車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月10日 イイね!
新潟県湯沢にいってきました(2月4日編)こんにちは。
先週の金曜日~日曜日(2月3日~5日)にかけていつもの新潟県の湯沢に行ってきました。今回は日曜日(5日)は部屋でゴロゴロしてただけなので、3日と4日のレポとなります。

2月3日の様子はこちら

2月4日は、昼食の予定は決まっていて9時半頃には湯沢の部屋を出発しなければいので7時頃起床となりました。
部屋のカーテンを開けて外の様子を見てみると…

昨夜は少し雪が降ったようですが、いい天気ですね~。

起床後、とりあえず身支度をしてコーヒーなんかを飲んだりしてテレビで新潟ローカル局の放送を見てたら面白そうなイベントの紹介をしてました。
それは、新潟市内にある新潟ふるさと村「"新潟 酒の陣"のプレイベント」というものです。あくまでもプレイベントなので参加蔵元も少ないのですが、試飲もできるそうです。どっちみち昼食は新潟市内だし、食後にちょっと寄ることにします。
私は試飲できませんが…

出発時間の9時半頃には気温を少し上がってきたようで、木にも少し雪が乗っかっていた雪が「ドサッ!!」と音を立てて落ちてきます。
周りが静かなのでちょっとビックリです。


予定通り9時半過ぎに部屋を出て関越自動車~北陸自動車で新潟市内に向かいます。
高速道路も雪は残ってませんね。


湯沢からの高速道路は渋滞もなかったので順調に走って、新潟市中央区にある目的地のピアBandaiには2時間弱で到着です。
今日のお昼は、ピアBandai内にある「佐渡廻転寿司 弁慶」さんです。11時半頃でしたがすでに満席で受付を済ませた段階で3組待ち(約20分待ち)となりました。

店内で待ってもよかったのですが、同じピアBandai内にある「万代島鮮魚センター」さんで今夜の食材の下見をしてちょっと時間をつぶします。

弁慶さんに戻って来ると5分程度で席に着くことができました。(^^♪
で、さっそくお寿司です。前回来た時に気に入ってしまった「カワハギの肝乗せ」

カワハギの奴、あんな見かけでこんなに美味しかったんですね~。

ノドグロ

これは、あぶってあります。あぶると香ばしくなって美味しさ倍増です。
そして見るからに高そうな柄のお皿に乗っかってます。

これは中トロ

私は、母親と回転寿しに来るとたいてい1皿を2人で分けて食べます。この方が母親も種類が多く食べられるのでいいみたいですね。

美味しいお寿司の後は、「万代島鮮魚センター」さんで今夜の食材の調達です。鍋用に真鱈(マダラ)の切り身が欲しかったのですが、なかったので鮮魚コーナーのお姉さまに「タラの切り身はありませんか?」と尋ねたところ「助宗タラ」を指差して「これを切ります」と、まさかの「助宗タラ」押し…。いくら説明しても話が噛み合わないので一時退散。
結局、別の売り場でお兄さんに説明してなんとか真鱈の切り身を用意してもらいました。
でも、あのお姉さまの「助宗タラ愛」はなんだったんだろう?

食材調達の後は、次の目的地「新潟ふるさと村」です。駐車場からして激混みです(汗
ぱっやり「"新潟 酒の陣"のプレイベント」目当てで沢山の人が来場してるようです。(私もそうなんですが…)


建物に入ると、今朝のTVで放送された効果なのか沢山の人が絶賛試飲中です。「にいがた 酒の陣」は来月が本番なのですが、このプレイベントは試飲が無料だったせいもあるかもしれませんね。
私は試飲できないので、試飲は母親に任せて場内をうろうろするだけです。


