• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くにたんですのブログ一覧

2017年10月13日 イイね!

備北サーキットに行ってきました

ドリフトの聖地備北サーキットへ行きま
した🎵

還暦を迎えられてるのにとてもパワフル
なninomiyaさんとそのお仲間の3人でコ
ース貸し切りでした(*^.^*)❤





はじめは、あいにくの雨でスピンしまく
りでしたがだんだんと晴れてきて路面は
ドライになりました!!





ドリフトの練習も少ししましたがロータ
ーが終わっててジャダー出て止まらない
ので辞めましたがここならいくらでもド
リフト練習が出来ますね❗🎵

いままでは、サイド引いて滑らして終わ
りでしたがようやっとサイド引いてカウ
ンター当ててアクセル入れてつなげると
こまで出来ました
これで、ドリフトをやったことがあると
胸を張って言えます( ;∀;)❗🎵

あっ、フロントタイヤは完全に終わって
るのでグリップ走行もおそるおそるでし
たがとても楽しかったですしドライビン
グの練習になりました(*^^*ゞ





鳥取から備北サーキットまでは法定速度で
1時間40分くらいなので十分に行ける距離
です
あと、走行は何時間走っても6000円なので
格安です
今日は、11時から4時までフルで走ってまし
た( ; ゜Д゜)

Ninomiyaさんオフ会ツーリングバリバリやっ
ててとてもパワフルですが走りも凄かった
です
お恥ずかしながら追い付けませんでした(笑)





次はトライアルが岡山国際の走行会やってる
のでそれに行きたいです(*´-`)
レカロシート購入してるので参加は出来ます
ー✴
Posted at 2017/10/13 20:29:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月05日 イイね!

水野和敏の車評論について

水野和敏の車評論について最近、フェデルコフェリーニ監督の8 1/2を
見直してみて感じることがあったので映画
とは何か?について考察しようと思いまし
たが車とは関係ないので水野和敏さんにつ
いて語ってからにします

まず、水野さんの自動車評論は大変に面白
く本音で語っていて参考になります
GTRってエリート社員ではなく落ちこぼれ
でフーガとかの普通の開発人数より少数で
作ったそうです
この辺のお話はとても感動いたします

「人間の可能性は工数ではなく能数である」



話を戻しましてそもそも、自動車評論とは
なにか?
なぜ、あんなにフォルクスワーゲンのゴル
フを絶賛するのか?(価格違うくない?)

もちろん、ゴルフが他の国産コンパクトカ
ーより優れていることもあるのでしょう。
価格が違うと言われる方もいますが外車な
ので輸送費や関税が多くかかるため高いの
は当然で本国では、日本産コンパクトカー
の価格と変わりありません
とゆうことで、同じ土俵で議論するのは別
に構わないのです

で、絶賛されている結論を言えば要するに
メーカーからお金をもらっているからです
テレビの自動車評論番組であればCMのス
ポンサー欄にメーカーがクレジットされて
いますよね、トヨタ、日産、ホンダなど

お金をもらっているのに批判的な評価をで
きるわけがありません。決してね。

その点、三本和彦の新車情報は革新的でし
た。メーカーから一切のCM提供を受けず、
本音でバシバシと辛口なコメントをメーカ
ーの社員がいる前で語っているのですから
よく、社員もキレずに三本さんの批判を聞
いたものです(笑)

ここまで、お読みになられた勘の良い皆様
はカーオブザイヤーの選考方法にも疑問を
持ってこられたのではないでしょうか

有名な話で土屋圭一が選考委員を過去に降
りましたがこんな理由があるのかもしれま
せん

あっ、スバルインプレッサ、大賞おめでと
うございます(*^^*ゞ

で、本題の水野和敏の自動車評論はようつ
べに沢山上がっているので興味のある方は
ぜひご覧になって下さい
欧州特にドイツ車びいきがすごーいです
あっ、僕が一つのことを考察する時に絶対
正しいなんて評価は絶対にしません
物事なんてとどのつまり良いこともあれば
悪いこともあるのです

