• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

純平2015のブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

いろいろ交換!ビフォーアフター

いろいろ交換!ビフォーアフター みん友のなまっくすさんが箱替えするとの事で、RCFのパーツを譲っていただく事になりました。
ノーマル化が進み準備が整ったので取付作業をしてもらいました。



まずはこのステアリングオーナメントの取付











シルバーカーボンのステアリングなのでとてもマッチしています。



次はスピーカーリングの交換です。










樹脂むき出しだったので高級感が出ました。





続いてセンターコンソールの交換です。
















車内がシルバーカーボンで統一されました。



続いてドアミラーカバーの交換




LS用のドアミラーカバーに交換です。





ドアミラーカバーの下部がシルバーのメッキになりました。



ドアハンドルガーニッシュやシルバーのホイールとも相性が良いです。



ドアミラーの回りが艶ありのブラックになりました。
よく見ないとわからないですね〜(笑)



続いてスピードリミッターカットの取付









カプラーオンなので比較的簡単に取付出来ました。



見た目には何も変わらないな〜(笑)

あまり使う事は無いと思いますが、
一応、万一の時の為に装置しました😊






以上、色々な部品を取付して貰いました。
正規の価格では揃える気にはならないパーツもあったので大満足です😊

なまっくすさん、色々とありがとうございました。
Posted at 2017/07/17 08:01:10 | コメント(7) | トラックバック(0)
2017年07月03日 イイね!

ちょっと車高を上げました。

ちょっと車高を上げました。 先日、車高調を入れ替えした時にフロント5mm、リア8mmほど上げてもらいました。



何故かと言うとフロントリップはスロープを降りる時に擦る事があり、リアのディフューザーも高めの車止めですと擦るからです。

フロントは上げてもらってもこんな感じ






擦っても良い様にエアロガードⅡを貼り付けしてあります。
指一本も入らないくらいの絶妙なクリアランスです。


以前の車高だと擦る事が多く、このスロープだと完全に擦ってました。


リアはというと、高めの車止めだとリアディフューザーが当たってしまいます。




このタイプの車止めは低いので安心です。



指一本が余裕で入ります。

LEXONのリアディフューザーは、下方向に大きく張り出しているので注意が必要です。


このタイプの車止めは120mm前後の高さで、以前の車高では怖くて近づけませんでした。

車高を上げてからは、ゆっくりと運転すれば擦らずに停められる様になりました。
たまに高い物があるので注意して見極めています。



指一本がギリギリ入る感じです。



このタイプが意外と高くて要注意❗️


低そうに見えるのですが、何と130mm近くあります。





試しに停めてみたら何と擦ってしまいました😢

指一本どころか隙間がありません。




車高を上げたので、ぶつけてバキッって事は無くなりましたが、たまに擦る事もあるのでまだまだ注意が必要です。



こういう縁石がそのまま車止めになっているタイプも危険です。



擦った跡が沢山残ってますね!





たまにお邪魔するスーパーオートバックスさんも車止めは大丈夫なタイプでした😊



少し車高を上げただけで、myDでも車止めにぴったり寄せる事が出来る様になったので良かったです。


画像は以前の物でビビっており、
少し頭が飛び出しています(笑)

今は、ぴったりと寄せられます。

たかが5mm、8mmと言っても車高の世界では大きいのです。

車高の低い皆さんは、注意してフロントリップ等を擦らない様にカーライフを楽しんで下さい。
Posted at 2017/07/03 18:38:57 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月01日 イイね!

アラゴスタの車高調に入替ました。

アラゴスタの車高調に入替ました。 3週間程前になりますが車高調を入替ました。
以前の車高調は高速域で少し物足りなかったので、トムス、オーリンズ、アラゴスタを検討しました。
中々乗り比べが出来ないので迷いましたが、みん友さんの御意見をお聞きしてアラゴスタにしました。
サーキットを走る訳ではありませんが、ピロアッパーマウントのダイレクト感とやらはどんなもんなのか知りたくなって、ピロアッパー仕様にしました。




