• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おいちゃん!のブログ一覧

2011年03月29日 イイね!

無事帰還!

無事帰還!何気に今年初ブログだったりして・・・ (激汗)

 先日、被災地より無事帰還しました。

 1週間程の滞在でしたが、現地は至る所で悲惨な状況でした。

 現地に足を踏み入れ今回の地震・津波による被害が如何に甚大で、
 報道で知り得た情報はほんの一部にすぎないことを実感しました。




毎日のように余震が有り、移動手段も無く物資もままならぬ現地に赴くことになったのは、お国の
ある機関から当社に依頼が有り急遽調査部隊を編成することになりました。

しかし3月は当社も繁栄期、只でさえ人手が足りない時期と重なり定年を控えた老兵にも出兵の要請
が下され急遽現地に赴くことになった。 と言う訳です。(バク)



今回の調査対象は、岩手・宮城・茨城・千葉・栃木・群馬・埼玉のエリア

で、私が派遣されたのは伊達正宗さんの故郷でした。

東京本社で決起集会を行い、その後ハイエースに便乗して各エリアに向かったのですが
出発した当日東北道はまだ一般車両の通行が出来ませんでした。

宇都宮まで高速を走り、その後は延々と仙台まで国道4号線を北上。 移動時間:8時間半(バク)

仙台までの道中コンビニでトイレ休憩をしたのですが、早くも被災地の現状を垣間見ることになります。

宇都宮IC近辺のコンビニには物品が並んでましたが、郡山辺りのコンビニに並んでいるのは
菓子類と飲み物が少し、それに雑誌や日用品の一部が置いてあるだけでした。

弁当は愚か、おにぎりやパンも有りません。

アルコール類は皆無、

タバコも全て売り切れ!(バク)

それでも開いてるだけまだマシです。

仙台市内のコンビニやスーパーは、殆んどの店が閉ってました。

普段何気なく当たり前のように利用しているコンビニですが、必要な物が無い、開いて無いとなると
大変不便です。 生活の一部になっていることを改めて実感しました。


仙台市内のホテルに着いたのは11時半、
会社が用意してくれたカップラーメンとおにぎり(1コ)で遅い夕食を取りました。(笑)

ホテルとは言え、仙台市内は都市ガスが止まったままです。

お湯は出ません! ・ ・ ・ 風呂に入れない!!

暖房も有りません! ・ ・ ・ 外は雪がチラチラ!!

暖房はともかく、困ったのは風呂に入れないこと。

で如何したか? と言うと、部屋に備えてある電気ポット(約1L)でお湯を沸かし、それをユニットバスの

洗面に4~5杯入れ水で冷ましタオルで体を拭きました。

でも洗髪は出来ません! (水で洗った兵も居たようですが・・・)



翌日から本格的な調査が始まります。

初日と2日目は、仙台市近辺(震度6以上)の地域を廻りました。

現地に向かう道中は、至るところで渋滞しています。

「事故?」

いやいや事故じゃ無いんです。 

GSに並んでいる車が片側車線を塞いでました。 並んでいる車は延々と続いてます。

ガソリンが入荷出来ない為か営業しているGSは少なく、しかもその大半は救急車両限定になっていました。

地元の方に聞いた話では、一般車両の方は数時間並んだあげく給油出来ない方も少なく無いそうです。

給油出来なかった方には整理券が配られ、次回入荷したときまた数時間並び、やっとの思いで10~20Lのガソリンを手に入れるそうです。


調査に廻る途中、偶然開いているスーパーを見つけました。

小雪がちらつく中、大勢の人が並んでます。 店内の混雑を避ける為、入場制限をしているそうです。

入口に張り紙がして有りました。

《 お一人様15点限り 》 《 箱売りはしておりません 》

子供用のお菓子も一点になります。

ビールは6本ケースで一点になってました。

品数はそこそこ揃っていましたが、購入できる品数が限られ

しかも、次回いつオープンするかも判りません!

買える時に最低限必要な物を買っておきたいと思うのは当然でしょう。

私もタバコを1カートン買いました。(バク)

地震の被害で店内が使えず、店の駐車場で青空市場をしている店舗も有りました。

買い物を終え、リュックを背負い、両手に荷物を抱え、チャリ或いは徒歩で帰ってました。

ガソリン不足で車が使えないのだと思います。

バスも動いていません!