おそらく、水野和敏さんの中には日本にア
ウトバーンがあるという妄想というかまぼ
ろしがあるのではないでしょうか
それか、作ってほしいという理想ですよね

彼は、こう言います
ドイツのアウトバーンでは自分の車の能力
を分かっていて非力な車は右車線を走りハ
イパワーな車は一番左を猛スピードで走る

それぞれが、自分の車の力を理解していて
とても安全であると
では、日本はどうか??高速道路で軽自動
車もGTRもフェラーリもごちゃ混ぜになっ
て同じスピードで走行していてとても危険
ではないか?ともすれば、軽自動車で走行
しているドライバーはフェラーリと同じ性
能であると勘違いしていて大変に危ない!
フェラーリが時速100kmから急停止して止
まれる制動距離と軽自動車のそれは同じな
のか。いえ、全然違いますよねと水野さん
はおっしゃられます

皆さんは、どんな風に思われましたか??


最後に水野さんの講演はほんとに面白いで
す。ほんと、色々なことを考えさせられま


なぜ、GTRがスーパーカーになれたのか
それは、ブランドには縛りがあり停滞があ
るからだそうです

今時、RR駆動なんて市バスくらいなもん
でしょ
リアにあんな大きいもの乗せたら高速道路
でフロント浮いちゃいますよ
でも、あなた方はなんだかよく分からない
けどリアエンジン、リア駆動はとてもすご
い。あの博士が発明してずっとこれにこだ
わって作っていて世界で有名だからという
ブランドがあると
あなた方はRRでなかったら買ってくれない
でしょ?



GTRにはそれがないから自由に作れ結果と
して世界最高のスーパーカーになれたそう
です



うーん、それは、、、(何か違うな)




正確に時をあらわしてくれ一切狂うことが
ない電波時計より僕は職人が手作りで生み
出すロレックスの方が大変に魅力がありま




おいおい、くにたん?結局言いたいことは
水野さんの批判なの?絶賛なの?
GTRがすごいかすごくないってどっちよ?
あんた、何が言いたいのかわけわからない
んだけど?

えぇ、世の中には○か×かで結論付けられ
ることばかりではないのですよ🎵

そんなことを教えてくれるのが映画であり
フェリーニ監督の8 1/2なのです



おあとがよろしいようで(*^.^*)❤
Posted at 2017/10/05 14:23:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月29日 イイね!

86.BRZについての考察1

86.BRZについての考察1まず、懐古趣味のおじさま方からよく聞く車重
1200kg代??そんなに、重いの??AE86はな
あ、900kg代だったんだぞ!!!
昔の車はもっと軽い車が沢山あってだな、、、

もう、なんというか現代の状況がまるっきり分
かっていないし物事の本質が理解出来ていない
典型的な懐古発言ですよね
現代では、環境基準、安全基準がとても厳しく
なっていてどうしても車重が増加するのは当然
なはずです
では、車の性能がそれら上記のために殊更悪く
なったのかと言えばそれもまた、違います
衝突安全性を向上させていく上で「剛性」は格
段に向上しています
昔のドリ車をサーキットで走り倒してリフトア
ップさせた時ドアが開かなくなったという話も
あながち都市伝説ではないかもしれません

ABS、横滑り防止装置などの電子デバイスなど
による重量増加、、、

たとえば、ABSについて
「あなたは、フルブレーキをかけてタイヤが
ロックした時に曲がるためにブレーキから足
を離すことが出来ますか?」

はっきり言って僕自身はブレーキから足を離
すことは出来ません。怖くて、怖くて。
みなさんもだいたいの方が同じでしょう
10m先に壁があって車がブレーキロックした
場合僕を含めて9割以上の方がブレーキから
足を離さずそのままブレーキを踏み続け壁に
ドカンです
ブレーキから足を離してロックを解除させて
曲がれるのはプロやほんの一部の人間だけな
のです


