• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さあらのパパのブログ一覧

2017年06月26日 イイね!

キャンフェスin北陸でタイヤを考えた


ご無沙汰をしております_(-.-)_

少々、仕事が立て込んでしまい、、、、、

出張したりしておりました。

そんな訳で、

折角、九州の陽馬家のみなさんが、訪ねて来てくださったのに私はお会いできず申し訳ありませんでした。
妻の方は、いい仔の陽馬君をナデナデできてとても喜んでおりましたよ。
またお出かけのついでにでも、是非寄ってくださいね(^^)/


そんなドタバタした生活に呑まれてはいけないと、先週末は金沢で行われたキャンピングカーフェスティバルin北陸に出かけて来ました( ・`ω´・)乂


北陸と言えば、この方!

しめじ家のみなさんと待ち合わせ(^^)

今回もお付き合い頂きありがとうございます。

会場の方では、真剣に車選びをしているお客様と、、、

名刺を忘れて、声をかけようか悩み中の某会長(汗;)

お買い得中古車などもあって、これから購入する方には良かったと思いますが、私としては輸入車とかパーツショップが寂しかったの少し残念。
北陸でのキャンカー需要の盛り上がりを期待したいですね。
輸入車と言えば、駐車場の方が盛り上がっていたかも(笑)

さてようやく本題。
しめじ家がタイヤをAgilisにされたというので、見せていただきました。

左の写真が、私の車に純正でついていたAgilisCamper
右の写真が日本で購入できるAgilis
しめじ家が以前指摘されていたように、「キャンピングカーに使っても責任持てないよ」的なメーカーコメントが気になったので、どこが違うのか比べてみました。
AgilisCampはLI:109(1030Kg)  80PSI(550Kpa)
Agilisは   LI:109(1030Kg)  65PSI(450Kpa)
と耐荷重は同じものの、空気圧の設定が異なっています。
Agilisの方が柔らかめなのかも知れませんね。

備忘録にロードインデックスとスピードレンジをメモしておきます。
LI(ロードインデックス)
100=800Kg
101=825Kg
102=850Kg
103=875Kg
104=900Kg
105=925Kg
106=950Kg
107=975Kg
108=1000Kg
109=1030Kg
110=1060Kg
111=1090Kg
112=1120Kg
113=1150Kg
114=1180Kg
115=1215Kg
116=1250Kg
117=1285Kg
118=1320Kg
119=1360Kg
120=1400Kg

スピードレンジ

L=120km/h
N=140km/h
Q=160km/h
R=170km/h
S=180km/h
T=190km/h
H=210km/h
V=240km/h
W=270km/h
Y=300Km/h


16inch化を視野に入れて使えそうなタイヤをリストアップしてみました。
さて、どれにしようかな(^^)/

M社 agilisCamper
215/70R15CP 109Q
M社 agilis
215/70R15C 109/107S
225/75R16C 118/116R
M社 Premier LTX
235/70R16 106H
B社 ECOPIA
225/70R16 117/115L 6.5
B社 Duravis
225/70R16 117/115L 6.5
225/75R16 118/116L 6.0
B社 Dueler H/L 850
245/70R16 107H
Y社 LT151R
225/70R16 117/115L
225/75R16 118/116L
Y社 Geolander SUV
235/70R16 106H
Y社 Geolander HT
245/70R16 111H 6.5-8j 外形750 ExLi
(上記は耐荷重だけで選んでいますので、サイズは無視しています)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々
Posted at 2017/06/26 20:01:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年05月06日 イイね!

