車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月24日 イイね!

 通院日で仕事を休んだので、診察を終えてから墓参りに赴く事にしました。

 ますは いつもの御殿場ICで降ります。

 大井松田IC先の右ルートにて1つ目のトンネルを越えた辺りから霙混じりの雨が降り始めましたが、御殿場ICに着く頃には雨足も 大分 弱まっていました。

 このまま霊園へ直行しても良いのですが、小腹が減っていたので R138沿いにあるマクドナルドへ立ち寄る事にしました。


 ドライブスルーにするつもりで入店しましたが、ドライブスルーは車が列を成しているので駐車場に駐めてテイクアウトとする事に。



 買ったのは、ビッグマックと期間限定の『マックシェイク 北海道メロン』。

 『マックシェイク 北海道メロン』は、事前に予想できた味そのまんまでした。(笑)
 「メロンのミルクがけを再現した」と言うには かなり無理がありますが、まぁ普通に美味しかったです。
 よくよく考えてみれば、ビッグマックは運転しながらでは食べづらいので、ドライブスルーにしなくて良かったです。

 自分は学生時代にマクドナルドでバイトをしていたので マクドナルドには それなりの愛着があったのですが、地域ごとの価格設定にしたのに伴って webサイトにて価格を確認できなくなった事で嫌悪感を抱き、その後のカウンターメニュー隠しなどの迷走を受けて 見限りました。
 今では、基本的には人との付き合い以外では滅多に行きません。
 んで、今回は TVCMで目にした『マックシェイク 北海道メロン』に惹かれて、珍しく単身で赴いてみました。

 本記事を書くにあたり、マクドナルドのwebサイトを覗いてみたのですが、メニューページに価格が載っていました。
 地域ごとの価格設定は止めたんですかね?

 マックを出て霊園へ向かう道中、一旦は小康状態を保っていた雨が強くなり、R246に入る頃には雪混じりになってきました。

 スタッドレスを履いており、また この地域での滞在時間は そんなに長くないと見込んでいるので、さほど心配はしていませんが、ウェットな路面な事ですし 一応は慎重に運転します。

 そして、富士SW傍の某霊園にて墓参りに臨みます。

 霊園に到着するころには雨も上がり、雲の隙間から青空も覗くようになっていました。

 御殿場ICから厚木方面へ向けて車を走らせます。

 鮎沢PAも通過します。

 定食のご飯がお替わり自由なPAなのですが、意外と立ち寄る機会に恵まれませぬ…

 そして、厚木ICに到着。



 そして、その先の霊園に到着。無事に墓参りを済ませました。


 さて、時間は16時を過ぎていますが、昼食を摂るべく車を進めます。

 目指した場所は、てんや。


 お目当ては、期間限定の『ベーコン・チキン天丼』です。

 小うどんセットで注文しました。
 天丼に乗っているのは、インゲン,鶏肉,ベーコン,クラムチャウダーの天ぷらです。

 鶏肉は胸肉ですがプリっと柔らかくパサついてないのが好印象でした。


 クラムチャウダーは、天ぷらというよりクリームコロッケに近い印象でした。


 ベーコンは5mmくらいの厚みでした。
 気持ち的には、もっと ゴロっとした塊で欲しかったです。

 どの天ぷらも美味しかったですが、正直なところ かかっているのがBBQソースである時点で天丼とは別物な印象も拭えませんね。

 ベーコンもクラムチャウダーも味が付いていてソースは不要なので、鶏肉とインゲンは 普通の天つゆ もしくは 塩にでもしておけば天丼らしさが残ったようにも思えます。 まぁ そこは人によって感じ方が違うんでしょうけど。

 今回 不満だったのは、品と一緒も持ってきた伝票が別の客のもの(天丼(\500)×3)だった事と、天丼は大盛りを注文したのに 並みで持って来た事です。
 前述の伝票のミスだけだったら笑い話で済ませられますが、大盛りを並みで持って来た事案も合わせると 店員の質に問題があると言わざるを得ません。

 一方、てんやは JAF会員だと割引があるのですが、JAF会員証を一緒に入れている免許入れが助手席の足元に落ちてしまっていて、会計時には見つからなかった為 この割引を受けられないのが無念でした。(大した割引額では無いんですけどね)


