• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

just-awayのブログ一覧

2017年08月27日 イイね!

暇潰しにこんなんどうかしら?(´▽`;)

暇潰しにこんなんどうかしら?(´▽`;)最近仕事が休みでも車をイジイジする事がなく
ちょっとした整備はしてますが…

なーんかないかなぁ~~と思って作ったのが
トップ画像のラズベリー(笑)
溶接で字書けるかなぁーってやってみると意外と書けるもんですねー
アルゴンガスの当たり方で色んな色になって楽しいです(^^)

こんなロボットも作ってみたり






一応Disneyのウォーリーを真似てみましたが
まず知っている人が少ないという(笑)


今日はコレです


前に買っておいたミニカーシャコタンに☆
溶接は会社じゃないと出来ないので家ではミニカーイジイジです



ペッタペタ(笑



シャコタンなら前は鬼キャンでしょーって言われそうだけど
コレはゼロヨン仕様なのです!!
YouTubeで外国の方が70で出てましたね(笑)
超極太リヤタイヤで!!



ほーらリアタイヤのグリップが良すぎて
浮いちゃいましたよーー!!(*´-`)



カッコエェーーーー

浮いたまま固定します!!(*´∇`*)




これで飾っとこ( ´∀`)



ほんでほんでその隣では……








グッタリ(´ρ`)笑
もうコイツは300キロオ~バ~で走ることは出来ないでしょう…
スマン笑




そんな感じで休日終了(・_・)


こっちでもナナマルミーティングないかぁ…
Posted at 2017/08/27 22:06:21 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年07月25日 イイね!

当時物復活させみた件!!

当時物復活させみた件!!旧車にしか似合わないパーツって色々あると思うのですが
水中花やウッドハンドルなど…

今回オクで手に入れたジャンクのレベルインジケーター!!これも当時の車ならではですよね

綺麗な物になると20000を越える金額まで上がる事も普通にあったり…
ずっと欲しいと思ってましたがあまりにも高く手が出ずにいました。



やっとの手に入れたジャンク品
当時物のインジケーターはパイオニアやClarionなど
色々あると思いますがジャンクで安かったのはコイツだけなので選ぶ事は出来ません(笑)

修理が出来るか微妙ですが
古い物こそ修理がしやすかったりします。
紹介文には片方は全く光らないと…
もう一方はLEDの表示の部分が中抜けしていると…

とりあえず分解してみる

にしても汚いでしょ?笑
両面テープがビッチリ張ってあります



中身はこんな感じです…

なんていうか…これ20000円するってタケェなオイ(笑)
随分簡単な作りなんですよね
基盤作れて単品でパーツが揃えば2,000円ぐらいで出来そう…




カバーの汚さを見よ!!!
こりゃ酷いですわーネチョネチョで指真っ黒になりながら両面テープを剥がしました
テープというよりブチルみたいな物でしたね…


光らしてみた所
薄い薄すぎる!!!
中心から左右にLEDバーが光のですが
max部分が薄く光るのみ(笑)

こりゃ再起不能なんじゃ…

配線なんて千切れた配線を捻ってセロテープでグルグル巻き( ; ゜Д゜)
当時のやっつけ仕事に笑ってしまいます(笑)




とりあえず2つともバラバラにして
ケース部分は中性洗剤に漬け込み!
綺麗になれば良いが…



もう1つもこんな感じの点灯……

調べてみた所LEDのバーはまだ手に入るみたいなんでとりあえず2つ直せるように
4本注文!!
LEDバー交換だけで直れば良いんだけど(*_*)

右と左にスイッチが付いてますが
左が電源オンオフと右がLEDの表示のハイ&ロー 切換え
両方ともバックライトにLEDが使われているのですが
無事に点灯
真ん中のパイオニアのロゴのバックライト部分だけ何故かムギ球で両方ともご臨終でした
緑のキャップの所です



こんな感じに裏から突っ込んで光らせる作りです
時代を感じますねー
なんでここだけムギ球なのか(笑)




ムギ球の修理はとりあえず後まわしで
点灯しなくなったLEDばーを取り外していきます
古いハンダがなかなか吸い取れなくて
一度新しいハンダを盛ってから一気に吸い取ると上手くいきました。

にしても汚いなぁー(^_^;



そこから数日放置して到着したのがこちら
新しいLEDです。
送料の方が断然高い
新品はとにかく綺麗です!!



