車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月20日 イイね!
またまた、Responseからの情報です。
マツダ/デミオのロングドライブでの走りについての記事でグレイスとの比較が載ってます。

https://s.response.jp/article/2017/04/19/293700.html

【マツダ デミオ 3400km試乗 前編】「長距離ドライブを可能にする究極の人馬一体」は本当か…井元康一郎
"""""""""""""""""""過去のロングドライブ経験に照らし合わせてみても、現行の国産Bセグメントモデルでデミオに匹敵する足の良さを持っているのは、地味なことこのうえないのに実力値は無駄に高いホンダ『グレイス』の16インチモデルくらいのもの。ちなみに旧型スズキ『スイフト』がフィエスタ型のチューニングでなかなか良い味を出していたが、新型ではフィールがだいぶ変わった感があった。新型のロングドライブをまだやっていないので、いずれ試してみたいところだ。""""""""""""""

井元さんは、昨年もシャトルの試乗でグレイスとの比較をされていて、グレイスへの高い評価と同時に、グレイスのダメなところへは厳しい指摘、との内容には改めて気づかされるものがありました。
でも、今回の記事の「地味で」「無駄に実力が高い」とは、、、、「そのとおり」と認めざるをえないけど、でも、もうちょっと良い表現だとよかったかな???

グレイスは、地味であまりいじる人がいないセダン型だからこそ、弄ることによる変化と希少性が面白い、という面もあると思っているのですが。。。
Posted at 2017/04/20 01:24:42 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年04月18日 イイね!
高島城と松本城の桜今日は、、長野県諏訪市の高島城(諏訪の浮城)と松本城(旧:深志城)に桜見物。

本当は、二週続けての新潟旅=新発田城を見にいきたかったのですが、片道370km近くのドライブと夕方から崩れる天気予報に負けて、急きょ長野方面に予定を変更してのドライブです。

まずは途中の高島城。
2~3年前の紅葉の時期に一度来たことがありますが桜は初めて。
運よく、無料の駐車場に止められました(満車でした)。

但し、開花状況は4~6部くらい。。。。今週末が見ごろですね。

再建された(鉄筋コンクリート造りの)天守に入って見物してきました。
中はいつもの資料館。でも、今まで入った入った資料館の中では一番内容が薄いかも。。。ちょい残念。
天守はあまり高さはありませんが、それでも眺めはよいです、天気が良ければ、ですが。


30分ほど写真を撮って歩いてから、今日の目玉の松本城へ再出発。
さすがに諏訪と松本の市街地では渋滞にあいました。。。
最初にお城の近くの開智学園に寄ったのですが、あいにく休館日。

駐車場はあいてたのでここに停めて、松本城に向かいます。

松本城に来るのは、今回で4~5回目になるでしょうか?
自宅から下道でこれる、唯一の国宝の現存する天守がある城ですので、やはり何度も来ちゃいますね、まったく飽きないです。
まずは外側から。


白鳥が休んでました。

ここ1年ほど、観光していてよく感じるのですが、2年以上前は観光地中に中国語の怒号が飛び交っていて印象が良くありませんでした。マナーも悪いし。
でもここ一年ほどは、欧米系の観光客に非常によく出会います、比率も増えていると感じます。
おかげでマナーもよく、写真を撮るときもお互いに譲り合いもしてくれます。
できればこの傾向のままでいてほしいのですが。。。。

早速天守閣に入ります。610円也。入館料としては他施設より高めですが、なにせ現存する天守。むしろ安い方だと思います(姫路は記憶だと1000円近くしたような?...)。

窓からの桜の眺めがなんとなく印象的。


乾の小天守から天守と順に回って、1時間近くゆっくり滞在。
外に出ると、最近はやりのおもてなし部隊が。。。。行く先々のお城で見かけますね。記念に1枚撮らせてもらいました。

この後はお城とお堀をぐるりと一周。
強風のため、高田城のような鏡面の写真は無理。。。
ちなみに、夜桜もやってますが、大荒れの天気予報だったので、夜桜はパス。


木造の橋も雰囲気良いです。


石垣と桜。ちなみに松本城の石垣は高さがあまり高くなく、直線的です。(武者返し無し)

