車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月26日 イイね!
山形県米沢、蔵王お釜、蔵王キツネ村へ行ってきました こんにちは。

今回は、
5月20日)湯沢→米沢→蔵王→湯沢
のレポとなりますのでよろしかったらご覧下さい。


5月20日の朝7時30分頃に湯沢を出発です。
関越自動車の塩沢のあたりです。雪は残ってませんね。


関越自動車から北陸自動車に入って新潟市です。ここから先は日本海東北自動車道を北上して行きます。


日本海東北自動車道荒川胎内ICで降りて国道113号を山形県方面に走って行きます。


道の駅「関川」で1回目の休憩です。ここはまだ新潟県なんですね。


建物に近づいてみますが、


その前にF10の写真をパシャリと1枚。F10のフロント周りは虫がびっしりへばり付いていて正直グロかったので、あえて前からは撮りません。


鮎の塩焼きがすごくいい匂いでした~(^^♪


国道113号をさらに進んで、山形県に入りました。


道の駅「白い森おぐに」にも寄ってみました。ところで白い森って何なんでしょう?


ここでもF10の後ろ側をパシャリと


この後、ひたすら走って米沢駅前には12時前に到着です。
この日の昼食は「べこや」さんで焼肉です。もちろん米沢牛です(^^♪


席は空いていたのですぐに案内されます。


笹の葉の右が上カルビで、左が上ロース ※母親とシェア


これは中落ちカルビ ※母親とシェア


いろんなのがちょっとずつ入っているべこや御膳(ランチのみ)を2人前注文です。


一番手前の白いお皿に乗っているのは、べこや御膳の焼き肉でカルビとタンです。


いやぁ~、金額的に贅沢なお昼となりましたがとても美味しかったです。せっかく米沢まで来たので奮発です。久しぶりの焼肉でした~♪

レジの近くには有名人の色紙があります


実は昼食の後、「牛肉どまん中」という駅弁でお馴染みの「新杵屋 本社工場直売店」がすぐ近くにあるので寄る予定だったのですが、久しぶりの焼肉ですっかりのぼせあがってしまい寄るのを忘れ、お土産を買うために米沢城の近くにある上杉城史苑に向かってしまいます(汗


お土産購入の後は、蔵王のお釜に向かいます。米沢から国道13号を北上します。


県道12号を宮城県方面に向かい山道を登って行きますが、途中でこんな看板を見つけます(^^♪
翌日の5月21日には「蔵王ヒルクライム」というロードバイクのレースが開催されるんですね


さらに登っていきます。


お釜を見るには有料道路の蔵王ハイラインを通って山頂駐車場に行かなければなりません。
蔵王ハイラインの山頂付近は雪が残ってました。


駐車場からの眺めです。けっこう登りましたね。そしてウチのF10は大量の虫がフロント一面にへばり付いていて他の観光客の注目を集めてしまいます…


山頂付近は結構涼しいですね。昨日から涼しい所にご縁があるようです。


お釜に向かって歩いて行きます。青い空と雪が無ければ火星みたいですね。


お釜が見えてきました(^^♪
私は初めてこの場所に来ました。なんとも壮大ですね。

この場所でお釜観光でもいいのですが、滅多に来ない場所なのでもうちょっと近づいてみます。
その為には手すりもない足場の悪い斜面をそろそろと下って行かなければなりません。私は別に問題ないのですが母親には面倒だったようです。

やっぱり近づいてみて良かったです。お釜がよく見えます(^^♪


お釜の東側も


この時点で15時40分を過ぎてました。
お釜より次の目的地「蔵王キツネ村」の方に興味があったのでお釜を後にします。

蔵王キツネ村
の閉園時間は17時です。急いで園内を見るにしても16時30分には入園する必要があります。お釜から蔵王キツネ村は35キロ位離れているのですがもしかしたら間に合わないかもしれませんが行くだけ行くことにします。

なんとか16時30分には蔵王キツネ村に到着です。これで急けば園内を見て回れそうです。

なんでゴリラが看板持ってんの?

でもちゃんと蔵王キツネ村です。

受付でテレビで見たことのある村長さんに
「キツネに手を出さないで下さい。100%噛みます」
「何かあっても自己責任でお願いします。」
と言われビビッてしまいますが、時間もないので中に入って行きます。


ケージの中には子ギツネです(檻にピントが…)


これは、プラチナキツネだったかな


蔵王キツネ村では
①アカギツネ(キタキツネ、十字キツネ、ギンギツネ、プラチナキツネ、茶プラキツネ、ホンドキツネ)
②ホッキョクギツネ(白、青)
が飼育されています。


キツネ以外の動物もいます


鎖に繋がれていると犬みたいです


人を噛むことがなさそうな安全な動物もいます



子ギツネは元気に動き回るのでピントが合いません


ホッキョクギツネ(青)


ホッキョクギツネ(白)


続いてキツネの放し飼いエリアに入ることにします。注意文を読んでビビりますが蔵王キツネ村に来たら放し飼いのキツネを体験しないわけにはいかないので意を決して中に入ります。


中に入ると、いきなりキツネのお出迎えです(・_・;)


恐る恐る近づいてみますが


手を出さなければ大人しそうです


キツネって改めてみると精悍な顔立ちですね


キツネの近くに母親を立たせて写真を撮りますが、思いっきり顔が引きつってますw


夕方だからなのか、横になってるか寝てるキツネが多いです


ZZZ…


後頭部w


寝顔は案外かわいいですね


野生のキツネはエキノコックスが心配ですが、蔵王キツネ村のキツネ達は安心です


30分で足早に見て回りましたがとても貴重な体験でした。初めて放し飼いのキツネを近くで見ることができました。次回はもっと早い時間に来てゆっくりと見てみたいですね。

蔵王キツネ村の駐車場で遠くからF10の写真を1枚


この後、東北自動車道白石ICから高速道路に入り磐越自動車で新潟方面に向かいます。


20時頃新潟市内に着きましたが、このまま湯沢に行っても夕食に困りそうだったので新潟市内で行ったん高速道路を降りて、いつものピア万代にある回転寿司「弁慶」さんに寄ることにします。


20分位待って席に着くことができました。相変わらず混んでますね。食べ終わった頃には閉店時間の21時になってました。


弁慶さんは、いつの間にか別館が出来ていたようです。こちらは立食いのようです。


この後は湯沢に戻って部屋で休んで終了です。
この日は、朝7時30分に出発して22時45分に湯沢に戻ってきて約755㎞のドライブとなりました。


5月21日編に続きます
Posted at 2017/05/26 14:10:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年05月24日 イイね!
大谷資料館、日光へ行ってきました こんにちは。

5月19日~21日は日光方面、湯沢、山形県米沢と蔵王、新潟県小千谷へ行ってきました。5月のゴールデンウィークはどこへ行っても混雑するので、ゴールデンウィーク中はあえてお出かけはしないで今頃になってからのお出かけです。

今回は、
5月19日)自宅→大谷資料館→日光→湯沢
5月20日)湯沢→米沢→蔵王→湯沢
5月21日)湯沢→小千谷→自宅
となります。
順番にレポをアップしていきますのでよろしかったらご覧下さい。


5月19日の朝8時に自宅を出発です。今回も相方は仕事の都合があるので母親とのお出かけとなります。
高速代を少し節約するため、東北自動車岩槻ICまで一般道で行きます。途中、北区にある飛鳥山公園付近で路面電車に遭遇です。あまりこの辺は来ないので車道上に路面電車が走ってるとちょっと違和感がありますね。


その後、国道122号を北上して岩槻ICから東北自動車宇都宮ICを目指します。東北自動車は平日午前中の下りということもあっていたって順調です。


10時前には本日最初の目的地に到着です。


大谷資料館です。ここはかつて大谷石を採掘した場所で現在は地下採掘場跡を見ることができます。


歩いて行くと、なんだかすごい光景が飛び込んできます。すでに大谷石全開です!


地下採掘場はこの時期だと8度位だそうです。地下採掘場にはトイレはないので予め済ませておきましょう。ここも大谷石たっぷりですね。


大谷石って都心部ではあまり見かけないのですが、柔らかく加工しやすこともあって郊外や田舎の一戸建ての塀なんかによく使われてますね。
ところで入口のすぐ脇に「愛の泉」があります。なんですかね、これ?


それよりも「愛の泉」の横にある「自転車の駅」としてバイクラックが小さく設置されているのが気になります。宇都宮には「宇都宮ブリッツェン」というプロ自転車ロードレースチームがあるくらいなので自転車への愛ということでしょうか?


大谷資料館です。ここから地下採掘場に入っていきます。


階段を下っていきますが、すでに涼しい…


さらに下って行くと…
出ました~!採掘場です!!
これはすごいですね。あたり一面大谷石(当たりまえですが)の巨大空間です。ライトアップしてありますが薄暗くて、シ~ンとして、涼しくして異空間です!!


あっ、ご苦労様です


ここで大谷石を切り出してたんですね


ライトアップのおかげで全体的に幻想的です。


なんだかよく分かりませんが、假屋崎省吾氏の作品です。

 
この模様は機械掘りの跡なんだそうです


こんなステージもあります


この地下採掘場跡ではドラマやPVでも使われています


これらの展示をゆっくり見てもよかったのですが、(長袖の上着を着ていたのですが)寒くなってしまい足早に見て地上に戻ることにしました。

地上では大谷石関連の資料が展示されてます。
やっぱり地上って暖かくてステキ~。


大谷資料館のあとは日光に向うのですが、途中で昼食にします。事前に母親から「蕎麦が食べたい」とリクエストがあったので、『そば処 水無湧水庵』さんに向かいます。


11時40分頃到着しましたが、8組待ちでした。他所にいくのも大変なのでここで待つことにします。


お店のすぐ裏手にはきれいな水が流れ


花も咲いてます


最低でも30分は待つかと思ってのですが10分ほどで入店です。


天ぷらの盛り合せ(450円) ※母親とシェア


かき揚げ(100円)※母親とシェア


湧くわくセット(もりそばとごはんのセット) 850円


気になる食レポは、相変わらずうまくできませんが人気店だけあってとても美味しかったです。けっこう不便な場所にあるので車じゃないと行けないと思いますが、わざわざ行くだけの価値のあるお店だと思いました。

美味しい蕎麦の後は、次の目的地「日光」を目指します。


日光二荒山神社駐車場に車を停めました。なんでこの場所かというと日光二荒山神社日光東照宮のいづれかへも近かったのでこの場所です。


日光二荒山神社は世界遺産の構成資産の1つとして登録されているそうです。


予習をしていかなかったのでなんだかよくわかりませんが金ぴかの大黒様。外国人観光客はけっこう写真を撮ってました。


狛犬


立派な杉の木があれば、お飾りをして御神木として崇めるのはどこに行っても同じなんですね。


オール銅製の柄杓は初めて見ました。けっこう重いです。


日光二荒山神社の鳥居のところにあった黒い大黒様。体や麻の紐を撫でるとご利益いっぱい、悩み解消なんだそうです。

深刻な顔をして随分と長い時間をかけて撫でていた女性がいらっしゃいました。そんなに深刻な問題を抱えているなら、お医者へいくかちゃんとしたところで相談された方がいいと思いましたが口にするわけにもいかず…

日光二荒山神社の拝観料のかかる場所には行かずに、日光東照宮に向かいます。


五重塔(重要文化財)


入場門というか表門(重要文化財)です。ここでチケットを切ってもらって入場となるんですね。


三神庫(重要文化財)


そして神厩舎(重要文化財)です。


ここには三猿の彫刻があります。


陽明門が見えてきました。陽明門は国宝なんですね。


近づいてみますが


豪華でもあり緻密でもあります。また修復後間もないので全体的にきれいで輝いて見えます。


これらの装飾や彫り物にはちゃんとした理由もあります


下から失礼して


細かいところまでよくできてます


門の中から天井を見上げると竜の天井画です


唐門も国宝となります。


眠り猫も有名ですね。


眠り猫も国宝なんですが、随分と地味に案内されてます(汗


順路通りに進んで御宝塔です


この御宝塔に来るには結構な段数の階段を登らなければいけません。母親は途中で休憩してました。


徳川家といったらこの御紋


いたる所に施されています


足早にみて回った次は、新しい建物の日光東照宮宝物館です。ここでは家康が愛用していた物や奉納品などが展示されています。入館料は1000円もしますが東照宮の拝観料とセットで購入すると割引があります。2階建ての建物ですが1Fフロアのみ無料で入館できますよ


なぜか1Fには上島珈琲店があります。徳川家は代々コーヒーが好きだったんでしょうか?


有料の2Fはシアターと展示となります。2Fはほとんど撮影禁止なので写真はありません。


2F見学の後は1Fの上島珈琲店でちょっと休憩して


湯沢に向かいます。関越自動車道沼田ICに行くのにいろは坂を通って


中禅寺湖を通過して国道120号を通って沼田IC方面に向かいます


このまま沼田ICへ行こうかと思ったのですがちょっと寄り道をします。寄るには遅すぎるのは十分承知していましが、一度見ておきたかったので道の駅「川場田園プラザ」です。


17時頃だったのでお店は閉まっていて静かでした。もっと早く来てれば名物?の山賊焼にありつけたのですが…


とりあえずF10の写真を数枚撮って「川場田園プラザ」を後にします。



この後は関越自動車沼田ICから湯沢まで行きます。
次の日は湯沢から山形県蔵王方面のドライブなので部屋でゆっくり休んでこの日の予定はすべて終了です。

5月20日編に続きます
Posted at 2017/05/24 14:14:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年05月01日 イイね!
ひまわりの芽が出てきました(^^♪こんにちは。

4月中旬ごろだったのですが、ひまわりの種を蒔きました。昨年もひまわりの種をこの時期に蒔きましたね。
昨年は、たぶんカラスだと思いますが種を蒔いたあとにプランターを荒らされたので今年はネットをかぶせておきました。

ミニひまわりという品種です。


芽。手前にネットがあるので撮りづらいですね。


もうちょっと引いてみます


こちらはミラクルビームという品種です


芽。咲くのは7月かな?


実はツツジも咲いてます


この日のF10は出番なしでした。
Posted at 2017/05/01 14:18:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年04月28日 イイね!
GINZA SIXとSANTANAのライブに行ってきましたこんにちは。
昨日(27日)なんですが、相方の要望でSANTANAの武道館ライブに行ってきましたので、その様子を簡単にレポです。

15:30に銀座三越で相方と待ち合わせです。
平日の昼間でも結構混雑してますね。


で、銀座三越から歩いて数分の所にできた今話題の商業施設『GINZA SIX』です。ここは更に人が多いです。店内のあちこちで店員さんが混雑緩和の誘導をしていました。


GINZA SIXに来たら何をしたらいいのか予習をしてこなかったので何処に行ったらいいのか分からず、ウロウロしていたら店員さんが「屋上庭園には6階からエレベーターで向かって下さ~い」としきりに案内していたのでとりあえず屋上庭園に行くことにします。

屋上庭園に行くには、まず6階に行かなくてはいけません。エスカレーターで6階に向かうと、吹き抜けには奇妙なオブジェがぶら下がっています。

毒キノコと言ってはいけませんw
これは草間彌生氏のオブジェです。芸術とは難しいですねw

6階から13階まではエレベーターでしか行けません。エレベーターに乗るに行列に並びます。でも店員さんがうまく誘導してたのでそれほど苦になりませんでした。

13階でエレベーターを降ります。13階は高級なレントラン街ですがスルーして、階段を登って屋上庭園に向かいます。
ここからの眺めがよかったです。座れるところもあるので銀座で歩き疲れたらここで休憩もいいかもしれませんね。


