車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月13日 イイね!
ヒョウジョウ…久々の氷上
久々の女神湖

実に、何年ぶり?7年かな?

ノイエ汁さんにお声をかけていただき、今回参加することになりました~♪

その昔の女神湖当時はたしか…納車半年以内だったのでGCとGRBとの違いに戸惑いつつ、無理しなかったような記憶が…。

今はもう慣れてますから、相当楽しめるのかな…なんて思いながら。

2日前まで結構降っていたようでしたが、前日で相当溶けていたのでアイスバーンに気を付けながら。


今回もラリスタで移動。
雪道は普通にグリップしてくれるレトロラリスタ。

さらに期待大♪
なお、当日の朝はこんな気温。

この看板…
忍耐力…。
寒さ!?(笑)


受付後は簡単な洗浄をされて氷上へ。


25台の強者たち(笑)


さて、天気も良いし楽しみますかっ!


タイミングで、こんな順番で並んだりもして(笑)


そして、それぞれ、皆さん楽しまれてす。


みん友さんのの楽しまれている姿。
ノイエ汁さん


チョンバさん


BuRaさん


私はというと…
表情がくもった感じ!?

レトロなラリスタ…グリップ感をつかむのが難しい!?
この時代はスノーは良くてアイスは不向き?ただ単に古いから?

上手くこなせないんですよね~。
自分自身に問いかけ評定しながら…。

午前中は自分のイメージしていたものと大幅に異なる挙動。
でも…楽しい(笑)

走ればスピンしまくり~♪

ということで、午前中終了。
食後に


イメージ通りにいかないのはタイヤを言い訳にしてみたりして。

ということでこのスタイルで再チャレンジ!

もう、言い訳できないですけどね~。

結果は…もっと多数スピン(爆)
やっぱり、腐ってもラリスタです(笑)
古いラリスタの方がコントロールしやすいとは。


1コーナーが特に難しいですよね。
入口から出口まで横向かせたりなんて…

多く参加のGC/GF軍団は手前から横向けて素晴らしい~と拝見しながらですけど。

ということで…
女神湖1コーナーの正しい走り方(笑)


チョンバさんの真似(笑)

走ればスピンを毎走しておりました~。

楽しいひと時はあっという間に過ぎてしまうもので、終了。

車は消耗品のフロントバンパーはまたまたクラック拡大。
落とし物は無し♪

最後に


青が並んだので。

久々の氷上はほんと楽しく、課題が多く、すぐに再チャレンジしたい気分となりましたが、もうシーズン終了ですね。

残念ながら今シーズンはチャレンジできないか。

2日連続で走られる方も多くいましたが、私もそうしたかった…。
しかし、ぎっちり仕事満載なのでもうダメか。

ほんと、ノイエ汁さんに声をかけていただいて感謝です。
楽しみすぎましたぁ。
来シーズンもぜひ参加したいですね~。

また、もっと練習しないと。
要々、修行と研究です。

しばらくは余韻に浸りますか、スピンしまくりの動画を見ながら(爆)



Posted at 2017/02/14 01:18:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雪・氷 | クルマ
2017年02月11日 イイね!
外出準備…忘れ物ないように朝から準備。
テント、簡易テーブル、ミニチェア、厚手のシート、養生シート、防寒ブーツ、くつ用滑り止め、防寒グローブ、スコップ、ハンマー、しゃもじ?、電ドリ?、長めの棒?、他もろもろ。

あとはサンダー?いるかな?三脚?グランドコートも忘れないように。ミニコンロは行方不明なのでなし。
とりあえず、こんなとこかな?


んっ、ワカサギ釣りに行くみたい。
それはできないらしいです(笑)



スペアタイヤも4本積んで!?



相変わらず、荷物多い私。

寝坊しないようにしないと…
さて寝るかな。

まだ早いか(爆)
Posted at 2017/02/11 09:04:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雪・氷 | クルマ
2017年02月04日 イイね!
規定の為…普段より早く起きて。

朝一しか時間が取れないため、潜ってみて。

半年ぶりのこの姿。


やっぱり重たい。

しばしジェントルなノーマルサウンドでひっそりと過ごします。
Posted at 2017/02/04 13:07:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2017年02月02日 イイね!
雪遊び…今年のウィンターシーズン。

1月末でしたが、ようやくインしてみました(笑)

毎年恒例のRFAN グル万さん主催のスベルノスキーミーティング’17

K's FACTORYさん管理運営の御岳スノーランドへ。
今回の開催は27日~29日の3日間。
私は28日の午前と午後枠の1日のみの参加。

現地までは仏車のRally屋、Gun-megaさんとまた、途中で今回お誘いしたチョンバさんと現地へ。
到着したところ、一番のりでしたのんびりスタートのイベント、しばらく誰も到着しなかったり(笑)

しばし3名で震えながら待っているといつものイエローNSXでグル万さん登場。


今年は某公団のカラーリングなし。
また、これで来るのも今年最後かもとか。

開催時間も迫り参加者も続々。


このイベントの面白い所は車種も様々であること。
しかし、今年は仏車軍団が少ないのは何故?と思いつつ、ドラミを経てスタート。
こんな方も走行前の列に(笑)

すかさず撮影会♪

さて路面状況は前日には少し雪も降ったものの、今年は雪も少く道幅は広いとのこと。

早速走行開始。

確かに道幅は広く例年より走りやすい感じですが、そこは氷点下の気候。

初めの時間帯は圧雪、アイスバーン、シャーベットのミックス。次第にアスファルトも見え出し走行の度に違うコンディションに変化。
まぁ、楽しめます(笑)
しかし、なんかいつもと違うフィーリング。
へたれドライバーは好きなコーナーもギクシャク。
うまくまとめられません。

午前中、何本も走りながら時折休憩も挟んだりして

いいお天気♪

おや、ウサギもギャラリーしてたのかな?