皆さん試飲に夢中で酒の前から動かないので、写真も撮りづらくて


試飲であちこち回っていた母親に「何かいいのあった?」と聞いても「わかんなくなっちゃった。みんな一緒。」の返答…。ある意味正解なのかもと思ってたりして、

それから、私の好きな「鶴齢」は試飲が売切れでした。

私は酒でなく人混みに酔ってきたので、気分転換に同じ建物内の鮮魚コーナーで物色します。どれも新鮮で美味しそうですね。


結局、「新潟ふるさと村」では、母親が気に入った日本酒と最近流行りの甘酒を買ってくことにしました。買った金額に応じてガラガラ回す抽選ができました。

3時過ぎになったので、そろそろ湯沢に戻ることにします。とりあえず帰り際にF10の後ろ姿を1枚。あまり汚れてませんね。


帰りの高速道路では終始この西日との戦いとなります。サングラスをしてもまだ眩しい。


湯沢の部屋に戻って、お風呂から出ると遠くで「ドーン!」という音が聞こえてきました。ベランダに出てみると、岩原スキー場で花火のようです。


17時30分から10分間程度花火が上がってました。この花火は2月4日だけのようですね。


この後は、今夜の鍋です(^^♪
なんとか入手した真鱈w


このアワビは1000円ちょっとでした。


TVを見ながらお酒を飲みながらの鍋は、〆の雑炊まで入れると2時間程となってしまいましたが、これにてこの日は終了です。

--------------------------------------------------------------------
5日は昼の外食も帰りの高速道路も激混みだったこと以外ブログのネタがありませんので省略ですm(__)m
--------------------------------------------------------------------

◆◆ 今回のお土産 ◆◆
「新潟酒の陣のプレイベント」で購入

高の井酒造「田友」
天領盃酒造「蔵元のあまざけ」
抽選でもらったシール、岩塚製菓の試食品、おちょこ

湯沢で買ったぶりかまとピアBandaiで買ったアジの開き


湯沢で買った相方用のお土産一式

鶴齢
ヤスダヨーグルト
岩塚製菓の鬼ひび
こしひかり
ぎんなん
きなこ柿チョコ
Posted at 2017/02/10 14:20:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年02月07日 イイね!
新潟県湯沢にいってきました(2月3日)こんにちは。
先週の金曜日~日曜日(2月3日~5日)にかけていつもの新潟県の湯沢に行ってきました。
日曜日(5日)は部屋でゴロゴロしてただけで特に何もなかったので、3日と4日のレポとなります。

金曜日(2月3日)の11時前に自宅を出発です。都内の一般道で関越自動車道練馬ICを目指します。

空いてるような混んでるような微妙な流れ具合で、練馬ICまで1時間弱かかってしまいました。

でもまあ、関越自動車道に入ってしまえば平日なので流れは順調なんですね。


普段ならこのまま湯沢まで行っちゃうんですが、今回は母親の「そばが食べたい」とリクエストがあったので、前橋ICで降りて「凡味 そばきり」さんに寄ることにしました。
「そばきり」さんに来るのは2回目なんですが、前回来た時に母親が大変気に入っていたのでこの日のそばは「そばきり」さんに決定です。


お店の外観は最近流行りの古民家というよりは古風な民家という感じですね。
平日の1時頃ということもあって、待たずに席に着くことができました(^^♪


このお店はだし巻玉子も絶品なので早速注文です。

たいした食レポはできませんが、出汁の効いたふぁふぁのだし巻玉子です。相変わらず美味しいです。

次に、そばがきが到着です。「そばきり」さんで初めてそばがきを注文したのですが、このそばがきがすごく気に入りました。小さく添えられたゆずの香りがとても心地よく感じました。


最後に、天せいろそばが運ばれてきます。先に天ぷらだけ到着です。天ぷらもサクサクしていて満足です。

ちなみに天せいろそばより50円高い天ざるそばというのもメニューにありましたが、違いは海苔の有無だけだそうです。

ちょっと時間差でそばが到着です。このそばも大変美味しいです。

「そばきり」さんは、正直なところお値段ちょっと高めなので頻繁には来れないかもしれませんが回り道していく価値のお店だと思います。ちなみに食べログの(高崎×そば)でランキング1位ですね。

わざわざ前橋に寄ってよかった~(^^♪ とお店を出たところでF10の写真もついでにパシャリ!