それでも開いてる店を見かけるのは、一日にせいぜい2~4店舗です。

近辺に住んでる方はまだしも、遠方の方はさぞかし大変だろうと思いました。 


そして調査の最終日、最も被害が甚大だった沿岸部に入りました。

屋根瓦が落ち、傾き倒壊寸前の家屋

ガラスが割れ、鉄骨の柱がアメのように曲がった店舗や事務所ビル

陥没した道路、液状化現象で道路に飛び出したマンホール

町のいたる所には、津波で流された車や船、砕け散った家屋の残骸

道路には、浸水で使えなくなった家具類が溢れ

脇道や住宅の庭、店の駐車場はまるでヘドロの海

信号は付いてません。 ライフラインは止まったままです。

海岸から1.0km以上離れた場所でもこの様な有様でした。

そこからさらに沿岸部に入ると ・ ・ ・   そこはほぼ壊滅状態でした。

「本当にこれが現実!」 と我が目を疑いました。

まるで映画のシーンに立たされたような、とても言葉では言い表せない複雑な心境でした。

木造の建物は、ほとんどと言っていいほど流されてました。

残っているのは、無残な姿の鉄骨造やRC造の建物だけです。

ナビを頼りに走ってましたが、残骸の処理が終わっているのはメイン道路だけです。

脇道はどこにあるのかさえ判りません。

曲がる予定の交差点の角は、GSになっていました。

が、そこに有るののは残骸の山です。

目印となるような建物は、何も残っていません。

何とか原型と止めている住宅が有りました。

2階のベランダに洗濯物が干され、窓は開いたままでした。

地震のあったあの日から、時間が止まっているようでした。

涙が止まりません! 涙腺が壊れてしまったようです。



今回茨城に入ったメンバーは12人、震度6以上の地域を対象に約24の市町村を回りましたがどこの地域でも似たような被害を受けてました。

マスコミで報道されているのは、被災地のほんの一部に過ぎません。

比較的建物の被害が少ない仙台市内でも、食べ物の入手は非常に困難な状況でした。

毎日の食事は本社から送られた救援物資で賄っていましたが、それでも

朝食は無し、昼食はオニギリ2コとお茶、夕食はカップラーメンとオニギリ1コ

でした。(バク)


東北自動車道が一般車両でも通行出来るようになり、少しづつですが物資も届くようになりボランテアの方々も増えてきました。

各方面や地域の協力を仰ぎ、ライフラインの復旧も急ピッチで進められています。

現地を見て痛感した事ですが、不自由のない生活に戻るだけでも多大な時間と労力が必要になると思います。

既にみんカラでも多くの方が様々な形で支援されていると思いますが、自分に出来ることを一つでも多く遣っていきたいと思います。


今回の地震で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

また犠牲になられた方々とご遺族・ご関係者の皆様に対し、謹んでお悔やみ申し上げます。






<object width="425" height="344"></object>


Posted at 2011/03/29 13:00:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2010年10月14日 イイね!

1013 いざAPへ・・・

1013 いざAPへ・・・ 秋の気配に誘われ、行って来ました AP

 平日のAPならさぞ少かろう! と読んでの登頂でしたが・・・

 偶然か否か、平日にも関らず沢山のみん友さんが集結!

 毎度お馴染みの方
 久しぶりにお会いする方
 忘れかけてた ・ ・ ・ 方 (笑

 いやいや、賑やかで楽しい一日でした。




当日は日田の一品街で7時に待合わせ! でしたが到着したのは6時58分 (汗)

この時、のむさんとYさは既に到着済、残りの一人 Tさんを待っていると

佐賀ナンバーでGTウイングが付いた綺麗なオレンジのかっこいいAP2が目の前を通過!

「もしかしたらAPでまた会えるかもしれない!」 と思いつつ見送る三人(笑)

結局、Tさんは未だお仕事中であることが判明し、3人で一路APへ向かうことに・・・


今日の4SPは午前中の3本のみ

先ずは9時半の1本目 気温約:20℃ 路面温度:21.3° 風:そよ風

1本目はのむさんの後ろからスタート ・・・ 

スタート直後、後方から黄太郎号が猛スパートして数台をごぼう抜き (注:アウトラップ中です!)