比べてみた

机も汚ねぇーわとか思ってますか?笑



そこからワクワクして写真撮らずに進めた為にいきなり完成(笑)
綺麗に光ってます!
もう薄いなんて言わせませんよ( ・∇・)
ちなみに今回オリジナルの緑8赤4のLEDではなく
緑4黄4赤4にしてみました。

ロゴのバックライトのムギ球は3mmのLED(ラジコンのヘッドライト)を削って中に入るサイズに加工しました。今度はなかなか切れる事はないでしょう!


表面はペーパーからのコンパウンドで左ぐらいまでは復活です
右は磨く前です


無事に2つとも復活しました。
配線も綺麗にやり直してます。
ただ残念なのが外側のカバーが樹脂にメッキしてあるようなのですが部分的に剥がれてました。
しょうがなく写真のようにアルミテープで塞ぎ
スイッチ部分はダメージが激しく
磨いてもここまでのようです。

ただ機能的にはなんの問題もなく
ビシビシ左右に光ってくれますよ(^^

昔はDVDや車内でテレビってのは無かったので
このようなパーツで音楽に合わせて光るってだけでも楽しかったんじゃないでしょうか。
実際に結構見ていれます
高音と低音でビュンビュンってなる所なんて
ニヤニヤさせられます(笑)

現在車内には自作品が2つとパイオニアのP-555を
装備してるので
部屋のカーオーディオに装着予定!
1つは保管しておきましょう~


またジャンク出ないかなーー(笑)

Posted at 2017/07/25 16:44:44 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年07月02日 イイね!

ホイールリペア②

ホイールリペア②前回インナーリムにサフェーサーまで塗った所で終わりましたが今回ついに完成しましたので
まとめて載せていきます。



インナーリムが4つ塗り終わりディスク面も塗装済!
フライパンでシンナー浸けした後にワイヤーブラシで徹底的に塗装を落としてからの
ミッチャクロン⇒サフェーサーとなります。
サニトラ板金と同時進行なので
荷台で乾燥させます(^^)


そこから何日か後の天気の良い日
何の色か分からないゴールドを車屋さんにもらったので試しに塗ってみると
なかなかボルクらしくこれでいくことにしました。
例のターンテーブルがあればメッシュでも簡単に塗ることが出来ました
ムラもなくタレもありません!!



そんで最後にクリアーなのですが
ウレタン塗料注文するのが面倒で黄色い帽子で缶スプレータイプを買ってきました。
1本2,500
たけぇーー!Σ( ̄□ ̄;)
二本買おうかと迷いましたが一本を節約して塗装





4本塗り終わりました
缶スプレー 一本で三、四回塗装出来たので
十分足りましたしテカテカな仕上がりに( ・∇・)


このまましばらく放置して


エアバルブもかなり汚かったので
新品を注文!!




そこから更に数日後
ディスク面乾燥してインナーリムも塗装完了!!
更にアウターリムは鬼のように磨き
こんな感じに部屋に飾ってみました。

インナーリムのブラック化は賛否あると思いますが、長期で普段の足に使う場合汚れが目立ったりするので今回は艶アリのブラックに!
テカテカな仕上がりにしておけば
冬のタイヤ交換の時期にサッと拭けば綺麗になりそうな気がする(笑)


ピアスボルトはステンのM8
ナットは鉄の緩み止め付き
更にネジロックです。




リムに傷が付かないようにマスキングして
一つのホイールに20本のピアスボルトをネジロックを付けながら均等に締めていき最後にトルクレンチでキッチリとトルク管理してみました(笑)
意味ないとか言われそうなのですが
トルクレンチあるんで一応



どうですこのツヤツヤ感
たまりませんねー(〃ω〃)




ピアスボルト80本終わったら
リムとリムの間にコーキングをするため
マスキングをします。
ここが完全に密着していないと他が完璧でも
エア漏れしてしまう恐れがあります。



溝パンパンに流し込み
丸い角のヘラで一週ならしました
両方にアールがついているのでヘラでなじませるのも簡単ですよ!



