• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

2年半の男のブログ一覧

2017年09月06日 イイね!

約一ヶ月振りのROADSTERでドライブ

約一ヶ月振りのROADSTERでドライブ8月上旬に旭川方面に一泊でドライブ、8日札幌駅エスタのラーメン共和国に行った後はROADSTERを運転する機会がなく、ほぼ一ヶ月振りの運転となりました。





本日は朝から天気が良く絶好のドライブ日和。
カミサンは仕事ですので今日は一人ドライブです。

午前11時にスタートです。外気温は24℃





ポプラ並木が続く石狩街道を北上します。




途中、望来(もうらい)付近では風車が悠々と廻っていました。







12時前に厚田公園に当着
今日は手巻き&自動巻のクロノグラフを着用




快晴の厚田公園は気分爽快です。

右側に見えているのは後ほど出てきます。








厚田港の朝市は結構有名です。




朝市の奥には海水浴場の駐車場があります。








防波堤で囲まれた海水浴場の様ですが、流石に誰も泳いでいません。










釣りを楽しんでいる方が何人かいました。








いつものGSでガソリンを満タンにしてを午後2時過ぎに帰宅、
外気温はなんと30℃です。



My ROADSTERは3月10日9581キロからのスタートですので、
6ヶ月が過ぎようとしていますがまだ2,000キロ未満です。



走行距離が伸びない原因の一つとして、未だ両方の親にはROADSTERを買った事は内緒にしていますので帰省には乗って行けません。


Posted at 2017/09/06 18:13:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月30日 イイね!

2週間遅れの帰省②

2週間遅れの帰省②








十勝に帰省の2日目ですが、亡き父の墓参りをした後、十勝川温泉にある
十勝が丘公園の巨大花時計「ハナック」で記念撮影





続いて十勝ワインで有名な池田町へ向かいました。




池田町と言えばワイン城(池田町ブドウ・ブドウ酒研究所)です。








私の生まれ年の樽もありました。






ドリカムのサイン 吉田美和さんは池田町出身




帰りにはセパン3世号とワイン城のツーショット




続いては幕別町にある十勝ヒルズに行きました。
余談ですがパークゴルフは幕別町が発祥で、
ゲートボールは芽室町が発祥です。






十勝ヒルズのシンボルツリーらしいです。






蓮の花が咲く「トンボ池」
オニヤンマかギンヤンマか確認は出来ませんでしたが、体長10センチ以上はあろうかと思われる巨大なトンボが百匹位飛んでいるのは初めての体験でした。巨大トンボの羽音はバサバサバサとビックリする位大きかった。




判り辛いと思いますが写真中央のやや上に飛行中のトンボが写っています。




参考写真 オニヤンマ(ネットより拝借)



ギンヤンマ(ネットより拝借) こんなのがウヨウヨしていました。












お昼は駐車場に隣接する「四分分度」で



入り口の横には涼しげな「つくばい」? メダカが泳いでいました。




店内も素敵な空間となっています。




小上がりもあります。




私は肉そば(前日の豚丼に引き続き色が濃い)





カミサンはかしわそばを食べ。
+200円で食後のコーヒーも頂いてきました。





最後に行ったのは帯広競馬場です。

同じ敷地内にある「馬の資料館」は入場無料





馬の付く漢字ですが何れも画数が多い。




世界で唯一のばんえい競馬で毎週土日月の3日間開催です。
第1レースと第2レースを見てきましたがコースが乾燥していてスタートするや否や砂煙りで凄い事になっています。





私たちは第2レースのみ馬券を購入しましたが当然かすりもしませんでした




2日間タップリとふるさと十勝を堪能して夜7時過ぎに帰宅しましたが、
2日間で649,3km、燃費は14,0km/hでした。








Posted at 2017/08/31 01:49:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月30日 イイね!

