車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月07日 イイね!
2016年最後のTC2000いよいよ師走。ボクスター購入後2年目も終わり、41,000kmも本日超え、総括に向かいつつあります。
トラック走行も2016年度のone bfore the lastとして、本日TC2000に行ってきました。

ご存知の通り、本日は今週一番の寒さで寒波が来ています。走行が朝10時なので、家を6時半前に出ましたが、この日の為に買っておいたユニクロのタートルネックTシャツ!TCのスウェットとダウンベストの3枚で全く問題ありませんでした。(朝まだ暗い時には+ダウンコートを考えましたが、外に出て外気を触り、「3枚でオッケー」という結論。事実帰りはまたまたオープンでしたがタートルネックTシャツとスウェット2枚で帰りました。↑の写真参照。)

で、本日のスポーツ走行。いやぁ、限界で走るって難しい。頭でわかっていることを身体で実行するのがまず難しいし、荷重で姿勢を作って限界スピードでコーナーに入るなんて簡単じゃない。今日は第2ヘアピンでインにつけず、アンダーを出し、苦しみました。まぁしょうがないか。とはいえ、殆どコンスタントに8秒台、本日のベストは3月のベストの0.2秒落ちということなので、良しとしましょう。



なお、動画はベストラップ(エボの加速は半端ないですね!)ですが、最後のシーンは可哀想にエンジンブローしたテンロクシビックRの方です。

12月はあと一回、TC1000を走って終わり。2016年の総括もその時にしましょうか。
Posted at 2016/12/07 18:15:30 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年11月30日 イイね!
サーキットで走る楽しみ、ということ若い頃は、排ガス規制で車のパワーがなく、足廻りも貧弱でしたが、あらゆる改造が違法だったので、ノーマルのまま夜な夜な峠で飛ばしていました。ポールフレールの「ハイスピードドライビング」等の教科書を読みふけりましたが、所詮数十馬力で、手で押しただけで車が沈むような足のカローラでは、当然ストレートは遅く、コーナーも(恐ろしくロールさせながら走りましたが)遅かったです。それでも、運転技術が未熟だったので、学ぶ楽しさがあり、楽しかったです。

還暦を迎えて2年、流石に「峠小僧」のようなことはせず、公道では安全運転を心がけていますが、矢張りエンジンをレブリミットまで廻し、ブレーキを床まで踏んで、そろーりとステアリングを切ってヨーをかけてゆくとういうようなスポーツ走行の楽しさはまだ捨てられません。このような(他人が見れば、何を物好きにと思うでしょうが)車の性能をすべて出し切って、ドライバーと二人三脚で走るという楽しさがスポーツ走行、トラックドライビングの楽しさなのでしょう。

60を過ぎた今は、トラックドライビングもタイムにこだわらず、「一に安全、二に楽しさ、三、四がなくて五にタイム(結果)」ということで、走ること自体の楽しさを求めて筑波に行ってますが、今日もタイヤを交換してから初めてTC1000に行ってきました。

朝起きると、晴れ男パワーで快晴。イングリッシュブレッド一枚で小さなハムサンドとコーヒーをポットに入れて「ハイキング」気分で出発です。
平日ですが、結構交通量はあり、2時間10分かかって筑波に到着。早速、熱々のコーヒー(寒い筑波サーキットの早朝に飲む熱々コーヒーは最高です!↑の写真参照)でサンドイッチをいただきます。これももう一つのサーキットへ行く楽しみです。

手早く走行準備をして、最初の一本のみ走行。

矢張り前回のTC2000と同じく、おろしたてのネオバは後輪のグリップが勝ちすぎてアンダー気味。しかし、基本を守って制動で荷重をかけ、ステアリングをゆっくり切ってヨーを少しづつかけながら、アクセル開度に気を付けて走ります。
ウ~ン、なんか今一つ、という感じですが、それよりも結構横Gで疲れてしまい、本日は20分走行を15分で切り上げたのですが、途中2回も「クーリング」(というか、ドライバーの休憩)を取ってしまいました。

また、今日はコーナー進入のスピードコントロールに気を付けてスキール音を一定にして走れるようにしましたが、インフィールドでアンダーの後、リアが出、それも感覚的になじめないスライドなので、久々にタコを踊り、最後はスピンを食らいました。(ミッドシップらしい、振り戻しの急激なスピンですね。)まぁ、普通は味わえないスライドやスピンももう一つのトラックドライビングの楽しさ、というと変態的ですかね?(汗;)いずれにせよ、今日もスポーツ走行、楽しめました。おまけに「五のタイム」も、やっと得心の行く期待通りのものが出ました。



一本走った後は、早々に手仕舞い、撤収。

殆ど雲のない快晴の中、久しぶりのオープンエアドライブを堪能できました。これもトラックドライビングの「付録」の楽しみの一つです。
Posted at 2016/11/30 16:48:48 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年11月21日 イイね!
基本的に車は機械なので、2Wに一回は動かさないとまずいな、と思っています。

