車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月22日 イイね!
捨てる神あれば拾う神あり本日は快晴、晴れ男はTC1000に遊びに行きました。

と、いうとかっこいいのですが、実は1W前の3月15日、TC2000を予約していたのですが、無料キャンセル最終日の日曜の天気予報は「晴」、月曜の天気予報はなんと「雪(!)」、その後「雨」。しかし、前日に「曇り」となり、「やはり、晴れ男。この分だと、当日は晴れかな?」などとお気楽に考えていました。

3月15日当日。朝は曇り、筑波へ走り始めたら雨が降ってきます。雨、やみません。雨、雨、雨。
筑波についても雨。上がると思っていたのに、雨は降りやみません。早く出て、2時間前についたので、1時間待ちましたが、雨、雨、雨、なので、料金を払って撤収。丁度東京に入る直前の走行スタートの時間で雨はやみましたが、未練はありませんでした(帰りに少女時代の"Let it rain"かけて走りました。)。あー、疲れた.(データ移行で失敗し、どうもツキが離れた様です。)

しかし、今日は本当に晴天で楽しく走れて満足しましたが、「ン?」車体が汚いぞ!前回雨の時に走ったので、関東ローム層の粘土が全身についています。

ということで、今日は昼に帰ってからメシも食わずに簡易洗車(水洗いとフクピカ。)

いつもの曲をかけてアイロンかけをし、買い物に行き、動画を編集し、充実した一日でした。

おっと、最後に今日のベストラップ3景。どれが好きですか?

Posted at 2017/03/22 18:34:25 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年03月11日 イイね!
日本国の首相が多用する「痛恨の極み」。まぁ、政治家の事大的表現で我々衆生の者の生活とは無縁と割り切っていましたが、本日(3.11)その意味が分かりました。

1.背景

私のPCは2009年のCore 2モデルで、最近HDもギャーギャーと異音でうるさいし、時々立ち上がらないこともあり、「可哀想だが、時分時」と買い替えを検討始めました。
PCに関しては、1996年に初めて自作をはじめ、オーバークロックで遊ぶ等マニアでしたが、2009年に女房の頼みでメーカー製(HP)のPCを買ってから勉強を怠り、今ではチップ、マザーボード、バス、ストーレージ、グラフィックボード等、「ここはどこ、私は誰」状態となり、勤め先の近くのマウスコンピューター店頭などで「今風」を勉強していたら、上の兄貴から「使わないから、ゲーム用に組んだPC、使っていいよ」といううれしいオファー。(超光速ビデオボードは、要らないから返しました。)
ちょうど1W前に実家を訪問し、翌朝の午前5時に40km/hのノロノロ運転で「Intel Core i7 3.5GH 1T SSD」というマシンを助手席に乗せて、右手で押さえながら自宅まで搬送。それから「アプリとデータを移行する」という(皆さんも遭遇する)難題と格闘が始まりました。

2.最初は安易

1990年代に「Windows 3.11 for Workgroup」(日本では発売なし。私はNYで使用。)やWin 95(って何さ、と今では突っ込まれそうですが)でP2P(Peer to Peer)接続など慣れていたのですが、もう忘れちゃって駄目ですね。

で、サンワサプライの簡単ファイル移行ソフトとケーブル(8,000円弱)を買って、フォールダーのクリックアンドドロップを行なうも、うまく移行できず。(これが大間違いの原因でしたが。)

これはダメだと思い、まじめに勉強してP2P接続でファイルコピーを試行。この段階で車関係のフォールダー内やプログラミング関係のフォールダー内にファイルが無いことに気が付いたのですが、単に「(ネットワーク上)見えないだけ」と思い、作業遂行。

