• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

一文無し。のブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

しまなみ海道 夕景~夜景

しまなみ海道 夕景~夜景普段はあまりライトアップのされないしまなみ海道ですが、愛媛国体が開催されている10月はかなり頻繁にライトアップされます。 天気も良かったのでドライブがてら撮影に行って来ました。

この日、10月8日は日没が17時41分。 日没の30分前に来島海峡大橋が見下ろせる大島の亀老山展望台に到着するも駐車場は既に満車💦 辛うじて観光バス用の駐車スペースに停めることができ、展望台へ。

瀬戸内独特の多島美だけでも美しいのですが、夕暮れ時ともなるとその美しさは格別なものとなります!
【1】





どうです、綺麗でしょう? ただ、ここには写っていませんが虫がすごいのなんの! 払っても払っても虫が寄ってきます💦 
【2】





そして多いのは虫だけではなく夕日を求めてカメラを向ける観光客の多いこと! すごいっしょ? みんなが夕日に向かってカメラorスマホを向けてます(^-^; もちろん私もその一人(笑)。
【3】





そんな人たちを背に一人別の被写体を撮影してる方も。 彼は展望台の反対側にいる、本を持った女性にレンズを向けてましたね。 なんかアーティスティック!
【4】





陽が沈むにつれて虫も姿を消し、景色はドラマチックになっていきます。
【5】





ここからはWBを変えています。
【6】





徐々に変わっていく空の色のグラデーションは写真では表せない程の美しさ! 
多島美の上で繰り広げられる芸術は是非、現地に足を運んでその目で楽しんでください! 絶対に美しいですから!
【7】





そしてライトアップがハッキリと分かる程の時間帯に。 
空のグラデーション、潮の流れ、そこに浮かぶライトアップされた来島海峡大橋。 コレを撮りたかったんですよね。
【8】




 縦構図にすると星も入ってきます。 うん、ここまで足を運んで良かった♪
【9】





【10】





日が暮れると海に光が映り込んで、今までとは違った表情を見せてくれました。
【11】





展望台で満足するまで撮影を楽しんだ後は橋の袂にある下田水港で。 水面に映り込んだ光が綺麗ですよね。
【12】





 今治まで戻って来島海峡展望館で船舶の航跡も取り入れながら撮影してると・・・
【13】





月が顔を出し、来島海峡大橋とのコラボが撮れました。 これは全く頭の中になかったので嬉しい誤算でしたね!
【14】



同じような画ばかりになってしまいましたが、いかがだったでしょうか? レインボーブリッジのような煌びやかさはありませんが、瀬戸内の夕景もなかなか悪くはないでしょ? 今回はちょっと地元の自慢ブログにしてみました(^_^)v


今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。


SEE YOU!
Posted at 2017/10/10 00:00:11 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月24日 イイね!

曼珠沙華 (妖艶~清楚)

曼珠沙華 (妖艶~清楚)朝、目覚めて端末の天気予報を確認すると本日は快晴。 

曇りマークすらない! 平日と同じ時間に起床し、BRZを洗車。 もうこれでいつでもお出かけできます♪ 今日の目的地は松山市の郊外にある彼岸花の群生地。ですが、先週の台風の影響で現地では土石流が発生し、道が荒れているとの情報も。 今日はBRZでの行動は控えてAクラスでの行動としました。 (私の住む松山市は四国山地と中国山地に囲まれて台風が来ても殆ど影響を受けない土地なのですが、先週の台風では松山近郊を流れる1級河川があわや氾濫・決壊か?という状況になりました。)

 早起きしましたが、色々ありまして現地に到着したのはお昼前💦 現地には大勢のアマチュアカメラマンがいてビックリ! しかもみなさん高そうなカメラを持ってらっしゃる! 
【1】





「みんないい写真を撮るんだろうなぁ・・・」と思いながら自分と師匠も撮影を始めます。 ・・・高価なカメラやレンズには負けないように頑張れ!とのお言葉が師匠からあったのは言うまでもありません。
【2】





先週の台風の影響はここにも残っており、「去年と比べて地形が変わってる?」と思う場所もありました。
【3】

(三脚を忘れて気合の手持ちスローシャッター。 決して拡大しないように(笑) )