一揆にショウゴ君の前に出る! 

前はのむさん、その前がショウゴ君、そして黄太郎号、で先頭を走るのはリュウ王子。。。


アウトラップが終わり、1周目の肩慣らしが終了


「さぁ~て、2週目のアタック開始!」  と思ったその時 ・ ・ ・


<object width="425" height="344"></object>


信じられない速さでぶち抜かれました! (笑)


呆気に取られて1コーナーを曲がると、前方に狼煙 いや白煙が ・ ・ ・


な なんと、 黄多郎号が止まってる!!


「ま まさか・・・ Eg・・・B・・・ 」 


いやいや、確か○F○Aさんはピットに居たハズ! (ナゾ)

この事が影響したのか、2周目は平凡なタイムで終了! ← いい訳(汗)


そして3周目のアタックに入ろうとした時、今度はのむさんがなぜかコースアウト。。。

これで二人戦線離脱、前を走るのはリュウ王子(と言っても既に視界の外)とショウゴ君

この時、ショウゴ君との距離は 約123m (笑)

いやはや、すっかり差が開いてしまった。 今日のショウゴ君は速いです。

必死に追いすがるも、タイミングの悪い事に1コーナーでロードスターに遭遇

1コーナーの立ち上りでパスしたものの、ちょっと差が開いたかかも ・ ・ ・

1ヘアまででちょっと差を詰めたが、100Rから2ヘアまでの間でまた差が開く!

「待ってくれぇ~!」 と何度叫んではみても、待ってくれそうに無い。

今日は一緒に走りたいのに!  ・ ・ ・  悲しかったです。 (笑)


その後も見えなくなりそうなショウゴ君を必死に追走、

で、ショウゴ君を追走したこの周回にこの日のベストタイムを記録

ついでに、ベストもちょこっとだけ更新♪ (喜)


11時半に2本目を走る予定でしたが、フロントタイヤがヤバイ状態

特に左のフロント外側は残り約1㎜ぐらい (爆)


な訳で本日の走行はこれにて終了!


ご一緒された方、お疲れ様でした♪







Posted at 2010/10/14 17:54:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2010年10月03日 イイね!

10/2 AP単独演習!

では今朝の続きを(笑)

セッティング変更のテストを! と思い2日にAPへ登頂

ご一緒する予定だったお二方が登頂を来週に延期され、一人淋しく走行準備をする中年一人(笑)

走行準備も終わり、スーツに着替えてピットの前でボケーっとしていると ・ ・ ・


見た事のある黄色いSが ・ ・ ・    ○亀さんです。

「そう言えば、開発中の商品テストで登る。と言ってたっけ!」

「よ~し、これで何か起きても大丈夫!」 と喜ぶ中年一人 (バク)


当日の4SPは9時半と10時の2本だけ

てっきり少ないと読んでいたが、以外と台数は多い。 (15台ぐらい?)


先ずは9時半の1本目 路面温度は21.8°と悪くない。

ほぼ最後尾からスタートして、アウトラップ後軽~くアタック ・ ・ ・ ん? なかなかいい感じ♪

その後、2周目3周目とアタックするも、どこかで遅い車に捕まり今一つリズムに乗れない。

それと、100R・ジェットコースター下・登り80R・複合の進入でリアがズリッ (汗)

感覚的には逝けそうな気がする、いやここは逝かないと ・ ・ ・ 

と頭では思っていても、現実は甘くない!

一度ズリッとなると、体が勝手に反応してしまう。

そう、持ち味のチキンモードにスイッチオン! (バク)


ここで一旦クーリングして気分転換


で、6周目にアタックした車載がこちら ↓ 


<object width="425" height="344"></object>




Posted at 2010/10/03 22:01:11 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2010年10月03日 イイね!

昨日もレイラファクトリーへ!?

