車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月03日 イイね!


日々進歩していかなくてはいけない、

一年前・・・いや数年前の自分と比較して何か変わっているだろうか?

常日頃考えながら刻は過ぎていきますが、

多分に立ち止っていることも多々ありながらも、

一歩ずつは前に進んでいるのではないかと思える最近です。







ここのところ、自分の周りで若い方たちが一生懸命頑張っていてくれるお蔭で、

個人的には原点に立ち返ってクルマを新たに見つめ直している気がします。



「新たに」と言っても、単純にもう一度そのクルマが出来た生い立ちを考えながら、

そのクルマの良さをノーマルのバランスをあまり崩すことなく、

上手くチューニング(調整)していけるか?



あれを付けて、これを付けてハイ出来上がりではなく、

クルマ本来の性能をどう上手く引き上げていくか?・・・・・



ずっとここまで、ある意味そのクルマ以上のスキルを求めながら、

「何処までのポテンシャルがあるのかを見てみたい」に特化しながらやってきて、



ふと振り返った時に、ちゃんとしたノーマルなクルマと向き合えるのかどうか?

ただ、普通にメーカーから出て来たまんま、そのままの状態に戻すのではなく、

自分なりの+αを足して味付けすると、どうなっていくのか?

タイヤが転がった瞬間に、あっ、いいなと思えるクルマを作っていけるのか?

そんな当たり前のことがなんだか非常に気になってきて、

日々変化しているであろう自分のスキル、

それを特化したクルマにだけ発揮するのではなく、

今なら、もっと日常に向き合ったクルマに醸し出していけるんではないか?・・・・・



そう思えても、近くで見ていてくれる方にしか伝わることがない見えない領域。



自分が新たに見てみたい景色、それも後から続いてくれる方々が自分を支えてくれて、

自分の実力不足で出来なかった領域の部分も徐々に補ってもらえるようになってきた今、



ホイル変えて車高下げて、

それだけで深夜ずっと自販機の前で自分のクルマ見て喜べたあの頃のイメージを、

そのまま煮詰めて円グラフを引き上げた状態に・・・・・



数値には全く現れない、完全な感覚的な事柄。

もっともっと自分たちが楽しんできた時代のクルマとこれからも・・・・・

・・・・・深く深くかかわっていけたらですね。






まぁ、一つ一つパーツも自分も磨き上げていけたらと・・・・・





























Posted at 2016/11/03 21:18:19 | コメント(3) | 日記
2016年10月12日 イイね!
I'm off today!
結構久しぶりに仕事をお休みして、

これまた久しぶりに山を越えて、

本当のお隣の町(県)にお邪魔しました。






気が付いたら早いもので1年半くらいお会いしていなかったらしく・・・・・

自分的にも少しびっくり。


ご自宅にお伺いしたのは2年ぶりくらい?・・・・・


自分が色々と本気で腐りまくっていた数年前(震災前)に、

このみんカラを始めて、多くの人と交流をさせていただいた中で、

その方は、自分で造って、自分で走るを実践しながら、

あるカテゴリーのシリーズチャンピオンになった時に初めてお会いして、

そこから、造り手としては当然として、それ以上に人としてなんだか惹かれるものがあり、

段々と交流を深めるうちにいつのまにか長いお付き合いをさせていただくようになり、

毎年お会いしながらの交流が、自分も含めてプライベートなことが重なり、

ここのところ会えない時間が過ぎていて、今日(昨日)本当に久しぶりにお伺いして、

プライベートガレージ内で、お茶でもしながら少したまったお話でも・・・なんて思っていたら・・・




なんと、秋休みで子供さんたちとそのお友達で、

プライベートガレージは超賑やかな雰囲気で包まれていて、

心の中で「ヤバイ、ヤバイ(何が??w)」と思いながらも、

ガレージの主の昇龍さんと久しぶりの長話。



そこでの昇龍さんは、当然造り手の顔を前に出しながら色々な話をしてくれたり、

自分も思うことを同じような気持ちで話していたものの・・・・・



あることを切っ掛けに、その「ヤバイ、ヤバイ」がむくむくと心の奥から顔をだし・・・・・


そう、子供たちがいて一緒に楽しまないのは・・・・・やはり無理で(笑)

そうなると昇龍さんも同じテンションになってきて、

結局なぜか?リラックマの話の流れから来年の夏(遠い(笑))

みんなでガレージ前で花火をやることに決定!(((((o>ω

(ヨロシク、オレパンさん!( ̄ー ̄)ニヤリ)







