車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年05月16日
OASIS Roadster Meeting 2017
OASIS Roadster Meeting 2017 淡路島国営明石海峡公園で開催された「OASIS Roadster Meeting 2017」に参加して来ました。

毎年5月は軽井沢ミーティングや門司港ネオクラシックカーミーティングと,連続して宿泊が必要なイベントが重なるため参加出来ないことが多く,今年は相方さまの仕事の都合も重なって不参加の予定でしたが,ラッキーなことに仕事イベントが潰れたので急遽参加することになりました。

オアシスミーティングは5回目の参加となりますが,淡路島で開催されるようになってからは2回目の参加となりますが,このミーティングは毎年母の日に開催されるので,別名「親不孝ミーティング」と呼ばれてたりします(笑)



4時に自宅を出発し,7時半ごろに淡路サービスエリアに到着



そのまま会場に移動しましたが,既に入場待ちの大渋滞(笑)





今回も相方さまのNDでの参加です。



会場に到着して目に入ったのはクラシックレッドの初代ユーノスロードスター(NA6CE)

まだ開会前で何も紹介されず,キャプション等も無かったのですが,これはマツダによるレストア車?ではないかと思い各部のチェックを開始(笑)



タイヤも新車時タイヤ(SF-325)の復刻版(2017年製)であることを確認

ちょっとお客さん!変なところを撮らないで下さいよ(笑) と後ろから声を掛けたのは,広島県の大手自動車メーカーに勤めているS部君(仮名)でした。



初期型のNCをつい最近入手して,今回はプライベート参加とのこと。

件のレストアプロジェクトにも噛んでいるそうで,差し障りのない範囲で色々教えてもらいました。



クルマの素性を確認したかったのでスタッフの方を紹介してもらい,ボンネットオープン



試作車でもなんでもない,普通に市場から調達した1990年式のクルマがベースのようです。





各部を新品パーツで組まれており,ラベル類も復刻,エアコンはR134aに変更されていました。

タイヤを復刻するのなら,テンパータイヤ(BSトラコンパ)も復刻してと言う声が出ると思うよなんて話をしてたら,目の前で実際にそんな話が出て大爆笑。



セイサクフノウブヒンになったビニール幌も何とか再制作出来るようになる模様です。



山本アンバサダー(プライベート参加だそうです)もこのプロジェクトに関わっておられ,ロードスターファンの皆さんと積極的に意見交換されていました。

今後の展開が楽しみですね。



今年は新記録の750台,1,028名の参加があったそうですが,2年前は571台,750名だったので,年々参加台数が増加しています。



言うまでもなく歴代ロードスターが多数参加するイベントですが,その中でも僕が気になっていたのは,僅か167台しか生産されなかったクラシックレッドのNDが何台参加しているか?でした。



2台並んでいるところもありましたは,クラシックレッドのNDの参加は6台だったようです。

僕が会場で見つけたのは4台でしたが,なんでもクラシックレッドのNDに関わっていたマツダ関係者の方がプライベート参加して数えたそうなので間違いないでしょう(笑)



楽しいイベントもあっという間に終わってしまいました。

参加された皆さん,スタッフの皆さまお疲れさまでした。

そして楽しいイベントありがとうございました!
関連情報URL : https://www.oasis-mt.org/
ブログ一覧 | ロードスター関連の話題 | クルマ
Posted at 2017/05/16 07:19:28

イイね!0件



タグ
今、あなたにおすすめ
この記事へのコメント
2017/05/16 13:02:51
こんにちは。
マツダとオーナーのロードスター愛、すごいですね。

古い車をメーカーオリジンで蘇らせるなんて。。

コメントへの返答
2017/05/20 09:56:28
こんにちは。

NSXやGT-Rの高価格車等でリフレッシュメニューが用意されていますが,ロードスターのような価格帯のクルマでは初めての試みですね。

他のマツダ車にも広がればよいですね。
2017/05/16 16:07:26
コメント失礼します。
いつもOASISに遊びに来て下さってありがとうございました(^^)
至らぬ所も沢山あったと思いますが、楽しんでいただけたようで良かったです。
今後もロードスター楽しんで下さいね!
コメントへの返答
2017/05/20 09:58:09
毎度楽しませていただいております。

過去最高の参加台数だったようで,リピーターの多さが伺えますね。

また来年もよろしくお願いいたします。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「第9回門司港ネオクラシックカーフェスティバル http://cvw.jp/b/236785/39820725/
何シテル?   05/24 07:53
子供の頃からのマツダ車好きが高じて,「zoom-zoom」なマツダ車と,東洋工業時代の古いマツダ車を所有しています。 プロフィールの写真は,「赤いファミリ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
FCに乗るなら、お金と忍耐と時間と知恵が必要w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/06 21:44:20
ハチマルヒーロー 2016年9月号 vol.37(BD1051 ファミリアXG) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/07 00:50:51
マーチとデミオの見分けがつかない若者たち~MRYデミオ展で聞いた話~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/05 07:08:13
ファン
503 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター ロードスター RS R-Package (マツダ ロードスター)
2010年式 ロードスター RS Rパッケージ(6MT) 2000年式のNB8Cロー ...
マツダ デミオ デミオ XD Touring (マツダ デミオ)
2014年式 デミオ XD Touring(6MT) デミオSPORT(DBA-DY5 ...
マツダ サバンナ サバンナ GSⅡ (マツダ サバンナ)
1971年式 サバンナGSⅡ(4MT) 2003年の夏、出張先に向う途中の車中から偶然 ...
マツダ ファミリア ファミリア XG (マツダ ファミリア)
1982年式 ファミリアXG(5MT) 1982年(昭和57年)7月に千葉県で新車登録 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.