• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

suzuka404のブログ一覧

2017年11月03日 イイね!

紅葉の信州5城めぐり

紅葉の信州5城めぐり
昨年の11月に上田市を訪れ上田城と松代城を散策しました。
この時、松本城を訪れる機会がなかったので、今回、紅葉の
信州5城めぐりの1泊2日のツアーに参加しました。

1日目の高遠城跡公園、松本城は好天気、2日目は、小雨の
中を小諸城址、上田城址を観光、松代城址では一転して
横殴りの大雨となり、城内周辺の観光はあきらめることになる。


今回のツアーの利点は、名古屋から列車で、木曽福島へ、ここで、バスに乗り変え観光
帰りは、塩尻から列車で名古屋へ帰る比較的時間に余裕のある旅行でした。

1日目
タカトオコヒガンザクラで有名な高遠城跡公園、紅葉でも観光名所になっています。
本丸跡の紅葉もみごと


白兔橋の紅葉を眺める


おううんきょうから眺める紅葉


お城の展望台から市内を眺める


観光バスで松本城に移動
赤い橋とのコントラストが見事な松本城


パンフレットなどで定番の角度の松本城


天守閣からの眺め、紅葉は期待しないこと


約70分の観光時間も天守閣入場待ちに時間を多く取られ急ぎ足で内部を見学。
これがツアーの欠点か!

松本城で本日の観光を終了、本日のお宿、信州松代ロイヤルホテルへ早目の到着

2日目
ゆっくり8時40分の出発
まず、小諸城址懐古園へ
懐古園の入り口の三の門


天守台の石垣


天守台から眺める紅葉


カエデ(赤)とイチョウ(黄)のコントラストが見応え


少し歩いて大手門へ


次の観光地、上田城址へ移動、この時から小雨がパラパラ
上田城の南櫓


東虎口桜門と北櫓


北櫓と紅葉


西櫓


西櫓側の急な階段


昼食の信州新そば


お昼を食べて次に向かったのが、松代城址
松代城の太鼓門



天守台の石垣


突然、横殴りの大雨となり、松代城下町内の観光を全員一致で取り止め
宮坂酒造で時間をつぶす、真田10万石等四合酒2本と300mℓの大吟醸を1本お土産に
買うも、名古屋地下街のエスカで、紙袋を落とし、一番大好きな真田10万石を割ってしまう。
残念!!

塩尻駅から列車に乗り、名古屋に向かう


名古屋の地下街で夕食を食べ、関西線で自宅に帰る。
お城と紅葉、お酒が楽しめた1泊2日のツアーでした。

<追加>
大雨で、見逃した松代城下町にある真田邸や松代藩文武学校を昨年訪れた写真で補足
新御殿(真田邸)の見学




松代藩文武学校













Posted at 2017/11/18 15:18:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月01日 イイね!

東北の夏祭り 2017

東北の夏祭り 2017昨年に引き続き今年も8月1日(火)から8月7日(月)にかけて盛岡さんさ踊り、秋田の竿灯祭り、青森のねぶた祭りを見に行って来ました。

走行距離10万Kmを超えた愛車日産ノートでの6泊7日の一人車中泊の旅です。

既に、マンネリ化している東北の夏祭りですので、今年は、弘前のねぷた祭り、五所川原の立佞武多、山形の花笠踊りも検討して見たが、

やはり、今年も盛岡のさんさ踊りと青森のねぶた祭りを2日連続して楽しむことしました。

8月1日(火)
15時に自宅を出発。
16時30分 一宮ICから名神高速、中央道、長野道、上信越道、関越道、東北道を走る。

8月2日(水)
2時30分 流石に疲れて、那須高原SAで車中泊。
6時に起きて、盛岡ICに向けて出発。
11時 仁王小学校の無料駐車場に到着。
     市街の庄屋で、海鮮丼を食べビールを飲む。
13時5分 盛岡駅前の滝の広場で、伝統さんさ踊りを見る

今年のミスさんさ娘の綺麗な5人のお嬢さん


数年前からミス太鼓の先陣を叩いている綺麗なお嬢さん


特別に写真撮影をお願いしました。


参考までに。
2016年のミスさんさ娘


2015年のミスさんさ娘


ミスさんさ娘の踊りを見た後、市内を散策
明治44年に竣工した岩手銀行旧日本店本館、重要文化財指定


保存建築物指定の茣蓙丸(ござまる)