数年前、一体昇龍さんの何に惹かれたのかなと振り返って思ったとき、

子供たちと笑顔で遊ぶ昇龍さんの横顔を見ていたら・・・・・



何のことはない、この刻、この瞬間の子供たちに見せる笑顔が、

クルマのことに真摯に向き合う顔の後ろに見えていたのかなと。

自分はそんな昇龍さんの生き様、個人的にも大好きで見習いたいところもあるし、

結局誰がどう言おうと、本当にわかっている人たちは・・・・・

最終的にもその人の周りから・・・いなくならないだろうなと。








帰るためにAE111を走らせ始めたら、そのルームミラー越し、

走り去る自分のAE111に手を振って自転車に乗って追いかけてきてくれた子供たち。

そのミラーに映る子供たちに手を振りかえしながら

段々と子供たちがミラーの中で小さくなっていく景色の中、

この子たちが大人よりも・・・一番大事な何かを知っているな、と思ったり・・・







昇龍さんのガレージでの数時間の刻の中にまた大きく得るものがあって、

やっぱり、何処でも自分の目で見て肌で感じないとと再認識した・・・・・



久しぶりの休日のお話でした。






















Posted at 2016/10/12 02:40:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月31日 イイね!
ファミリアRE SPORT KIT 一部抜粋46年前のSK解説書の一部抜粋載せておきます。


































Posted at 2016/05/31 13:11:38 | コメント(3) | 日記
2015年12月27日 イイね!
Posted at 2015/12/27 20:43:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月26日 イイね!

昨今、なんだか世の中が騒がしく、

自分的になんとなく違うよな?って思っていた今の時代の風潮・・・・・

数の原理。

売ったもん勝ちの、中身はそれっぽい風味。

人と人とが触れ合わない、上辺な交わり感・・・・・




今年に入ってからかなんだか、

いや、あの頃自分が子供時代に感じていた雰囲気が妙に懐かしくて・・・・・



「アーケード街」


もう今や、シヤッター街にもなっているところも多々。


でも不思議と東京方面の方が残っているところが多いような気もしますが、

逆に田舎の方が少ない。


この辺でいえば、みんなモールにとって代わり、

大型ショッピングセンターになった街並みは、

全国どこに行ってもその街の風情を感じさせることのない画一化された空間。



それが何年も前から、本当に便利な事と感じながらも、

どこか違和感を覚えていたのも事実で。









小さなころ、毎日のように母に連れられていった荻窪駅前、西友周辺。



闇市、ドヤの流れからを汲むそのアーケード商店街の中にある、

人と人との触れ合いを感じたあの空間。




とても衛生観念がしっかりしていたとは思えないものの、

それが逆に、人間の耐性としていい方向に向いていた時代。


この中に美味しいコロッケを売るお肉屋さんがあって、

週に1回、そこのコロッケを買ってもらって食べるのが、

小さい時の一つの幸せで・・・・・

もう一つは、(当時としては少し高価で)めったに食べれない好味屋のソフトクリームを、

母の気が向いた時だけ(笑)買ってもらえるのが本当にうれしくて・・・・・





お金のやり取りもレジなんてものはなく、

みんな竹ざる籠にゴムひもつけて、その中に裸銭いれて、

おつりは決まって「はい、百万円ね」!




ガラガラ声の魚屋さんの「安いよ、安いよ」がいつまでも耳に残り、

文房具屋さんの一角にあるプラモデルの棚を見て、

お小遣い貯めて必ずこれ買うぞと決めて、

次に行ったらなかった時の悲しみ・・・・・




15分ほどの自宅までの帰り道、

青梅街道を走る車の名前一台一台言いながら、

夕方の空を見上げたあの日。








画一化され統一感のある時代に変化して、

確実に暮らしぶりは向上し、衛生上も含めて随分といい時代になったなと感じながらも、

どこか違和感を感じていた最近。






人と人との触れ合いが希薄になり、

モノづくりは手作り感がなくなり、オートでポンポンと同じものが出来る時代。







自分は、自分の生きてきた時代が本当に良かったなと、

珍しく後ろを振り返ってみて、いま感じています。



大手企業や多くの方々が失っていった生きていくうえでの基本的な部分。




なぜか今更ながら、今は無きあのアーケード街に答えがあるような気がしてなりません。










自分は今までもそうでしたが、今からもそんな触れ合いを通して、



色々な方々やモノづくりにかかわっていけたらと思います。







昔、自分に言ってくれた先生の言葉。


「自分自身の目で確かめて自分自身の目で見たものがすべてだ」



今でもその思い胸に・・・・・













































Posted at 2015/09/26 00:45:52 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@けん☆団長 さん、遠路ありがとうございました‼またいつでも遊びに来てくださいね(*´-`)お皿は娘に速効で取られました(笑)」
何シテル?   12/08 19:30
ReosStyle
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
気が付けば。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 11:16:20
白と、黒と、本音と、想い。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/25 00:39:42
オセロ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/10 09:22:41
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ サバンナRX-7 マツダ サバンナRX-7
一応、希少な純正白の後期∞Ⅲ(白の生産台数30数台?現存台数10台前後?)ですが…内装も ...
日産 スカイライン GTS-4 日産 スカイライン GTS-4
4ドアGTS-4ベースのRB26搭載フル公認R仕様です。 内装もフルにR仕様で、外装も2 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
AE111、エンジンだけがスワップされてクルマ自体が過小評価されているのかな?と思ってし ...
マツダ サバンナRX-7 マツダ サバンナRX-7
SA22C型RX7。自分の人生を決めたクルマです。(最近過去を振り返ることも大切だと感じ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.