2週間遅れの帰省①

2週間遅れの帰省①例年ですと8月13日の勝毎花火大会に会わせて帰省していましたが今年もお盆休みを取そこね2週間遅れの帰省となりました。

今年は寄り道をする為に例年より2時間ほど早い7時に出発です。



まず寄ったのが「道の駅しかおい」
色々な所が表示されていますが赤い矢印はすべて同じ方向です。







動物型立体花壇(トピアリー)パンダの親子




フクロウもいました。





同じ敷地内に昭和45年に32歳の若さで亡くなった北海道を代表する洋画家・神田日勝記念美術館があります。




偶然ですが「馬耕忌」とかで観覧料がなんとタダになりました。




代表作を2点紹介します。
実際には撮影不可なのでネットより拝借しました。

絶筆となった『馬』(未完成)ベニヤ板に直接描かれています。

記念館のシンボルマークにもなっています。




『室内風景』




鹿追市街から然別湖に向かう途中にある扇ヶ原展望台
晴れた日には雄大な十勝平野や日高山脈、さらに太平洋まで一望出来きます。





残念ながら太平洋は見えませんでした。




扇ヶ原から白神峠を通り抜けると、標高810メートルにある然別湖に到着です。




真新しいお洒落なテラスが出来ていました。




こんなデッキもあり、ここでビールでも飲んだら最高に旨いと思います。




デッキの横はまた素晴らしい景観でした。





然別湖畔と言えば「ホテル福原」ですが耐震補強の為、今年3月21日をもって残念ながら閉館されていました。再開時期は未定との事です。




然別湖ネイチャーセンター
アンモナイトの化石を売っていたので思わず購入。





予定では然別湖から糠平湖に抜けて、タウシュベツ川橋梁に行こうと考えていましたが残念ながら道路決壊のため途中通行止めで断念。





再び白神峠を通って鹿追市街に戻る時、大きな岩石が山肌を覆っていました。
おそらく「千畳くずれ」と思われますがそれらしき看板が見られませんでしたので定かではありません。







先ほどまで然別湖越しに見ていた東大雪山系の山並みも今度は畑越しです。




豊岡見晴台駐車公園で一休み、次の目的地ナイタイ高原牧場を目指します。




上士幌町にあるナイタイ高原牧場
約1,700ha(東京ドーム358個分)の広さを持つ日本一広い公共牧場。
緩やかな丘陵に広がる牧場はナイタイ山(1,332メートル)の7合目くらいまで続きます





標高800メートルにある展望台です。






約2,000頭の牛がいるそうですが広すぎて、ほとんど写真には写りません。




高い所が好きな方もいました。




広大な十勝平野が一望できます。




帰る途中に往路で気になった場所で写真を撮ろうと停車です。




ここでは牛を結構近くで見る事が出来ました。




奥には別の群れが(これでも望遠レンズを使用しています。)




お腹が空いて来たのでガイドブックを見ていると、以前お袋が言っていた士幌町にあるランチ&カフェ「 いちい」が載っていました。

国道241号から農道に入り約3キロの畑の真ん中にありました。

セパン3世号のNAVIではヒットしなかったのですが、運良くたどり着けました。(それにしてもMMIのNAVIは使えない。)

迷ってたどり着いた事をマスターに話したところ、途中で諦めて帰る人も結構いるとの事でした。




驚くべきはこの店のロケーションがトンデモナク凄いんです!
店の横はサッカーグランドが2面が楽々入るほどの広さです。
セパン3世号の後ろに見える小屋は?





短足がキュートな「ししまる」のお家でした。




日替わりランチが有名だとの事でしたが事情により現在はやっていないようで、マスターお勧めの一番人気『生姜焼き定食』と




2番人気の豚丼を注文
どちらも黒いのでマスターが心配していましたが味の方は上々でした。





本日の最後は音更町の駒場にある十勝牧場の白樺並木です。




1,3キロ続く白樺並木は北海道を代表する景観です。




並木の南側にはヒマワリ畑があり




規模では北竜の日本一のひまわり畑には遠く及びませんが、
白樺並木とのセットとなれば話は別です。





並木の後ろ側はこんな風景が広がっています。





十勝出身の私ですが、今まで年に一度の帰省もほとんど何処にも寄らず「勝毎花火大会」くらいしか見ていませんでした。

「みん友」さんの写真を拝見して、改めて故郷の良さを再発見させて頂きました。










Posted at 2017/08/30 04:12:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月08日 イイね!

夏の麺「鶏 VS 豚」あなたはどっち派?

夏の麺「鶏 VS 豚」あなたはどっち派?日曜日、仕事に行く前に何気なくテレビを見ていたら、札幌駅直結のエスタ10階にある「札幌ラーメン共和国」から生中継をしていました。




夏の麺「鶏 VS 豚」8月18日(金)までの期間限定で札幌ラーメン共和国の8店舗が鶏か豚の食材をチョイスし、店の威信をかけて極上の一杯をお届けする企画です。


剰りにも美味しそうだったので、カミサンと二人で行く事になりました。




ラーメン共和国には今回が初入国となります。




昭和時代の懐かしい雰囲気のセットの中に駅や




踏切に遮断機まであります。




映画館まであり色々楽しめました。






テレビでは札幌を代表する「ラーメンてつや」の店主内海てつやさんが選んだベスト3を紹介していました。

第3位 旭川ラーメンの老舗「梅光園」
     〜ゆず薫る〜鶏冷やし中華


*写真を撮ったつもりでしたが忘れていました。




第2位 これ又函館ラーメンの超有名店「あじさい」の


 


冷やし鶏つけそば(味噌)    800円
(実際には食べていませんのでネットより拝借させて頂きました。)





そして、第1位が炙りチャーシューが絶品の「吉山商店」



   
冷やし油そば 〜炙りシルキーポーク〜  930円




カミサンは「あじさい」の方を食べたいと言っていましたが、呼び込みのお兄さんに抵抗出来ず2人で仲良く「冷やし油そば」を食べました。

お味の方はごま油とマヨネーズ味で、北海道ではメジャーなラーメンサラダの麺を油そばにして豪華にした感じです。

四元豚を使ったトロトロチャーシューは絶品です。








帰りに知り合いのお店「石の蔵はやし」に寄ってアイスコーヒーを頂いてきました。

ダシュボードに白い物が見えるかと思いますが




我がROADSTERも夏バージョンです。







Posted at 2017/08/08 22:25:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月03日 イイね!

