車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

No.206の愛車 [マツダ ロードスター]

エアクリーナーボックス 製作
カテゴリ : エンジン廻り > 吸気系 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2016年10月07日
1
どう考えてもムキ出しのままでは吸気温度がダメだろうと製作

始めのうちは遮熱板も考えたが、囲った内側に熱風が吹き出してくるポイントがあるので密閉型にした

自分用の一品物なのでこだわりまくって製作してみた
2
・原型

スタイロフォームを削って目的の形にする

パテやシンナーで溶けない様にジェッソを下塗り

パテ入れしながら形状の作りこみ

吸気口はサクションパイプに合わせてφ100
3
・FRP準備

内側の表面研磨なんてやりたくないので、くっつかない様にアルミテープを貼る

型紙を採って事前にガラスマットを切っておく

ガラスマットは貼る前にほぐす位の勢いでよく揉んでおく
4
・FRP積層

全面貼りこみなのでスタンドを用意して姿勢を変えながら貼る

気温25℃の日に硬化剤を1.5%の濃度で入れたら残った樹脂から煙が上がってビビった

FRPは初めての作業だけど楽しかった
5
・研磨

いくらやっても先が見えない作業

心が折れそうになったらサフる
6
・各部作り込み

見てくれより内面の方が大事なので滑らか仕上げ

各部品を製作して仮組みしてみる

この辺は現物合わせしてその場で考えるが、元のHKSのクリーナーが入らない事が判明して急遽K&N製に変更
7
・塗装

いつもの塗料で乾燥後に焼き付け

さすがに本体は熱入れられないのでそのままだが、エンジンルームの熱でそのうち焼ける

ちょっとハジキが出た

小学生の頃から塗装は苦手
8
・組付け

電工さんにはおなじみのベーク○ズルをテーパー状に加工してファンネル代わりに取付

パイプ部分はもう少し長い方が吸気の慣性効果を狙えるのかもね


※取付後
 
 直後はあまり変化がなくガッカリしてたが、数日/数百km走行したらフィーリングが激変
  
 フィードバック補正が効いてきてからは、スカスカな印象がなくなってかなり力強くなった

 加速でビビったのは久しぶり

 踏んだ瞬間から前に出るので街乗りなんかも楽になった


 「ムキ出しダメ。ゼッタイ」





関連パーツレビュー

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

オイルキャッチタンク清掃

難易度:

エアークリーナー

難易度:

インテークパイプについて考えてみようぜ

難易度:

K&N エアフィルター

難易度:

エアフィルター交換

難易度:

エアクリーナー交換

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
2016/10/26 15:22:30
素晴らしいクオリティですね!
参考にさせて頂きます(^^)
コメントへの返答
2016/10/26 17:37:42
ありがとうございます
が、半年かけて製作して、取付後3日で車が無くなりました。。。
プロフィール
「マヂですか。。。 」
何シテル?   10/30 12:14
なんとなく初めて10年近く経過 よろしくお願い致します 車遊び歴24年 金無いので自作にハマりかけてます 何をするにも億劫なこの頃・・・
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ サバンナRX-7 マツダ サバンナRX-7
'90 GT-R 15年間所有 よくよく考えれば長いつきあいでした エンジンブロー2回 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
'07 RS RHT ブレイズエディション '16/10/10 鹿と衝突、あえな ...
ローバー MGF ローバー MGF
'98 VVC 事情により手放しましたが、 本当は手元に残しておきたい車でした 台数の ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
'08 SPORT CVT FCとMGを手放さなければならなくなり、 「さてどうしよう ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.