゴムホースが比較用に置いてありましたが,純正はフニャフニャでRE雨宮さんのはカッチカチです(笑)

通常は上代販売が基本ですが,フェア価格で安く買えるのは嬉しいですね。

バッテリーさえ外せば自分でも取り付け出来そうだし,最悪はいつもお世話になっているマツダディーラーさんでも取り付け実績があると聞いていたので,そのまま商品だけ買って帰ろうと思っていたんですが,フェア特典で取り付け工賃も安くしてくれるとのこと。

通常取り付け工賃が8,640円のところ,フェアに限って5,400円でやってくれるとのこと。

通常工賃だとディーラーさんに頼んだ方が安かったんですが「すぐに取付作業可能」の一言で一気に心が傾き,取付をお願いしてしまいました(笑)



まだ取り付けて間もないですが,無駄なホースの収縮が無くなったお陰で,アクセルペダルに足を乗せただけでリニアな加速するようになり,レスポンスも良くなり言うことなしです。

弊デミオXDがマニュアルミッション車であることもありますが,街中でのちょっとした加速のシーンはもちろんのこと,朝の通勤ラッシュ時のように1~2速でのノロノロ運転でも体感できるほどです,

以前取り付けたインテークホースの時は,体感上かなり小さな変化でしたが,今回取り付けたターボホースは,アクセルに対するレスポンスの遅れやモッサリ感が更に解消され,かなりイイ感じです。

こんなことなら,もっと早く取り付けておけばよかったですね。

オートマチック車だと,トルクコンバーターが介在する分体感できるシーンが減るかもしれませんが,かなりおススメのパーツと言えます。

強いて不満な点を挙げるならば,取り付けるとほとんど見えないってことでしょうか?(笑)

後は先週オーダーしておいたパーツが届くのが楽しみです。(本日不在配達されていたようです)

Posted at 2017/02/22 00:16:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | LDA-DJ5FS デミオ XD Touring | クルマ
2017年02月20日 イイね!
平成29年2月度 MAZDA Morningを開催しました。毎月第3日曜日に,マツダ車愛好家を中心に集まってる「MAZDA Morning」

開催場所は,いつもの「ベイサイドビーチ坂」です。

先月は大雪のため中止とさせていただきましたので,今年度最初のMAZDA Morningとなりました。

僕は「カルムディモンシュ」に立ち寄ってから会場に向かいましたので,有料道路経由で向かったのですが,坂町内でのイベントのため国道31号線が大渋滞していたとのことでした。



あまりの大渋滞に,途中で参加を諦めた方もいらしたそうですが,共催のDEMIO Morningさんを含めたら50台弱と言う多数のご参加をいただきました。



中でも北九州から参加して下さったり。



ニーレックスの常連さんが乗られていたFDの新しいオーナーさんや・・・。



僕の幼馴染の友人が乗っていたFDを譲り受けたyasuさんやぬまさんも愛媛県松山市から参戦。

お仕事が忙しくてなかなか乗れないそうですが,とても大切にされているのがよく判ります。



こちらは3年前の譲渡時の画像ですが,譲渡後すぐに5型顔に変更されています。





気が付けば,コスモスポーツからRX-8まで,10A・12A・13B・20B搭載車が集合

超希少車の13A以外の全形式のロータリーエンジン搭載車が勢ぞろいとなり,ロータリーエンジン50周年の記念すべき年に相応しいラインナップとなりました。

多数のご来場をいただき,ありがとうございました!
Posted at 2017/02/20 04:09:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | MAZDA Morning | クルマ
2017年02月19日 イイね!
第4回 カルムディモンシュ 第4回 カルムディモンシュ 宇品デポルトピアエンスージアストミーティングに参加して来ました。

http://www.syae-web.com/calmedimanche.html





現在のカルムディモンシュでは,メイン会場となるW the bride's suiteさんの駐車場に入場できる車両をエンスー系車両が優先となっていますが,毎回「シークレットコード」を設けて,一般車両も対象として,そのコードに該当するクルマをメイン会場へお通しすることになっています。