その分、地震には弱そうですが。

今日は雲が厚くて、風景写真向きではなかったですね。
でも久しぶりの松本城、満足です、桜の時期に来たのは初めてだし。
3時近くで駐車場に戻って途中お昼を食べて帰りましたが、車に乗り込んですぐに雨が降り出しました。とっても運がよかったのかも。
Posted at 2017/04/18 00:55:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 観光 | 日記
2017年04月15日 イイね!
ハイブリッド車の乗り心地ランキングでグレイスは第二位もしかしたら、もう読んだ人もいるかも。。。

goo自動車&バイク の「ハイブリッド車の乗り心地比較ランキング TOP6」に、グレイスが記載されてました。



乗り心地はジェイドに次いでの第二位。



特に後部座席の乗り心地はクラスを越えて最高です。
(贅沢言えば、前席も同じレベルにしてほしかった。。。)

と言いつつ、自分のグレイスは走行距離46000kmオーバー。サスが新車の頃のしなやかさが無くなってきたので、サス交換の検討中ですけど。。。
Posted at 2017/04/16 00:03:15 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年04月10日 イイね!
「高田城百万人観桜会」は最高のイベント高田城の桜は、「日本三大夜桜」に数えられてます。
桜好きには「超」が付く有名な場所ですが、下道主義の自分にはかなり遠い距離に加え、雪の残る峠道を超えなければならない、との難関がありました。
今回あえてチャレンジしてみました。
9時に出発。

途中、17号が事故で全面通行止めになり、挫折しかけましたが、難関と思っていた三国峠も無事パスできました。周りの雪山に加え道路両肩にも雪が積もってますが、道自体はドライ。ノーマルタイヤでも大丈夫でした。三国峠への登り道では車にほとんどすれ違わないくらい空いてました。


その後もいくつかの雪山の峠道を超えて、15:30頃、高田公園に到着。
考えて見れば、自分が新潟県へ観光で乗り込んだのは実質的に初めて。
なぜか新潟県にはドライブにきてませんでしたね。
予想に反して、会場は割と空いてます。

まずは櫓に登ります。もちろん再建で小ぶりな櫓ですが、内部は木造なので感じは悪くはありません。、
なお、チケット売り場が櫓の対面の売店なので一旦戻ってチケットを買ってから再度に入りました。
眺めが結構いいです。というか、ここは周りに「高い建物が無い」。


地味なポイントですが、これ、結構写真を撮るには重要なポイント。
ちなみに、海外では重要な歴史的施設や観光地には高さ制限があるところが多い、と聞いてます。
日本もぜひ真似してほしいです。京都に住んでいたことがありますが、その時にも、新と旧が入り混じった、ごちゃごちゃ感が景観を損なっているなー、と思ってました。
櫓の展望台からは、妙高山がよく見えました。空気も澄んでます。

櫓内部も一回りして、櫓を降りて、傍にある内堀を散策。
高田を取り巻く山々もくっきりです。

外堀もほぼ一周しました。こちらはさすがにさらに人が少ない。写真は撮りやすかったですね。


水鳥がちょうど良い位置にいてくれました。

夜桜でライトアップする会場(さくらロード)にも、ライトアップ前に寄ってみました。
ライトアップが無ければ、豪華な桜のトンネルのみ、ですが、これでも十分な満開の桜です。


ここでだんだん日が暮れていきます。
2分ごとに光線が変わってくる時間帯。写真好きにはたまらないゴールデンタイムですが、変化が速いのでいつも失敗してばかり。。。。
なおこの時間帯から、急に人が増えてきます。倍増、いや四倍増ですかね。




ようやくとっぷりと日が暮れてきてくれました。
待ちに待った「夜桜」です。
まずは、さっき夕方に通った、ライトアップの会場(さくらロード)へ。
ピンクと紫のライトアップしてました。
ピンクの桜並木。

パープルの桜並木。


ここから自分が一番撮りたかった、高田城の櫓を狙いに行きます。
運よく「微風」。無風を願ってましたが、自然相手の世界です、そこまでは。。。。


心なしか、撮っているうちに、だんだん風が弱くなってきているような。。。。
鏡面で、堀に城と桜がうまく映ってきました。



月も丁度、満月。
月は明るいので、月の表面の模様は飛んでしまいますが、、、
超望遠レンズでもっと遠くから狙えれば月が大きくなるので、最高ですね。

ちなみに、個人的に一番気に入ったショットはこれ↓


この時点で、19:30。
気温も急降下中。
路面凍結が心配だったので、名残惜しかったですが、引き上げることにしました。
桜見物で、帰りたくない、とまで思ったのは久しぶり。とてもいい場所です。毎年行きたいくらい。
5時間半後の1:00に帰宅。