商品の手配と取付をお願いしたのはいつもの802カスタムさんです。


以前の車高調を取り外して、新しいアラゴスタを取り付けていきます。













車高は、フロント5mm、リア8mm位上げてもらいました。
リアはまだ下がる可能性があるので現状ではベストな感じです。


少し走ってみましたが、ダンピングが効いていて低速でもとても良い走りなのがわかります。
これなら峠道も高速も楽しく走れますね〜

少し車高を上げたのでmyDの駐車場の車止にも安心して止められる様になりました。



先週の土曜日の晩、突発企画ですが東名高速で車高調の乗り比べプチオフしました。
出来れば車高調入替前に乗り比べしたかったです😅


参加したのは、nisi.さん、Schumi73さん、ハヤトまるさん、純平です。



nisiさんは、アラゴスタピロ仕様にミシュランPSS、前後タワーバー

Schumiさんは、オーリンズにコンチネンタルスポーツ、前後タワーバー

純平は、アラゴスタピロ仕様にBS S001にノンタワーバー

ハヤトまるさんはフルノーマル(色々検討中らしい)



nisiさんのRCFを運転させて頂きましたが、同じアラゴスタなのに私のRCFよりもしなやかに感じました。
違いは、減衰調整とタイヤとタワーバーのみなのに何故?

SchumiさんのRCFは、先日の日光のオフで少し運転させて頂いたので、nisiさんの運転の助手席に乗らせて頂きました。
オーリンズもとてもしなやかで純正よりも乗り心地が良く、安定していますね〜

ハヤトまるさんのGSFも運転させて頂きました。意外だったのは、純正の突き上げが結構キツかった事です。

ハヤトまるさんは、車高調のしなやかさ、マフラーのサウンドにすっかりやられてしまったご様子、今後のチューニングはどうされるのでしょうか?楽しみですね〜

車高調の違い、減衰調整の違い、タイヤの違い、タワーバーの有る無し、乗った印象は随分と変わるんですね〜

私もタワーバーを入れよっと❗️

夜も更けてきたので解散となりましたが、久しぶりの夜のプチオフは楽しかったです。😊
Posted at 2017/06/01 18:05:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月06日 イイね!

南ドイツバイエルン旅行^_^

南ドイツバイエルン旅行^_^ GWに南ドイツのバイエルン地方ミュンヘンとその近郊に旅行して来ました。
ドイツは3回目ですが、ミュンヘン近郊のみの旅行は初めてです。
今回の旅行の楽しみのひとつは、前回のブログにてご報告させていただいた通り、BMW博物館に寄る事でした。
その他の目的は、勿論ビールを飲む事、郷土料理のシュバイネハクセを食べること、そしてドイツ最高峰であるツークシュピッツェ山に登る事です。

BMW博物館巡りは前回のブログにアップしたとおりで、ここからが続きです。

ミュンヘンからツークシュピッツェ山に登る為にガルミッシュパルテンキルヒェンに向かいました。

ミュンヘン中央駅からガルミッシュパルテンキルヒェン駅までは1時間程です。

車窓からは正に「世界の車窓から」の様な風景が広がってました。

ガルミッシュパルテンキルヒェン駅は小さな田舎の駅です。
街もとても綺麗でのんびり出来ました。





翌朝は、ドイツ最高峰のツークシュピッツェ山に登ります。と言っても電車とロープウェイで一気に登ります。

途中で本格登山列車に乗り換えて山頂の駅を
を目指します。


山頂の駅から更にロープウェイで頂上まで登ります。



山頂が見えないですね〜
ガスっている?



ここが山頂2,962mです。
富士山よりも低いんですね〜
電車とロープウェイで普段着でも行けます。

落ちたら最後、奈落の底が待っています。

寒い筈です、気温は何と零度❗️

山頂を後にして、ロープウェイ、登山電車で下山します。

途中のアイプゼー駅で途中下車して、アイプ湖を見に行きました。

とても美しい湖です。

湖を見ながらランチ!