ゴール近くの雪質が下まであれば、なんて思いながら(笑)

しばしこの場所で一人ぽっ~んとしてみることにしました。


みなさんの楽しまれている姿を拝む為に。

各車のスライドショーを画像のスライドショーで(爆)

Gun-megaさんにコース途中で落としてもらいコーナー出口の勇姿を撮影したりもして。


変な場所で撮影していたので驚いた方もいたようです(笑)

午前の走行はひとまず終了。

個人的にもなにもなく(笑)
強いて言えば乗れてない?

昼食を挟んで午後の部

その間、コースがだいぶアスファルトが見えて来たのでK's factoryスタッフさんがコースに雪入れ作業をしていただいてました。

しかしなが長いコースなので午後スタートは中間地点まで。

その確認の為、まずはカルガモ走行で試走。


しかし暖かいのでだいぶ雪がなくなって来てますね~。
しばしこのパターンで走行です。

走行後、あ~だこ~だと談笑したりして。

今回ご一緒のチョンバさんも楽しまれているようで


車を拝見すればそれが一目瞭然です(笑)

午後はよりミックス路面でもありコースの内外でスタックする車両もあったりして。
雪降るとパトロールしたくなる私ですが、そういう光景を見ると救出魂の血が騒ぐ!?(違)

一本スルーしたときにそれは発生し現場へ。
そして牽引救出なんかも。

今回、色々と工具や部材を持ち込んだので何人かの方のお手伝いできたのは良かったかな?

コース整備も終わりフルコースに。
何本か気合いを入れて見ましたが、相変わらずリズムが合わないような感じ。

少しうまくいった時はカメラの電池切れだったりスタートボタン押し忘れたり(笑)
まともに撮影できてラストランの気の抜けた直線番長ドライビングはこちら(汗)


んっ、コーナー遅っ。
ギクシャク感半端なし。

夕方近くになり気温も下がり出すと溶けていた路面もまた氷はじめ、所々驚きましたけど(笑)

最後までリズミカルではなくギクシャク。

走行終了後、フッと思い出した事が。

クラッチとフライホール交換してたっけか、と。
フィーリングの違いはそれかな?
アクセルオフの車速が落ちる感じが今までよりも多い感じですかね。それでかな?
終わった後に気がつくとは、私らしいかな(爆)

ともあれ、おかげで!?今回は落とし物なし~!
疑われた落とし物は何件かありましたけど。
常習犯でしたから(笑)

ということで今年のスベルノスキーは終了。
今回、行来共にラリスタで異動でした。

現地で交換が面倒だったので。
古いレトロなラリスタ故にできる技かな?

さて次は氷予定。
一部仕様変更しなくては。
Posted at 2017/02/02 19:02:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雪・氷 | クルマ
2017年01月22日 イイね!
楽しむ前に…年始早々の代車生活。

燃費もよく経済的に優しい日々が続きましたが、週末は雪予報もあり少しヒヤヒヤ(笑)

そんな予報の時に車を出さなければならなかったりしたもので。

しかし、ぱらつく程度で一安心ではありました。

普通ならば期待するんですがねぇ。
久々に雪が降るのを期待しない気持ちを抱きました(笑)

さて、そのGRBですが無事にご帰還。

今回はリコール対応の助手席エアバッグキャンセルとウォーターポンプ交換。
そして消耗したはクラッチ類のリニューアル。
クラッチはクスコのカッパーフェーシングタイプ+クラッチカバーとEXEDYのフライホイールヘ。


メーカーが違うのは単純に価格でフライホイールを選んだ為です(笑)

引き取りの際は、クラッチを今までと同じように繋ごうとしたら…

危うくエンストこきそうになったりして…慣れが必要かも。

エンジンレスポンスは軽くなった感じも。

少ししたら雪山と氷もありますからそれまでにナラシも終わらせておかないと。

これで滑るのはタイヤだけになりましたぁ。


ナラシで丁寧に運転して早く特性を学ばねば(笑)
Posted at 2017/01/22 00:49:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
プロフィール
「冬タイヤ、予算で選ぶ、同じ物(笑)」
何シテル?   11/27 01:12
要領が悪く、無計画なおっさんです(笑) ダルダル状態で老いが進行中。 泥に飢え、冬に雪上で癒してます。 思考回路の経年劣化のため、『いいまつがい、かきま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
スバル系やグラベル系、自作パーツやDIYなどのされる方、是非、お話できればと思います。
157 人のお友達がいます
かみら@仮C25かみら@仮C25 * tomo-sutomo-su *
クマ吉クマ吉 * チョンバチョンバ *
きょ~と360きょ~と360 * スバルは地元名産品スバルは地元名産品 *
ファン
50 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ WRX STI spec C スバル インプレッサ WRX STI spec C
オールラウンダーを目指してますw グレード:WRX_STI_スペック_C_AWD_16 ...
スバル XVハイブリッド スバル XVハイブリッド
家族の車 時折、私も運転を…(笑) メインはご両親が使用します。 登山のための移動 ...
その他 その他 その他 その他
ちょっとそこまでの足としての自転車。 BRIDGSTONE abios PLAYERとP ...
スバル インプレッサ WRX Type-RA STi Ver.V Limited スバル インプレッサ WRX Type-RA STi Ver.V Limited
スペックは・・・。 老体化したパーツ交換がメインでした。 羽なしであえて購入、丸尻姿がと ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.