• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

.reoのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

Return


CGなある日、CGな場所にDCなクルマが帰ってきた。

前に一緒にお茶飲みに来たのは数か月前。

夏を挟みちょっとインターバルを置いての復帰。



今出来ることを一生懸命頑張り、

今やれることを一生懸命考える。

今わからないことは努力で克服していこうとする。



やっぱり、若さに勝るものはないなと。

ひたむきに打ち込む姿勢は年をまたぐ毎に増して、

そんな若手の復帰に思うことはあるものの、

お帰りの言葉は・・・・・「はしろうか」だけ。



クルマの全開性能を体験するのはクローズドで(笑)

裏山ではのんびりと久しぶりに彼とランデブー。



うん、なんだかいい感じ。

きっちり減速してゆっくり曲がる。

アクセルを入れて立ち上がるをただ早回しにすれば・・・クローズドでも「いとをかし」




最後に自分が前を走りルームミラーで彼のクルマをポイントごとに確認しながら・・・・・

数か月前とは違うメリハリが・・・・・若さの柔軟さが垣間見えるその日の一本。



手ぶらで帰ってくるのではなく、何かを掴んで戻ってくる。














・・・・・待っていれば誰もいなくなり何かを掴める・・・・・






自分達は頭を取るために何かを掴みに行っているのではなく、

己が表現したい事柄を掴みたいが為に自分との戦いに時間は過ぎていく。

そこの過程にただ結果が転がっているだけであり、

それが継続という言葉に変わっているだけで、

それに向かうことが目的ではなく・・・・・





毎日の生活を含めて、いつも最後は自分自身との戦い。








自分が何をしたいのか?


CGな日の二人の若者はなんとなく先を見据えているような・・・・・・




そんな夢の中の話でした(笑)







































Posted at 2017/10/17 00:49:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月10日 イイね!

自然体


「ポンポン、ってね。」









走り込んで熱くなったクルマを下りながらクルージング。

いつもの自動販売機の前で止めて降りてグローブを外す前に・・・・・

「ポンポン」って愛車に気持ちを込めて。







なんとなくいつも一人で走っている時に何気なくしている労いのポンポン。





クルマは機械、だけどいつも自分に何かを魅せてくれるのも、その無機質なはずの機械・・・・・

物理の法則の中でしか走れないはずの物体が、それ以上を自分に魅せてくれる景色。





昨日?一昨日?三河屋さんの何シテル?に上がっていた一言の台詞と絵に、

冷めていたSNSの世界に少し光明を見たというかなんというか(笑)





自分は当然のように走るのが好きで、人知れず走っていますが、

とにかく「クルマをマシンにしたくない」の基本線だけは絶対に曲げられない数十年の月日?




最近は特にノーマルナローボディの優れたデザインの再認識をすることが多々で。


(FDをリムツラに変更して自己満足している最近、そして本当にFDのナローは素敵に見えますw)

ドラマーが段々と派手なフルセットからノーマルな3点セットに行き着く感じが、

やっと最近わかりかけてきたというかなんというかw

長くやってきてやっとその辺りまで来ることが出来たかなと思うことも増えて、

熱い気持ち、情熱みたいなところ、最近は走りよりも弄りの方に向いているところはありますが、

やはりサーキットでも何処でも、走る気持ちは昔と変わらずに・・・・・

今は逆にナローボディで自分をどう表現できるか?これにハマりかけていたり。











そんな中で三河屋さんの絵の一コマは、なんだか初心に帰る胸を打つ一コマだったなと。









来春、久しぶりにお会いしにいこうかな?(笑)


































































Posted at 2017/10/10 19:10:55 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月13日 イイね!

