• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOM'S PRODUCTSのブログ一覧

2017年09月01日 イイね!

LC用鍛造アルミホイール

LC開発状況です。
先日、ノーマル状態でのパワーチェックも終わり、様々な部品の開発が行われております。
その中でもアルミホイールは車両販売前よりデザインを決めて先行開発を行っており、
デモカー分が完成致しましたので車両に履かせて撮影して来ました。


どうでしょうか?
既存商品のVP-9をベースにスポーク本数とスポークの太さを変更して
バランスを調整し、リムを強調したデザインに致しました。

製造方法は鍛造になり、強度、剛性、重量のバランスを考慮すると、
やはり鍛造製法しかありえません!

最近はリムを強調しないデザインが多いですが、LCはフェンダーの
ボリュームがある為、あえてリムを深くして、よりフェンダーをワイドに
見せるようにしています。

重量についても純正よりもフロント約1.5キロ、リヤに至っては
約3.5キロも軽量になり、特に加減速が繰り返し行われる、市街地や
サーキットで走行感の違いが体感し易いでしょう。
LCでサーキット?と思われる方も多いと思われますが、弊社のGT500
車両がLCですので、当然サーキット走行も視野に入れております。
(雑誌GENROQ(ゲンロク)10月号より、LCのサーキットテストも踏まえた
開発状況の連載が始まりました!是非ご覧下さい!!)

カラーは素材感が残る、ブラッシュドで金属感を強調しています。
サイズはフロント8.5×21、リヤ9.5×21になり、純正のバランスを損なわない
サイズ設定です。又、純正21インチ鍛造アルミホイール装着の車両は
標準装着ランフラットタイヤと標準装着TPMSバルブの使用が可能です。

デリバリーは9月下旬の予定です。
フロント 8.5×21 ¥165,000(税別 1本)
リヤ    9.5×21 ¥175,000(税別 1本)
PCDが120ですので、LC専用品となります。

※車高が標準より低い事に気づきましたか?
  開発中のサスペンションキットを装着しております。
  何回もバネレート、減衰力の変更を行い、ようやく完了が見えてきました!
  こちらも進展があり次第、お伝え致します。

A.T
Posted at 2017/09/01 13:56:19 | トラックバック(0) | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「静岡トヨタ静岡インター店にて「C-HR TOM'S バーション」と「TOM'S N086MS」を展示 http://cvw.jp/b/2386133/39969107/
何シテル?   06/21 16:22
株式会社トムスの商品事業部です。 新製品開発状況からイベントの等、SNSでは伝えきれないリアルな声をお届けします。

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

東京オートサロン2016使用映像3連発 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/28 13:20:46

ファン

318 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
http://www.tomsracing.co.jp/products/car/typ ...
レクサス NX レクサス NX
http://www.tomsracing.co.jp/products/car/typ ...
トヨタ 86 TOM'S N086GT (トヨタ 86)
http://www.tomsracing.co.jp/products/car/typ ...
レクサス GS F URL10 (レクサス GS F)
http://www.tomsracing.co.jp/products/car/typ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.