燃費は、トータルで31km/L。
遠いので、行きも帰りもエコランはしませんでした。久々に追越車線のみで先頭を切って走ってました。それでも日中は暖かいので高燃費。.三国峠で30km/L、高田公園で33.3km/L。地味にエコランしていたら、35は楽に超えたでしょうね。
Posted at 2017/04/11 12:41:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 観光 | 日記
2017年04月08日 イイね!
舞鶴城と武田神社(躑躅ヶ崎館)の桜以前から、躑躅ヶ崎館跡の武田神社と、舞鶴城を観たかった。。。
丁度桜が満開との情報を基に、グレイスを駆って甲府市へ行ってきました。
八王子~大月までは小雨。でも山にかかった雨雲と霧がきれいでした。
甲府盆地に入ると雨は上がりました(曇りで雲が厚かったですけど)。

駐車場はスマホで調べた最安値のとことが満車だったので、駅南口の適当に安そうなところ見つけて止めました。
1日600円で屋根付き。まあまあでしょう。武田神社近辺までいけば無料のところがあるようですが。

まずは舞鶴城へ。
ここには天守閣などはなく、野積みの石垣などの遺構が主体の城跡で、櫓と門が再建されてます。



目玉は「桜」。
結構いい感じの桜があちこちにあります。

一応、規制線が貼られてますが、桜の時期は無礼講?なのか、皆さん規制線を超えて桜の下で飲食してます、いろんなところで。

途中、甲冑武者姿の方々にすれ違いました。観光客をもてなすいいイベントです。特に外人さんが夢中で写真を撮ってましたよ。

天守跡の高台に上ると、市内がよく見えます。雨のせいで空気もきれいで遠くがよく見えました。
南側では、ステージがあって、歌と踊りが披露されてました。

北側(駅の北口)でもイベントしてました。このほかにも市内数か所で平行していくつかイベントを分散してやっていたようです。
実は、今日は「信玄公祭り」の当日でした。
どおりで人が多いはずです。知らずに行ったのですがラッキーだったかな。
二年前にも会津若松城に行った際に、時代祭りみたいなのにいきなり遭遇したことがあります、得した気分になりますね。




松鶴城をあちこちまわってから、30分ほど歩いて、次の目的地の武田神社へ。


なんかとても混んでます。混みすぎていて、神社の賽銭箱にたどり着けません!

神社入り口から甲冑姿の男女が入ってきて、揃ったらまた出陣していきました、その出陣待ちの見物客でした。

その横では、太鼓の演奏が。

躑躅ヶ崎館の遺構巡りもしたかったのですが、公開してない?みたいだったので、一回りして武田神社を後にしました。
武田神社から駅までの参道3kmくらい?は有名な桜並木。こちらもちょうど満開でした。


ここでようやく遅いお昼です。
行きたかったお店はここ。奥藤の甲府駅前店。
いつも国母本店か石和の分店に行くのでここは初めて、
14:30くらいだったので、運よく並ばずに入れました。奥藤で並ばずに入れたのは初めてかな?
写真は撮らなかったのですが、鳥のもつ煮丼(¥1000-)をオーダー。
汗かいて3時間近く歩き回ったので、濃い味がよりおいしく感じます。

(写真を撮り忘れたのでちょっと拝借...)

この後、駐車場に戻ってそのまままっすぐ帰りました。渋滞無し。楽ちんの2時間半のドライブでした。
いつもの燃費は、往路で31.2km/L、帰宅時点で33.0km/Lでした。
Posted at 2017/04/08 21:53:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 観光 | 日記
プロフィール
「2017年にドライブで出合った桜たち http://minkara.carview.co.jp/summary/1847/
何シテル?   04/18 10:05
白のGRACE・EXです。自宅車庫の関係から、Bクラスで、スタイルと静かさ・高級感・エコの3点がプリウスと同等か上、という車を探していたところ、グレイスに出会い...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
車内静音化のまとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 10:11:40
やるよ!!!のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/14 08:45:31
爪木崎の☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/28 10:24:06
ファン
39 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ グレイスハイブリッド Grace嬢 (ホンダ グレイスハイブリッド)
(2017/02/14: 雑誌に掲載されたので、写真を追加しました) 2015/2/1 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.