いつもながらセンスのかけらもない1枚(^^;

そういえば、近くに角上魚類前橋店がありましたね。
ということでこの日の夕食用の食材を買うために寄ることにします。

駐車場が狭いのか?来客数が多いのか?
平日の午後なのに凄い混雑でしばらく車が止められませんでした。
店内も混雑してましたが、特に混んでたのは恵方巻コーナーでした。

食材買い出しの後は、再び関越自動車道に入って湯沢に向かいます。
関越トンネルが近づいてくるにつれてこんな光景が目に入ってきます。


谷川岳PAが2015年12月にリニューアルしたのを思い出し寄ってみます。


建物内は清潔感もあってきれいですね。写真はありませんが売店や軽食コーナーもあります。この辺りはもつ煮を押してるんですね。


自動ドア付近の置物たち。


冬らしいミニチュアですね~。夏はどうするのかな?と思ったりして(^^♪


巨体なF10も大型車両に挟まれると小さく見えますねw


関越トンネルを通過して、


新潟県側がチェーン規制が出ていたので、関越トンネルを出て土樽PAに強制的に入らされます。チェーン装着かスタッドレスタイヤを係員が目視確認するのかと思ったら、係員がいなくてそのまま素通りでした。


新潟県側の関越自動車道は冬らしい光景です。この日は積もるほどではないのですが雪が降ってました。


湯沢の部屋に到着して、外の様子を見てみると、なんとも雪国らしい眺め。



この日の夕食です。
角上魚類前橋店で買ったノドグロ


ウニ


最近、ぶりしゃぶにはまってます。
ぶりしゃぶ用に薄めに切ってもらいました。このぶりは当然、刺身でもいけます。


カキも大好物なので(^^♪


食後にはケーキです。

湯沢の部屋にくる途中、なぜか母親が「ケーキが食べたい」と言うので湯沢町にある「パティスリースフェール丸屋」さんという洋菓子店でケーキを買ってみました。
以前から知ってた店でしたが初めて買ってみました。全体的に優しいお味です。

午前中に自宅を出て、途中の前橋で昼食と食材の買い出しをして、湯沢でも食材の買い出したぐらいなのですが、湯沢の部屋に着いたのは5時過ぎになってしまいました。
この日は部屋でゆっくりしておしまいです。

<< 4日に続く >>
Posted at 2017/02/07 15:09:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年01月31日 イイね!
工場見学と初めてのお店に行ってきました。こんにちは。
先週の土曜日(28日)なんですが、相方の熱い要望で工場見学に行ってきました。

行った先はおかめ納豆でお馴染みの『タカノフーズ』水戸工場です。
この工場見学は予約が必要なので注意が必要です。

朝10時に工場集合のため遅刻は許されないので、余裕を見て7時30分に自宅を出発です。
箱崎の浜町ICから首都高速に入って


首都高速6号向島線を通って、常磐自動車道で石岡小美玉ICを目指します。


首都高速は少し混んでましたが、順調に流れていたので9時過ぎにはタカノフーズ水戸工場に到着です。


工場の敷地内に入って看板通りに進んで、


納豆博物館の前に車を停めることにします。
ちなみに1番乗りのようでした。


納豆博物館は予約は必要なく自由に見学できるので、さっそく中に入って工場見学の受付を済ませ10時になるのを待つことにします。


納豆博物館の入り口付近の様子です。
物販スペースが少しだけあり、納豆とか売られています。


有名人のサインもあります。


相方は、いつもこの手の物は喜んで顔を突っ込んで行きます(汗


館内はそれ程広くなく、


展示物も多くなくて、


自動の紙芝居もありますが、あまり面白くもなくて


う~ん…


博物館ならもう少し展示物も頑張ってほしいかな~


博物館は20分位で見終わってしまったので、再び入口の物販コーナーでうろうろします。
工場見学セットが人気No.1だそうです。


10時近くになって他のお客さんも集まってきました。総勢20名位だったかな?
工場見学は、この部屋で説明とビデオ上映から始まります。


全部で1時間位の工程です。


ビデオ上映の前に衝撃的なことを言われてしまします。


ノロウィルスが心配だから試食はないそうです。
ショック……。
試食楽しみにしてたのになぁ~。

この後、15分程度のビデオ上映を見て工場に向かいます。


で、工場の中の様子なんですが撮影禁止です。
なので写真はありませんm(__)m

工場見学は、加熱した大豆に納豆菌を混ぜたものをパック詰め~発酵熟成~箱詰めの過程を説明を聞きながら見ることができます。

工場見学の後は、ビデオ上映の部屋に戻って試食の代わりのくじ引き大会です。
1等2等3等と残りはハズレで、私と相方はハズレだったので「なっとうふりかけ」をいただきました。