3.結果

最終的にP2P接続は開通、データ移行もできたのですが、どうしても「車関係ファイル」や「プログラミング関係ファイル」が見えない!で、移行元のPCを調べたら本当にファイルがない!!!
色々と調査、研究した結果、ファイル移行ソフトのためにデスクトップに「コピーしたファイル」を後で削除しましたが、それはコピーではなく、「デスクトップに移動したファイル」であり、フォールダーを移動しても、すぐにシステムがアカウントのフォールダーを作っちゃうので発見が遅くなったのです。

4.被害

気が付いて、すぐに削除ファイル復元ソフトで確認しましたが、その後の読み書きで99.9%が全滅。
2005年から記録していたMR2、ボクスターの筑波やそれ以外のサーキット、公道の記録やビデオ、整備・改造記録、コストや評価記録ぜ~んぶ消えてしまいました。
また、1999年から自作ソフトやプログラミングヒントなどの等のファイルをためてきたのも全滅。

ハァ~~~~~~~~~~~~。

いずれにせよ、もうどうしようもなく、私の十数年間のデータはなく、泣いても、喚いても返ってくるわけでもなく、ただひたすら飲んで、忘却まで流れに身を任せる以外にはないかと。

ちくしょーーー!

ps. 昨晩、酔っぱらったので、本日書き直しましたが、だんだんと落ち着いてきて、今までは記録をとることで引きずられてきたのだけど、いったん断捨離すると、これからは、また違う、新しい生き方ができるような気もしてきました。プログラミングはもう正直つらいし、そろそろサーキットともお別れだしなぁ。
Posted at 2017/03/12 15:14:44 | トラックバック(0) | 無駄話 | クルマ
2017年02月26日 イイね!
今日もピーカン(TC1000ファミ走)シーズンも、2月が終わると気温がぐっと上がって、そろそろ終わりかな、と感じます。今日も走行後は14℃位あがり、帰りはフルオープン、Tシャツ一枚で帰りましたが、直射日光が暑いなぁ、と感じるようになりました。

さて、本題です。

上記の通り、シーズン後半になり、「あと何本走れるかなぁ」という焦りがあり、本日は週末ですが、TC1000に来ちゃいました。したがって、いる、いる、たくさんいる、という感じで、めちゃ混んでます。(写真参照-手前に黄色のS2000、次が私のBoxster S、その次が黄色のExigeとなっています。)

これは平日のようなタイムアタックはできないと悟り、1に安全、2に(走る)楽しさ(従って、色々と走り方を研究)、3、4がなくて5いタイムを実践して走るよう、自分に言い聞かせました。

まだ冬時間(9時から開始)なので、朝4時に起きて、ストレッチ体操をして、朝風呂に入って、コーヒーを入れて、6時5分に出ましたが、朝は空いているので1.5Hで着いたのは良いとして、も真冬のサーキットで飲む暑いコーヒーの感激は終わりですね。冷たいお茶(日本茶)がうれしくなる季節に近づいてます。

とはいえ、車の準備をし、チケットを購入し、前日亡くなったペットのお参りに行った際に買ったサンドウィッチを食べ、コーヒーを飲み、小説を読んで走行に備えますが、時間が経つのが遅いですね。

動画の説明をします。まずアンダーステアは変わりませんが、前回と異なり、大分「制御している感」があります。切込み舵角も浅いですし、制動、スロットルで大分姿勢制御ができています。後は結果(タイム)が縮まるとパーフェクトですね。(そっちの方は、前回と同じくまぁまぁかな。)

で、具体的には、走り始めると矢張り混んでいるので、クリアラップを取ることを諦め、速い車遅い車を見極めて速い車についてゆこうとします。

シーン1:本日はLapshot 3とGPSロガーで計測しましたが、これはGPSロガーのベストです。エキシージを追っかけ(というのもおこがましい差ですが。なお、慌ててスイッチを押しているのは電子制御PSMを切っていないことに気が付いたからです...)た結果、出たようです。・・・と言ってもタイム的には恥ずかしいぐらいの42秒台。