 あとは全車速追従クルコンに任せて 混雑している一般道をトロトロと帰って参りました。
Posted at 2017/03/26 21:23:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月20日 イイね!
前編はこちら》


 腹ごしらえも済んだところで、次の目的地へ向かいます。
 まず目指したのは、『船形山 大福寺』の崖観音。

 現地へ近づくにつれ、ところどころで崖観音が視界に入ってきます。

  |
  ↓(縮小前の画像より切り出し)
 

 そして、到着

…したものの満車。(;´Д`)

 駐車場は広くない上に、誘導員が居ませぬ。

 後続車が来ない内に、奥で切り返して脱出 退去します。

 正面のベンツは駐車線内に駐車中、右手の青いの(フィット? シビック?)が後から来た車。

 この青いのが もっと早く着いて真後ろに付けられたり、後続車がもう2台居たら、結構 面倒な事になってたかも…(汗)

 残念ではありますが、遠目に崖観音堂を見られただけでも良しとしましょう。



 次の目的地へ向かう道中、JR内房線 那古船形駅前で写真を撮ります。


 ここを通るのは初めてではありませんが、寂れた外観が 味があるなぁと思っていたんです。




 そして、『道の駅とみうら枇杷俱楽部』に到着します。


 ここで枇杷ソフトクリームを食します。


 チョイスしたのは『びわ盛スペシャル』

 枇杷ソフトクリームは美味しゅうございました。
 枇杷のシロップ漬けは、微妙というか蛇足かな。

 愛車へ戻ったところ、隣に気合が入ったインプWRXが。

 つい、写真に収めてしまいました。



 そして、次に向かったのは、『館山海軍航空隊赤山地下壕跡』。


 詳細については こちらをご覧ください。


 攻略 見学マップ


 入場料を払い、前の人が被っているような黄色いヘルメットと懐中電灯を渡されます。

 いざ潜入!

 コンデジのフラッシュを焚いているので明るく見えますが、実際のところ 照明はあるものの かなり暗いです。


 行き止まりに向かう道は、実際は真っ暗です。


「合計した長さが1.6kmと全国的にみても大きな壕で、平成16年からそのうちの250mの一般公開されている」との事です。




 続いて向かったのは、『常楽山萬徳寺

 駐車場に車を置いて、山道を登って行きます。

 頂上間近の展望台のようなところから、景色を眺めたところ、なかなかの絶景でした。




 そして、登りきったところに、目当ての涅槃像があります。


 拝観料を払って説明を受けます。
 そして、注意事項。

「涅槃像だけの写真は禁止。人が一緒に写っての記念撮影は可。」

 え?そうなの?面倒くさっ

 涅槃像周囲の一段目に上り、時計回りに進んで行くと、3周したところで涅槃像の足裏に到達します。

※写真は、友人が写るよう撮った上で 加工して友人をカットしたものです。

 この足の裏にお参りすると御利益が有るようですが、神仏を信仰しない自分としては 足の裏を拝むなどという屈辱的なマネは出来んワケです。

 つまりは こういう事でしょ?


 正面に回り、全身像。

※写真は、友人が写るよう撮った上で 加工して友人をカットしたものです。



 さて、常楽山萬徳寺を引き払って、この先どうしたもんかな。
 時間的には もう一箇所くらいは見て回れそうだが。
 近隣の道の駅で、立ち寄ったことのない所を見繕い、『道の駅 南房パラダイス』へ行ってみる事に。


 奥に何かありそうでしたが、入場料が\1300との事だったので、止めました。


 ここで土産物を買い足して、まだ早めの時間ではありますが、帰路に就くことにします。
 どうせ東京湾アクアラインで渋滞に嵌ることは確定している事ですし。



 『道の駅 南房パラダイス』を出たのが16時過ぎ、
R127で結構ガチな渋滞に巻き込まれ、館山自動車道に入ったのが17:20頃、


 木更津JCT付近から本格的な渋滞に突入したのが17:53、


 東京湾アクアライン連絡道で覆面が路肩から追い抜いて行ったと思ったら、その先で事故っていたのを目にしたのが18:31、

 事故事態は大したものじゃ無かったようですけど。

東京湾アクアラインに入ったのが18:50頃、海ほたるの先で渋滞から脱したのは19:05頃。


 予定の内ではありましたが、随分と渋滞に拘束されました。
 自分も友人も疲れにより少々無口になっていましたが、全車速追従クルコンのおかげでテレビを眺めながら のんびり気楽に進む事が出来ました。
 EyeSight万歳!!ヽ(´ー`)/
 おかげで渋滞が とても楽です。