それでも今年も綺麗な曼珠沙華に出会えました(喜)。 ソコソコの群生具合でしょ?
【4】





 曼珠沙華ってどうしてもみなさんと同じ構図になってしまう様な気がすんるんですよね~。 皆さんと同じだけじゃなく、去年の自分と同じだ💦 進歩ないんですね~。
【5】





という事で、ここからはRAWで色合いを弄って曼珠沙華が持つ妖艶な雰囲気を自分なりに表現してみました。
【6】





まつ毛がいっぱい(笑)
【7】





【8】





【9】





【10】





【11】





【12】

以上、曼珠沙華の「妖艶さ」を表現してみました。



と、ここまでの撮影でお腹も減ったので軽~くランチを。
【13】





やっぱり肉は旨かった。
【14】





【15】





お腹を満たした後は場所を変え、白い曼珠沙華の咲いている場所へ足を運びました。 皆さんのブログを拝見してると白い曼珠沙華もアップされてますが、こちらでは探さないとその姿を見ることが出来ないぐらい少ないんです。
【16】





白い曼珠沙華って黄色がかってるじゃないですか? それをWBで調整したら真っ白になって、赤い曼珠沙華とは対照的に清楚な感じに仕上げることができました。
【17】





本来の色味とは違いますが、これはこれでいいかな?と私は思います。
【18】





【19】





【20】





最後は帰り道に咲いてたコスモスで締めくくりたいと思います。
【21】





【22】



いつも私のブログを読んでくださるみなさん、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。


SEE YOU!
Posted at 2017/09/24 22:48:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月03日 イイね!

Cosmos

Cosmos皆さんがブログに書かれているように猛暑から一転、すっかりと秋の気配を感じるようになりましたね。 そんな中、数日前にローカルニュースでコスモスが満開で見ごろとの報道をしていたので私達も足を運んでみました。

場所は四国中央市にある「翠波高原」。 ここは標高892mにあるため、一足早く季節の花を楽しめます。  市街地から一気に892mの標高まで駆け上がるため、道中の後半はかなりの急坂&ヘアピンをインリフト気味で駆け上がっていきます! ・・・Aクラスで(笑)。


このアングルがガイドブックにもよく掲載されてるアングルなのですが、コスモスは若干、見頃を過ぎてしまったようです。
【1】





周りの山々からも標高の高さを分かっていただけるでしょうか?
【2】





去年は時期を逃して満足に撮ることが叶わなかったコスモス。 今年は心行くまで撮れそうです♪
【3】





ここは標高が高いこともあってか、常に風が吹いてとっても心地が良いんですよ!
【4】





という事はですよ、つまり、花が揺れてピントを合わせるのにエラク苦労するんです(^-^;
【5】






【6】





それでも風の止んだ一瞬を狙って切り取ります。
【7】





今回、コスモスの持つ「優しい雰囲気」を表現したかったんですが、ムツカシイですね! 次回の課題となりました。
【8】





あ、今回はワケあって逆光の写真が多くなりました。
【9】


コスモスだけでは撮り足りないので帰宅後にBRZを。
【10】



つい先日にみん友になってくれた方のBRZを撮らせてもらうときに備えて試行錯誤。
【11】
7


そのみん友さん、女性でマニュアルのBRZオーナーさんなんですよ!
【12】


恥ずかしくない写真を撮れるようになっておかなきゃね!
【13】



やっぱり光の捉え方はムズイ。
【14】


あ、これが今回のお気に入りです。
【15】


確か以前にもこんな写真撮ったなぁ(笑)
【16】



今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
Posted at 2017/09/03 23:25:59 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月21日 イイね!

