• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月30日

やっちゃえ・・・!

環境の時代。

車社会も例外ではなく、ヨーロッパやアメリカ(特にカリフォルニア)では、
これからさらに規制が強くなること必死。
車、バイク好き(=走ることが好き)の私も、この流れには
逆らえないし、逆らう気もないのだけど・・・

ここのところで見えてきたのは、「脱内燃機→モーター駆動」の
流れが強くなってきたって事です。
今はHVやエコディーゼル、ダウンサイジングターボがまだ主流ですが、
今後はプラグインHV、その先には燃料電池車という流れが・・・
でも、車好きの中には私みたいな”内燃機好き”も少なからずいるはずで、
そんな人種には、これから主流となるモーター駆動車への
軽い反発はあると思うんです。

そうなると、この先”内燃機好き”が待ち望むものは何かと考えると、
水素エンジンじゃないかと思えるわけです。
「水素エンジンって、トヨタが発売している「MIRAI」じゃないの?」
って思う人もいると思うんですが、MIRAIはあくまで水素を燃やして
発電し、その電気で走る車。
一方、水素エンジンはその名の通り、ガソリンに替わって水素を爆発させて
エンジンを回すんです。(ちょっと乱暴ですが・・・)

実はこの発想は私がまだ小学生の時見ていた学研の「科学(^^;」にも
出ていて、小さな胸をワクワクさせていたんです。ハイ。
で、水素燃料にはロータリーエンジンが一番マッチするというも
その時から言われていました。
ちなみに水素エンジンはガソリンも使用可能との事。

ここで思うわけです。
市販車ベースでロータリー技術を持っているマツダ。
この技術をいちメーカーのお蔵にしまっているのは、とても勿体ないと思うんです。

日本の二輪及び四輪メーカーのみなさん。
日本工業会のお歴々。
経済産業省の方々。
日本発、エコ内燃機システム及びインフラのマッチングを早期に計り、
世界に広げましょう。
やや劣勢の水素ステーションへの後押しにも絶対なります!
これって、アベノミクスの四番目の矢!?

「やっちゃえ日産(=日本産業)!!」
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/06/30 17:09:28

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

これは捲土重来なのかも?
よしつきさん

今更だけどMAZDAってやるじゃん!
brabhamさん

『ロータリーエンジン、EVで復活 ...
hata-tzmさん

マツダが新型ロータリーエンジン関連 ...
ritsukiyoさん

EV時代到来?
オクトパス8さん

フューエル・セル・コンセプト
シロナガスさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

車はSUBARU。バイクはkawasaki。 何処か共通するメーカー気質があるような気が・・・ よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
BRM Sパケ(白)です。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.