友人を送り届けてから 自宅へ帰りついたのは20:45頃、
出発時に自宅近くで満タン給油してからの走行距離 266.8km




 本日のテイクアウト。


 最上段の『焼あなご』は、半額(\540 → \270)だったので喜び勇んで買いました。
…が、自宅に帰って確認してみると、賞味期限が明日(3/19)…大失敗です。orz

 下段中央の『房総サイダー』3種(梨,いちご,びわ)は、いずれも『無果汁』という潔い品です。

 下段右端の『千葉限定 おとなのふりかけ』は、なかなか斬新なラインナップが目を惹きました。

 自分的には、あさり と マザー牧場チーズ が興味をそそられます。



 2015年2016年に続き、3度目の南房総遠征でしたが今回も良い旅が出来ました。

 南房総は そろそろネタが尽きてきた感もあるし、次は外房を目指してみるのも一興かな…
Posted at 2017/03/21 22:00:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月18日 イイね!

 連休初日、恵まれた天候の中、南房総へ行ってきました。

 実のところ、先週 洗車の後に友人と会ったのは この南房総行きについて打ち合わせる為だったんです。
 「館山界隈に海鮮焼きの食べ放題があるので、行こう。」という話が友人から持ち上がりまして、せっかく南房総くんだりまで出向いたのに 海鮮焼きだけ食べて帰ってくるというのも あまりに侘しいので、他に何処を巡るか メシでも食いながら意見交換しようという話になったんです。

 んで、行ってきました。

 3連休初日って事もあってか、大師から高速に乗った時点で既に渋滞。(;´Д`)


 東京湾アクアラインに入っても渋滞は続き、海ほたる手前辺りで解消し速度が回復します。


 東京アクアラインを渡り終えたら館山自動車道をひたすら南下し、終端の富浦ICまで突き進みます。


 最初の目的地は、富浦ICすぐそば、南房総道楽園の中にある『海女小屋』。


 前の車について行ったら、出口専用から侵入するという失態を演じてしまいました。(汗)


 かくして、目的の海女小屋に着きました

…のですが、

「今日は団体ツアー客で満席なので、一般客は失せろ!」

…と来たもんだ。
 いきなり出鼻を挫かれましたよ。

 そういう事なら こんな場所に用は無ぇ。(#`Д´)
 早々に目的地を変更します。
 (あらかじめ候補を複数用意しておいて良かったですわ。)

 椰子の木(?)っぽい並木を抜けてさらに進むと、


 変更後の目的地、『漁師料理たてやま』に到着します。


 時間が早めであった事もあり、店の中は まだ空いています。


 貝を中心とした海産品や、肉や野菜といったバーベキュー食材、

写真には撮りませんでしたが、刺身2種類・ネギトロ・卵焼き + ご飯or酢飯から海鮮丼を自分で作る事ができ、且つ ドリンクバーとアイスクリームが付きます。

 店員から説明を受け、スタート。時間は60分です。
 ガンガン焼きますよぉ~


 初めてで慣れていないので手際が悪い上に、焼肉と異なり火が通るのに幾らか時間が掛かるので、意外と食を進められせん。
 当初は海鮮焼きだけで攻めるつもりでしたが、途中から方針転換し、海鮮丼や肉にも手を出すことに。

 意外と この牛肉が美味かったです。
 赤身が多いので焼いたら固くなるのだろうと思っていたのですが、結構しっかり焼いても柔らかくて好印象でした。

 社員旅行と思しき団体客が来て やかましくなり始めたところで、自分たちはタイムアップ。
 海鮮丼を2杯食べた為、一応 満腹にはなりましたが、それが無かったら 別途 昼食を摂りに行っていたところです。
 まぁ今回は初回だったので、そうなる事も予め想定してはいましたが。

