車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
FSW SC@2016/10/10
FSW SC@2016/10/10 Masap3ですよ♩

久しぶりのSNS更新です。

本日は、5月のBMWカップ以来、久々にサーキット走行に行ってきました。いつものFSWレーシングコースの走行枠が無かったのでショートコースを走行してきました。
ショートコースも最後に走行したのがいつだったかも思い出せないくらい前の事でしたが、とりあえず、微妙にベストは更新した様なので良しとしますd( ̄  ̄)

で、CSL自体8月上旬からメンテナンスと、若干のアップデートを行ったのですが、問題なく走行できたのも今シーズンにつなげる事ができたと思います!!

■アップデートその1

冷却系純正に戻しました^_^;

真夏の高速渋滞でオーバーヒートしてマトモに走行できませんでした・・・(-。-;
電動ファンは全開で回ってる状態でも冷却能力が足らなかった様です。ヒーター全開、エンジン回転上げて、ウォータポンプの吐出量アップを試みるも効果がなく、120度位まで普通に水温上昇するので、走行を諦めました。

純正に戻してからは、真夏日の渋滞でも80度前後(ローテンプサーモが入っているので)で安定し、エアコンも普通に効いています( ̄▽ ̄)
一般道を走行する必要が有るので、結果的にはコレで正解かなと思います!

■アップデートその2

パワープーリー純正に戻しましたd( ̄  ̄)

自分が鈍いのか、効果を感じる事ができなかったので、冷却系の純正戻しに合わせて、純正のに戻しました。
カップリングファンも回ってますし、以前と比べて回転系のオーバーヘッドが大きくなっていると思いますが、残念ながら自分には全く変わりが感じられません・・・(´・_・`)

■アップデートその3

フロントブレーキダクト付けちゃいました



コレは、1番最初にやらないといけない事でしたね^_^;
コレで少しはフロントのローターが長持ちしてくれればいいなぁ〜と思います!

その内黒く塗って目立たなくしますd( ̄  ̄)



■アップデートその4

ブレーキバランサー装着しました!!



以前から感じていた、高速域からのフルブレーキング時のつんのめり感と、ABSの早期介入と、前後ブレーキローターの温度差、パッド、ローターの減り具合から、フロントだけで止まってる感が有りました・・・(´・_・`)
それでもブレーキ自体は効いているので、こんな感じだと思っていましたが、色々と知見者の方々の意見を取り入れ、ブレーキバランサーを装備しましたd( ̄  ̄)

パーツ自体は Tillton のレバータイプのプロポーショニングバルブですが、車内にブレーキラインを入れるのも避けたかったし、走行中に操作する余裕も無いのでブレーキマスターの近くの装着しました!!

現状は純正セットから、チョットだけリア寄りにセットしていますがフィーリングと、ABSの作動ポイントが変わった事を確認しましたd( ̄  ̄)

フィーリングは、純正位置と比べると若干カチッと感が無くなった感じですが、つんのめり感は明らかに減少しています。
絶対的な制動力はショートコースでは140キロ程度なので、レーシングコースで試したいと思いますが、今日走行した感じでは変わらないと思います。
また、ABSの効き方はガツガツではなく、コトコトって感じ?!に変わりました。
手前で効いていたのが、奥で介入する感じに変わったみたいです。

個人的には良い方向に変わったと思いますが、感じ方はあくまで個人的なものなので、結果で判断したいと思います!!

あと、付随的な効果だと思いますが、前後のローター温度差が少なくなりました。
ショートコースですので、レーシングコース程温度上昇は有りませんでしたが、ピットイン直後の温度差は50度程度でしたd( ̄  ̄)
リアも多少は働いてるという事でしょう。ダストも走行後はかなり出てました^_^;

■アップデートその5

デフオイルクーラー装着しました( ̄▽ ̄)

以前T/Mオイルクーラーを装着したのに続き、デフオイルクーラーを装着しました。物は全く同じもので、セトラブのコアに、FlowJetのポンプの組み合わせですね。





今回は、温度センサーで設定温度で自動的に稼働する様に設定しており、80度で作動開始、75度で停止する様にしていますが、特に問題はなく動作しています。また、街乗では動作せず、高速では動作しますが、ポンプが稼働するとすぐに下がる様です。ショートコースでも同様、ポンプが作動すると割と直ぐに油温は下がる様です!!
また、どちらかと言えば、早めにポンプを動かして、油温上昇を上げない様にする事が目的ですd( ̄  ̄)

