車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月22日 イイね!
色々ありました。

4月だから会社の進発式。

現役は騙されて頑張るのだけど、俺達シニア組は仲間の顔をつぶさないように「ありゃー嘘だよ」とか「いくら頑張っても同じ」なんてしょーもないことを言わず、坐骨神経痛で立っても座っても痛いけど、矢張り付き合って参加します。(まぁ、新発式の只酒、只餌も魅力だけどさ。)

まぁ、親父と昔話で浸るのが嫌いな俺は若いのといろいろと仕事論議するのだけど、あまりに神経痛がいたので「議事進行!」を無視して(早く家の寝床でで横になりたいと)帰ろうとしたら、事務局の女性に「偉い人が帰るまでダメです」なんて言われた。(偉い人って、ありゃー俺が仕事を教えたガキ、なんて言ったらおしまいだわさ。)

とはいえ、歳を喰うということはいちいち腹を立てずに「まぁ、どうでもいいや」と前に進むことだと思っている俺はとりあえず、そういうねーちゃんを無視して帰宅、翌日のサーキット走行に備えます。

天気予報にすったもんだあっても最後は安定した曇天、気温も低め、やっと最後のTC1000にふさわしい走行日が来ました。ゴールデンウェーク前の最後の走行日で走り屋が集まってくるだろうとそれ程でもなし。

低めとはいえ、気温が上がっているので大した期待はせず、スローインファストアウトとアウトインアウトだけ考えて走りましたが、思ったよりも良いタイムでした。(まぁ、頑張っても、頑張らなくっても王道は一つ、ということか?)



最後に本コースを走りたいと、5月の予約を取りましたが、あまりに熱いとキャンセルだな。乞御期待。
Posted at 2017/04/22 19:24:22 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年04月15日 イイね!
【その後】ワインディングを満喫ご心配をおかけしましたが(えっ、誰も心配なんかしていない?)、急性の激痛50肩は急性で寛解し、(雨上がりの陸上トラックのような石灰の跡は感じますが)痛みは感じません。坐骨神経痛も治りはしませんが、立っていられないような痛みは緩みました。

ということで、2Wも車に乗らなかったのでしっかりと乗りたいと思い、ガキの時から走っていた私のドライビングの聖地へ久々に(何年ぶりだ?)走りに行きました。

交通安全運動実施中ということではなく、私は公道では安全運転なので、今回もUSBに入れたFavoriteを聞きながらの楽しいドライブ。

予定通り目的地のワインディングまで2Hで着いたのですが、走り終えて帰るのが平日の出勤時間だったので遅くなり、結局約190kmに5時間半かかりました。

疲れましたが、3回の休憩をとったのでOK。さーて、今期の終わりまでまだムズムズするぞ。
Posted at 2017/04/15 18:12:57 | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年04月08日 イイね!
3月22日にTC1000へ行ってから、結構ひどいことになっています。

1.坐骨神経痛尾悪化と左50肩(石灰化)

2016年1月に腰痛から始まり、しつこく残存する坐骨神経痛がひどくなり、立っていると座り込みたくなるくらいになりました。ずーっと整形、整体に通っていますが、まだ回復の兆しなし。とうとう漢方の痛み止めと軟骨形成サプリまでの神頼みとなりました。

坐骨神経痛、我慢心だけは養える。(字余り...笑)

ただでさえ痛いのに、急性50肩(肩鞘炎)で石灰化までしてしまった。(WEBで調べるとわかりますが、激烈な痛みで、痛み止めを飲んでも夜も眠れません。)

50肩、若返ったと、喜ぶべきか?(字余り...笑)

2.車検

いつもお世話になっているSunrise Boulvardさんで車検を通しました。

費用の連絡が来てびっくり。

2015年のPorscheセンターの見積もりの1/3以下、実際に2年前の車検をやった車両購入先の7掛け。Porscheセンターの時も驚愕したが、今度は嬉しさのびっくり。
それも、フロントブレーキパッド交換、プラグ交換、エアコンフィルター交換まで入ってるのに!

足回りのリフレッシュ(ビル足B6)も考えたのですが、まだ4万Kmちょいなので、当面純正のままで行くことになりました。

3.サーキット

共に老いていこう、という986 Boxster Sとの二人三脚のはずが、どうも運ちゃんの方が先に劣化しているようです。(上記↑参照)こんなことじゃ運転もできないよ。

症状が良くなったら、来週今シーズンの最後に行こうかなとも考えていますが、体調、ブレーキパッドの慣らしも住んでいないので、今期は終了、の可能性が高いです。

4.ドライブ

でも走りたいのはやまやまなので、久しぶりにワインディングで、Nikonの動画をとってみようかな、なんて思っています。(勿論、現在「春の交通安全運動」中ですので、のんびりドライブですよ。)
Posted at 2017/04/08 12:38:11 | トラックバック(0) | 無駄話 | クルマ
2017年03月22日 イイね!
捨てる神あれば拾う神あり本日は快晴、晴れ男はTC1000に遊びに行きました。

と、いうとかっこいいのですが、実は1W前の3月15日、TC2000を予約していたのですが、無料キャンセル最終日の日曜の天気予報は「晴」、月曜の天気予報はなんと「雪(!)」、その後「雨」。しかし、前日に「曇り」となり、「やはり、晴れ男。この分だと、当日は晴れかな?」などとお気楽に考えていました。

