• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オトきちのブログ一覧

2017年06月17日 イイね!

2017年の、有峰林道ツーリング

2017年の、有峰林道ツーリング 富山県の有峰林道が、今年(2017年)6月1日に
開通しました。(小口川線を除く)

今年も開通に合わせ、バイク仲間と
有峰林道をツーリングしました。

今年は、4人で、ツーリングしました。

←タイトル画像は、有峰ダム付近です。


自宅 ⇒ 集合場所 ⇒ 有峰林道に入ります。

有峰林道は、有料道路のため、
二輪車は、300円、小型四輪車は、1900円です。

有峰林道に入って、最初の写真スポット(有峰ダムの展望台)です。
有峰湖と、有峰ダムが一望できます。
       ↓

有峰ダムの展望台 ⇒ 有峰ダム・記念館前 ⇒ 折立(オリタテ)に行きました。
折立は、薬師岳の登山口になっています。(夏場は、たくさんの人が登山のために来られます)
       ↓

折立 ⇒ 有峰ダム・展望台(通過) ⇒ 有峰ダム ⇒ 東谷 ⇒ 夕顔の駅に行きました。
いつも、この場所で休憩します。
       ↓

夕顔の駅 ⇒ 道の駅・奥飛騨温泉郷 上宝 ⇒ 平湯温泉・民俗館露天風呂へ
       ↓

平湯温泉・民俗館露天風呂で、入浴した後、民俗館で昼食しました。

メニューの写真です。
       ↓

今日は天候もよく、お昼ごろは暑くなったので、4人が食べたのは、
「ざるそば」「山菜ざるそば」「飛騨牛コロッケ」等です。

平湯温泉・民俗館露天風呂 ⇒ 道の駅・宙ドーム神岡 ⇒

⇒ 富山県 ⇒ 解散場所 ⇒ 自宅 のコースでした。


富山県から岐阜県への「有峰林道ツーリング」の往復、約240Kmの燃費記録のデータは、
以下のとおり。 (KAWASAKI スーパーシェルパ)

<今日の 燃費記録>
--------------------------------------------------------------------------
 ①自宅 ⇒ 有峰林道 ⇒ 平湯 ⇒ 神岡で給油 → 33.098Km/L (170.1Km走行)
 ②神岡 ⇒ 富山県 ⇒ 解散場所 ⇒ 自宅付近で給油 → 37.93Km/L (69.8Km走行)
--------------------------------------------------------------------------
 平均燃費(①+②)  34.37Km/L (239.9Km走行)
Posted at 2017/06/17 21:51:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年06月16日 イイね!

2017年の、アユ釣果(初日)

2017年の、アユ釣果(初日) 2017年の富山県のアユ解禁日は、
今日、6月16日(金曜日)でした。

そのため、会社を休んで臨みました。

昨年のアユ釣り・初日の釣果は、「26ぴき」でした。

←タイトル画像は、今日の釣果「ヤマメ」です。


2週間前から、新しく毛バリも買って準備していました。
いつもの地元の川に行くと、2~3名が釣っていました。

とりあえず、遠慮してサオを入れてみると、大きな手ごたえで、1ぴき釣れました。

16cmの「ヤマメ」です。

アユ釣りで、ヤマメが釣れたのは、記憶にありません。

気を取りなおして、アユ釣りを続行しましたが、釣れるアユは、
約 5cm程度の、小さいものでした。

当然「早く大きくなれよ」と放してやります。

周りの釣り人も、同じものばかりです。

しかたがないので、隣の町の川へ移動しました。

昨年、26ぴきを釣り上げたポイントです。
たくさんの車と人だらけです。(約20人以上でーす)

その中に、会社OBの釣り名人にも、4年ぶりに会いました。
話をしていると、今年の3月末で完全退職(65才)したとか、、、。

アユの釣果を聞くと、「5cm~8cm程度の、小物ばかりとか、、」、、、。
で、そこから200m上流に移動して、サオを入れると、
約 5cm程度の、小さいものでした。

またまた、釣るのをやめて、さらに上流へ、、、。

釣っている人に聞いても、返事は同じでした。
「5cm~8cm 程度の小さいものばかり」とか、、、。

考えたあげくの末、またまた、最初の川に戻り、10年ほど前に行った
ポイントへ、、、行きました。

ひとりだけ、釣り人がいましたが、返事は同じです。
「今年は、まだ川の水が冷たいためか、小さいものばかり」とか、、、。

せっかくきたので、サオを入れてみましたが、
またまた、約 5cm程度の、小さいものでした。

当然「早く大きくなれよ」と放してやります。

その間、7時~9時の、約2時間程度です。
アユが大きく育つのを待つことにして、帰宅しました。

私のアユ釣りの釣果は、結果的に、
「16cm の、ヤマメ」が、1ぴきでした。
「約5cm程度のアユ」×3ぴきは、逃がしてやりました。
      ↓

当分は、アユが大きく育つまで、しばらくは、アユ釣りはしませーん !!!

