• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月14日

ロータスヨーロッパ 輸入第一号車

ロータスヨーロッパ 輸入第一号車 古本屋さんに古いCG誌が平積みされていました。
なにげに見ているとヨーロッパの記事が載っていたため即購入。
昭和43年2月号です。








日本の道を初めて走るヨーロッパです。
完全に浮いています。











ランボールギーニミウラは普通の愛好者では手に負えるシロモノではないがヨーロッパはポケットの軽いアマチュアの味方のようなことが書かれています。→当時は愛好家にプロとアマがあったのか?



コックピットに沈み込みドアを閉めたとたん、全く別世界へ閉じ込められたような名状しがたい一種の孤独感におそわれると書かれています。→うまいことを言います!



ヨーロッパの広告です。
195万円也


ちなみに当時価格で
ロータス47は650~690万円
トヨタ2000GTは238万円です。
それにしてもトヨタ2000GTの高騰ぶりは凄すぎる!!!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/14 21:15:57

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ボアスコープで覗いてみた
ぴっぴパパさん

M Power
tetsunosukeさん

NSX fiesta 2015 2 ...
看板マンさん

2016BTCC 日本車勢スバル・ ...
23motorsportsさん

めぐりあい、第6回オールドカーin ...
Gris Borealさん

ヨーロッパ大陸
hitoshi.nさん

この記事へのコメント

2016/10/14 23:00:18
ロータス乗りはみんな「アマチュア」
だったんですね~!
・・・・・・なんの?(笑)
コメントへの返答
2016/10/14 23:18:45
古い雑誌の表現や言い回しは、なにかと面白いです(笑)
2016/10/14 23:20:00
あ~コレ、ボクも持ってます(*゚▽゚)
小林彰太郎氏のインプレですよね。
氏自ら「われわれアマチュア」とか言われると、プロっていったいどんな人なの?とか思っちゃいますよね( ̄▽ ̄;

しかしヨーロッパって、今の街で見ても浮いてますけど、当時から浮きまくってたんですね(笑)
コメントへの返答
2016/10/14 23:33:54
白銀号さんも持ってましたか。
平積の上から2冊目にありましたのでこの本に出会えましたが、下のほうにあったら出会えていませんでした。

街中の渋滞中の写真は完全に浮いています。いや完全に沈んでいます(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

うちいくです。メカの知識は皆無ですが小学生の頃からの憧れの車。思い切って購入しました。みんカラの整備手帳で勉強させてもらっています。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
ロータス ヨーロッパTC(スペシャル風)’71年製に乗っています。 H26.12.1購入 ...
ダイハツ ミゼットII ダイハツ ミゼットII
駐車スペースの関係で小さい車が欲しかったので、迷わずこれを購入。 自衛隊指定の国防色に自 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる