• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

何シテル?

08/08 01:25 
非自動運転(有人運転)車と、近い将来に現れるで在ろう自動運転(無人運転)車とで、ナンバープレートに何らかの「差異」を持たせるべきか否か。
08/07 00:35 
┣┫┗╋┫┣╋┫
08/05 00:00 
即ち「カラードサイドミラー」と「黒塗り(素地色)サイドミラー」とで、どちらが正解で、どちらが不正解と云う問題でも無くて、単なる「解釈の違い」。滑らかな造形のドアミラーを「目立たせる」ことが美徳と考える方々も居れば、突起物たるドアミラーを「目立たせぬ」ことが美徳と考える方々も居る。
08/03 01:45 
法規や必要に迫られて已む無く備えただけのドアミラーに対して、歌舞伎や人形浄瑠璃における「黒衣」の如く「無き物と見做してください」的な意味も持たせたで在ろう「黒塗り(素地色)」も、時期を経ると市場の一部から「商用車みたいで安っぽい」との声が上がったのか「カラードドアミラー」に転向。
08/01 12:25 
「資質が在るが自信が無い子」に自信を持たせて一人前に育てるのが「その子を採った方々の仕事」の業界も在るので、自信の有無に関わらずサッサと売り込みに行って「資質」を見て頂くべきかと思いますがね。「自信を備えてから売り込みに行こう」なんて了見は「時間の無駄」で順序が逆かもしれません。
07/30 01:00 
法規や必要に迫られて已む無く備えただけのフェンダーミラーとワイパーとを「黒塗り」で仕上げたのは、ドライバーへの乱反射の防止の他に、ドアミラー化やコンシールドワイパー化が困難な時代ゆえに、歌舞伎や人形浄瑠璃における「黒衣」の如く「無き物と見做してください」的な意味も持たせていたと。
07/30 00:50 
誰の話も聞かずに「自分勝手な下積み」を何年も続けて「何の根拠も無い自信」を付けてから売り込みに行って「見込み無し」と悉く蹴られるくらいならば、自信の有無に関わらず、サッサと売り込みに行くべきかと。相手は「人を推し量るプロ」なので、売り込みに来た御仁の伸び代や将来性を見ると思われ。
07/28 15:00 
既に「自己の顔や名前を売りたい相手」から「見込み無し」との判断を下されているのに、その下された判断を受け入れようともせずに、今でも其の「自己の顔や名前を売りたい相手」に対して形振り構わず自己アピールを続けている「プロ志望の御仁の執念」を世間では「売り込みを断られた腹いせ」と解釈。
07/28 00:00 
既に「自己の顔や名前を売りたい相手」から「見込み無し」との判断を下されていることに気付かずに「今迄と同じ了見で『世に打って出る為の活動や、プロに成る為の活動』」を独学で続ける御仁の努力は、全くの無駄なのか、それとも何時か報われる日が訪れるのか。所謂「勝ち目の無い賭け」にも思える。
07/28 00:00 
何時まで経っても世に打って出れぬ原因や、何時まで経ってもプロに至れぬ原因は「自己の顔や名前を売りたい相手に自己の顔や名前が未だ売れていない」から」で無くて「自己の顔や名前を売りたい相手」が其の御仁の顔や名前を既に承知で「見込み無し」の判断をも下し終えているからなのかもしれません。
07/27 01:35 
先行で販売の2ドアハードトップ車の流麗なルーフラインやグラスエリアと「瓜二つ」の4ドアハードトップ車を意図的に時期を遅らせて売り出せば「事業の経費で買い辛い2ドアハードトップ車の代用」として「法人臭の強い4ドアセダン車を嫌悪の個人事業主」が飛びつくと悟った当時の日産の強かな戦略。
07/26 01:40 
さて、高級車とは「汗水たらして働いて稼いで買う」べきか、又は「汗水たらして働いて立ち上げた事業の経費で買う」べきか。中古で買った4ドアハードトップの高級車の以前の名義が「法人」だったなんて話もザラ。
07/25 22:55 
「確信めいたモノが在るわけでも無く、理屈も甘く、感覚や感性も大して鋭くも無いのに過去のスタイルに固執の人間は、プロとしての将来が厳しい」とプロ野球の元選手が著書で記されていますが、他の業界における「何時まで経っても夢が叶わず芽が出ぬ御仁」も多かれ少なかれ同様の傾向が在ると思われ。
07/25 02:45 
@┣┫┗╋┫┣╋┫ 「夢を叶えることや世に打って出る」等の目標を諦めて迄「今迄の自己の了見や正義の貫徹」が優先なのか、或いは「今迄の自己の了見や正義」を改めてでも「夢を叶えることや世に打って出ること」が優先なのか。その両立が図れるならば、その御仁は「既に芽が出ている」と思います。
07/24 13:45 
恐らく「僕の夢を叶える為に力を貸してください」なる「藁にも縋る思いの要求」を断られたので嫌がらせに転じたんだろうな。夢を諦めきれぬ気持ちも分からんでも在りませんが「一度も会ったことも話したことも無い方々」に「力を貸してくれ」と頼んでも断られて当然。力を貸して何の見返りが在るのか。
07/23 22:30 
「俺の仕事や夢の邪魔をするな」との無言の圧力か、又は「僕の夢を叶える為に力を貸してください」なる要求か、はたまた、自身が夢に見る世界に棲む誰かに「君が私の依頼を引き受けてくれて、その成果が出た暁には、君を此方の世界に迎えてあげるよ」と「嫌がらせの代理」を引き受けたかのどれか一つ。
07/23 19:20 
事情を存じ上げませんが「夢が叶わぬ苛立ちで『自分の後に出現の将来性に富む方々』に手当たり次第に絡んでは『先輩風』を吹かし倒して悦に入る御仁」に敬意を払える訳が無い。大体にして、その御仁の夢や仕事と無関係の方々にも「俺の邪魔をするな」と当たり散らす時点で「何かを見失って」いますよ。
07/21 13:55 
安楽なだけで何の成果も出せぬグループに属する「こんな人達」とは、即ち、自分の後に出てきた「将来性に富む方々」を騙して「その他人の財産の中で最も貴重な『時間』」だけを根こそぎ奪う一種の詐欺師。そして「貴重な時間」を根こそぎ奪われた方々が「こんな人達」に成り果てることが在る。ループ。
07/21 12:40 
「俺は、今迄こんな人達とツルんで居たからプロに成れなかった、世に打って出れなかったんや」←即ち、安楽なだけで何の成果も出せぬグループだと気付かずに浸り染まって「こんな人達」だと延々と見抜けなかった当人の過失。歳を喰ってから「こんな人達」だと気付いても「時すでに遅し」の場合も多い。
07/20 02:05 
@┣┫┗╋┫┣╋┫ 世に打って出る前に「目まぐるしくメンバーが入れ替わったバンドやグループ」には、そういう事情も少なからず在ったと思われ。

プロフィール

┣┫┗╋┫┣╋┫
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

1 人のファンがいます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.