三津浜花火大会 2017

三津浜花火大会 2017当初8月6日に予定されていた「三津浜花火大会」が台風5号の影響で20日に延期になりました。

という事で今年も行って来ました! 三津浜花火大会♪

いつもなら300円なのに500円の特別料金となった駐車場に車を停め、撮影場所に向かいます。

18時過ぎてましたが場所取りには全く苦労せず。 ここでのカメラマンは私と、ご年配のご婦人、同じくご年配の男性の3人のみ。  打ち上げ開始の20時まではたっぷりと時間があります。 カメラを持った私たちはすぐに打ち解けましたが、聞けばご婦人は私と同じでカメラ歴3年ほどの初心者だそう。 男性に「ISOは?」、「絞りは?」など色々質問していましたが「ISOは800ぐらいで花火が開いた瞬間にシャッターを押して4秒で離す!」と力説してた男性に私は「ISO 800?? シャッターが4秒?? マジですか??」と思っておりました(^-^;

そんな会話を楽しみながらスタンバイ完了!
【1】




しかも「花火の写真なんて合成ですからね。 今年のポスターも多分合成ですよ」と仰ってたのでそこは全力で否定しておきました(笑)。
【2】

流し撮り。 見事に成功(^^)v



そして20時に打ちあがり!
【3】




今までは低い花火も高く上がる花火も収まるように引き気味で撮ってトリミングしてましたが、今回からは画質を気にして上がる花火の高さに合わせて三脚の雲台の角度や焦点距離を調整しながら撮ってみました。
【4】




こんな花火を撮りながら、隣の発射台から「ボフッ」という花火が打ち上げられた音が聞こえるとすぐさまアングルの修正をして・・・
【5】




高く上がった花火にも対応してました。
【6】




だけどトリミング(笑)。
【7】




ところで花火が上がりながら「ヒューッ」って音がする時があるじゃないですか。
あれ、何の音か知ってます? 花火に笛が付いてて着火すると音が出るそうです。
へぇ~、知らなかったヨ。
【8】




も一つトリミング!
【9】




【10】




花火の高さに合わせてアングル調整してやるとトリミングの必要ない綺麗な写真が撮れるのですが・・・
【11】




油断してると大玉が上がってこんなコトになります(^-^; いきなりこんな大玉来られても困るんですけど💦
【12】




【13】





これ、千輪菊という種類らしいですが、打ちあがってからの開き方がちょっとイマイチでした。 残念

【14】




最後は綺麗に撮りたかったスターマインですが、シャッター開きすぎると白トビしてしまうので短めにシャッターを閉じましたが、あの迫力を表現できませんでした。 う~ん、上手くいくと思ったんだけどなぁ・・・。 これは来年の課題ですね。。(覚えてたら)
【15】


上手に撮れた写真も、そうでない写真も頑張って撮ったのでアップしました。 これで今年の夏に撮りたいと思ってたものは殆ど撮ることができたかな?

 今年は私の住む愛媛で国体があります。 国体関係で何かいい写真を撮りたいなぁ・・・・。


今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

SEE YOU!
Posted at 2017/08/21 23:33:40 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月13日 イイね!

ぼくの夏休み。

ぼくの夏休み。今回のお盆休みはゆっくりと休めた連休となりました。 お墓参りに行ったり、普段はできない家事を二人でこなしたり・・・今回のブログはそんな連休に出掛けた先で撮った「夏」をイメージできる写真を並べていきたいと思います。 


大型の連休はどこへ行っても人混み&渋滞なのでよほどでなければ遠くに遊びに行く計画は立てません。 今年のお盆休みもそんな感じ。 で、向かったのは田んぼの中にあるパン屋さん。 こんな田んぼの中に小さなパン屋さんがあるのですが、
【1】




人気のお店なので私が行ったときにはパンは殆ど残っていませんでした((+_+)) 
【2】




東京から移住されたご家族が営んでいるのですが、愛媛のこの田舎の風景を大変気に入っているそう。 私もこういうノンビリした風景は好きだな。 今回は欲しいパンを買えなかったので、また足を運びますね♪
【3】




お店の名前は「ぱんや107」。   107というのは東京で暮らしてた時のマンションの号数だそう。 市街地のパン屋さんとは違ってほのぼのとした雰囲気がとても印象的でしたね。
【4】




田園風景の川にサワガニ発見!  いやぁ、久々に見ましたよ♪ 子供の頃はよく捕まえて遊んでたなぁ(^-^)
【5】

(足がとれてちょっと可哀想。)



続いては・・「夏」といえば海ですよね。 海に近い駅として有名な「下灘駅」よりも海に近い梅津寺(ばいしんじ)駅。 この日は天気も良くって空も海もスっごくきれいでしたね。
【6】




