• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PEROGANのブログ一覧

2016年04月07日 イイね!

ありがとう… チョコ蔵 


今日のブログの内容は一昨日まで家で飼っていた(もう過去形…)
ウサギの死去についてです。

私的には良い話のつもりで掲載していますが

死の原因など病気の状態の写真も掲載致しますので、

見たくないと思う方は 決して見ないで下さい。  (_ _ )

かれこれ彼が(ウサギ雄)が私の家に飼われる事になったのは
それまで 学生時代から7年飼っていたウサギが亡くなったのが発端となり
ツレが 「ペットロス」 を起したのが切っ掛けでした。

とある横浜のブリーダーから


手のひらサイズの 「ネザーランド・ドアーフ」 譲って頂き、早や13年



こんな時も有りました。 布団の中でオシッコをされ、夜中にコインランドリーに行った事も有りました…

10回以上は脱水症状で点滴をし永らえて、ほぼ寿命の倍近く生きました。

そして昨年年末、左足の(おそらく)ケガが原因の親指大の悪性腫瘍を発見し
完治を目指し「断脚」(左足の膝下の切除)か 「無治療」

か悩みに悩みました・・・  結論として多数の方のブログを参考に

「無治療」を選びました。

そこから2~3日に1回 左足の消毒・包帯変えの日々が始まります。



初日はこんな具合。 (右足は踵の保護の為の包帯です。)

そして1年が過ぎ、腫瘍も鶏卵大になり

一昨日 取りあえず歩くたび転びまくり… 肺に転移または肺炎(水が溜まっていたのかもしれません)で
自分が寝ている間に倒れて自力で起き上がれず… 亡くなりました。

以下は前日の写真です。



(転ばないようにブロックにアゴをのせて、うたた寝しています。
   呼吸はこの時点で体全体でしている感じ。もうお迎えが近いと確信しました。)

 
 
そして・・・ 寝ている様に安らかに亡くなりました。

最後の画像を見て嫌悪感を持った方は、ウサギの死に様を見たことが無い方だと思います。
ほとんどのウサギは最後、苦悶の表情で(ほとんどが呼吸不全の為)死にます。

私は彼の表情を見て… 

「ああ 足を切らなくて良かった。 ギリギリまで自分で歩けて、餌を食べ、水も飲めたね。本当に良かった・・・。」

と思いました。 

ありがとうチョコ蔵。 とても幸せな13年でした。 (T T )
Posted at 2016/04/07 21:22:04 | ペット
2015年10月16日 イイね!

毎度お馴染の??・・片岡龍也ドライビングレッスン in 茂原ツインサーキット②


片岡龍也ドライビングレッスン続きでございます。



自車の状況・設定は基本的にデフォルトです。(パドル以外ノーマル状態です。)

タイヤも前回に引き続き同じタイヤで普段の街乗りで使っている物です。
GASは今回は40リッターぐらい入っていたと思います。

昼食後の午後一に片岡先生運転の同乗走行です。



私は頻繁にはサーキット走行しないので基準走行としてお願いしております。
まあ、この様な事(プロドライバーのナビシート)はナカナカ体験出来ないので断る方は居ませんが・・・

ちなみに片岡先生の周回タイムは以下です。



もちろん本日の ベストタイムでございます。

今回は参加人数が多かった為、フリー走行は 3クラス(Aクラス、Bクラス①、Bクラス②) に別れ走りました。
天候概況は前述(前ブログ)の通りです。

合計3セット(1セット8周ですかね?)

気温は1セット目が一番高くて恐らく 24℃、3セット目が一番低くて 21℃
風は2セット目が一番強くて風速4~5メートルぐらいだったと思います。

以上の状況で結果は・・・



こんな具合です。

「タイムが上がりました!!!」
「片岡先生のタイムに近づき・・1秒切りました!!!!」 

でもね↴  (T T ) ですが・・・・・・・・・・・

スミマセン・・・片岡先生・・・同乗走行時、私のミスでタイヤの空気圧全て
低めで入れてしまいました。 (謝!!)

①そして気温がどんどん低くなる~(パワーが出る~)

②コースも慣れてきた~

③それで自分の時はキッチリ空気圧高め~

はい!好タイム出ました。!!!!

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・
てな感じでございます。

・・・片岡先生・・スミマセンです↴ (大爆)


Posted at 2015/10/16 01:05:45 | クルマ
2015年10月15日 イイね!

毎度お馴染の??・・片岡龍也ドライビングレッスン in 茂原ツインサーキット①


・・・また来てしまいました。
それも今回はツレに仕事をさせて・・・見事な 『甲斐性無し』 でございます。 orz



日付は10月6日。  気持ちの良い晴天です。



今回の参加人数は 13人?15人???
取り敢えず片岡龍也ドライビングレッスン始まって以来
最多の参加人数だったそうです。 (^_^;)

天候概況説明です。  秋晴れの 気温21℃~フリー走行あたりで23℃ぐらいですかね。
(毎度アバウトな体感ですが・・)
東の風 風速 2~5メートル ですかね? フリー走行の時が一番強くてボンネットが反りそうな感じ。

いつもどうり 午前は ミーティング~ドライビングポジション確認~
                     フルブレーキングテスト~小回り練習&タイム計測です。

今回のオチは・・・ う~ん・・・・・

「タイムが上がりました!!」
「片岡先生のタイムに近づき・・1秒切りました!!!!」 

でもね↴  (T T ) です。
Posted at 2015/10/15 00:53:44 | クルマ
2015年10月05日 イイね!