 次回は 今回の経験を生かしたいものです。
 納得のいく満足を得られるには、もう2~3回は数をこなす必要があるかな?(笑)

 店から出て、外観の写真を撮ります。

 到着時には空きが多かった駐車場も、かなり埋まっています。


 余談ですが、先週末 洗車したばっかりなのに、既に汚れまくりです。

 絶対 道路向かいの工事による土埃だな。ちくしょうめ


 今回の主目的である海鮮焼き食べ放題は完遂しました。



後編へ続きます。》
Posted at 2017/03/20 21:14:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月13日 イイね!

 2015年03月13日(金)の納車から 丸2年が経ちました。
 納車1周年からの一年間も色々ありました。

 奈良遠征出かけて車上荒らしに遭ったり(怒)、
奈良遠征(往路)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 惨劇|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 奈良遠征(復路)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)
 山梨・長野へ赴いては覆面に御用となったり(鬱)、
Bad End(前編)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) Bad End(後編)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

 御殿場ICで降りるつもりが二度も立て続けに通り過ぎたり(汗)、
もうダメかも分からんね(汗)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

 体調不良を押して新潟まで赴き かつ丼と もつ煮定食だけ食べて帰ってきたり(苦)、
新潟へ(前編)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 再投稿: 新潟へ(後編)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

 車上荒らしに遭ったのを機に、前後にパーキング録画付きドラレコと セキュリティインパクトセンサーを取り付けたり、
ドラレコ取付|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) セキュリティインパクトセンサー取付ほか|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

 何気なく用もないのに伊豆半島を一周してみたり、
ドラレコが復活して伊豆へ 《前編》|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) ドラレコが復活して伊豆へ 《後編》|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

 山賊焼きとメロディロード目当てに群馬まで足を延ばしたり、
第一次群馬遠征《前編》|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 第一次群馬遠征《後編》|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)
 自走で熊本まで赴くという 自他とも認める暴挙に及んでみたり(笑)、
九州遠征2016 ①(初日 自宅~九州道 南関IC)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 九州遠征2016 ②(初日 九州道 南関IC~ホテル)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 九州遠征2016 ③(二日目)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)
九州遠征2016 ④(三日目)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 九州遠征2016 ⑤(四日目)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) 九州遠征2016 ⑥(最終日)|STNTSSのページ|ブログ|STNTSS|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

 以上の他にも、様々な思い出を我が愛機と共に紡いで来ました。

 2周年の時点での走行距離は、33422km


 一周年の時点での走行距離は19352kmだったので、この1年間で14020km走った事になります。
 初年度に比べれば目減りしていますが、これまでの愛車と比べれば断然の走行距離だと思います。(自分の置かれた状況が激変したという事情も相当ありますけど)
 これからも この愛機と共に色々なところへ征き、様々な思い出を紡いで行きたく思います。


 我が愛機と、みんカラにて自分に付き合ってくれた方々へ 感謝を込めて 本記事を綴りました。
Posted at 2017/03/13 21:17:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月11日 イイね!

 このところ、みんカラへの訪問と更新が滞っています。

 1月中旬辺りから首の後ろ側が痛むようになり、日が経つにつれて 痛みを増しながら 範囲も 首→両肩→左肩甲骨→左肋骨下部の後ろ側…と広がりを見せ、近頃は両鎖骨も痛み始めています。

 車の運転時においては、後方を目視しようとしても首が痛んで あまり後ろを向けません。
 咄嗟に振り向いて すぐに前に向き直るなんて動作は特に無理です。
 また、段差のような振動があると酷く痛みます。
 ビル足モデル(GT-S)特有の 段差でガンっと来る衝撃は、一瞬 気が遠くなる錯覚を起こすほどです。

 02/25に地元の総合病院の整形外科を受診したところ、「レントゲン上は異常が見当たらないので肩凝りではないか」と言われましたが、色々と納得いかない点があったのでMRIを予約しました。