【7】




下灘駅はプラットホームの下に国道が走ってますが、ここのプラットホームの下はすぐ海です! 延期になった三津浜花火大会が今週末にあるので、ここに撮りに来ます。 今年も綺麗な写真を撮りたいなぁ・・・。
【8】




海の次は当然、山ですよね?(←ちょっと強引?笑) ここは滑川渓谷といって長い年月をかけて自然が造り出した美しいナメラと呼ばれる川床を楽しむ事ができます。
【9】




 この渓流は水深が極めて浅いので流れの中に入って撮影することも簡単です(^-^) 水の流れで少しは「涼」を表現できたかな?
【10】




写真には写りませんが、撮影してる時は周辺にマイナスイオンではなくバーベキューの香りが充満してました(笑)  もうそれはそれはイイ匂い! お腹も減るって!
【11】




【12】




渓流のそばで苔や落ち葉を師匠と一緒に撮って遊んでましたが、これと次の写真はマクロで撮ったみたいな写真ができました(^^)v
【13】




【14】




場所を変えて瀑布や、
【15】




飛沫を撮って遊んでました。 スローシャッターだけじゃなく、こういった一瞬も切り取ってみたかった!
【16】




そしてコレ! イイでしょ? 懐かしいでしょ? 撮りたいためにこのビンのコーラを買ったんです(笑) 撮るためだけに買ったので未だに飲んでないんですよね~。 ・・・ってCocaColaがビンで売られてた時代はご存知ですよね? もしかして若い世代の人は知らないのかな(・_・;)?
【17】 




【18】




で、BRZはイマイチうまく撮れなかったけど、勢いでアップしちゃえ!
【19】




最後はずーーーーっと撮りたかった星空です。 場所は四国カルスト。カルスト台地が美しく、観光客も大勢訪れる場所です。梅雨明け以降、晴れてはいましたがいつも空は霞んで綺麗な星空は期待できませんでした。この日も夕方になると雲が発生してきましたが、ピンポイント予報によると山頂は晴れ。 天気予報を信じて車を走らせました。
【20】




陽が沈み始めると綺麗な星が姿を現し始め、どんどんと星の数が増していきます!
【21】




初めてみる天の川。 そして初めての星空撮影。
【22】




BRZと天の川。 そしてこの日はペルセウス座流星群が見える日。
【23】




見上げてると視界の端から端まで尾を引きながら流れる特大の流れ星を4つも見ることができ、私も師匠も大喜びしてました。 
【24】

(BRZをシルエットで)



小さいながらもたくさんの流れ星を見た師匠は「人生でこんなに流れ星を見たことはなかった」と。 連れてきて良かったと思った瞬間でしたね。
【25】




私の60Dは3世代前のAPS-C機。 最高感度はISO6400。 今回はMAXの6400まで上げての撮影でしたがやはりひどいノイズが出ています。 もう少しISOを下げて撮影したいのですがそうすると星が流れてしまう・・・今でもよく見ると星が流れてるんですよね。 今回は機材の限界を感じた撮影でもありました。
【26】




最後は北斗七星。 星座が分からないぐらいにたくさんの星が私達を楽しませてくれました。 
【27】

さぁ、明日からまた普通の日常に・・・戻れるのかな(^-^; 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

SEE YOU!
Posted at 2017/08/16 23:29:21 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ぱるなっちさん、 ピカピカっていうか、艶々ですよね! メチャクチャ綺麗です! 綺麗なBRZでお出掛けしたのかな?」
何シテル?   10/10 18:40
気がつけば40を過ぎましたが、いくつになっても「クルマ好き」は止められそうにありません^_^; 休日の度に洗車をして、ツヤツヤになった愛車を眺めるのが...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

🌰🍂🍁秋は ぉされに (๑•̀ᴗ- )⋆✩ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/05 12:56:51

お友達

ファン

197 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
スタイリングに心奪われ、嫁さんを説得して契約しました。 12月23日 納車。 アプライド ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルちゃん (メルセデス・ベンツ Aクラス)
嫁の車ですが、今更ながらアップしてみます。2008年に購入し、今年は7年目の車検を受けま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.