これも、レーシングコースで稼働状態を確かめたいと思います。

おまけ、、、高速道路走行中は、TCDはほとんど作動していない様で、デフオイルはさほど上昇はしない様ですね〜
イニシャルがほとんど掛かっていないからだと思いますが、100キロ前後で走ってる限り75度〜78度程度で安定します。
意外とデフカバーのフィンも効いているのかもしれませんね( ̄▽ ̄)


■走行結果

今日は、ある意味クルマのシェイクダウンと、自分のリハビリの様なものだったので、車載ビデオも撮り忘れたし、いつも使っているらっぷたいまにもショートコースのデータが入ってなかったり、散々でした・・・(-。-;

ただ、急遽ダウンロードしたデジスパイスのアプリが、意外と使える事も分かりました〜^_^;
やはり、環境が変わるといつものルーチンができていなかった様です。

・走行台数 : 多分10台位、ショートコースだとクリアは中々取れませんね。
・路面温度 : 17度程度、暑くは有りませんでしたがこの時期では普通かな。
・タイヤ : RE71 265/35-18 4本通し(4部山くらい)まだまだグリップします!

タイム自体は、デジスパイスのアプリで34秒1でしたので、頑張れば33秒には入りそうです。
クリアが2周続けば33秒台には入ってたと思いたい・・・^_^;


次回走行は、BMWカップかな〜
出たいけど、筑波のぶっつけ本番は、周りのエントラントに迷惑かけそうな気が・・・^_^;



では
ブログ一覧 | サーキット/E46 M3 CSL | 日記
Posted at 2016/10/10 15:47:38

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/10 20:49:33
冷却って難しいですね…

エンジン冷却に純正オイルクーラーを大型化に据え替えるのはどうなんでしょう?!

コメントへの返答
2016/10/10 23:07:33
こんばんは♩

純正オイルクーラーの大型化は、多段で増設するより効果的だと思いますが、油圧低下が怖いですね^_^;

個人的には、オイルパンから電動ポンプで吸い出して強制的に冷却するやり方を考えてます!

圧損も発生しないんで、バノスへの影響も少ないかな〜と・・^_^;
2016/10/11 07:49:29
120はキツイですねwおいらの仕様だと夏日でも水温が90越えるのはあまりありませんでしたw何故かな〜?
CUP、楽しみましょう!
コメントへの返答
2016/10/11 08:54:23
個体差も有るかと思いますが、夜多少気温が下がったら問題無かったので、ちょっとした事なんだろうなと思いますよ^_^;

カップは仕事の状況次第かな〜
4輪での初走行がカップと言うのも、無謀な気もするんですよ^_^;

も少し考えます!
2016/10/11 14:16:01
(^-^)/こんにちは
いろいろやられてますね♪

ボクもリップからエアダクトホース
取り付けます
長さが分からなくて片方1mの買いました
大丈夫でしょうか?
コメントへの返答
2016/10/12 13:00:08
こんにちは♩

シーズン中のアップデートは泥沼化する可能性大なんで、夏の動かさない間にやってしまいますね〜(.*◡͐*)b

ダクトは意外と狭いところに、可動部分に干渉しないように取り付ける必要が有るので、かなり大変です!

CSLの場合、1メートルでギリギリな感じですね^_^;
2016/10/12 14:08:27
そうなんですね(^^;
取り合えず
リップが届いたら合わせてみます
ありがとうございました(^-^)/
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「FSW SC@2016/10/10 http://cvw.jp/b/2409950/38675072/
何シテル?   10/10 15:47
masap3です。よろしくお願いします。 基本はサーキット、主にFISCOがメインですが、パーツと基本セッティングの確認でたまに箱根、伊豆界隈に出没します…そ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
ほぼ、サーキット走行限定ですよ。 と言いながら、外観はほぼノーマルです‼︎
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.