シーン2:次が、エキシージが行っちゃったので、同じ色のS2Kに縋って走ってますが、ちょっと滑ります。

シーン3:最後がインフィールドでの大きめのスライドの後、Lapshot 3のベストラップが来ます。インプレッサは速いですね。



ご覧になられるとお分かりですが、矢張りノーマル足だとS字のように右左と振り返る際にロールの揺り返しがきつくつらいです。しかし、サーキット専用でガチ足にするのははばかられ、今年車検ですが、矢張りノーマルを貫くこととしました。(実は先日、通常30数万するAragosta車高調が22万で通信販売されているのを知り、2日程迷ったのですが。)

花粉がなくなったら、今度は新しい自動車旅企画を考えます。
Posted at 2017/02/26 18:56:35 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年02月15日 イイね!
表題の通り、今日も又TC2000へファミ走に行ってきました。相変わらず晴れ男で今日も雲一つありません。

今日はどっかの走行会が入っていたのと、ツーリングクラス、ファミリーはEとYがそろって大混雑です。(今日って水曜日で平日ですよね?)

いつものS字コーナーのフェンス側はいっぱいでパドックの前で我慢します。
一応準備して、時間つぶしにコントロールセンターで小説を読みます。
さてお時間です。が、台数もE2で26台(!多くね?)で、なかなかバックして列に入れません。まっいーか。

で、殆ど最後尾で出走。

最初のシーンは「踏んで廻る」練習成果。結構アンダーがなく、いい感じ。
第2シーンはブリジストン、あれっダンロップかな?、コーナーでのタコ踊り。
第3シーンは第2ヘアピンからのベストラップ画像。(大したベストラップではないですが。)チューンされたS2000を無謀にも追い抜こうとして、軽くぶっちぎられます。しかし、見ていただければわかりますが、全体にアンダーが弱くなっていますので、踏んで廻る効果が出ているのかも?
第4シーンは第1コーナーをうまく廻れて(舵角注意)、第1ヘアピンでスライドしますが、なんとか第2ヘアピンまで行きます。これは結構なんとか廻れた。
最後は最終コーナー2景。
最初はリアが滑り始めますが、スライド量が少ないので、舵角が少ないだけですが、次は立ち上がりでずるっときます。



まぁ、いつも通り楽しんでください。

ps. 帰りに家の近くに来たらブルーメタリックの981 Boxster Spiderと遭遇。後ろに回って追っかけましたが、やや品のない走りにがっかり。街中ではきれいに走りたいですね。
Posted at 2017/02/15 21:38:35 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年02月08日 イイね!
今日のTC1000、無念なんで僕が走りに行くときには、雲一つないのだろう?(写真参照)この果報者め!

しかし、そんな幸運も走りには通用しません。タイム的にはまぁまぁですが、今回もまたアンダーと格闘です。(イライラ)

以下はYouTubeのコメント。
「最近、アンダーステアが最大の悩み。
最初のシーンは、アンダー~リバースステアに変わり、尻がコースを出てタコ。
次はちょっとスライド。
次は苛烈なアンダーで、ボクスターがオースアウト。
最後が再びアンダー~リバースステア。
続いて本日のベストラップですが、やっぱりアンダー。
実は最終ラップで、踏んで廻ってアンダーがほぼなく、タイムもベストと変わらなかったのですが、あーこん畜生、クーリングラップをピットインと間違えてそのシーンを削除しちゃったよ。コロセー!!!!!」



りゅーちぇるは「ウソじゃないもん」で済まされるけど、俺は車載ビデオで実証したる。

待て、次週。
Posted at 2017/02/08 18:13:34 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
プロフィール
「今日のTC1000、無念 http://cvw.jp/b/2376532/39288464/
何シテル?   02/08 18:13
Black@986です。50から2014年還暦までSW20でサーキットにはまりましたが、これからは免許返上まで最後のカーライフを986と過ごします。 「S...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ ボクスター ポルシェ ボクスター
2004年12月生産終了、2005年初年度登録の最終熟成BoxsterS(GH98624 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.