残念でーす !!!

明日は、バイク仲間と「有峰林道ツーリング」の予定です。
気持ちを切り替えて、趣味はバイクひとすじに、、、、???。
Posted at 2017/06/16 11:18:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2017年06月14日 イイね!

2017年の、飛騨せせらぎツーリングⅡ

2017年の、飛騨せせらぎツーリングⅡ 本日(6月14日・水曜日)、今年二回目の、
飛騨せせらぎツーリングを実施しました。

町内のバイク仲間に、飛騨せせらぎは
いいコースだと、飲む機会がある度に
話をしたせいで、どうしてもエスコートする
ことになりました。
その人は、退職したため、毎日がヒマだとか、、、、。


そのため、私も休みだったため、5月14日と同じコースでツーリングしてきました。

※タイトル画像は、道の駅「パスカル清見」です。

自宅(富山県)で集合 ⇒ 道の駅「細入」が、最初の休憩場所です。

町内のバイク仲間のバイクは、「BMW R1200RT」です。
初めて、見ましたが、ナビもつけてあるし、すばらしいバイクでーす!!!
       ↓

道の駅「細入」 ⇒ 宮川村 ⇒ 古川 ⇒ 高山IC ⇒ 高山西IC ⇒

⇒ 飛騨せせらぎ街道(前半) ⇒ 道の駅「パスカル清見」で写真撮影

今日は、平日のため、バイクに乗ってきた人は、わずかです。(3人だけ)
                   ↓

道の駅「パスカル清見」 ⇒ 飛騨せせらぎ街道(後半) ⇒ 白鳥で昼食
前回(5月14日)、「道の駅 白鳥」で昼食できないのは知っていたので、
今回は、白鳥の街の中にしました。
「レストランたなか」です。
      ↓     

白鳥の「レストランたなか」で食べたのは、日替わり定食です。

今日の日替わり定食は、「ひれカツ定食」でした。
食後のドリンク付きで、1000円(税込み)でした。
            ↓

写真に写っている、ノンアルコールビールは、別料金です。
食後のドリンクは、二人ともに、アイスコーヒーをお願いしました。


白鳥の「レストランたなか」 ⇒ 荘川156号線の交差点 ⇒ 飛騨清見IC ⇒

⇒ 高山IC ⇒ 数河高原 ⇒ 富山県 ⇒ 自宅のコースでした。


今回のZ250の燃費は、
往復(約370Km)を走って、平均燃費 34.51 km/L でした。
Posted at 2017/06/14 22:09:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年06月04日 イイね!

2017年 孫といっしょに、立山山麓へ

2017年 孫といっしょに、立山山麓へ 本日(6月 4日・日曜日)に、孫といっしょに
 立山山麓に行ってきました。

 昨日から、孫がお泊りに来ていました。
 天気もよく、孫に聞きました。
 「どこに行きたいの?」と、、
 返事は、「立山あるぺん村」と
 おしゃる。


いつもは、そこからゴンドラに乗るパターンなのですが、
今年は、雷鳥バレースキー場のゴンドラが故障のため、連休前から運休です。

そのため、アルペン村で、ヤギ・ひつじ・ポニーにエサをやり、
昼食を取った後は、落差日本一の「称名滝」へ行くことにしました。
 (たまには、家族サービスしないと、、)

※タイトル画像は、称名滝の駐車場に向かう途中で、車を止めて撮影した写真です。

まずは、「アルペン村」に到着しました。
動物ふれあい広場で、「やぎ」「子馬」「ひつじ」に、えさ(100円)×4個を買って
孫の喜ぶ姿を、、、、パチリ。
     ↓

お昼も、立山あるぺん村にて、孫といっしょに昼食を取りました。
今回の孫の注文は、「お子様ラーメンセット」です。(税込み 650円)

