車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月16日 イイね!
春のキャンプツーリング!
4月22日~23日
あいかわらず、写真がたまる一方で更新も滞ってます。

天気予報は連日晴れ予報。
過去2年は、どちらかが雨の為、泣く泣く車での参加でした。
(仲間のスイスポに同乗ですが・・・)

渋滞を避けるため、朝6時半に自宅を出発。
圏央道に乗り八王子JCTから中央高速へ
いつもなら八王子JCT手前から中央道合流そして談合坂SAまでは渋滞
ですが、今年は渋滞もなく流れてます。

途中掲示板が『火事・渋滞』の表示

笹子トンネル手前から渋滞が始まり、バイクはすり抜け。
トンネル内も渋滞してますが、車はまったく動かず、トンネルを
抜けるとドライバーが車外にでているではないですか。

どうやらこの先の車両火災で消火作業のため通行止めにしているようです。

渋滞の先頭はバイクが沢山停まっていました。
みなさん、通行止め解除を待っているようです。

待っているライダーさんとTX650が・・・。
写真を撮らせてもらいました。

しぶいです。いい単車です。
ほとんどノーマルで、部品を取りに名古屋まで行かれるとのこと。

10分ほどで通行止めが解除になりました。

いつもの休憩場所 釈迦堂PA

ここは、空いていてゆっくり休憩ができます。

再出発して諏訪南インターで下車


いつもは、高遠町を抜けて行く国道162号のコースですが、今回は途中林道を
抜けて集合場所へ向かうことにしました。

杖突峠を越えて途中林道に向けて走ります。
町道高嶺線。なぜか?林道と呼ばずに町道。


フラットな林道から始まり途中からワダチの連続。(汗)


大量の荷物と林道走行が不得意な私は、トコトコと走ります・・。
ワダチがずっと続き、四駆だったらワダチをまたいだり、超えたりと
楽しいコースだと思います。

途中の広場で休憩。

町道高嶺線:約17kmと十分楽しめるコースでした。

県道に戻り、途中桜を見ながら・・。
小学校の桜


途中、AX-1を停めて撮影


美和湖沿いの桜を見ながら中央構造線公園で休憩







ここが、外帯と内帯の境


中央構造線:日本最大級の断層・・・
画像お借りしました。
九州から四国・紀伊半島・伊勢湾を通り天竜川を沿って茨城県の鹿島灘まで
総延長1000km以上の大断層だそうです。
調べると、私が住む大宮の横、岩槻市も通っているようです。

この断層周辺に地震が多く発生するようです・・・・。
地球の大きさを感じつつ再出発。

桜と中央アルプスかな?


集合場所に到着
奥の黄色のスイフトスポーツ、隣の銀のムーブ、セレナもメンバーです。

野営地に到着 有頂天親父さんのクロスカブ



ミンともの、ニキライダーさんのCB125T
K-passoMさんのドカティスクランブラー








夜は恒例の宴会と焚火


翌日は、ソバと温泉をパスして一路ひたすら家に向かいます。
どうしても散髪屋に行きたかったので・・・
途中、八ヶ岳PAで休憩


午前10時に出発して午後4時頃散髪屋に到着。

次回は7月!

走行距離:658km
燃料:22.19L
燃費:約30km/L
Posted at 2017/05/17 14:32:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリングキャンプ | 日記
2017年05月10日 イイね!
石垣島から宮古島へ

まずは、マンゴー生産者 根間さんのハウスへ。
久しぶりの再会でした。
根間さんは研究熱心でマンゴーの質は高いです。

現在マンゴーの加工品を開発中だとか・・・。
ハウス横で、マンゴーの生ジュースやジェラートなどを販売
ちょうど来間島大橋手前の途中にあって観光客もそこそこ来るようです。

☆亜熱帯工房宮古島  沖縄県宮古島市下地字上地ヤーマゴー原33番地
  TEL 0980-76-2116

忙しそうなので再会もそこそこにお邪魔しました。
帰り際に、マンゴージュースを頂きました。

大変濃厚で甘いジュースでした。

せっかくなので、来間島へ
途中の交差点に みやこまもる君


来間島大橋 通過中


展望台より
来間島大橋


来間島から対岸の宮古島


昼食は、地元の人が通う大衆食堂へ
「菊栄食堂」 入るのに勇気がいりました。
先頭は、後輩のO。


昼時の為、店内は混んでました。
相席のテーブルに座りましたが、いっこうに注文を取りに来ません。
どうやら、お客が厨房口まで行って注文するようです。

注文は、チャンポン。これにミニソーキそば付きます。(ソーキはついていません)
500円。(安い!)


んっ?チャンポン?

中はご飯!
麺ではないんですね。
ご飯の上に野菜炒めが乗っている感じでしょうか?
美味しくいただきました。
以前、沖縄を担当してましたが、沖縄のチャンポンは知らなかった・・・。

菊栄食堂
沖縄県宮古島市平良字西里13-6
TEL 0980-72-0663


宮古島から那覇へ移動
夜は取引先と会食。

酔い覚ましにアイスクリーム。味は酔っていて覚えていません。


翌日の昼食は豊見城市の大衆食堂「海洋食堂」さんへ
店名がいいですね。

ここは、沖縄でも有名な食堂のようで検索かけるとすぐに出てきました。

“大衆食堂”という呼び名がぴったり・・・。
店内は広いですが、お客さんが結構入っていて相席でした。

私は、「牛肉とピーマン炒め(ゆしどうふ付)」(700円)


後輩の Oは、またまた「チャンポン(そば付)」(700円)