くじ引きの後は各々自由行動ですが、納豆博物館はもう見てしまったのでタカノフーズの工場見学はこれで終了です。

この後は、昼食です。以前茨城に来た時に気になった「ばんどう太郎」という店に向かいます。タカノフーズ水戸工場から「ばんどう太郎」水戸50号店」は30分程度で到着です。なんとか昼前だったので待たずに席に案内されました。


この「ばんどう太郎」という店は北関東を中心に店舗を展開している和食のお店のようです。特に「みそ煮込みうどん」を押しているので私と相方は「坂東みそ煮込みうどんランチ」を注文します。


湯呑は壺のような形をしてます(^^♪ ちょっと洗いづらいかも…


しばらくして「みそ煮込みうどん」が運ばれてきました(^^♪
ランチなので半ライスとお新香が付いて1080円(税別)となります。


気になるお味なんですが、さっぱりとしたみそ味という印象を受けました。相変わらず味のレビューはできませんが美味しかったです。
こんな季節には体が温まりますね。私の場合は温まるというより大汗をかいてしまいましたが…(^^;

「ばんどう太郎」水戸50号店」と同じ敷地内には「高倉町珈琲」という店がありました。

この店は初めて見ました。てっきり北関東を中心に店舗展開しているのかと思ったら意外にも東京都に7店舗あって茨城県内はここ1店舗のみでした。

この後は、亀印本店にちょっとだけ寄って


次の目的地を目指します。


で、到着しました。めんたいパーク大洗」です。建物の上には、赤い変なヤツがいますが、ちゃんと「タラピヨ」とう名前があるんですね。


ここは明太子でお馴染みの「かねふく」が運営する明太子専門テーマパークということになってます。国内にめんたいパークは4カ所あって、大洗は1番最初にできたそうです。

建物の中に入っていくと、今度は眼鏡をかけた赤いヤツがお出迎えです。こいつは「タラコン博士」といいます。


ここでも相方はこの手の物は喜んで顔を突っ込んで行きます(汗


建物内は、直売コーナーやフードコートやギャラリーがあって工場見学もできます。明太子の試食もできましたよ。

直売コーナー付近をうろうろしていたら「タラコン博士」が活動中です。
しかも節分仕様です。

意外と季節感を重視する抜け目のないヤツだと思ったのですが、パンツのサイズが合ってなくて落ちかかっていました。一緒にいた尾根遺産にパンツが落っこちないように留めてもらってました。ちょっと詰めが甘いようです(^^♪

ギャラリーにはいろんな展示物があって


工場見学もできます


この工場見学は撮影禁止ではなかったのでとりあえず1枚


ここでも有名人のサインです。そしてかねふくと言えば氷川きよし


「またきてね!」はいいんですが、頭だけ出してちょっと怖い…。


館内を一通り見た後は、フードコートで休憩です。めんたいソフトクリームをいただいてみました。
プチプチ感もあって意外とイケますよ~。

ちなみに、午後3時頃だったのですが明太子のおにぎりは軒並み完売でした。

めんたいソフトクリームの後に、ちょっと外に出てみたら海上保安庁の船が泊まってました。大洗にいつもいるのかな?


「めんたいパーク大洗」での直売品は要冷凍か要冷蔵のものが中心です。めんたいこ味のお菓子みたいのはほとんどありませんでした。ここで何か買う予定がある場合はクーラーボックスとか保冷袋を持って行った方がいいですよ。(一応保冷バックも売ってはいますが)

「めんたいパーク大洗」の後は東京方面にもどるのですが、途中ついでに「あみプレミアム・アウトレット 」にも寄ってみました。


暗くなっても結構お客さんがいます。そして結構寒い~。


安かったのでトラッカージャケット(Gジャン)を衝動買いしてしまいました(汗


この後のやることは夕食だけなんですが、お腹もそれほど減ってなかったので東京に戻りながら松戸のあたりにあった「星乃珈琲店」に寄ってみました。


実は「星乃珈琲店」も以前から気になっていて今回初めての入店です。軽食ぐらいしかないのかと思ったらこんなのもありました。


食後にはやっぱりコーヒー(^^♪


この後自宅に戻ってこの日は終了です。
工場見学2カ所と以前から気になっていた店2カ所に行くことができました。そして「あみプレミアム・アウトレット 」ではトラッカージャケット(Gジャン)も安く買うことができました。
あまり遠くにドライブという感じではなかったですが、1日楽しむことができました。