壬生義士伝の吉村貫一郎が盛岡藩を脱藩する際に、幼い娘ミツとこの橋で別れを告げた上の橋


18時 いつもの場所でさんさ踊りをみる。
今年の先陣は、台湾から参加の龍の踊り


続いてミスさんさ娘の踊り


ちびっ子のさんさ踊り、太鼓もちびっ子




NTTグループの山車


20時30分にさんさ踊り終了と同時に、開運の湯へ
本日のお宿は、道の駅あねっこ雫石へ
途中のコンビニで、日本酒を買い、道の駅で嗜む。

8月3日(木)
7時に、道の駅あねっこを出発。
途中、すき家で、まぜのっけ朝食を食べる

10時半に仁王小学校に到着。
盛岡駅に向かう途中で、既に場所取りが始まっていたので、急遽、ござと椅子を取りに車に戻る。
本日は、早めの場所取りとなる。

11時半 盛岡駅で昼食。最近、開設された新しいレストランで、秋田の地酒を3合飲み、
ほろ酔い気分で、伝統さんさ踊りをみる。
30分位見て、盛岡城と市内を散策

昨日と同様に、18時からさんさ踊りをみる。
21時に開運の湯へ
23時に、道の駅あねっこで車中泊。

8月4日(金)
7時半に、秋田に向けて出発。
角館を素通りして直接、秋田市内に向かう。
11時 県立体育館の無料駐車場に駐車。
バスで秋田駅に向かう。

昼食を西武デパートのレストランで取り、市内をぶらぶら時間をつぶす。
早目の夕食を取り、竿灯祭りの会場に向かう。
19持より竿灯祭りが始まる。






20時半 祭りが終わると同時に、駐車場に戻り、青森に向けて出発。
23時 眠くなり途中の道の駅で車中泊。

8月5日(土)
6時40分 道の駅を出発。
9時半 青森ハローワーク近くの有料駐車場(500円)に到着。
歩いて、青森駅近くにあるまち中温泉で、湯に浸かり疲れをとる。
駅前、ワ・ラッセ、青森港、ラッセランド、アスパムとぶらつく。
夕食は、アスパムで、にっぽん丸を見ながら生ビールを飲み、穴子弁当を食べる。


18時半 ラッセランドからねぶたが出陣。ここで24台のねぶたを見物。
最後のねぶたの移動に合わせて、柳町通りのリッチモンドホテル前に移動

ねぶた大賞を取り、出陣前に記念撮影










21時のねぶた終了。急ぎ、本日のお宿、浅虫温泉に向かう。
23時半に、道の駅に到着。

8月6日(日)
7時に、道の駅にある浅虫温泉の朝湯に浸かる。
 ここは、失敗。湯ふねが小さい、シャンプー等は自前。
 青森の町中温泉の方がゆったりできる。
9時20分 出発。途中、すき家でいつもの朝食をとる。
10時半 駐車場に到着。まだ、10台位と少ない。
12時半 青森駅前の魚民が空いていたので、昼食。
      魚民は、日本酒が美味しい。青森の馬肉で一杯。


16時 ASUKAⅡを見ながらホタテ&穴子弁当で早目の夕食。本日、最後の1杯


21時に、祭りが終わると同時に、駐車場へ
22時、青森ICから自宅に向けて出発。

8月7日(月)
1時頃 途中で眠くなり、PAで車中泊。
6時半 起床。SAで、朝食、昼食、夕食を取り
23時45分に自宅に到着。
 青森ICから一宮ICは、高速道路を使っても大変疲れる。 年かな。

全走行距離  2,604Km
ガソリン給油 139.6ℓ     高速道路での給油 146円/ℓ高っかー
平均燃費   18.7Km/ℓ  鈴鹿のエッソ   119円/ℓ

車中泊仕様の日産ノート、
ベッドは、170cm 少し足を運転席側に伸ばすとちょうど良い。







     












Posted at 2017/10/06 19:38:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月11日 イイね!

フェリーで行く北海道旅行

フェリーで行く北海道旅行春は3泊4日のツアーでしたが、今回は、敦賀から往復、
新日本海フェリーを使い、9泊10日の道央、道北、道東を
廻るドライブになりました。
車は、4m未満の日産ノートを使い、運送料金を節約、
その分を食事と美味しいお酒に当てる事が出来ました。

2日目は、フェリーの到着時間の都合上、道の駅で仮眠、
3日目以降は、旭川、稚内、網走、根室、釧路、帯広と
いずれも市街のビジネスホテルで宿泊、夕食は、居酒屋で
美味しい料理とお酒を飲みました。
また、天候にも恵まれ、計画通りのドライブが出来ました。

1日目(7月10日(月))
朝10時に敦賀に向けて出発。
新日本海フェリーターミナルで、苫小牧まで往復乗船券を購入する。
4m未満の日産ノートと妻の乗船券で往復、78,800円、高いなあ!

