車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月21日 イイね!
ミニカーレビュー ~トミカ2017年1月の新車&国産名車コレクション GT-R2017モデル編~こんばんは。

今日は第3土曜日ということでトミカの新車の発売日ですが、2017年も変わらずトミカの新車レビューをお送りしていこうと思っています。

さて、記念すべき(?)2017年最初の新車はこちらになります。



No.50 トヨタプリウスとNo.113 スズキ エブリィ パトロールカーです。



まずはプリウスからです。白が通常版、黄緑の方は初回限定版です。
今回も朝一出勤前にイオンに行って購入してきましたが、先月のNSXほどの争奪戦にはなっていませんでした。(それでも夜行ったら初回版は売り切れてましたが。)
初回版の個数制限もNSXは1人1個限りだったのに対し今回のプリウスは1人2個制限でした。


今回のプリウスはNo.50で出ましたが、個人的にはトミカのNo.50というとレーシングカーやスポーツカーのイメージがあるので普通の乗用車がNo.50でラインナップされるのは何か違和感を感じます。


通常版の白はパールが入っていないシンプルなソリッドの白です。
先代30プリウスのトミカも通常版はソリッドの白でした。実車でいうと「スーパーホワイト」に当たる色でしょうか。


初回版の黄緑(実車でいうと「サーモテクトライムグリーン」に相当)は実車では世界初の遮熱機能を持った色だそうですね。
それにしてもやはり蛍光色は目立ちますね。


もちろんエンブレム類は印刷で再現されていますが、シエンタのようにLEDテールのラインが再現されていないのは残念です。


ギミックは定番のリヤハッチ開閉です。


トミカの歴代プリウス勢揃い。
これで歴代のプリウスは全てがトミカ化されたことになります。
ちなみに初代だけ通常版ではありません(通常版は薄い紫だったかと…)。
この他にもさまざまなカラーやバリエーションが登場しています。



続いてエブリィのパトカーです。
2009年6月発売の郵便車がベースなのでモデルは現行ではなく先代型です。
ちなみにトミカオリジナルの車両かと思いきや警視庁にちゃんと実在する車両のようです。


こちらでは軽バンのパトカーはあまり馴染みがないので軽バンにパンダカラーはなんとなく違和感があります。


リヤ。再現されているのは警視庁のロゴとスズキのマークのみで車名ロゴはありません(実車もそうなのかもしれませんが)。
テールランプが塗り分けされていないのはマイナスポイントですね。


郵便車ではメッキだったヘッドライトがクリアパーツになっています。


昨年11月に発売されたZ34のパトカーと並べてみました。やっぱりZの方がパトカーとしてはしっくりきます。

さて、今回はトミカの他にもう1つミニカーレビューをしたいと思います。



昨日発売された(本州では水曜日発売だったみたいですが、北海道では雑誌は本州から2~3日遅れて発売になるのです)国産名車コレクション第288号のR35です。
国産名車コレクションでは以前にも初期型R35がモデル化されたみたいですが(私は持っていません)、今回発売になったのは最新の2017モデルです。


国産名車コレクションでR35の2017モデルが発売されると聞いて、コレはどうしても入手したい!ということで、昨日は仕事が終わった後地元で唯一国産名車コレクション1/43版を扱ってくれている書店へ直行!店頭になければ取り寄せてもらう勢いで行ったら、店頭にありました!ので、即購入してきました。


R35はやっぱりかっこいいです。


2017モデルで設定されたオレンジがモデル化されました。




Vモーショングリルやアルミもいい感じです。ディスクブレーキも再現されているのもプラスポイントです。


最後にトミカと比較。当然ですがトミカと比べるとデカいです。



ということで新年1発目のミニカーレビューはこれにて終わりにさせていただきます。





Posted at 2017/01/21 23:00:29 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月16日 イイね!
雪国の排雪作業こんばんは。

雪国北海道では邪魔になった雪をどかすために定期的に排雪作業が行われるのですが、ついに家の前の道路も排雪が入ったようです。





ちょうど仕事に行こうと思って家をでたら、ホイールローダーが歩道に積み上げられた雪を崩している真っ最中でした。



雪国住みではない方にはあまり馴染みが無いかもしれませんが、排雪作業ではショベルカーのキャタピラの部分がタイヤになったものも活躍します。
ホイールローダーでは崩しきれなかった雪山をこれで取り除いていきます。



そして崩した雪をひとまとまりにして、ロータリー車を使い雪をトラックに積んで雪捨て場まで運ぶというのが大まかな排雪作業の流れです(写真はイメージ)。



夜仕事から帰ってきたらあれだけ高く積み上げられていた雪山がきれいさっぱりなくなっていました。

家から道路に出るときこの雪山が邪魔で道路を往来するクルマが確認できなくて大変だったのですが、コレで安心して道路へと出ることができるようになりました。

このまま雪が降らずにいけば良いのですが、まだ1月なのでまたそのうち雪が溜められてまた見づらくなってしまうのでしょう…。






Posted at 2017/01/16 22:49:06 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月14日 イイね!
デビューから早3年こんばんは。

先日マイチェンされて商品力がアップした現行ルークスですが、2014年デビューですのでもうデビューから3年経つんですよね。

今日職場の工場に現行ルークスの車検第一号が入庫してきました。月末にもう1台現行ルークスの車検の入庫予定が入っているのでこれからどんどん現行ルークスの車検入庫も増えて行きそうですね。