昨日もレイラファクトリーへ!? 先週の水曜日に続き、昨日もレイラファクトリーへ・・・

 自称レイラファクトリー管理人、30歳前後 独身女性

 の 川内 鉄生 さん

 会うのを楽しみにしてましたが残念ながら会えませんでした。

 いったい、いつになったら会えるんだろう? (バク)






先週の水曜日は、フロントのキャンバージョイントとリアトーコントロールアームの取付

と、その作業に伴うアライメント調整の為レイラファクトリーへ ・ ・ ・


今回の主な変更点は ・ ・ ・


             変更前    変更後

Fキャンバー右    2°42     3°30 
Fキャンバー左    2°39     3°29 
Rキャンバー右    3°24     3°43 
Rキャンバー左    3°21     3°46

但し変更前のデータは、去年の9月14日に調整した時のデータ

なので当てに成りません! (汗)

でそのテスト走行を8日に予定していましたが、

最近なりを潜めている この方 と あの方 が2日に登頂するとの情報を聞き、急遽合流することに  ・ ・ ・ 

久しぶりに弾けた走行と熱い走行が見られるかも!(笑)


が しかし ・ ・ ・  なぜかお二人とも   来ていない!


当日の降水確率40%につき、登頂は来週に延期!!  とか ・ ・ ・ (悲)


さて、前回の合同演習では終始アンダー気味だった訳ですが



今回のアライメント調整でどう変わったのか?




 


・ ・





・ ・ ・ 






・ ・ ・ ・ ・













つづく カモ (バク)






Posted at 2010/10/03 09:23:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2010年09月23日 イイね!

ログデータの比較!

先日の合同演習でご一緒した、羽なしクラスの鬼さん

ここ最近の成長は著しく、このくそ暑い中でもしっかりとベスト更新 流石です。


この時期で15病台フラットなら、シーズン中は13病台でつかね。

Sカップ羽なしクラスの戦いは、益々激化しそうな感じです。


今回たまたま鬼さんのベスト更新時のログデータを取っていたので、試しに比較してみることにしました。


各セクションはこんな感じ






       鬼さん    おい     差     累計

Sct1    9″62    9″82   0″20   0″20
Sct2    17″42   17″52   0″10   0″30
Sct3    17″52   17″90   0″38   0″68
Sct4    24″47   24″92   0″45   1″12
Sct5    22″90   23″36   0″46   1″58
Sct6    20″90   21″17   0″27   1″85
Sct7    22″34   22″34   0″00   1″85 

注:1/1000秒は四捨五入してまつ 


因みに各セクションの平均速度は ・ ・ ・

       鬼さん       おい       差     

Sct1  182.5km/h    180.9km/h    1.6km/h
Sct2  131.2km/h    128.8km/h    2.3km/h
Sct3  103.7km/h    102.6km/h    1.1km/h
Sct4  123.7km/h    121.6km/h    2.1km/h
Sct5  115.6km/h    113.7km/h    1.9km/h
Sct6  110.3km/h    108.1km/h    2.2km/h
Sct7  123.2km/h    122.0km/h    1.2km/h  


う~ん、遊んでもらえるのはSct7だけ 後はジリ貧状態 

特にSct3~Sct5だけで1.29秒、約7割はここで勝負がついている。(バク)

ってことはやはりこの辺が課題か ??? 

で、せっかくだからデータを検証してみることに。。。

速度/タイム グラフでみると加速力はほぼ同じ

ブレーキング時の減速もほぼ同じ角度で落ちている。 ☚ 負けてない!(笑)

先ずは3コーナー

ブレーキポイントはほぼ同じ ・ ・ ・ 若い分鬼さんの方がやや元気がいい!

鬼さん:170kmから110kmまで減速、CPまでブレーキを残しそこから空かさずアクセルオン 

おい:167kmから107kmまで減速、じわ~とCPに向かいじわ~っとアクセルオン

検証:鬼さんは良く言われるV字ライン、おいちゃんは素人に有りがちな底辺の長~いU字ライン (笑)

4コーナーから1ヘアまで

鬼さん:4コーナー進入時の速度は約113km、その後110kmぐらいの定速で回って5コーナーCPからアクセルオン

おい:4コーナー進入時の速度は約111km、ブレーキングで100km位まで減速してじわ~っと加速(バク)

検証:鬼さんは4コーナーをたぶんアクセルオフ(3割ぐらい?)だけで進入して5コーナーまではほぼ定速で旋回、
    おいちゃんは一旦減速してその後じわ~っと加速。シュミレーションを見てもここで大きく引き離される。。。

1ヘア

鬼さん:1ヘア進入時の速度は約114km、70km位まで減速してCPまでブレーキを残している感じ、CPからはアクセルオン!

