• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

工房りっちゃんの愛車 [トヨタ ランドクルーザープラド]

ドライブシャフトブーツ破れ交換(その1取外し編~その2取付編)

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2016年04月19日
1
2016年4月19日 娘が帰宅するなり フロント側が何か変な感じ(違和感)がするので下を覗いたらグリスが飛散している ⇒ おやじ修理してくれ~エとの大きな声 翌日はおやじは休みだが所用がある為 急きょ修理の準備、以前購入していたブーツガあったので早速修理開始。
2
フロントの運転席側のドライブシャフトブーツ(インナー側)が破れグリスが飛散 まずはグリスの拭き上げから作業開始 ・・・ ブーツの交換はアウター側は亀裂も無くしっかりしているので インナー側だけ交換予定です(通常はドライブシャフトを抜いてインナー、アウター両方交換するそうです)
3
大野ゴム製のブーツ インナー側が1個、アウター側が2個予備としてあった。なぜ予備の在庫があるの?・・・走行距離10万キロ超えたあたりからリアのドライブシャフトブーツの破れが頻発 この時に1台分全て交換する計画で合計8個購入していましたが ・・・ 一度に全て交換はあきらめ破れたら交換となり 走行距離22万キロで6か所(6個)のブーツ交換となっています。(今回が6個目)
4
今回は「インナー側」ブーツだけ交換するのでドライブシャフトは全部抜かずにインナー側ブーツだけ交換のためストラットボルト2本を取り外します。・・・この時の注意としてハウジングが下がり「速度センサーケーブル」と「ブレーキホース」等々が突っ張って切れる恐れがある為 途中の固定ボルトを外し余裕を取っておくと安全です。
5
ハウジングを吊ってドライブシャフトの抜き加減を調整します・・・インナー側のブーツが交換できる隙間が空けば良しとします(インナー側は場所が狭いので作業がやりにくい)無理に隙間を開け正常なアウター側のブーツに力を掛けて破らないよう注意してください。
6
ユニバーサルジョイントの3本の突起が出た(正式名称は不明)部品を取り外します、通常運転中に抜けないように 「Cリング」が取り付けられていますこれを外して3本の突起が出た部品を取り外します・・・これでゴム製のブーツの取り外しと新品の装着が可能となります。
7
トランスミッション側から見た写真です、Cリングを外します。・・・Cリングを飛ばしてなくさないよう注意してください。
8
正式名称不明の部品を外しているところです。
助手席側のインナー側の時は スムーズに抜けたのに、運転席側は 非常に硬くプラスチックハンマーで叩きながら外しました。

★★その2(取付編)に続きます。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

デフ・トランスファーオイル交換①

難易度: ★★

シャフトブーツ交換

難易度:

プロペラシャフトのグリスアップ

難易度: ★★

デフ・トランスファーオイル交換②

難易度: ★★

デフ・トランスファーオイル交換③

難易度: ★★

下回りグリスアップ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

 車いじりが好きな「りっちゃん」が いろいろ工夫し 専用工具無しで整備して    「みっちゃん」と 各地を ドライブした記録です。      整備車両 :...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ビビックブログ(計画中) 
カテゴリ:ビビックブログ
2016/11/27 09:19:00
 
工房りっちゃんさんのトヨタ ランドクルーザープラド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/08 00:04:23

お友達

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
トヨタ ランドクルーザープラド95、100%レジャーに使用しています。みんからを参考に少 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.