※その他一般車両はメイン会場外への駐車となります。



今回のシークレットコードは「白いクルマ」でした。



白いクルマの中でも一番の注目を浴びていたのは,このクルマ



ベース車のアルトハッスルを・・・



ワークスルックに改造されたものでした。



エンジンなどもアルトワークスからスワップされ,かなりの完成度でした。



今回僕の心に刺さった一台は,このKP61スターレットでした。



1980年代に各自動車メーカーが設定していた「女性仕様車」がありましたが,このスターレットにも「Lisse(リセ)」と言うグレードが設定されていました。



リセ専用ストライプも綺麗に残っていて,ラブリーレッドと呼ばれる塗装はオリジナルのようです。

ちなみに,ゴールドのホイールキャップは中期型のものと思われます。

僕が小学生の頃,祖父が購入検討していたクルマの1台だったので,この頃のスターレットには
うっすらと知識ががあります。



リセ専用装備の電動リモコンフェンダーミラーも残っています。

1983年のマイナーチェンジでスラントノーズになった後期型ですが,当時バカ売れだったファミリアを意識しているような気もします。



使用前・使用後?



5月の門司港ネオクラシックカーフェスティバルにもお誘いしておきました。


Posted at 2017/02/20 03:25:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | カルムディモンシュ | クルマ
2017年02月18日 イイね!
先月は大雪のため中止しましたが,予定通り「MAZDA Morning」を開催いたします。

今月も,「ベイサイドビーチ坂」で開催いたしますが,冬期間の開始時刻を10時に変更させていただいております。

◆開催概要

 開催日 :2017年2月19日(日曜日) ※第3日曜日開催
 開催時間:午前10時ごろから12時ごろまで 適宜(自由)解散とします。
 開催場所:べイサイドビーチ坂(広島県安芸郡坂町)

会場は海水浴場の駐車場のため,防寒対策は万全にお願いいたします。

以上,よろしくお願いいたします。
Posted at 2017/02/19 00:18:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月18日 イイね!
カープ優勝記念デザインICOCAカープ優勝記念ICOCAの抽選に当たったので,引き換えに行って来ました。(相方さまが)

※僕は日頃の疲れが出たのか,殆ど寝たきりでした。



スラィリーと,ユニフォームを着たイコちゃんがカープ坊やを胴上げしているデザインです。



相方さまも応募しましたが落選したようで,1人につき2枚購入出来るので,2人分買いました。

引換期間内に引き換えに来られなかったなどの理由により,「カープ優勝記念デザインICOCA」に在庫が発生した場合は,当選いただけなかった方の中から再抽選となるようです。



あの幻の3色ボールペンも買ってきてくれました

3色ボールペンと言いつつ赤色しか出ないと言う,下らなさ抜群のシロモノです(笑)



その名も「3色ボールペン(赤)(赤)(赤)」

ボディだけでなく,搭載の3色が全て「赤」!

0.5mm・0.7mm・1.0mmと太さが異なるので用途によって使い分けてください☆とのことです。

ちなみに,製造元のセーラー万年筆さまは,広島県呉市発祥の会社です。
プロフィール
「カッチカチやぞ!(DJ5FS デミオXD Touring) http://cvw.jp/b/236785/39356829/
何シテル?   02/22 00:16
子供の頃からのマツダ車好きが高じて,「zoom-zoom」なマツダ車と,東洋工業時代の古いマツダ車を所有しています。 プロフィールの写真は,「赤いファミリ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
ハチマルヒーロー 2016年9月号 vol.37(BD1051 ファミリアXG) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/07 00:50:51
マーチとデミオの見分けがつかない若者たち~MRYデミオ展で聞いた話~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/05 07:08:13
Nielex NCリア・クロスメンバー改造 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/01 23:43:30
ファン
497 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター ロードスター RS R-Package (マツダ ロードスター)
2010年式 ロードスター RS Rパッケージ(6MT) 2000年式のNB8Cロー ...
マツダ デミオ デミオ XD Touring (マツダ デミオ)
2014年式 デミオ XD Touring(6MT) デミオSPORT(DBA-DY5 ...
マツダ サバンナ サバンナ GSⅡ (マツダ サバンナ)
1971年式 サバンナGSⅡ(4MT) 2003年の夏、出張先に向う途中の車中から偶然 ...
マツダ ファミリア ファミリア XG (マツダ ファミリア)
1982年式 ファミリアXG(5MT) 1982年(昭和57年)7月に千葉県で新車登録 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.