お昼は、ソースカツ丼を食べに、ヨーロッパ軒に行くが月曜日は休日でした。
乗船まで旧敦賀港や赤レンガ倉庫を観光、赤レンガ倉庫で海鮮丼を食べ
夜のフェリーターミナルへ行く。

2日目(7月11日(火))
乗船する「すいせん」丸、7月11日(火)0時30分に出港。


フェリー船内の夕食で食べたジンギスカン鍋!美味しかった!


20時30分に定刻通り、苫小牧港に到着。
占冠まで走行、、道の駅で仮眠する。

3日目(7月12日(水))
早朝の黒板五郎の丸太小屋。燃えずに残っています。


ファーム富田へ。ラベンダーの時期は混雑するので、開園に合わせて早目に行く。
満開のラベンダー畑


ラベンダーアイスクリームを食べる


途中で、小雨が降り、四季彩の丘に行く。
雨が止み、四季彩の丘を観光する。


なだらかな丘に広がるお花畑のじゅうたん


三愛の丘


新栄の丘からパッチワークの丘を望む


新栄の丘のシンボル人形


新しく作られたシンボル人形


クリスマスツリーの木


北西の丘の展望台


展望台から眺めるラベンダー畑。
まだ少し早くラベンダー色の色つきが薄い。


ケンとメリーの木


セブンスターの木


マイルドセブンの丘


上富良野の日の出公園展望台より


日の出公園のラベンダー畑


本日のお宿は、旭川のスーパーホテル旭川
ホテル近くの大雪地ビール館で夕食。

4日目(7月13日(木))
旭川から稚内へ向かう途中で、増毛町に立ち寄る。
増毛町には、歴史的建造物が多い街です。


途中で、黄金岬を観光。特に、何もない岬。


国道232号を延々と走り、稚内天塩線へ向かう
オトンルイ風力発電の風車が並ぶ


利尻礼文サロベツ国立公園 幌延ビジターセンターへ。原野の遊歩道を歩く。



ノシャップ岬に着く。


やっと、稚内駅に着く。
日本最北端の線路。


入線の車両。1両のみ。


稚内駅の時刻表。1日7本。特急3本のみ。厳しいなー。
廃線にならなければいいが・・・


車中泊の車が駐車する道の駅。
我が愛車日産ノートも2年前に、車中泊したな~あ。


本日のお宿は、天然温泉天北の湯 ドーミーイン稚内
ホテルの前にある飲み屋さんの花楽で、のどを潤す


5日目(7月14日(金))
朝、稚内港北防波堤ドームを歩く。


宗谷岬


宗谷岬公園にある旧海軍望楼
風が強く、寒い北海道の最北端。


ワッカ原生花園に立ち寄る。


本日のお宿は、網走ホテル オホーツクインに宿泊。
ホテル近くの蒸気船で飲んだ地元のお酒


6日目(7月15日(土))
知床5湖の1湖、高架木道を歩く。


フレペの滝まで歩く。


知床峠で休憩。


野付半島のトドワラへ、トドワラを見に先端まで歩くが期待外れ。
30年前とは様変わりしているとのこと。


今は、ナラワラの方が見ごたえがある。


本日のお宿は、根室グランドホテル。
根室のホテルは、エアコンがないところが多いとのこと。
但し、日頃からエアコンを使い慣れている者には、扇風機では、満足出来ないが、我慢。
1泊2食付きで、鹿肉のしゃぶしゃぶを選びました。美味しく頂きました。


7日目(7月16日(日))
納沙布岬は、涼しいよりも寒かったです。


夢の架け橋


帰り道に花咲岬の車石に立ち寄る。


霧多布岬を観光。


本日のお宿は、釧路ロイヤルインで宿泊。
釧路駅のすぐ隣に位置するが、飲み屋街は、繫華街の方で、少し歩いて出向く。



8日目(7月17日(月))
午前中は、湿原展望めぐり
釧路湿原公園 細岡展望台


温根内ビジターセンター


北斗展望台園地


本日のお宿は、天然温泉白樺の湯ドーミーイン帯広

9日目(7月18日(火))
旧広尾線の愛国駅に寄る



愛国駅から幸福駅へ


途中、花畑牧場に立ち寄り、お土産を買い込む


最後の観光地、襟裳岬へ、風が強く飛ばされそう。


風の館にある襟裳岬の看板


岬の先端まで続く遊歩道を歩く。


襟裳岬からは、336号線で一路、苫小牧へ。
夕方、イオン苫小牧に到着。
北海度の地酒をお土産に購入する。

23時30分、敦賀に向けて苫小牧を出港。行きと同じすいせんでした。


10日目(7月19日(水))
20時30分、定刻通り敦賀に到着。
一路自宅へ、24時過ぎに無事に自宅に到着。

全走行距離  2,421Km
ガソリン使用  133ℓ
平均燃費    18.2Km/ℓ  エアコンつけてこの高燃費でした。

ガソリンは、極力モダ石油で給油。プリペイドカードを造りました。
最高値 ホクレン北見  138円/ℓ
モダ石油の平均     121.8円/ℓ
エッソ鈴鹿の価格    112円/ℓでした。

Posted at 2017/09/05 19:27:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月28日 イイね!