3月15日当日。朝は曇り、筑波へ走り始めたら雨が降ってきます。雨、やみません。雨、雨、雨。
筑波についても雨。上がると思っていたのに、雨は降りやみません。早く出て、2時間前についたので、1時間待ちましたが、雨、雨、雨、なので、料金を払って撤収。丁度東京に入る直前の走行スタートの時間で雨はやみましたが、未練はありませんでした(帰りに少女時代の"Let it rain"かけて走りました。)。あー、疲れた.(データ移行で失敗し、どうもツキが離れた様です。)

しかし、今日は本当に晴天で楽しく走れて満足しましたが、「ン?」車体が汚いぞ!前回雨の時に走ったので、関東ローム層の粘土が全身についています。

ということで、今日は昼に帰ってからメシも食わずに簡易洗車(水洗いとフクピカ。)

いつもの曲をかけてアイロンかけをし、買い物に行き、動画を編集し、充実した一日でした。

おっと、最後に今日のベストラップ3景。どれが好きですか?

Posted at 2017/03/22 18:34:25 | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年03月11日 イイね!
日本国の首相が多用する「痛恨の極み」。まぁ、政治家の事大的表現で我々衆生の者の生活とは無縁と割り切っていましたが、本日(3.11)その意味が分かりました。

1.背景

私のPCは2009年のCore 2モデルで、最近HDもギャーギャーと異音でうるさいし、時々立ち上がらないこともあり、「可哀想だが、時分時」と買い替えを検討始めました。
PCに関しては、1996年に初めて自作をはじめ、オーバークロックで遊ぶ等マニアでしたが、2009年に女房の頼みでメーカー製(HP)のPCを買ってから勉強を怠り、今ではチップ、マザーボード、バス、ストーレージ、グラフィックボード等、「ここはどこ、私は誰」状態となり、勤め先の近くのマウスコンピューター店頭などで「今風」を勉強していたら、上の兄貴から「使わないから、ゲーム用に組んだPC、使っていいよ」といううれしいオファー。(超光速ビデオボードは、要らないから返しました。)
ちょうど1W前に実家を訪問し、翌朝の午前5時に40km/hのノロノロ運転で「Intel Core i7 3.5GH 1T SSD」というマシンを助手席に乗せて、右手で押さえながら自宅まで搬送。それから「アプリとデータを移行する」という(皆さんも遭遇する)難題と格闘が始まりました。

2.最初は安易

1990年代に「Windows 3.11 for Workgroup」(日本では発売なし。私はNYで使用。)やWin 95(って何さ、と今では突っ込まれそうですが)でP2P(Peer to Peer)接続など慣れていたのですが、もう忘れちゃって駄目ですね。

で、サンワサプライの簡単ファイル移行ソフトとケーブル(8,000円弱)を買って、フォールダーのクリックアンドドロップを行なうも、うまく移行できず。(これが大間違いの原因でしたが。)

これはダメだと思い、まじめに勉強してP2P接続でファイルコピーを試行。この段階で車関係のフォールダー内やプログラミング関係のフォールダー内にファイルが無いことに気が付いたのですが、単に「(ネットワーク上)見えないだけ」と思い、作業遂行。

3.結果

最終的にP2P接続は開通、データ移行もできたのですが、どうしても「車関係ファイル」や「プログラミング関係ファイル」が見えない!で、移行元のPCを調べたら本当にファイルがない!!!
色々と調査、研究した結果、ファイル移行ソフトのためにデスクトップに「コピーしたファイル」を後で削除しましたが、それはコピーではなく、「デスクトップに移動したファイル」であり、フォールダーを移動しても、すぐにシステムがアカウントのフォールダーを作っちゃうので発見が遅くなったのです。

4.被害

気が付いて、すぐに削除ファイル復元ソフトで確認しましたが、その後の読み書きで99.9%が全滅。
2005年から記録していたMR2、ボクスターの筑波やそれ以外のサーキット、公道の記録やビデオ、整備・改造記録、コストや評価記録ぜ~んぶ消えてしまいました。
また、1999年から自作ソフトやプログラミングヒントなどの等のファイルをためてきたのも全滅。

ハァ~~~~~~~~~~~~。

いずれにせよ、もうどうしようもなく、私の十数年間のデータはなく、泣いても、喚いても返ってくるわけでもなく、ただひたすら飲んで、忘却まで流れに身を任せる以外にはないかと。

ちくしょーーー!

ps. 昨晩、酔っぱらったので、本日書き直しましたが、だんだんと落ち着いてきて、今までは記録をとることで引きずられてきたのだけど、いったん断捨離すると、これからは、また違う、新しい生き方ができるような気もしてきました。プログラミングはもう正直つらいし、そろそろサーキットともお別れだしなぁ。
Posted at 2017/03/12 15:14:44 | トラックバック(0) | 無駄話 | クルマ
プロフィール
「今日のTC1000、無念 http://cvw.jp/b/2376532/39288464/
何シテル?   02/08 18:13
Black@986です。50から2014年還暦までSW20でサーキットにはまりましたが、これからは免許返上まで最後のカーライフを986と過ごします。 「S...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
2004年12月生産終了、2005年初年度登録の最終熟成BoxsterS(GH98624 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.