カミサンとドライブ 北竜・旭川・美瑛・富良野編③

カミサンとドライブ 北竜・旭川・美瑛・富良野編③最終日は美瑛・上富良野・富良野です。

今回の一番の目的はここ数年で有名になった「青い池」で、先日書店にて買い求めた「日本の絶景 さんぽの旅」の表紙も飾るほどの人気です。


みん友さんの北海道旅行の素敵な写真を見て居ても立っても居られなくなり、急遽今回のドライブとなりました。





「青い池」には出来るだけ朝早く行った方が良いと言う事で、朝7:30にホテルを出発すると直に駅前の買い物公園でした。





国道237号線を南下すると綺麗な花畑が見えましたので立ち寄りました。





「ぜるぶの丘」ですが、まだ時間が早かったので開園前でした。





園内にあるアトム展望台から「ケンとメリーの木」が見えるとの事なので、行ってみましたがまだ閉まっていて見る事は出来ませんでした。

それでも素晴らしい風景を見る事が出来ました。





「青い池」に向かう途中で11,111キロのぞろ目をゲット




小雨の中での「青い池」でしたが、充分満足出来るコバルトブルーでした。








この「青い池」は1998年の十勝岳噴火後、火山災害を防ぐ堰堤として誕生したもので、遊歩道の後ろにはコンクリートブロックが積まれていました。




続いて「白ひげの滝」に行きましたが、こちらも「青い池」負けず劣らずの絶景でした。
「青い池」に行く機会があれば是非こちらにも行く事をお勧めします。





「青い池」・「白ひげの滝」を堪能し、再び「ぜるぶの丘」方面に戻りました。

途中、美瑛神社の鳥居を発見したので寄って見ました。





そこには小さな町からは想像出来ないような立派な神社がありました。






神社の向い側にライダーハウス「蜂の宿」があり、写真の奥に気になる物が





「電車式 大衆居酒屋 安宿付」と凄い看板です。





私たちの年代には懐かしい「ケンとメリーの木」に到着

ここに来る途中シャンパンゴールドのケンメリと遭遇しましたが、残念ながら写真は撮りそこねました。









続いて目指したのが「マイルドセブンの丘」です。

近くを何回も通りましたが肝心の入り口に案内表示が無く暫し迷走しましたが、おかげで色々写真を撮る事が出来ました。





「マイルドセブンの丘」はこのなんと直ぐ隣でした。





ようやく「マイルドセブンの丘」に到着です。






「セブンスターの木」にも寄りたいところですが、散々迷走した事もあり取り止めして上富良野の向かいました。




続いて楽しみにしていた「ファーム富田」に到着です。




期待していたラベンダーですが今年は出来があまり良くなかった様です。






ラベンダーのカップアイスとソフトクリームを食べて




ラベンダーは残念でしたが、色とりどりの花は見事でした。
それにしても、ここがすべて無料というのが凄〜い!





「ファーム富田」から富良野市街は直ぐでした。
まずは恒例の富良野駅に寄って





「FURANO MARCHE」に行き




富良野名物「富良野オムカレー」を食べました。
(昨日もNAYA Cafeでカレーを食べています。)





メロンがこんな具合に飾られていました。




これより帰路となります。
お腹が一杯になったが故に睡魔が私を襲い、桂沢湖まで頑張ろうと努力しましたが限界となり、途中のパーキングにて1時間ほど仮眠してから桂沢湖へ





ここ三笠市は面積の半分以上が今から約8,000万年前(中生代白亜紀時代)の地層で占められていて恐竜やアンモナイトの化石が沢山発見されています。

ROADSTERの奥に恐竜が見えています。





白亜紀を代表する最強の暴君竜ティラノサウルスです。




ィラノサウルスの下にカミサンがいます。(結構デカイ!)






以上、3回に亘る「カミサンとドライブ 北竜・旭川・美瑛・富良野編」でしたが最後までお付き合い頂き誠にありがとうございました。





Posted at 2017/08/03 10:50:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

『2年半の男』です。よろしくお願いします。 AudiはA5 coupe, A5 sportback s-lineに続いて3台目となります。 A5が出るま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

キャリパー塗装に挑戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/25 19:49:05

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S3(セダン) セパン3世号 (アウディ S3(セダン))
アウディ S3(セダン)に乗っています。 AUDIはA5coupe,A5sportba ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
みん友さんに影響され昨年の夏頃から急にオープンカーが欲しくなり色々考えていまして、BMW ...
アウディ A5 クーペ アウディ A5 クーペ
BMW党だった私が一目惚れしました。 フロントマスクが特にお気に入りでした。
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
BMW党でクーペばかり4台乗りました。 2年で乗り換えると思ってなかったので、全く写真を ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.