• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rinatanのブログ一覧

2018年01月30日 イイね!

ジュディはなにも一人でデートを仕切りたいわけではない


 君のことなんかもうどうでもいい、と言われているような気持ちになってしまうのだ。こちらの意向を気にしてくれるのはありがたいが、ジュディはなにも一人でデートを仕切りたいわけではない。

 彼女は少なくとも二回に一回は彼にイニシアチブをとってもらい、デートのお膳立てをしてもらいたいと思っていた。ジムは徐々に態度を変えていったが、当初はデートの行き先なんかどこでもいいやという気持ちだった。

 しかし、デートの段取りをして彼女に喜んでもらううちに、率先して計画するようになった。
Posted at 2018/01/30 11:19:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月30日 イイね!

ヘアサロンで豊尻術を受けた38歳女性が死亡

美容整形は「理想の外見」を求める人の欲望を満たす一方で、失敗すれば取り返しのつかない傷を残し、偽医師にかかれば果ては命をも奪われてしまう。このほどコロンビアで、美容整形の施術を受けた女性が死亡した。英メディア『Metro』などが伝えている。

2児の母キャロライナ=アンドレア・アギーレ=カスターノさん(38歳)は、コロンビアのメデジンにあるヘア&ビューティスパでより魅力的なヒップになるため豊尻術を受けた。シリコンインプラントによる施術であったはずだったが、粗悪な化合物を注入されたのであろうか、キャロライナさんの容態は急変。スタッフは救急車を呼んだものの、病院に搬送される途中でキャロラインさんは死亡した。

メデジン市メトロポリタン警察によると、キャロラインさんはここ1年のメデジン市内で美容整形が原因で命を落とした6番目の被害者だという。キャロラインさんが施術を受けたサロンの経営者(名前は公表されず)は逮捕され拘留中であり、サロンは閉店となっている。警察では引き続き捜査をしているとのことだ。

コロンビアでは2016年、トランスジェンダーの25歳女性が違法の豊尻手術を受けた直後に容態が急変し死亡するなど、30人が施術中に合併症を引き起こして命を落としていた。また、同国ジャーナリストのロレーナ・ベルトランさんも、悪質な乳房縮小手術を受けた後に大きな傷跡が残ったことで苦悩を抱えていることを公にし、安全な美容整形と施術側への厳しい規制を求めるキャンペーンを起こしている。このことからもコロンビアでは違法な無免許の施術者らが格安価格で行う美容整形が蔓延していると言えよう。
Posted at 2017/12/30 11:51:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月30日 イイね!

殻から出てくる頃には怒りを忘れてしまっている


男も過去にこだわり、忘れないことがある。しかし相手を愛していれば、自分の殻に閉じこもっている関に水に流そう、忘れようと努めるので、殻から出てくる頃には怒りを忘れてしまっている。

だから、問題を許し、忘れるために気持ちを吐き出してしまわなければいけないという女性の心理が理解できない。彼女がストレスや不満やグチを吐き出すと、男は、自分をもっと変えて彼女の期待に添えるよう努力しない限り、彼女は愛してくれないのだと思い込んでしまうのである。
Posted at 2017/11/30 12:25:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月20日 イイね!

何か僕が言ったこととか、したことで怒っているの?


 そんな時、私は、「どうしたのか、教えてよ」と彼女の怒りをかき立てないように用心しながら尋ねる。女性は支えられているという安心感がないと、彼が気遣ってくれない、どうせ話をしたってわかってもらえないと思って話をしようとしないものだ。

 彼女がそんなふうになっていたら、優しく辛抱強くねばることによってしか、心を開いてやることはできない。それを念頭に置いて、私は「何か僕が言ったこととか、したことで怒っているの?」と聞いてみる。
Posted at 2017/11/20 12:55:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月09日 イイね!

SNS上のスナップ写真で物議、デジタル時代のファッション業界に新たな問題

ついにフォトグラファーたちが立ちあがった。数十億ドル産業であるファッション業界のブランドやインフルエンサーが、フォトグラファーたちが撮ったストリートスナップを使用する際、クレジットを記載せずに使用しているこの「ただ働き」状態の現実にスポットライトが当てられた。

 ニューヨーク(New York)やパリ(Paris)、ミラノ(Milan)で行われるショーに来場するトップセレブや有名ブロガーたちの姿を撮るために現地入りした、40人ものフォトグラファーたちが、無許可で写真を使用しているブランドやインフルエンサーへの抗議の意味を込めて、非公式の組合を立ち上げた。

 ブランドは、大抵の場合、商品をインスタグラム(Instagram)などのSNSで宣伝するために、インフルエンサーやブロガーたちにお金を支払っている。数千万人のフォロワーを持つインフルエンサーたちは、無断で使用している写真のおかげで儲けているのに対し、写真を撮っている側には何も見返りはないのだとフォトグラファーたちは主張する。

 このきらびやかな世界への足掛かりをつかみたい一心で無給、もしくは微々たる給料で働く人が多いこの業界が、デジタル時代においてどのように機能するのか。

 モデルたち—特にキャットウォークで名をはせようとする若い子たちには、微々たる金額しか支払われていない。「好きなことをやって得られる給料はポケットマネー程度」なのだとパリコレでランウェイを歩いた17歳のモデルがAFPに対し語ってくれた。
Posted at 2017/11/09 12:46:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ジュディはなにも一人でデートを仕切りたいわけではない http://cvw.jp/b/2408965/41041108/
何シテル?   01/30 11:19
rinatanです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

使いやすさ、安全性、見た目、と才色兼備としか言いようがないバッグのひとつであるシャネルのマトラッセライン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/05 17:30:54
 
アナスイのバッグのデザインは世の女性を熱狂させています 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/05 17:29:35
 
インパクトのある物を持ちたいという大切な人への贈り物 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/05 17:28:09
 

お友達

愛車一覧

トヨタ camry extremo トヨタ camry extremo
トヨタ camry extremoに乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.