完全に乾く前にマスキングを取るのですが
これがまた快感(*´ω`*)
コーキングのラインがビシッと真っ直ぐ一週しているので気持ちが良いのです(笑)







30年以上前のボルクレーシング
こんな姿になるまで酷使され
油やブレーキダストをタップリつけ
ディスク面は何度もラッカースプレーで上塗りされ
まさか甦るなんて……



どーですこれ(笑)
自分でも今回は頑張った気がします
手作業で二ヶ月近くチマチマ作業しましたが
綺麗になったと思います。
当時物のホイール
やっぱ良いですねぇ~(^^)

ただここまで綺麗になると
自分のマーク2には綺麗過ぎるかと……
車ボロボロですからねー(笑)

かといって盆栽にするのはなぁー
売るかっ!Σ( ̄□ ̄;)
売るのかっ??笑

現在真剣に悩み中なのです

やっぱ履かすかっ!!
8Jに175いっちゃうかっ
うーーーーん(^-^;


てな感じでリペア終了です

メッシュはもうやりたくないねー



それでは(-_-)/~~~
Posted at 2017/07/02 20:04:36 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年06月21日 イイね!

ホイールリペア ①

ホイールリペア ①前々からもっと深いホイールが欲しいと思っていましたが当時物の深いホイールはダメージが多くても結構な値段がします。
15インチにするか14にするか迷いながら日々オクで探していると
超汚いけど表面のリムがまぁまぁ綺麗な事とメッシュなのに目をつけて購入する事に!



裏なんてヤバイです
ブレーキダストとアルミの錆がタッグを組んで
歴史を残そうとしてます(笑)

裏側見たときはこれは買ったの失敗かっ
なんて思いながら……

でも買ったからには綺麗にしないと(・ε・` )





スリーピースなんで綺麗にする為にバラバラにします。
ディスク面は初期のゴールドの上から紺色が塗装してありピアスボルトにもビッチリ塗装が……
そのせいで6角レンチは入らない上に
緩まない所が沢山あり本当に大変でした。

ピアスボルトも特殊で再利用したかったのですが
どうしても外れない所は裏側のこれまた特殊なナットを削り飛ばしました。
ネジ屋にあるか聞いたら無いとの事…




ピアスボルトの事は後にしてバラバラにしていきます。
一本一本パキンッと音がしながら外れるので
ネジロックが塗ってあるんかなぁ


なんとか全部バラせたのでザックリ綺麗にしていきます。
アウターリムは結構綺麗に見えますが
錆が出てます。
クリア塗装をされて居なかったのがまだ良かったクリア塗装して外で放置されたホイールは本当に酷い事になります

ミミズみたいな凹凸があちこちに出て研磨でなんとかするには相当削る必要があります。
僕のスタッドレス用のworkがまさにそれ(笑)




なんとかここまで綺麗になりましたが
メッシュを外さず上から塗装されていますので
リムに塗料がついちゃってます
これを剥離材とペーパーで落としていきます


右がなんとか綺麗にしたやつ
すんげー面倒ですよ(笑)



この時点でアウターリムを先に仕上げてしまいます。
バラバラにするのにコーキングをなぜ取らないのかというと
こんな感じに回るイスにはめ込んで回しながら研磨出来るから(笑)
800➡1200➡1500番 最後に特製秘伝のタレでゴシゴシゴシ

仕上がりは組上がってからのお楽しみで(笑)



ディスク面の塗装落としが一番大変で
メッシュに剥離材塗っても谷の部分は塗装が思った程剥がれず
正直超イライラしておりました(笑)

こうなりゃシンナー風呂で鍛えてやるしかないって事で
母親が捨てる予定だったらフライパンをハンマーでしばきまわしてディスク面がピッタリ入るように加工(`□´)

一時間程放置してと……




こうなります(笑)
あんまり綺麗じゃねー
でもここまでくればウチにあるサンドブラストでなんとかなりそうです。
川の砂拾ってきてエアーで吹き付けるだけ(笑)
砂買うと高いんですもん(ノ_・,)