私は、「半チャーハン・ラーメンセット」です。(税込み 800円)
     ↓

立山あるぺん村で、昼食後は、落差日本一(350m)の滝「称名滝」に向かいます。
称名滝の駐車場で、マイカー(シャトル)を止めます。

称名滝の駐車場から、称名滝の展望台までは、約1.3Kmの散歩道があります。
車ではいけません。歩くのみです。

称名滝の駐車場から、「称名滝」を撮影しました。
(これが結果的に、最接近の写真)
     ↓

称名滝の駐車場から歩き出すと、「称名平休憩所」の左側にある「称名滝の説明図」です。
落差日本一 (350m) が、解ります。
     ↓

称名滝の説明図の道路の反対側(右側)には、
「レストハウス称名」と「立山山麓周辺案内図」があります。

「立山山麓周辺案内図」です。
     ↓

「立山山麓周辺案内図」から、数百メートルのところで、称名滝への道路に
通行止めの案内板と工事用の柵がありました。

残念です。 それ以上は、称名滝に進めません、、、、。

しかたがないので、「レストハウス称名」で、孫とソフトクリームを食べて
帰ることにしました。

今年の4月ごろから、雷鳥バレースキー場のゴンドラが故障とのこと、、、。
確認のために、立ち寄ってみました。
     ↓

雷鳥バレースキー場のゴンドラ乗場ですが、シャッターは下りたままです。
ゴンドラは、やっぱり故障のため、乗ることができません。

残念です!!!

まだ、時間があるので、孫の喜ぶ顔が見たくて、立ち寄ったのが、
富山県の「立山町総合公園」にある、人気第1位の「とりでの丘」です。
     ↓

今日は、「立山あるぺん村」と「とりでの丘」で、孫は満足したようでした!!!

「立山町総合公園」にある、人気第1位の「とりでの丘」のホームページです。
     ↓
Posted at 2017/06/04 19:55:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車・ドライブ | 日記
2017年05月28日 イイね!

2017年の、能登島ツーリングⅡ

2017年の、能登島ツーリングⅡ 本日(5月28日・日曜日)、今年2回目の
能登島・千里浜ツーリングを実施しました。

今回は、4日前に突然、中学校の同級生から
千里浜まで、ツーリングに行こうと誘いのため
行くことになりました。
いつものメンバーに、電話したところ
ひとりだけ参加することになり、
今回の参加者は、三人です。

  ↑
タイトル画像は、能登島の「ツィンブリッジ」です。

自宅 ⇒ 集合場所 ⇒ 新湊大橋が、最初の写真スポットです。

新湊大橋と、海王丸の写真です。
       ↓

新湊大橋 ⇒ 主に海岸ぞいを走り、氷見へ向かいます。

次に休憩した「ひみの番屋街」です。(道の駅 氷見も兼ねています)
       ↓

「「ひみの番屋街」 ⇒ 氷見北IC~七尾ICまでは、能越自動車道の無料区間です。
七尾市内 ⇒ 七尾田鶴浜バイパスの和倉ICから、能登島大橋に向かいます。

順調に走り、能登島大橋を渡り、能登島にある昼食場所の「お食事処 みず」です。
       ↓

「お食事処 みず」のメニューです。
       ↓

食べたのは、今日のサービス定食「カレイ煮」です。
税込みで、500円ぽっきりです。(ごはん、味噌汁、選択自由の小鉢×3皿、カレイ唐揚)
       ↓

「お食事処 みず」 ⇒ ツィンブリッジを渡り、写真スポットへ、、、。
 (タイトル画像も、ツィンブリッジです)
       ↓

ツィンブリッジの写真スポット(展望台)からは、能登島に最初に渡った能登島大橋が
遠くに見えます。 (①能登島大橋の左が、能登島側 ②能登島大橋の右が、和倉温泉側)
       ↓

「ツィンブリッジ」 ⇒ のと里山海道の横田IC~千里浜IC ⇒

⇒ 石川県の千里浜です。(数十年ぶりに走りました)
       ↓

石川県の千里浜 ⇒ 千里浜IC ⇒ 白尾ICの無料道路を走り、
富山県に入って、小矢部 ⇒ 高岡 ⇒ 富山 ⇒ 給油 ⇒ 自宅に帰りました。

今回のZ250の燃費は、
往復(約250Km)を走って、平均燃費 30.94 km/L でした。(燃費記録を、参照ください)


 ※「お食事処 みず」の情報は、下記を参考にしてください!!
       ↓
Posted at 2017/05/28 20:13:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記

プロフィール

オトきちです。 主な趣味は、 --------------------------------------- ①音 関係(オーディオ、ホームシアター)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シャトルハイブリッド ホンダ シャトルハイブリッド
※シャトル納車までの経過 (①~⑦) ① 2014年10月の状況 2015年の2月に ...
カワサキ Z250 カワサキ Z250
私の、ロード用バイクです。 主に、林道を走らない場合に、使用しています。 (コースに ...
カワサキ スーパーシェルパ カワサキ スーパーシェルパ
私の、オフロード用バイクです。 主に、林道を走る場合に、使用しています。 (コースに ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
①2016(H28)年 8月 納車  (1枚目の写真) 今年(H28)の、3月に「通勤 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.