この後、ファッション系のフロアは無視して主にフーズ系のテナントが集まる地下2階を見て回ります。デパ地下と違って総菜系のテナントはないので個人的にはちょっと寂しく感じました。

そうこうしているうちに17時近くなったので早めの夕食です。銀座での食事は大抵、とんかつ屋の「銀座 梅林」さんです。17時前でしたがちょっと混んでました。

相変わらず美味しい~ (食事中の写真で申し訳ありません)

夕食の後は、本日のメインイベント「SANTANAのライブ」のため日本武道館に向かいます。銀座からだと銀座線と東西線ですぐですね。


18:30頃の館内の様子です。やはりというか、お客さんの年齢が高いように感じました。(人のことどうこう言えませんが…)

周りを見ると白髪の人が多く見られました。私と相方は2階席で問題なかったのですが、この2階席の階段を登るのは高齢な方にはちょっと大変かもしれませんね。

19:00をちょっと過ぎてライブスタートです!


ちなみに「携帯、スマートホン以外での撮影はご遠慮下さい」「音声、動画の撮影はご遠慮下さい」ということだったのでライブ中に何枚かスマホで写真をとってみました。


暗くても、そこそこ撮れる最近のスマホはすごい!


SANTANAのライブは相方のリクエストだったので、私はSANTANAの曲は数曲しか知らなかったのですが、相方もノリノリでなかなかの迫力のステージでした。



Posted at 2017/04/28 15:13:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年04月11日 イイね!
ロードバイク用のアイウェアを新調しました(^^♪こんにちは。
今日はロードバイクの話です。

先日、ロードバイク用のアイウェアを新調しました。
アイウェアってなんだ?と思う人もいるでしょうが、サングラスのことです。
最近はアイウェアというみたいですね。

私は、ロードバイクに乗るときは Oakley『SPLIT JACKET』というのを6年位使ってきました。この『SPLIT JACKET』については、特に不満があるわけでもないのですが、数年前に廃盤になってしまい今後部品の供給(特にレンズ)が不安になってきたので、新しいアイウェアを購入することにしました。

今まで使っていた『SPLIT JACKET』

これはこれで気に入っているので、車でのドライブ時に使っていきます。

購入先はいつもの「Wiggle」です。イギリスから1週間位で到着です。
で、今回購入したのは同じOakley『Jawbreaker PRIZM Road』です


こんな外観です。視界が広そうなので『Jawbreaker』にしてみました。レンズの色はロードバイク用ということで『PRIZM Road』です。


『SPLIT JACKET』『Jawbreaker』を並べてみます。『Jawbreaker』の方が縦にも横にも視界が広そうです。


まだ『Jawbreaker』を付けて外を実走してませんので実際どうなるのかは分かりません。
それと、アイウェアを変えたからと言っても早く走れるようになるわけでもありませんw

Posted at 2017/04/11 15:59:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
プロフィール
「小千谷にあるへぎそばの店「わたや平沢店」で遅めの昼食です。13時20分頃入店して12組待ちでした。」
何シテル?   05/21 14:16
marsenmuです。よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
【 みんカラ 】ブログにYouTube動画を貼り付ける方法 2015年度版 Part2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/22 16:21:19
BMWコーディング 「Code Default Valuesからのリカバリー」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/02 00:33:42
E-Sysによるエラーリセット方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/11 01:15:11
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
10年乗ったMB(W203)からの乗り換えです。
イタリアその他 ピナレロ エフピー クアトロ イタリアその他 ピナレロ エフピー クアトロ
FP QUATTRO 2011年モデルです。 もともと10速の105(5700)仕様だっ ...
ドイツその他 BD-1(Birdy) ドイツその他 BD-1(Birdy)
ロードバイクを購入するまでは、BD-1であちこちサイクリングに出かけてました。現在は街乗 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
2004年7月より
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.