◆この日のお土産
タカノフーズの工場見学でいただいた「なっとう&かつお ふりかけ」のみ。
Posted at 2017/01/31 16:14:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年01月10日 イイね!
キリ番ゲット!30,000km!!こんにちは。
昨日、30,000km達成しました。
まだ納車後2年経ってないので、随分なペースです。



2015年4月2日に引渡しを受けたので、
①10,000km達成したのが2015年11月26日(約8ヵ月) → ブログ
②20,000km達成したのが2016年06月21日(約15ヵ月) → ブログ
となりました。

約21ヵ月で30,000kmです。毎月約1,500km走っていることになりますね。


このままのペースだと初回車検時(36ヶ月)時には、50,000kmに達してしまいます。

ウチのF10(523d)はディーゼルなんですが、F10の巨体ということもあってとにかく長距離の運転が楽なんですよね~。
過走行だとは感じているのですが、ついつい遠出をしてしまいます(^^♪
Posted at 2017/01/10 14:28:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | BMW | 日記
2016年12月31日 イイね!
今年最後のお出かけを駆け足でレポ ◆23日~25日こんにちは。
今年最後のブログとなります。

先週の23日~25日に今年最後のお出かけをしてきましたので、その時の様子を駆け足でレポします。

①23日
朝9時に自宅を出発して佐野プレミアムアウトレットに向かいます。
途中の東北自動車道で記念撮影する機械を記念撮影。


佐野プレミアムアウトレット
では、一緒にきた母親がT-falやらCOACHでまさかの爆買い!


買い物を済ませた後は、湯沢を目指します。
関越自動車道で、またも記念撮影する機械を記念撮影。
それにしても、いい天気でしたね。


さっきまでいい天気だったのに関越トンネルを越えて新潟県に入るとこの天気…
(フロントガラスにピントがきてしまいました)


夜は、南魚沼市の「かま炊きめしや こめ太郎」でもち豚の豆乳鍋定食。


その後は、部屋に戻ってしんみりと飲んで


さっさと寝てしまいました。

②24日
24日は世間ではクリスマスイブなんですが、そんなことはお構いなしに母親が「金沢の近江町市場にまた行きたい」と数日前に言ってたのでこの日は朝7時に湯沢から金沢に行くことにします。

朝7時の湯沢。とにかく寒いです。


一般道で湯沢から上越市を目指し、北陸自動車道の上越ICから金沢に向かいます。
途中の名立谷浜にちょっと休んで


ついでにF10の写真も撮っていきます。


近江町市場は去年の5月にも来ましたが、今回は別の店で食事にします。
11時過ぎには、近江町市場の「もりもり寿し」に着いたのですが、


店の前に行列している人以外にも順番待ちしている人がいたので約30組待ちでした。順番待ちしている間に市場内をうろうろしてもよかったのですが面倒臭くなって店の前で待つことにします。


向かいのフルーツ店を眺め…


斜め向かいの八百屋を眺め…


約1時間30分待ってようやくお寿司にありつけました。
この「もりもり寿し」、回転寿司なんですが基本的に目の前のiPadのタッチパネルで注文するようになっていて、流れているお寿司をとる人はほとんどいません。


カニ3点盛り


あじ


気になるお寿司の味ですが、美味しかったですよ。(相変わらず食レポはできませんm(__)m)

お寿司の後は、前回来た時に気になっていた「近江町コロッケ」に行くのですが


ここも行列…


10分位並んで、コロッケ10個とメンチカツ10個を買っていきます。


コロッケの後は、この日の夕食用の食材探しなんですが


どれもイマイチだったので、結局ぶりの切り身を「ぶりしゃぶ」用に薄めに切ってもらうことにしました。

午後2時には金沢を出て湯沢に戻ります。
結局、金沢観光はしなかったので片道4時間弱かけてお寿司と食材の買い出しのために金沢に来たことになってしまいました。
クリスマスイブに何やってんでしょうね?