8分から~


(黒澤「クラッシュなんて誰でもするんだから」
ほんとにその通りでそれは、サーキットでも峠
でも一緒だと思います
はっきり言います、「いや、僕は限界では走ら
なくてマージン取って走ってるから事故はしな
いよ」
タイヤからスキール音出たらそれは限界ですか
らね

峠を流してる気持ちなんでしょうがそれは限界
でありクラッシュの危険性と隣り合わせなので

もっと言えばクラッシュしたことない人がいれ
ばそれは、車の限界で走れていない人だと思い
ます))


よく、F1がエンジンに魅力なくなったとか、
音が悪くなったと言われていますがレコード
タイムは昔より向上しています
物事とりわけ技術には衰退するものもあるが
そのなかで向上させていることもあることを
我々は知っておかなければいけません


そして、肝心要のエンジンについて

だいぶ、長文になってしまったのでものすご
く簡潔に言います
(S2000を悪く言うのでは決してありません)

S2000の後期型がレブリミッド9000から8000
になっていますが言いたいことは要はここです
(詳しく説明しませんので考えてみて下さい)

僕の兄はインテグラとEK9を乗り継ぎ僕も乗っ
たことがありますがはっきり言って街乗りで
は低速トルクがなくそして、VTECに入る回転
数では法定速度を越え交通違反となります
善良な一般人の方はまずVTECに入るような
走り方をしません(ホンダ批判ではありません
僕が言っていることが間違っているなら反論
してください)

とゆうことで、ほんとはもっとエンジン特性
パワーバンドから論理的に説明したいのです
が長文になるのでやめておきます
あっ、もちろん今の環境基準で4AGや上記の
エンジンを作ることは出来ないと思いますよ

だいたい一般の方の運転を観てくださいよ
3000回転前後でしょ使うの
86.BRZは上にパンチがない?いいんですよ
3000前後でトルクの頂点付近が出てあとは
平行でも
誰もほとんど使わない上の回転数に刺激あっ
たって誰も喜びはしませんから


で、僕は善良な一般人では決してありません
下の動画に感動すら覚えてしまいます
説明文何度読んでも鳥肌立ちます( ;∀;)
てか、赤のライダーカッコよすぎ
一人だけオーラとレベルが段違いです❗
(この方はプロになったんでしょうか?)



おあとがよろしくないようで(´・ω・`)

~次号に続く~
Posted at 2017/09/29 21:45:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月23日 イイね!

宮崎駿アニメについて

宮崎駿アニメについて最近のマイブームは町山智浩さんの映画評論
を視聴することです

昨日は、日本テレビ系列で崖の上のポニョを
していたので久しぶりに観てみました

まあ、ストーリーに一貫性はないし常識ある
大人が観たらイライラする内容なのは確かで



「意味が分からない」


僕がはじめ映画を観る上で最も重視していた
ことはストーリーでした
はじめから終わりまでの納得のいく物語でな
ければ認めませんでした

しかし、大友克洋「AKIRA」を観てからその
考え方が変わったのです

映画のAKIRAは漫画原作の一部を切り取って
いるのでストーリーは完結しておらず難解で
すがそんなことはどうでもいいくらい映像に
圧倒され最後まで楽しく観ることができます

まるで、ビルを含む都市建築物が生きてるか
のような綿密なディテールや圧倒される作画
による「アニメーション」

今の深夜アニメを観てください。予算だから
仕方ないのですがほぼキャラクター動きませ
ん。顔のアップくらいなもんです。
(でも、ごちうさ大好きです(笑))
アニメの真髄はアニメーション(動く)だとい
うことを改めて感じさせてくれます


で、話を元に戻しますがポニョはそんなアニ
メーションなのです

監督の言わずとしれた宮崎駿はまさにアニメ
ーターであり一番表現したいことはキャラク
ターが動くことなのです

みなさんも観て損したと映画たくさんあると
思います
そんな時は視点を変えておおらかな目で観る
ことをオススメします(*^.^*)