おい:1ヘア進入時の速度は約118km、65km位まで減速してダラダラとCPを通過、出口が見えたらアクセルオン

検証:ここもVライン対底辺の長いU字ライン、アクセルオンのタイムミングも6m位鬼さんの方が早い!(バク)
   その結果、ここからまた大きく引き離される。因みにボトムスピードはどちらも60km位です。 (☚負惜しみ!)


さて1ヘアを元気よく飛び出した鬼さん、若いだけに踏みっぷりもいい(笑)

100R

鬼さん:100R進入時の速度は約127km、CP(○番ポストがフロントの中心? 詳細は こちら 参照)に向けて118km位まで減速、その後アクセルオン

おい:100R進入時の速度は約124km、118km位まで減速イン側をダラダラと走ってアクセルオン

検証:進入の位置、ボトムスピードはほぼ同じ(☚また負惜しみ?)、ここでも大きく違うのはアクセルオンの位置。
   鬼さんがCPからアクセルオンしてるのに対し、おいちゃんは・・・ おいちゃんは・・・ おい・・・


本当はグラフを載せた方が判り易いのでしょうが、鬼さんの了承を得ていないので悪しからず!



なんだか検証するのも虚しくなったので以下は省略、まっ 似たような結果でつ。(バク)



何を今さら! と言われそうですがやっぱ上手な方はコーナーが早いですね。

アクセルオンが早い ⇒ アクセル踏んでる時間が長い ⇒ コーナー進入時のトップスピードが速い。

各セクションの平均速度を見ても、その差は1.1km/hから2.3km/h

AP1周の平均速度が1km/h変われば、タイムは約1秒変わるからこの辺は妥当なところでしょうか!?




検証おまけ編

今回鬼さんと互角の勝負が出来たSct7 (本当は6/1000秒負けてる!)

平均速度は1.2km/h遅いのに ・ ・ ・  タイム差は6/1000秒

なんで???

そこでSct7の走行距離を算定してみることに ・ ・ ・

鬼さん 123.2km/h X 22″34 ÷ 3600 = 0.76452 km

おい  122.0km/h X 22″34 ÷ 3600 = 0.75707 km 

ってことは ・ ・ ・

7.45 m ショートカットして走ってる! ってこと? (注:コースアウトはしていません!笑)


この距離をタイムに勘算すると ・ ・ ・

0.00745km ÷ 123.2km/h X 3600 = 0.131 秒 


Sct7だけでもこのタイム


走行ライン見直した方が手っ取り早くタイムが上がる!?  かも。。。 (バク)














 





     







Posted at 2010/09/23 12:26:53 | コメント(8) | トラックバック(0) | ひとり言 | クルマ

プロフィール

「タイヤ交換は終わったけど・・・ハァ」
何シテル?   04/29 22:16
偶然見つけたHPで美祢を走ったのが全ての始まり! EKからAP1へと乗換え、走りへの想いは募るばかり。 取合えず60才、出来れば65才、出来すぎの70才(笑...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

大村市訪問オフ in 長崎(さーちゃん with 姐さん祭り♪)昼食  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/28 13:39:45
最近のミツバチ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/21 06:41:19
★S2000Cupお疲れ様でした~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/22 12:05:43

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
EKをセガレの友人にドナドナする事になり、次の候補として探していた車です。 20数年ぶり ...
日産 サニー 日産 サニー
初めてのマイカです。姉が乗っていましたが、結婚を機に奪いました(悪) ダンナになる方も車 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
セリカLB  2000GT スーパーカーブームの頃で、当時の愛読書は「サーキットの狼」 ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
姉のダンナが乗っていた車で、当時乗りたかった2シーターです。 子供が生まれ、下取りに出す ...

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.