一般的に、旅行や家族での移動は家庭車。(悲しいですが、12年で3.5万kmです。)
スポーツドライビングやワインディングはボクスターS(同じく、やっと4万km終えました。)

しかし、天候やスケジュールがないと毎週の早朝ウォーキングと調整して早朝クルージングします。

メニューはいくつかあって、

~1Hまで 東西南北約30分当てもなく走り、そこから帰りを別ルートで帰る。距離的に23区内なので、きょろきょろしながら他区の街並みを眺める旅。

~2Hまで 片道1Hまであると他県や都下へ行くことができる。今日はそのお話。後でね。

2H以上  もうどこにでも行ける。典型的なのが筑波サーキット。片道1.5~3.5HかけてTCに行き、15-20分のスポーツ走行をして、帰宅。大体早朝で5~6時間か、日中で6~7時間かな。後はいわゆる峠ドライブで、行き先によって4~6時間。

で、今日のお話。

昔(と言っても50代まで)は、6~7時間ぶっ続け運転でも走れたけど、今はダメ。この間までは2~3時間まで何とかいったけど、今は1.5時間で疲れる。

なので、昔は3時に出発して、峠を流して帰ってくることができたけど、今は時間がかかるし、大体毎朝の朝風呂(新聞を読みながらまったりとつかります)の時間までに前らなければならないので、コース選定が難しい。

で、

今般、東京都で総行程2時間でワインディングもちょっとあって、朝風呂に間に合うルートを検討し、「これを試そう!」というのがあって、ボクスターSで走ってきましたが、何故か道を間違え、ターゲットルートは走れず。しかし、走った道は適度にワインディングで「いいぞ、いいぞ」という感じなのでもう一度ターゲットルートを試して、「2Hコース」に加えようかと思います。

正しくは走れたらまたレポします。
Posted at 2016/11/21 18:40:53 | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2016年11月09日 イイね!
あっ、タイトル画像撮るの忘れた!まぁ、仕方ないか。

タイトルの通り、新しいセットのAD08Rを交換後、天界に皮むきに行って初めてサーキットを走りました。

イベント的には、往きのトラブル、混雑も特になく、着いてからも1時間弱の待ち時間でスムース。ただ、思ったよりも台数が多いので若干心配しましたが、最初は格上のエキシージ、S2000、CR-X(旧い奴)等に譲りまくるも、走ってみるとストレートなどで前に全く車がいないような状態もあり、楽しく走れたと思います。

そうそう、60を過ぎた私のトラックドライビング方針は、

一に安全、
二に楽しさ、
三、四がなくて(実は運転技術、老いさらばえた身体の鍛錬、だったりします)
五がタイム

に決めて、タイム出そうとしてイライラしたり、無理したりすることはもう決してしない覚悟です。

ということで、他の車と離してから、新しいタイヤのフィーリングチェック。

①グリップは高い。新品状態ではグリップがありすぎるのか、ターンインと立ち上がりで前のタイヤと比して強いアンダーを感じた。(今更だが、交換した5分山タイヤでも、後最低でも5-6回は走れたと思う、トホホ。今後は左右交換、前2本、後2本交換のようなセコイことも考えよう。)

②なので、勢い力づくで曲がろうと「コジリがち」または「立ち上がりでガスペダルを緩める」結果となり、反省至極。

↓はタイム的にベストですが、走り的にはまだまだですね。今度はもっと進入時の減速、荷重移動、ラインとステアタイミングに気を使いたいです。




まぁ、今回はこれで良し。あとは走れるだけ走ろう。
Posted at 2016/11/10 18:23:18 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年10月19日 イイね!
AD08Rの皮むき先週タイヤを交換したので、皮むきと称して、また天界へ行ってきました。

もう10月も後半、大分暗くなって、夏来た時間よりも30分遅いのですが、まだ辺りは暗く、所々霧もかかっています。

タイヤをすり減らしすぎてももったいないので、好みの音楽を流しながら軽ーく流して走ります。平日なので交通量も思ったよりもあり、ペースはのろいため、南斜面には行かず、頂上から引っ返してきました。

帰りは通勤時間帯に幹線道路に突っ込み、大渋滞。

正味216Km、所要時間6時間、燃費8.5km/l、とういパフォーマンスでした。

さて、週末は実家に洗車にいって兄貴達と飲もう。
Posted at 2016/10/19 15:44:01 | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
プロフィール
「2016年最後のTC2000 http://cvw.jp/b/2376532/38970539/
何シテル?   12/07 18:15
Black@986です。50から2014年還暦までSW20でサーキットにはまりましたが、これからは免許返上まで最後のカーライフを986と過ごします。 「S...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ ボクスター ポルシェ ボクスター
2004年12月生産終了、2005年初年度登録の最終熟成BoxsterS(GH98624 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.