病明け


先週の火曜日にやってしまったギックリ腰…

ここ近年一番の腰痛で、ほぼ動けなくなり

この一週間で5日休むという悲しさ…(´Д`|||)

しかし、今日から芋虫を脱出して……



そんな今朝、子供を送りながらの自分の運転に違和感。

数日寝たきりだったので、気持ちと身体がついてこない…

どうやら運転のリハビリが必要だと感じ、

子供を送ったあと朝から裏山までリハビリに。


仕事再開にあたって先ずはクルマに乗らないとね、

と、3ヶ月ぶりに自分のFD3Sを動かしました。

まぁ、先週履いた新しいホイルをgarage外で

見たかったというのが一番かもですが(笑)


それにしても病明けにFD3Sってクルマ、

中々熱く応えてくれて、

法定速度巡行でも腰にgoo(・∀・)ノ…



結局ノロノロと結構な時間かけていつもの場所でお茶!






最近はちゃんとした足のFD3Sしか乗っていないから、

フルブッシュ終了の自分のFD3Sの

素晴らしい酷さを再認識。

まだまだやるところしかない自分のクルマですが、

正直、自分のクルマを弄っている時間は無い、みたいな(笑)

取り敢えず、ホイル変わっただけでも一歩前進ですね。



まぁ、今日は温(ぬる)くマイペースで、

明日から完全再開で仕事に全力復帰したいと思います。

Posted at 2017/09/13 14:15:16 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月10日 イイね!

60年前~


現在のスポーツカーのデザインは凝っていて、

今更ながら究極のエゴデザインは凄いなとか・・・・・

思っていたのですが・・・・・








60年前にこのデザインがペン書きでデザインされていたとすると・・・・・・



やはり、人間の感性の素晴らしさを痛感させられます。





そして50年前の漫画。









そして、現在の箱ボディ究極のカタチ。






いつのまにか、計算ではじき出された答えは、

60年前の人間の感性(スポーツカーデザイン)に原点回帰していたんですかね?






この先AI時代が来て、ある意味自分は時代から追い出される側。

そんな中でも、感性大事にアナログのままで・・・・・


これからの時代、枠の中での生き方だけではなく、

枠外でどう自分らしく生きていくかが問われる時代になるんではないかと?


まぁ、近い将来世の中が機械に支配される頃、自分はヨボヨボの爺さんですが(笑)



Posted at 2017/07/10 12:49:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月30日 イイね!

short story



どんな程度のいいクルマよりも、

例え放置車輌でも雰囲気を持つクルマに惹かれます。

まぁ、放置車輌ならではの、ですよねぇ…は多々。





その、ですよねぇの表面だけで判断すれば

人から人を渡り歩き、

誰にもかすり当たらずにすり抜け気付けばまた……




しかし、そのクルマに決めたら気持ち入れて進むだけ。

進むにあたってそれなりに大金を注ぎ込めば、

それはどんな表現も大きな意味で可能に。

しかし今の時代、予算、生活、その他諸々。

人生には制約が付いてまわることは多々。

キャパを越えたオーバーフロー

(samuraiさんの受け売り&パクリ台詞(笑))させないことも、

これからのチューニングには必要かと…

それでも限られた制約の中で出来ることはあるはず…

その中で表現することに制約はないと信じて…









Posted at 2017/06/30 18:15:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「限定のファンタ フルーツパンチ。
懐かしい(*´ω`*)でも、こんな味だったかなぁ?」
何シテル?   10/18 12:51
Reos Style
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

谷田部 . 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 00:22:24
フライデーナイト・・・。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/03 17:11:15
気が付けば。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 11:16:20

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 三河屋works (日産 スカイライン)
4ドアGTS-4ベースのRB26搭載フル公認R仕様です。 内装もフルにR仕様で、外装も2 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
AE111、エンジンだけがスワップされてクルマ自体が過小評価されているのかな?と思ってし ...
マツダ RX-7 REOS (22C Power) (マツダ RX-7)
SA22C型RX7。自分の人生を決めたクルマです。(最近過去を振り返ることも大切だと感じ ...
マツダ RX-7 white☆night (マツダ RX-7)
一応、希少な純正白の後期∞Ⅲ(白の生産台数30数台?現存台数10台前後?)ですが…内装も ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.