とやの沢オートキャンプ場に行ってきました


4月のとある週末。
久しぶりにグループキャンプに行ってきました。

利用したのは、キャンプ場のメッカ、道志川沿いにある「とやの沢オートキャンプ場」です。

初めてこちらを利用させて頂いたのですが、渓流沿いにサイトが40サイトほどあります。

広めのサイトは高低差を利用して適度にプライベート感があります。
人気の高いキャンプ場と聞いていましたが、確かにここは居心地の良いところですねぇ。

今回は20名超の大人数だったので一番大きなNo27のサイトを割り当ててもらえました。

タープは今回初登場のランドステーションL(アイボリー色)。我が家のキャンパーにはいくつかの理由でサイドオーニングをつけていないので、こういう時は自立型のスクリーンタープを使っていました。今回は大人数という事もあり大幅にスケールアップしてみました。

タープを設営して、料理の準備も完了したので、広場に子供達と遊びに行きました。

バスケットゴール、スラッグアウト、バトミントン、卓球台と子供達が遊ぶには退屈しません。もちろん、夏なら沢遊びですね。

子供達の体力にはついて行けないので、適当なところで切り上げて大人はビールタイム(^^)/



夜更けにはノクターンが良い仕事をしてくれました。
(自分はピーカーでは無いと思っていたのですが、気がつくとスノーピーク製品が増えています、、、)

たまには、こうして沢の音を聴きながらノンビリ飲むのも良いですねぇ。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々
Posted at 2017/05/06 23:16:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年04月16日 イイね!

ducatoにオートレベラーをつけてみました


ワゴン車で車中泊をしていたころから約四半世紀。
長年夢見ていた事があります。

1.足を伸ばして眠れる事。
これはトレーラーを手に入れて実現しました。
もちろん今の自走式のベッドも広くて快適です。

2.平である事。
ベッドの凸凹は工夫のしようもありますが、
地面の傾きは場所探しから始まって、最終手段はレベラー。
でもレベラー使うのにも場所を選びますし、面倒な事もあります。
そこで、存在は知っていましたが今まで手が出なかったオートレベラーを今回は搭載することにしました。

オートレベラーには油圧のものと電動のものがありますが、構造が単純でトラブルの少なそうな電動ジャッキ式のものを取り付けます。
製品はLINNEPE社のAutoLiftというものです。

ducato用にはシャーシへのマウントも販売されていて取り付けも楽そう、、と思っていたのですが、それはフロント側の話。
リア側は板バネとアンダーに吊るされたスペアタイヤがスペースを占めていて、取り付けに工夫が入りそうです。自力での取り付けは早々に諦め、いつものLTさんに丸投げ(汗;)
するとLTさんはマウントアダプターから自社加工して取り付けて下さいました。さすが職人ですねぇ。

時期でもあるので、これを使ってタイヤ交換しました。

ストロークは約15cmなのでタイヤが少し浮く程度に持ち上がります。

8倍速動画もアップしましたので良かったみて下さい。
途中で取り直したりしているので、画像が連続していませんが悪しからず。
https://youtu.be/Udm88_cuTl4



今回はマニュアルモードでフロントを最大まで持ち上げていますが、オートモードだと自動で水平になる様車体を持ち上げて停止します。

週末に早速車中泊をしてみましたが、これが期待通りすごく快適。
スタビライザーとして揺れ防止にもなりますし、何より駐車場の場所選びに傾斜をそれほど考えなくても良い。
これで長期の旅でも寝返りが偏って疲れると言う事もなくなるでしょう。
少々値は張りますが、長年欲しかった機能を手に入れる事ができました(^^)/

これで、さあらの動く家の快適化は終了!
ってぐらい満足しました。

次回からお出かけネタだけになっちゃうかな(汗;)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々
Posted at 2017/04/17 01:10:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | 快適化 | 日記
2017年03月26日 イイね!