大修理後の日光東照宮陽明門

大修理後の日光東照宮陽明門15年位前の茨城単身赴任時代に会社の同僚と一緒に行ったことがある日光東照宮!
平成の大修理を終えた陽明門の旅行雑誌を見て、妻が行きたいと。
草津温泉、鬼怒川温泉で泊まり、日光東照宮を観光するバスツアーに申し込み!




1日目
名古屋駅前を、7時40分に出発
中央高速道を走り、SAで、トイレ休憩を繰り返し,鬼怒川温泉のホテル御苑へ。
バスツアーは、時間がかるが、年金者は、好きなお酒を嗜みながら、変わりゆく景色を
たっぷり楽しみ旅をすることができる。
但し、バス酔いする妻には、大変だったみたい。
本日は、ゆっくりと温泉に浸かり、疲れを取り、明日からの旅行に備える。

2日目
専門ガイド同行で、4年振りに一般公開された日光東照宮を観光する

見ざる聞かざる言わざるの3猿の彫刻


色鮮やかに修復された陽明門




日本三名瀑のひとつの華厳の滝を観光する


中禅寺湖にも立ち寄る。


小粒だが東洋のナイアガラと呼ばれる「吹き割りの滝」を観光する。


本日のお宿、草津温泉ホテルレゾートに泊まる。
ホテルのバスで草津温泉の中心の湯畑を観光する。






3日目
小型バス2台に乗り換えて、強酸性の鉱泉の流れる川に生育するコケの群生地、チャツボミゴケ公園へ


大仙の滝(おおぜん)に立ち寄る。


大仙の滝は、世立の八滝のひとつで、周りの滝も見たいが、ここがツアーの弱みかな!


上信越高原国立公園の野反湖を観光する。


今、シラネアオイが満開とのこと。 時間が足りない!残念!


途中で、大型観光バスに乗り換え、中央高速を走り、名古屋駅前に、到着。
妻は、バスツアーは、疲れたみたい。
次は、列車の旅にしようね!

Posted at 2017/08/20 13:16:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月20日 イイね!

春の北海道で見た流氷群

春の北海道で見た流氷群何処か旅行に行こうか?
今迄余り行った事がないところが、いいね!
少し寒いが、北海道をゆっくり廻るツアーにしようか?
妻との会話で、ツアーを決定!





4月20日(木)から3泊4日で北海道の道東ツアーに行って来ました。
1日目と4日目は、ほぼ移動日に費やす年寄り向けのツアーです。

1日目
セントレア空港からJALで、新千歳空港へ、
そのまま、本日のお宿、新富良野プリンスホテル泊

2日目
朝、新富良野プリンスホテルの敷地内にあるニングルテラスを散策


後藤純男美術館に入り絵画を観賞。
あまり興味がないので知らなかったが、その繊細な絵画に感動。


層雲峡谷で銀河の滝、流星の滝をみる。




北きつね牧場を訪れる。
野生はみすぼらしいキツネだがここのキツネは良く太り、綺麗なキツネ


知床へ向かう途中で出会った季節外れの流氷群
少し汚れているが、確かに流氷である。




流氷を見て、本日のお宿の知床第一ホテルで宿泊。

3日目

野付半島のトドワラを見に行くが、足元が悪く断念


地球が丸く見える丘の開陽台へ


霧多布岬へ


本日のお宿の釧路プリンスホテルへ

4日目
鶴見台で、タンチョウ鶴を遠くから眺める。


釧路湿原をパスして、高速道路を使い一路、新千歳空港へ
14時過ぎに、セントレア空港に到着。
遅めの昼食を空港で取り、空港高速バスで自宅へ

時間に余裕のあるツアーでした。





Posted at 2017/08/14 17:35:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「紅葉の信州5城めぐり http://cvw.jp/b/2375598/40727549/
何シテル?   11/18 15:18
暇と時間はあるが金がない。 ノートでの一人車中泊を楽しんでいます。 東北の桜、7月の北海道、東北の夏祭りの車中泊が楽しみ。 また、タイ北部と東北部の110...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

2 人のお友達がいます
mac verRmac verR B級整備士B級整備士

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート 日産 ノート
日産 ノートに乗っています。 平成23年10月に走行距離55,791kmの中古を購入 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる