車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月07日 イイね!


 朝。朝食を食べてチェックアウト。


 愈々徳島県旅行も最終日。最後に立ち寄りたいところまで時間が有るので、少し遠出。鳴門IC。神戸方面へ向かいます。


 鳴門大橋が見えてきました。


 淡路島南PA。


 展望台から鳴門側を見る。


 お土産。


 

 一度淡路ICで休憩。



 明石海峡大橋を渡る。


 垂水ICで降りて、再び高速へ。



 再び鳴門に戻って来ました。


 こないだ時間切れで乗れなかったうずしお展望台へ。


 東洋一のエスカレーターを進む。


 天気が良くていい感じ。




 大塚製薬のでっかい広告。


 この旅最後の目的地「阿波十郎兵衛屋敷」。


 人形浄瑠璃の展示。


 間も無く始まり。今回は台湾のTVも取材に来てるらしい。




 最後は黒子さん、お人形さんと一緒に記念撮影。


 遅い昼食。徳島ラーメン「麵王」。




 徳島空港に到着。長々と私の旅行に付き合ってくれたステラに感謝(・∀・)ノ


 総走行距離数は1,441km!




 今回、長年付き合ってくれた靴もボロボロになってお別れ。小夜奈良(・∀・)ノ


 飛行機に搭乗。


 羽田空港でリムジンバスに乗り換え。バスタ新宿へ。


 八戸行のwiller expressに乗る。


 27日午前7:30、八戸駅前に到着。


 青い森鉄道で白銀駅へ。



 無事家に到着。


 お土産の品々。かうして我が平成28年は終了したのでありました。


 後日、会社の人に次の目的地を当てて貰ふことにしました。


 なにがでるかな、なにがでるかな・・・んん!?


 ピンボケしてるけど・・・島根県!?


 来年は島根県の皆様、宜しくお願ひ致します・・・

 <完>
Posted at 2017/01/07 23:03:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年01月07日 イイね!


 お泊りした「旅館 寿司六」。有難うございました。


 この近くに人を寄せ付けない「秘境駅」があるらしく、朝早くに向かう。ナビ見て近づいたら、変な集落に突き当たる。あれ?駅無いな~。


 「坪尻駅」と書かれた看板。あ、これか。どうやら車では近くまで行けないのね。流石秘境。


 森の中ぢゃん。


 不法投棄はあるは倒木は道を塞ぐは藪の中だはなんか薄気味悪い。


 お、また薄気味悪い廃屋が。ネットを見ると、昭和38年に発生した「四国連続強盗殺人事件」の犯人が押し入って金を奪っていったお店らしい。



 数百メートル歩いて、到着。JR四国土讃線の「坪尻駅」。


 あ!列車が入って来た!ここは一日数本しか止まらないところ。よかった~



 特急が来た。


 そろそろ出発の時間。


 スイッチバック式の駅は四国ではここともう一箇所しかないらしい。


 小夜奈良~(・∀・)ノ


 滞在したお礼に少し清掃。



 記念に自分も寄せ書きを。


 手で棒を上げるってのも。




 次来ることは無いだらうな~



 元来た道を戻る。


 あれ?そこに有るのは杖か。なんだ、使へばよかった。


 ふ~疲れた。朝からいい運動でした。


 三好大橋を渡り、徳島方面へ国道192号を進む。


 東みよし町加茂にある「加茂の大楠」。国指定特別天然記念物。




 阿波市阿波町にある「阿波の土柱」。以前は観光客でかなり賑はってゐたらしいが・・・今は?


 次は四国八十八箇所第十番札所「切幡寺」。


 是より三三三段。


 ひ~ひ~


 ひ~ひ~


 着いた。


 本当の目的はこの「大塔」。




 お昼ご飯でも食べるかな。


 吉野川市内にある定食屋「やなぜ」。



 徳島市に戻って来ました。


 新町川の遊覧船に乗る。乗客は俺だけ。


 お~


 わ~お。


 頭スレスレだぁ


 水位が高くなっちゃって、残念乍ら一周出来ず。途中で引き返す。


 運転してくれたおぢさん。有難うございました。


 撫養航路なるものも。往復4時間は凄い。




 阿波踊り会館に戻って来ました。お土産購入。


 この日は東横インに泊まります。



 徳島駅前。


 ホテルの駐車場で番やってるおぢさんに聞いたオススメの居酒屋「とくさん」。


 ぼうぜの姿寿司。既に季節外れなはずなのに、最近は気候がおかしくなってまだ捕れるらしい^^;


 さんざん呑んで食って、就寝。おやすみなさい・・・
Posted at 2017/01/07 21:50:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2016年12月18日 イイね!


 11月24日午前7時、天気が良くない中、徳島一の景勝地を巡る。


 ここより「大歩危峡」。


 天気が悪いから少し残念。


 遊覧船。午前9時から年中営業。


 次の目的地は祖谷渓のかずら橋。


 最初は生えてる杉に固定してるのかなと思ったら、別に梁が有ってそちらに括り付けているらしい。


 うへ~。板の隙間結構有るなぁ。子供の足だと落ちちゃうでしょ、これ。怖い。



 琵琶の滝。




 朝ご飯は「祖谷美人」といふお店で。


 祖谷蕎麦。


 因みにここらへんは平家落人の集落があったところなので、伝説が一帯に残されてゐる。さっきのかずら橋も、敵が来襲してきた時は蔦を切って村に侵入するのを防ぐ為らしい。

 山の中の細い道を進み、徳島の最奥地ともいふべき「祖谷渓」に到着。


 川、干上がっとるでないの。


 なかなかガイドマップの写真の様にはいかないからなぁ。

 次も祖谷渓の見どころ「小便小僧」。


 突き出た岩に乗って立小便するのが度胸試しだったらしい。



 予定してなかった方に立ち寄る。重要文化財「木村家住宅」ってなに?


 ここか。


 この太鼓がピンポン替り。


 祖谷地方最古のおうち(元禄12/1699年)らしい。


 現在もご当主がお住まひである。暫し歓談。野草茶とお団子を戴く。なんとご主人も若いころ北海道にいらしてたとのこと!





 お邪魔しました。有難うございました。


 次も古い武家屋敷。喜多家(蜂須賀領主の家来)のお屋敷。喜多家も平家落人の末裔だとかなんだとか。


 当時の鎧。昔のお侍さんは小柄だなぁ。


 管理人のおばさんに拠れば、昔はここらには「河童」が出たとのこと。あちこちで悪戯して回ったらしいって・・・本当>そんなこんなで(かなり寒かった)、次へ向かふ。屋敷の傍にある鉾杉。


 次の目的地に近づいたけど、ん?お人形さん?


 山の斜面に沿って作られてゐる「落合集落」。平家落人の伝説も矢張り有るところ。


 石垣を積んでその上に家を建ててゐる。


 通称「ヨサク」の愛称で知られる国(酷)道439号。これはないっしょ。まさに落人が隠れ住む様な場所。


 あれれ、道路沿いにたくさんお人形さんが。


 なんなんだ、一体。


 と、「かかしプロジェクト」なるものを発見。ここで作成してるみたい。家主の方っぽい人が居たけど、どこかにお出かけする雰囲気だったから話しかけなかった。ネットで調べると、かなり有名なところだった。


 もう一つある「奥祖谷二重かずら橋」。残念乍ら一つが工事中。そのかわりタダで入場^^;




 「野猿」は使へませんでした・・・


 無かいのレストハウスで甘酒一杯飲んで休憩。


 大塚製薬つるぎ山荘。




 剣山山頂に行くリフト。寒すぎるし紅葉も終ってるから今回はパス!また次回徳島に来る理由が出来たってことで。





 一宇市街にて。随分と古い建物。自分の小学校も木造校舎であんな感じだった。学校と思いきや、曾ての病院らしい。


 一宇村内に「土釜」といふ名所があるらしいのだが・・・橋が通行止め!


 う~ん、よく分からないけどここが土釜?


 貞光町内へ。



 町内の二層うだつの町並み。


 資料館も併設。


 貞光町内に旅館は無く、仕方ないので三好市池田町に戻る。


 この日は池田町内で一泊。夕食は近所の人オススメの「多羅福」。


 「せんざんき」が有る!食べてみる・・・要するにザンギだな。こりゃ。


 お客さんのお土産。有難うございます。これ、なんだっけ???


 おかみさんも以前北海道旅行したことがあるらしい。次は是非青森県にもいらっしゃってください。

 たらふく飲んでたらふく食って、宿で就寝。
Posted at 2016/12/25 08:58:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ぶらり旅 | 旅行/地域
2016年12月10日 イイね!


 徳島県旅行五日目。23日06:30、まだ夜明け前を出発。


 腹拵えをして・・・


 この日最初の目的地は四国第23番霊場「醫王山 薬王寺」。


てっぺんに見えるのは瑜祇塔・建立が昭和39年。なんだ、最近なのね。



 南阿波サンライン。


 新日本観光地百選「千羽海崖」。夕陽ではありません。逆光の撮り方が分からなかったのです。


 次。もしかして渦潮よりももっと刺激的(?)な場所。正願寺。一見普通のお寺ではあるが・・・




 八大地獄。ネットで知った。


 中は撮影禁止だけど、ネットで探して見てください。オトナの自分でも背筋が凍るところだった・・・悪いことしたら、閻魔様に地獄へ落されますよ~


 次。宍喰浦の化石漣痕。4千万年前海底だった場所。


 宍喰浦には海中観光船に乗って竹ヶ島灣を周遊できるとっても魅力的な場所があるのです。

 海洋自然博物館「マリンジャム」内で乗船の手続き。


 シーカヤックも出来る。


 海中の透明度は少し濁り気味。


 これが観光船「ブルーマリン号」。本日は宜しくお願い致します。


 いざ、大海へ!ではなく湾内周遊。


 観光船の窓から見る海底。熱帯魚?八戸でもこんな周遊船があればいいのになぁ。無理か。浚渫しまくってるし。


 今一つ綺麗に撮影できなかったのが残念。仕方ない。


 案内役のお二人・有難うございました(・∀・)ノ


 鮪漁船。こんなのに何十人も乗るんだからなぁ・・・俺には無理。



 阿南市にある、徳島県で一番有名?なカフェ「大菩薩峠」。色々写真撮ったんだけど、どうやら撮影禁止らしい・・・レンガ造りで、全部オーナーが焼いて組み上げたものとのこと。そしてお昼ご飯食べようと思ったらなんと!満席!?出直しま~す・・・


 席が空くのを待つ間に、すぐ近くの四国最東端「蒲生田(かもだ)岬」に行ってみる。




 やたらうねうねして細い道を進み、到着。



 ひ~ひ~云ひながら灯台まで登る。写真では伝わらないけど、めっちゃ風が強い。




 14:30、お店に戻ったら空いてた。ハンバーグ定食ご飯大盛りで註文。これは大盛りすぎでしょ・・・大盛りはオススメしません・・・^^;食えません。俺は食べたけど。




 閉館時間ぎりぎりで、「鳴門市ドイツ館」に入場。


 第一次世界大戦時、青島を占領した際に俘虜になったドイツ兵が収容された場所の一つが、ここ。俘虜が暮らした頃の部屋、生活が展示されてゐる。八戸に戻ったら、「バルトの楽園」見てみよう。


 上板にある、乳保神社のイチョウ。樹齢は1000年ほど。暗いけどなんとか撮影。


 今晩は三好市内で宿泊。土成インターから高速に乗り、井川池田icで降りる。


 三好市池田町のアーケードにある「ふくや旅館」。明日も早いので、とっとと寝る。


 次に続く。
Posted at 2016/12/12 20:19:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ぶらり旅 | 旅行/地域
2016年12月06日 イイね!


 22日04:30、夜明け前に出発。真っ暗な中、慣れない山道を進む・・・


 那賀町木頭地区に高の瀬峡に到着。


 あれ?あんまり大事にされてない?


 う~ん・・・もしかして、紅葉は散ったあと???


 本当は定休日だったけど、給油して貰えました。


 那賀川の河川工事かな?川の中をダンプが往来。


 道の駅鷲の里に戻る。


 ここにある「太龍寺ロープウェイ」に乗る、つもりだったけど、「紅葉はほぼ散りました」の一言で終了。仕方ない。次回機会が有ればまた来るとするか。


 次。阿南市加茂町にある「お松大権現」に来る。


 普通の神社でなしに、猫を祀る大変珍しい場所。悪さを働く権力にたった一人で立ち向かった、「お松」さんの悲しいお話し。


 朱印も有った。


 切り絵の巨匠、故宮田雅之氏の作品。お松さんの物語に感銘を受けた氏が作ったらしい。


 焼き鳥「杉」。バス?やってるのかな~・・・


 浄土宗徳円寺。予定に入ってなかったけど、ちょっと立ち寄る。本当は嵯峨渓に行きたかったけど、何か訳わからなくなった。ここまで車で随分山の中に入ってきたんだよな~


 次は「大川原高原」。大きな風力発電機が立ち並ぶ。


 道の駅「温泉の里 神山」で昼食。蕎麦を堪能。


 神山町内には日本の滝百選に選ばれた「雨乞の滝」もある。途中、沢山の滝を横に眺めつつ進む。


 30分ほど登ると、雨乞の滝二つある「雄滝」「雌滝」。


 国道193号を進む。鹿さんと暫し追いかけっこ。


 国道と町道を手製の看板で分ける。どんだけ山奥なんだよ。


 国道192号に出る。美馬市内にある、樺太開拓使の権判事として樺太島の開発一切を一任されてゐた岡本監輔氏の旧宅に寄る。


 吉野川を挟んで、脇町の「うだつの町並み」を見る。


 うだつまるサイダー。


 陽が暮れてきた~


 アインシュタイン友情の歌碑。暗いから取り敢えずパス。


 暗い中山道を進む。穴吹町にある「恋人峠」。剣山に逃げ落ちる平家に付いていこうとした娘が、険しい道を進めず泣く泣く諦めたといふ言い伝へがある場所。南京錠をたくさんぶら提げてるが、いかんせん暗くて撮れませ~ん。webで見てね。


 小松島市にある「日の峰温泉」で汗を流す。


 公方の郷なかがわで仮眠。


 次につづく。
Posted at 2016/12/07 20:50:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ぶらり旅 | 旅行/地域
プロフィール
「[整備] #チェイサー H28.09.11 チェイサー、コンピューター交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/2393594/car/1898946/3911713/note.aspx
何シテル?   09/19 19:33
Tomakomanaiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
トヨタ チェイサーに乗っています。
ホンダ CB72 ホンダ CB72
昭和38年式、ホンダCBM72です。筆者よりずっと年上の先輩です。大事に乗って(保存して ...
ダイハツ ミラ クラシック ダイハツ ミラ クラシック
ダイハツ・ミラクラシック。平成9年式、5MT、ターボ、4WDの稀少車です。平成27年10 ...
マツダ キャロル マツダ キャロル
さとる君より譲り受けたキャロル。半年後、事故で廃車・・・
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.