 そういった事情から 近頃は あまり車に乗っておらず、また仕事からの帰宅後や休日は安静にしていたりしていて、みんカラから遠ざかっていたんです。


 そんなある日…というか この週末、駐車場の愛機をみたところ、酷い有様なっている事に気付きました。


 上の写真を ぱっと見ただけでは分かりづらいかもしれませんが、酷く汚れているのです。(;´Д`)


 汚れが目立ちにくいシルバーのボディも、このとおりヒョウ柄です。
 (上の写真のオリジナルを、縮小せず切り出したものです。)


 あまりに酷いので、近場のGSで手洗い洗車してもらう事にしました。


 んで、せっかく お外へ出た事だし このまま帰るのもつまらないので友人に連絡して会う事に。

 友人と合流したところ 昼食がまだとの事で、自分も昼食を摂っていなかった事から、相模原市萬金へ餃子を食べに行く事に。

 此処の餃子は友人の家族にも好評なので、彼は いつも持ち帰り用の餃子(加熱前 冷凍)も買って帰ります。
 しかし、今回は突発的に行く事が決まったので、持ち帰り用の保冷バッグを用意していません。

 そんな時は、100均へ立ち寄りです。
 今回はノジマ某店舗の3階にあるSeriaへ。


 目的の保冷バッグを購入した後、ノジマを軽く覗いてみたところ、客は まばらでした。
 ノジマに限らず、家電量販店は 都市部の旗艦店舗はともかく 郊外店舗の衰退は目を覆わんばかりですね。 その昔は駐車場待ち渋滞を生じさせるほど賑わっていたのに。
 まぁ実際のところ、自分も 突発的に必要に迫られた場合以外は ネット通販で済ませてしまいますしね。

 こんな時代に、旧来の町の電気屋さんは どうやって生き残りを図っているのでしょうかね。

 Seriaから出発するべくエンジンをかけて ふとメーターに視線を向けたところ、

ODOメーターが33333km☆


 Seriaを引き払って、グダグダくっちゃべりながら ダラダラ走って、目的地へ到着。

 右手に見えますのがギョウザ萬金でございます。

 本日のオーダーは、2人で 焼き餃子10個×2,水餃子8個×2,棒棒鶏サラダ×1,ライス大盛り×2 です。

 気持ち的には 焼き餃子を もう一息いきたいところでしたが、自分も友人も もう若くない事を自覚できる歳なのです。
 時とは残酷で、老いとは悲しいものですね (つД`)

 苦しくならない程度に腹も膨れ、友人の家族への土産も調達できたところで、現地を引き払います。

 ところで、本記事の作成にあたり、店の前で下の撮った写真を貼り付けたところ、ちょっとした違和感が。


 上部を切り出したものです。

 Syoza House?
 ョウザ ハウス?

 気が向いたら 後日 確かめに行こうかな。


 さて、本記事冒頭のとおり酷い有様の愛機でしたが、洗車した事により美しい輝きを取り戻しました。(大袈裟)


 それにしたって、何で あんなに酷い汚れ方をしてたんだ?

 恐らく、道路の向かい側で行われている工事(マンション建設だったかな?)によって巻き上げられた土埃が ボディの結露に付着したのかな と。


…って事は、この工事が続いている限り 短いサイクルで愛機が酷い有様になるって事? (゚д゚|||)
Posted at 2017/03/12 22:30:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[パーツ] #WRXS4 盗難防止ステッカー http://minkara.carview.co.jp/userid/2370041/car/1869067/7882479/parts.aspx
何シテル?   07/31 22:06
STNTSSです。 WRX S4が納車されてから二年が経ちました。 相変わらずDIYの心得が皆無なヘタレですが、 これからも技術と金と手間を要さない範...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
スバル WRX S4 スバル WRX S4
2015/03/13(金) 納車しました。 道が空いていればパワーに物を言わせてグイグ ...
ヤマハ JOG ヤマハ JOG
主に通勤用(自宅~最寄り駅)用に購入しました。 諸事情により原付バイクを運転するのは久し ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
前の車。 所有期間はこれまでの車で2番目に短かったけど、走行距離はこれまでの車で1番長か ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
電子制御スロットルの出来がイマイチでしたが、 それを除けば 全体的なバランスの良さが 「 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.