シンナー風呂作業の間にリムのコーキング剥がしていきます。
もちろんインナーリムも綺麗にしましたよ
ただインナーは塗装するつもりなんで鏡面にはしていませんが。


カッターでサクサク取れるので気持ちいいです(笑)
裂けるチーズ的な……



コーキングが綺麗に取れましたのでインナーリムのマスキングです。
ホイール塗装するには回しながらが絶対綺麗にいくような気したので
要らなくなったスクーターのプーリーを加工してターンテーブル作りました(笑)
軽く回しただけでも一分ぐらい回りますよ
こりゃ便利です(*´ー`*)


キッチリ脱脂したらプライマー!?サフェーサー?的な物を塗装して今回は終わりです。

ここまでにかなりの時間かかっています
リペアするならメッシュはオススメしません
素人はクタクタになります。
僕ももちろん素人なのでクタクタです
シンナー風呂をやる場合は換気をしっかりしましょう(笑)




続く
Posted at 2017/06/21 10:07:29 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年05月05日 イイね!

錆落とししたり錆塗装したり(笑)

錆落とししたり錆塗装したり(笑)GW入る手前で風邪ひいてテンション下がってましたが今日は久しぶりに高校の同級生が遊びに来ました。
彼は歴代の車を見事に事故で廃車にしてきた男!笑

今回も何やら凄いポーズでタイヤにお絵描きしてます(´・ω・`)

そして僕はコレをどうにかしないと……


カメムシです(笑)


じゃなくてラジエターのロアホースの繋ぎから
少しづつですがクーラントが滲み出てます
前から気になっていたので
今回パーツ注文して前日に到着したようなので
早速交換したいと思います。

さっそく下に潜ってカバーを外してみると


見事にサビサビに……
一本折れたし(>_<")


たまにゴリゴリと音をたてていたのは君だったのか……
頭が半分削れているじゃないか!笑

一番低い所のボルトはご覧のように削れて
再使用不可能でした




とりあえず使えそうなのは
ちょこっと薄めたサンポールに浸けておきます。

変えろよって思われるかもしれませんが
まだまだ頑張ってもらいますよ



準備出来たので
ドレンを開けて古いクーラントを抜きます!




おぉーー出てますねぇー
そしてまだとても綺麗でした☆
サビ汁化してたらどうしようかと思いましたが
全然問題なしです!

前日の夜高速をドライブしましたので
虫の屍付きです!笑



新しいパーツ達です
滲みはロアホースだけでしたが
アッパーもついでに交換しとこうと注文しときました。



クーラント抜けたので潜ってみると

オイルパンに削れた痕があったので
錆止めを塗っておきました
そんなに低くしてないのに当たるもんなのか…
前のオーナーだな!笑



古いホースを外して
取付け部分を綺麗にしてと…
クーラントの結晶がタップリついてました



無事取付け完了です。

バンドも新品にしたので
気分が良いですね(*´∇`*)



その後新しいクーラントを入れて
エア抜きすれば完了です。
簡単な作業ですが滲みを放置しておけば大変な事になります。
早めに気付く事が出来て良かった(^^)






さてさて
彼は何をしているのか見に行きましょうか……








あーーー((((;゜Д゜)))
やっとるがなぁーー(笑)
バンパー樹脂なのに!?笑
面白いけど☆


ホントに二児のパパかよ(;゜∀゜)
とか言いながら楽しい休みとなりました!!



この後僕がエアブラシを持って参加したのは
言うまでもありませんね(笑)

それでは( ̄▽ ̄)ゞ
Posted at 2017/05/05 21:45:44 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「@TAKE_GTR
プライベートビーチΣ(゜Д゜)

軽トラ後ろのあおりだけ青なのが気になりますなぁ(笑)」
何シテル?   09/19 14:44
just-awayです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

新型は超えて来るのか?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/19 12:32:23
錆落とししたり錆塗装したり(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/05 21:46:56
オートトレンドな326 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/10 12:32:17

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー ミニ カエル (ローバー ミニ)
これ以上の車高下げるのは無理ですね~
トヨタ マークIIワゴン トヨタ マークIIワゴン
白~~キャンディグリーン~~黒という全塗装を繰り返して僕の所にやってきました 外装のみ ...
ホンダ ズーマー 鬼引っ張りノロノロ君 (ホンダ ズーマー)
半年かけて作ったこちらのズーマー お金はそんなにかかってないですが 手間と時間はかなりか ...
日産 サニートラック 日産 サニートラック
超ボロボロ 今までムチャクチャされてきたサニトラ

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.