で、で、本題に戻しましてポニョで宮崎駿が
言いたいことは「ポンコツの親でも子どもは
勝手に成長してたくましく育つよ!」という
ことです

「ライオンは親がいないと育たないか??」


宮崎駿(父として)自身も含め監督作品に登場
する主人公の親はどれもバカ親です
千と千尋の神隠しに至っては、豚にされてし
まいました
現代社会の親に対する痛烈な批判を込めてい
ますが監督自身も同じです
自分の息子に親らしいことなんて一つもして
いなかったと思いますよ。だってずっとジブ
リでアニメ作ってて家には帰らないんですか


真水に金魚入れたら死ぬなんてことをリサは
そうすけに教えていません
嵐になっても子どもを一人家に残して自分は
車でどっか行きます
父親は宮崎駿と全く一緒で船に乗っていて家
に帰ってきません

そんな、そうすけ君でもポニョと出会って、
大冒険をしマッチで火を付けることを覚え
大切な女の子を守るためたくましく成長しま


今回は男の子でしたが女の子の成長を描く時、
体の成長の描写もしっかり宮崎アニメはします
腹痛になる描写などがそうです


この親不在というのは、スピルバーグ映画も
同じです。ET観たらわかります。

ただ、「親なんていなくても子どもは育つよ」
という意見に対しては僕は反対です
詳しく述べるには人間失格を原稿用紙100枚く
らい使って説明しなければいけないので無理で
すが
「あの人のお父さんが悪いのですよ」


宮崎アニメは永遠とナウシカの作り直しをし
ているのですが「自然」と「人間」の戦いに
ついてはお茶を濁してきました
が、崖の上のポニョでは最後、そうすけ君「
人間」とポニョ「自然」がめでたくカップル
になってしまいます

宮崎駿監督もすこし、年を取ってきたので
しょうか、、、
Posted at 2017/09/23 12:51:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月20日 イイね!

86,BRZ鳥取グループ定例会

86,BRZ鳥取グループ定例会久しぶりに鳥取86,BRZグループで
集会をしました(*・∀・*)ノ❤






合計9台集まりとても賑やかでした
40代の方と僕(32歳)以外はみんな
20代前半でとても若いです🎵

こんな、ど田舎でもスポーツカー
好きの若者が沢山いるんですよぉー
来れてない人もいるのでもし全員
集合したら20台以上は鳥取だけで
集まると思います(*´∀`)









後期型の試乗をさせてもらいましたが
剛性上がっててしっかり感があり乗り
心地最高でした(*^.^*)



あと、夜間のメーターパネルカッコいい🎵







たかさんは、TRDのフルバケを堪能~






ゆーきさんの86はとても完成されてて
カッコいいです
前後9,5j通しte37の峠本気アタック仕様🎵







帰りにたかさんに鮎をもらいました
なにやら、会社で育ててるとのこと❕
家族みんなで食べさせてもらいますね☀





今日は、みなさんお疲れ様でしたー☺
Posted at 2017/09/20 23:46:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@森下68 強化クラッチいるはずですね❗🎵」
何シテル?   10/16 08:18
鳥取の白い全輝-ZENKI-BRZ 乗りくにたんです!! ちょいアニメおたく入って おりますがなにか? って、今期はソーマしか見 てないただのニワ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

富士で撃沈…(泣) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 19:18:52
イレギュラーな1日 (^_-) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/11 11:07:36
税務署と秋のイベント、走る、観る、食べる・・・、たぶん、シクシク泣く。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/03 21:05:01

お友達

車好き、アニメ好きの方はぜひぜひ
仲良くして下さい(⌒▽⌒)

キッカー大好きの人はぜひ語り合い
ましょう(´・_・`)
158 人のお友達がいます
86dog86dog * ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認
noritaka@BRZnoritaka@BRZ * ド根性カエルド根性カエル *
たぁーさまぁたぁーさまぁ * 森下68森下68 *

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ 全輝-ZENKI-BRZ (スバル BRZ)
キッカーが奏でる魅惑のオーディオ 唯一無二のセンス溢れるフルエアロ 峠を走れば格上の車と ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.