石巻ー女川観光


RVパークRAKUDAさんで一泊した後は、同じ石巻市にある「石ノ森萬画館」経由で女川市を目指します。
夕方には道の駅「上品の里」にある「ふたごの湯」に入って帰路につくという計画。


石ノ森萬画館はRAKUDAさんから至近です。
駐車場は萬画館からさらに海側に進んだ空き地で広々。

そこから少し歩いて萬画館に戻ります。
すると、、。
朝お別れをしたばかりの見覚えのあるZILが、、(笑)/


こちらの萬画館のあたりは、津波の影響で1Fまで浸水したそうです。

館内に震災直のパネルが展示されていました。
この瓦礫の量もすごいですね〜。


今はスッカリ綺麗に整備されていました。

萬画館で009や仮面ライダーの歴史を楽しんだ後は、女川市に向けて移動します。

再開発された駅前商店街のシーバルビア女川。
駅前から見下ろすと向こうに海が見えます。


この日は女川の「復幸祭」の日。

アイドルグループがステージを盛り上げていました。
この日は臨時駐車場で漁港にも車がまわされる程の人出。
復幸祭にふさわしい賑やかさで、こちらも幸せな気分にになりました。

地元のダンボール会社はダンボルギーニを展示。

本物も来ていましたよ。
よく出来てしますねぇ、、。

シーバルビアでお土産を買い込んで、夕方にはふたごの湯。

(写真は道の駅Hpより)
ふたごの湯
土・日・祝日・お正月・お盆等・・・大人700円

ここでも、見覚えのあるキャンパーと出会いました。縁がありましたねぇ(爆)/

宮城県の観光はここで終了し、帰路につきました。
まだまだ完全に元の通りという状態ではありませんが、着実に復幸し街が元気を取り戻していると感じました。
観光に来た私達も元気をいただきましたよ(^^)/


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々
Posted at 2017/03/26 21:24:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年03月21日 イイね!

RVパークRAKUDAさん


夢メッセみやぎでキャンピングカーショーを楽しんだ後は、石巻市に移動し、RVパークRAKUDAさんにチェックイン。


ラクダさんは泊まれるレストラン。


お店の裏の芝生スペースがRVパークになっているのですが、とても優雅なレイアウトになっています。


利用は4台までなので、事前に予約をしておく方がいいですね。
ゲートの中ではワンコ遊ばせても良いとのことでしたので、さあらも走らせることができました。

ビビりなさあらも、特にダックスのpotato君とは気があうようで楽しそうにしていたのが飼い主的には嬉しかったぁ(^^;)
ラクダさんには民宿併設ということもあって、お風呂(家庭用のユニット)が男性用と女性用がそれぞれ備えられており、24時間利用可能です。
犬連れで利用しやすく、食事もお風呂も心配無用のとても充実したRVパークでした。

折角なので、食事もご紹介しますね。

お店は復興に携わる方が多いのでしょうか、ガテン系のパワーのつきそうなメニューが充実しています。トンテキがオススメという評判でしたが、大して運動をしていない我々は軽めの野菜系をチョイス。それでもガッツリ頂いたという満足感。そして期待以上だったのがコーヒー(^^)。都度、豆をミルしてサイフォンで入れるコダワリで、とても美味しいかったです。さらにモーニングのパンがとりわけ美味しかったですよ。
パン屋さんを聞いておけばよかった、、(汗;)

ワンコ連れで仙台、松島方面に行かれるならラクダさんはオススメです。
ラクダさんありがとうございました_(-.-)_

そして、偶然ご一緒させていただくことになりましたpotato家の皆様、歩空里家の皆様、パピヨン沢山のいちご家の皆様、さあらを可愛がっていただき有り難うございました。また何処かでお会いしましたらよろしくお願いします_(^.^)_

この後、石巻市近辺を少し観光して周ります。
もう少し続きます(^^)/



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々
Posted at 2017/03/22 21:41:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記

プロフィール

「ducatoのヘッドライトを外してみる http://cvw.jp/b/2392589/38373838/
何シテル?   08/13 00:29
adriaのコーラルに乗って妻、愛犬のパピヨン(さあら)と日本中旅をしたいと思います。素人ながら趣味の車いじりも少々。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット デュカト さあらの動くお家 (フィアット デュカト)
Fiat ducatoベースのadria Coralに乗っています。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.