現行ルークスのデビューは2014年2月なので、この時期の車検ということはこのルークスのオーナーさんはきっと予約注文して購入したのでしょうね。
当時デビューしたての新型ルークスを最初に納車され、まだ街を走っていない新型のクルマを走らせるというのはかなりの優越感なのでしょうね。
私は当然ながらクルマを予約注文して購入したことはないですが、この優越感を味わってみたいものです。



私のルークスはデビュー1年後の2015年に購入したのですでに街にはルークスが溢れ始めていましたが、それでも購入は早い方なのでしょうね。(私のはエマージェンシーブレーキが付き始めた最初の頃のモデルに当たります。)
そんな我が愛車ももうすぐ2年になり、早くも来年には初回車検を迎えるんですよね。早いものです。

まだ1万3000kmしか乗っていませんが、来年の車検までに果たしてどれくらい走っているのでしょうか…。(今日入庫のルークスは初回車検なのに既に5万kmも走っていました。)




Posted at 2017/01/14 20:57:01 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月13日 イイね!
なまら凍(しば)れる千歳 ~氷点下20℃とはこんな世界です~こんばんは。

今日の北海道は今年一番の寒波のせいでかなり冷え込みました。



我が地元の今朝の最低気温はなんと氷点下20℃!!
この画像をみて分かるとおり最北の地稚内よりも千歳の方が寒いのです。
ちなみに最も冷え込んだ占冠は氷点下29.2℃まで下がりました。これは北海道の今シーズン一番の冷え込みらしいです。



これは今朝の我が地元の様子、つまり氷点下20℃の世界です。
ここまで冷え込むともはや寒いを通り越して痛いです。
当然ながら道路は完全凍結しておりますが、ここまで冷え込んだ方が意外と滑らなかったりします。

出勤前にエンジンスターターで暖機しておき、暖房も全開でクルマに乗りますが、片道3kmという通勤距離ではクルマが暖まらないうちに職場へ到着してしまいます。

今朝職場に行くと、昨晩洗車機の水抜き(これをやらないと水道が凍結してしまいます。)をしていたのにもかかわらず凍結してしまっていてしばらく洗車機が使えない状態になりました。




今日の帰りも氷点下11℃しかなかったです。
札幌から通勤してきてる上司が「千歳は寒すぎる!ここは人が住む所ではない」と言っていました。
千歳は普段雪があまり降らない分(今年は例年にないくらい大雪になってますが)気温が低いのですが、なぜ札幌や苫小牧など周りの都市と比べてもここまで冷え込むのかはいまだにわかりません。ひどいと旭川などよりも寒いこともありますからね。



まぁ寒さは千歳に住んでる以上ある程度は覚悟しなければいけませんが、とりあえずこのガタガタツルツルテッカテカの道路をなんとかして欲しいです。このひどい路面だとクルマがスリップしてハンドルが取られそうになるくらい怖いです。
今年の千歳は除雪が下手なような気がします。普段ないような大雪なのである程度は仕方ないような気もしますが、苫小牧と比べると除雪の状態がひどいです。

普段は国道は交通量が多いのであまり通らないのですが、今はいつもの通勤路がひどい状態なので仕方なく国道を通って通勤しています。

早く春になって欲しいですね…。
Posted at 2017/01/13 21:12:06 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月11日 イイね!
成人式を迎えたクルマたちこんばんは。

先日成人を迎えられた皆さん、おめでとうございます!

道内では4万8千人の方々が新成人を迎えられたそうです。







そこで、私は今年成人式を迎えたクルマたちを調べてみました。

今回ピックアップしたのは96年4月~97年3月にデビューしたクルマたちです。初代イプサム、初代ステージア、初代ステップワゴンなど、もう20年もたつとほとんど見かけないクルマばかりです。







参考までに私の生まれた1994年にデビューしたクルマたちもちょっと調べてみたところ、40ビスタ/カムリや初代オデッセイ、初代パジェロミニなんかが94年デビューみたいですね。

40ビスタはたびたび言ってはいますが以前の家のクルマだったわけですが、自分と同い年のクルマが家にあったというのはなんだか複雑な感じです。

Posted at 2017/01/11 22:07:45 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「スマホが全く充電できなくなってしまいました。
充電ケーブルを端子に繋いでもうんともすんとも言いません。
そろそろ買い換え時なのでしょうかね。」
何シテル?   01/21 21:35
はじめまして!roox0516と申します。 私は物心着いた頃からクルマが大好きで、クルマを趣味、そして仕事にしている人間です。 みんカラを通じて多くのデイズ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
事故 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/12 12:50:48
欧州日産純正 クロームボディーサイドモールディング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/28 09:04:11
8000km 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 10:57:09
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
日産 デイズルークス 愛車1号 (日産 デイズルークス)
2015/02/22契約、2015/03/25登録、2015/04/12納車 Highw ...
その他 自転車 愛車2号 (その他 自転車)
一度パーツレビューにて紹介しましたが、愛車として再登録します。 高校生の時から愛用してい ...
トヨタ ビスタ トヨタ ビスタ
亡き父が乗っていたクルマです。 写真がなかったのでカタログ写真ですが、アルミ以外の見た目 ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
いとこの家のクルマ① いとこの家は元々ホンダ派だったのでこれが初のトヨタ車です。 体 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.