途中北陸自動車道でも記念撮影する機械を記念撮影。


富山県を走っていると


目の前に山が見えてきました。


立山連峰ですね。


山頂付近には雲がかかってます。
この辺の人は毎日見ているんでしょうが、すごい光景でした。


この後は、どこかのパーキングエリアで、ちょっと休憩して


午後6時には湯沢にもどってきました。
クリスマスイブなので、湯沢にある洋菓子屋「パティスリースフェール」さんによってケーキでも買ってみようかと思ったのですがケーキ類はすべて売り切れだったので、残っていたプリンを買っていきます。


湯沢の部屋に戻って夕食です。
これはぶりしゃぶ用に薄く切ってもらったぶり


こんな感じの「越後もち豚」と「ぶりしゃぶ」となりました。


「ぶりしゃぶ」って初めてだったのですがさっぱりしていて予想外に美味しかったです。とっても気に入りました。

「パティスリースフェール」さんでかったプリンです。どちらかというと生プリンです。


③25日
この日は寒かったこともあり、「昼は温かいものが食べたい」と母親が言うので以前から気になっていた六日町にある(住所は南魚沼市坂戸)安穏亭で鍋焼きうどんを食べることにします。
この安穏亭は、六日町の名旅館「龍言」の食事処となります。

湯沢からは30分程度で到着です。
安穏亭の店外の写真を撮り忘れしまいましたが、安穏亭に入るとこんな提灯がお出迎えです


店内の様子


お品書きです。
うどんすきにも惹かれましたが、当初の予定どおり鍋焼きうどんにします。


だし巻き卵も注文です。(ブレてましたm(__)m)


鍋焼きうどんが到着です(^^♪


全体図。
冷めたうどんのように見えるかもしれませんが、店内の暖房が効いていてうどんの湯気が見えないだけです。


気になるお味ですが、出汁がしっかりときいた美味しい上品な鍋焼きうどんでした。さすが名旅館の食事処という感じです。ここの鍋焼きうどんはとっても気に入りました。

安穏亭の向かいにある旅館「龍言」。
旅館「龍言」の向かいに安穏亭があるというのが正しいのかも…。


美味しい鍋焼きうどんで体もあったまったので、食後の腹ごなしに「魚沼の里」によってみます。
「魚沼の里」に来たのも久しぶりです。何年振りかな?
いつのまにかうどん屋やできていたり


八海山雪室というものもできていたようなので行ってみます。


なんだか立派な建物…


入り口。中はお洒落な物販コーナーです。ソフトクリームもありました。


さらに奥に入るとこんなものもありました。


この黒い瓶は焼酎だったかな?これはオーナーのもので売り物ではありません。熟成中のようです。


試飲コーナーもありました。


最近、八海山グループは攻めの経営をしているです。そういえば、12月初めにはテレビ東京の「カンブリア宮殿」という番組で八海醸造の社長が出てましたね。


この後、一旦湯沢に戻ってから東京に帰りました。
今回のお土産


八海山の「麹だけで作ったあまさけ」が品薄状態のようです。「魚沼の里」では売切れで買えませんでした。
なぜか湯沢のスーパー「のぐち」で最後の1本が買えてラッキーでした。


ブログの更新は、年内はこれで最後です。(年末年始は、何シテル?には何か書くかもしれません)
今年1年、皆さんには大変お世話になりありがとうございました。m(__)m

よいお年をお迎え下さい。
Posted at 2016/12/31 09:45:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
プロフィール
「@MB K'z さん、お疲れ様でした。事故や怪我がないのがなりよりです。気をつけてご帰宅して下さいね〜。」
何シテル?   02/26 16:19
marsenmuです。よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
何でやねん(゜゜;)\(--;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/05 00:45:48
【 みんカラ 】ブログにYouTube動画を貼り付ける方法 2015年度版 Part2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/22 16:21:19
BMWコーディング 「Code Default Valuesからのリカバリー」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/02 00:33:42
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 523dBluePerformance BMW 523dBluePerformance
10年乗ったMB(W203)からの乗り換えです。
イタリアその他 ピナレロ エフピー クアトロ イタリアその他 ピナレロ エフピー クアトロ
FP QUATTRO 2011年モデルです。 もともと10速の105(5700)仕様だっ ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
2004年7月より
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
1999年6月より
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.