美味しかったです😊

街に戻って、翌朝はandecks修道院の併設の醸造所に向かいました。
ミュンヘン中央駅から1時間程電車に乗ってHerrsching駅まで行って、そこからバスに乗って10分程の所にあります。





出来たての生ビールと本場のシュバイネハクセは格別です😊ついついビールのお代わりをしてしまいます。


ミュンヘン市内に戻って、ぶらっとショッピング、東京で言えば銀座の様なところです。



ブランド品が日本よりも安いとあって…
諭吉様が幾つか消えました😢






沢山の高級車が集まってました。でも都内の様にイタ車は見当たりません。
六本木、青山、西麻布は異常ですね〜

そして帰る前日の晩のメインイベント❗️
地元でも観光客にも人気のあるHAXNBAEURのシュバイネハクセを食べました。

店頭には豚の丸焼きが大量に回ってました。




ミュンヘンに来たらまた寄りたいお店です。
車ネタが少なくてすみません、最後までお付き合いありがとうございました。
Posted at 2017/05/07 21:00:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月05日 イイね!

BMW博物館に行って来ました。

BMW博物館に行って来ました。GWにドイツミュンヘンにあるBMW博物館に行って来ました😊

BMWとは、バイエリッシェ・モトーレン・ヴェルケ「バイエルンの発動機の製作所」
という事で、バイエルン州の首都であるミュンヘンに本社があります。

その本社はミュンヘン中央駅から地下鉄で7つ目のolympiazentrum駅で降りてすぐにありました。本社ビルがとても目立っていて、その隣のお椀の様な建物が博物館です。

中に入るとすぐに古いオートバイや車が展示されていて、BMWの歴史を感じさせられました。










懐かしいレトロな感じのBMWからi8の前身となるVisionEfficientDynamicsまで色々と展示してありました。


勿論、昔サーキットを走っていたであろうレーシングカーも展示してあって懐かしい感じ!







エンジンも沢山展示してあって、ひとつひとつ見るのが楽しかったです。








画像は極々一部ですが、BMWの歴史を堪能出来ました。

博物館の隣にBMW weltという大きなショールームがありますので、そちらも覗いて来ました。

画像の左側にあるタワーは、ミュンヘンオリンピックの時に建てられた、オリンピック塔です。右手の面白い形をした建物BMWwelt。
中は広々していて、沢山車が展示されております。

右上の2階部分は地元のディラーで、納車や点検サービスも行っているんだそうです。驚きです。

こちらは最新のBMWが展示されておりました。













珍しいところではこちら、




ロールスロイスもBMの傘下だったんですね〜
その他のBMWもMINIも沢山展示してありました。




BMW博物館に行くのは今回の旅行のひとつの楽しみでした。行けて良かったです。
他の楽しみはやつぱりこれですかね〜

ドイツといえばビールですよね〜
でも私はダークビールよりもピルスナーの方が好みなんです。

豚を焼いた料理のシュバイネハクセ

南ドイツの白ソーセージヴァイストヴルスト

どれも美味しかったです😊

電車でドイツのガルミッシュパルテンキルヒェンという田舎町に行きました。





田舎でもM4をパシャリ!

登山鉄道で足を伸ばす予定です。

続く…
Posted at 2017/05/05 13:39:01 | コメント(8) | トラックバック(0)

プロフィール

「[パーツ] #RCF スピードリミッターカット http://minkara.carview.co.jp/userid/2415792/car/1927908/8588563/parts.aspx
何シテル?   07/16 19:13
2015年4月にみんカラ初登録の純平2015です。 車歴は、スカイラインターボR30→マークⅡツインターボJZX81→スカイラインR32GTR→スカイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

【LFE】7月度定例オフ会( ´ ▽ ` )ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/28 08:32:28
レクサス純正 LS用ドアミラーカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/16 16:58:12
LFE6月オフは…JAL整備場見学〜\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 18:35:15

お友達

イイね!やコンメントを通じて、意見の合いそうな方を募集しております。よろしくお願いします。
90 人のお友達がいます
りらこりらりらこりら * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
minshowminshow * ぷりずむ@ぷりずむ@ *
レクさとレクさと * たぁ~君たぁ~君 *

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
2015年1月25日に納車になりました。 GS350からの乗換えで2台目のレクサス車とな ...
レクサス GS レクサス GS
レクサスが日本に展開し始めた翌年にGSを購入しました。当時としては高級感があり、セダンな ...
トヨタ マークIIクオリス トヨタ マークIIクオリス
当時はブラックバス釣りが流行っていて、GTRでは釣りに行くのが辛かったので、初のワゴンタ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
R32GTRに乗っていましたが、色々とあって手放しました。そして結局またR33GTRに戻 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.