仏滅納車のせいですかね…。後編


「・・・タイトルの話は何時出てくるのよ。」と思った方

スミマセンです。大したオチでは無いので続けてブログを読んで頂ける方は

暖かい目で閲覧して頂けると幸いです。 (_ _ )

とにもかくにも 折角ですので 『ボルボ S60 T5 SE』のドライビングインプレッション
を私見ですが結論づけてみたいと思います。

 

オドメータは 7000kmほどの 慣らし運転したかは不明の個体です。
オプションは バックカメラぐらいですかね?

アイシン精機製 トルコン式8速AT の 2L直4のエコ系ターボ FF でございます。
アイシン製ATは DモードではCVTの様な 「滑り感」があります。
ただし Sモードにすると変速は速くなり 「滑り感」はほとんど無くなります。

音はノーマルマフラーなので静かで、音を楽しむタイプの音色でもありません。
(遮音自体もしっかりしているので・・・)

乗り心地はシートが柔らかく包まれるタイプなので判りづらいですが、少し締まった硬めのサスペンションの様です。(少しコツコツ感あります。)

フロントのグリップ性能は、街乗りではかなり良くフォルクスワーゲンなどの近代ドイツ車並みのアンダーステアの出にくいFFになっています。
それにリアの接地感も判り易いので Rのキツイコーナーでアンダーステアを出さず加速する姿にはちょっとビックリします。

ハンドルから路面の状況が感じられる為、 それが接地感に影響を与えてる様です。
恐らくサーキット走行でないと真のアンダーステア具合が分からないのでは・・・
と今は思っています。

エンジンですが、エコ志向ターボエンジンとはいえ トルキーな245馬力エンジンですので簡単に 1%0km/hに達します。 恐らく200も簡単にタッチすると思いますので近代ターボ恐るべしです。
(FFなのに 前に乗ってた Audi A4クワトロより速く感じます。)
燃費は横浜からの帰りで普通に飛ばして リッター 12km以上でした。

高速コーナーや直進性は良いですが速度による変化は余りありません。
(良い意味・悪い意味で 緊張感がほとんど有りません。)

ちなみにブレーキ性能は 1600キロ以上の重量ですが十分な制動力はあります。
ただし今のところ 対フェード性能は不明です。

総評: FF ロングツーリングクルーザーのクセに
      スポーツセダンの顔を持つ安全・安心の
            オールマイティーなエコターボ車。
        パーツが少なそうなので車弄りは パーツ探し系???  

てな感じですかね? (^_^;)a

ちなみにタイトルのオチは 車を受け取り、さあ!帰るぞ!と乗ったら
・・・・・・・・「ETCがセットアップされてません。」

だって・・・
焦った担当営業マンが「カード反対です。」と即座に言いましたが
だから・・・ 「ETCがセットアップされてません。」 ですってば~
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

営業マンの 大〇さん うっかりさんですね~

ちなみに系列店舗まで 15km追加ドライブと相成りました。  

仏滅納車のせいですかね…。(笑)


Posted at 2015/10/05 23:51:54 | クルマ
2015年10月04日 イイね!

仏滅納車のせいですかね…。前編


あ~もうグズグズしている内に10月になってしまいました。
筆不精はダメですねぇ。

今回は私自身の車の話では在りません。愛車登録いたしましたが!が!!

『ツレの車』の話でございます。←私には買ってあげる甲斐性は在りませんので…(泣)

9月27日日曜日 購入した神奈川県下のとあるボルボディーラーにて引き取り納車と相成りました。



7000キロほど走った1年落ちのメーカー中古車です。



パドル付きの8段AT 2リッターターボの前輪駆動車 でございます。



センタークラスターのエアコン・ナビ関連のパネルデザインは使い易さよりもデザイン優先で
(個人的には好きなデザインです。)
直観的操作は知ってる輸入車メーカでは ベンツ①・Audi② の方がし易いと思います。

車両クラスとしては過去に所有していた Audi A4以上A6未満。 と言えば想像出来ますかね?

ちなみに内装品質や走行時の乗車感覚は A6には遠く及びません。
(スイッチ類の押した感覚・材質はあまり良くありません。乗り心地・遮音・保温性はまあまあです。)



横から見ると全高は高めですが綺麗なクーペの様なラインを描くセダンとなっています。



フロントデザインは一言で「普通」ですが、リアデザインはナカナカ個性的なデザインとなっています。



サイドミラー近くのオレンジのランプは死角に車が居る事を知らせてくれます。

クルーズコントロールは完全停止まで停車維持もサポートします。

ON・OFF・スタート・車速車間のコントロール ボタンはハンドル左スポーク部に在り、
車間距離設定は5段階で ベンツ(A45)よりも車間を開ける事が出来ます。

ちなみに私の感覚では制御はボルボの方が上手に感じますが(それも私的には使い易いです。)

難点は作動ランプが小さく見難い事ぐらいですかね…。 (^_^;)
Posted at 2015/10/05 00:26:02 | クルマ

プロフィール

車は国内外問わず、見るのも乗るのも大好きです。 PEROGANです。よろしくです。(_ _ )
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

AMG A45 AMG 4MATIC AMG A45 AMG 4MATIC
エンジンかけると爆音です。変速すると「パンパン」云います。(笑) 音と加速で落ちました。 ...
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
遠出するとコンスタントにリッター12Km以上の燃費でした。 前に乗ってたMINIクーパー ...
ミニ MINI ミニ MINI
アートな見た目と軽いフットワーク(ゴーカートフィーリング)に感動しました。 人生で初めて ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
「人馬一体。」「軽いは偉い(素晴らしい)。」「人生に一度はオープンカー!」の三言が全てで ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.