宮古島で食べたチャンポンと違い、卵焼きが乗っています。

しかし、二日続けてチャンポンとは、後輩君も好きですね。

海洋食堂
沖縄県豊見城市名嘉地192-10
TEL 098-850-2443

久しぶりの沖縄。
町並みは大きく変わっていましたが、大衆食堂は昔のままのようです。

また、沖縄に行きたいですね。
Posted at 2017/05/13 12:36:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 仕事の合間に | 日記
2017年05月09日 イイね!
久しぶりに仕事で沖縄へ。(4月中旬の話です)
現在、沖縄担当の後輩に誘われ、以前私がお世話になった方々を後輩に紹介するため、7年ぶりの訪問でした。

東京から那覇に飛んですぐさま石垣島へ・・・。
石垣空港は新しくなったんですね。(画像なし)

まずは、10年来のお付き合いのあるマンゴー生産者の金城さんへ。

マンゴーハウス。


そして、マンゴーの花。
満開です。

沢山咲いている中から一つだけがマンゴーの実になるのです。

んでもって、アップ画像。
写っているのは銀バエ!

実は、マンゴーの交配は銀バエ!

通常はミツバチ交配ですが、銀バエは仕事っぷりがいいようです。

確かにマンゴーの花の香りはハエが好きそうな匂い。(臭い?)

金城さんのマンゴーは『ぽとり果マンゴー』といって樹上で完熟させて、自然落下
したものから収穫するのですごく甘いマンゴーです。

今年も注文しようっと♪

金城さん達と石垣の夜を楽しんだ翌朝。

とうふの比嘉 で 朝食
畑の中にあるので、初めての人は迷うようです。

奥のスダレにオープンテラスがあります。


お豆腐屋さんだけあって、朝6時半から営業。
注文したのは ゆしどうふそば。(中) 450円(安い!)
飲んだ翌朝のお腹にやさしい。(温かい豆乳付き♪)


ゆし豆腐の下には沖縄そばが・・・。


とうふの比嘉
沖縄県石垣市字石垣570
TEL 0980-82-4806

そんでもって、昼には石垣島から宮古島へ移動

(続く)
Posted at 2017/05/10 20:04:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事の合間に | 日記
2017年05月08日 イイね!
車ネタとは、まったく関係ありませんが・・・。

勤務地の浜松町は、オフィスもたくさんあり、昼食は飲食店へ出向いたり弁当買って事務所で食べたり・・・。
お店はフライングしないと混雑してなかなか入店できません。

そのため、もっぱらお弁当です。
しかし、弁当屋も競合店が多いので価格競争です。

平均500円 安いところで450円・・・。
薄給の私にはありがたいです。

弁当購入するのは、会社から近い『丼丸 汐留店』

※写真 お借りしました。

丼丸は、みん友の だだっぺさんもブログに載せてました。

このお店では、海鮮ドンブリが570円で楽しめます。
しかも種類は60種類以上

周辺に弁当屋は数多くあれど、ほとんどおかずは「揚げ物」が多い。

この年で揚げ物はキツイ・・・。

丼丸なら 海鮮ネタです。

さて、通い詰めて?約2年半

スタンプラリーをゴールしました。



営業職なので、毎日会社にいないので、弁当も月に数回程度の購入。

もちろん、普通の弁当屋 吉野家 リンガーも食べたりします。

GW前についにゴールしました。

61個のスタンプを集めて景品は・・・。

並盛普通券:5枚

そして記念の 湯呑!




昔、ばあちゃん家にあった 寿司ネタが書いた湯呑は見たことあるけど
これは、丼丸のメニューイラスト付き。


デザイン的には恥ずかしいですが、自宅で使おうと思ってます。

キャンプに持っていくことも考えましたが割れるのでやめました。

そして、スタンプラリー 2回目に突入!

予定では ゴールは平成21年から22年か・・・。
Posted at 2017/05/09 19:57:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食べ物とか | 日記
2017年03月29日 イイね!
またまた、仕事の合い間のお昼ご飯のネタです・・・。

栃木県真岡市でお昼に 取引先に連れて行ってもらいました。

文珍楼さん。

(すいません。画像お借りしました。写すの忘れました。ノボリの文字が気になります。)

文珍楼名物 イチゴ飯チャーハン!
栃木県真岡市のB級グルメですね。
怖いもの見たさ?で注文・・・・。
ハイブッリッド・チャーハン?

セットを注文 1000円。

ミニラーメンとサラダ、漬け物、デザート付きです。


アップです。
上にかかっているのは、練乳? コーヒーフレッシュ?
どうやらドレッシングのようです。


けっこう沢山イチゴが乗っています。
思いきってチャーハンとイチゴを一緒に蓮華ですくい、口の中へ・・・・。

チャーハンの塩味とイチゴの酸味が混ざり合い、口の中がさっぱり・さわやに・・・。イチゴの香りが広がります。
まずくはないけど、旨くもない?

これはこれで、ありかも?
取り合わせとしては私的にはOKですね。八宝菜にパイナップル入れたり、ポテトサラダにリンゴ入れたりしますからね。
ただ、ビジュアルが・・・・・。
嫁さんや会社の事務の女の子に画像を送ると『キモい』『ありえない』『味は?』
などの返信が・・・・。
女性受けするメニューではないようです。

しかし、このイチゴ飯チャーハンを注文するお客は結構いるようで、私のようなチャレンジャー以外に、リピーターも存在するようです。
1日に10食くらいは出ているようです。

ラーメンは素朴な醤油ラーメン。デザートは手作りの杏仁豆腐でした。

昼食時は、店内はお客さんでいっぱいでした。
地元に愛されているお店のようです。
他のメニューも結構ボリュームがあるようです。

他にこんなメニューも・・・。

次回、機会があればチャレンジしたいと思います。

しかし、何故に?『イチゴ飯チャーハン』なのか?
漢字で書くと『苺飯炒飯』と飯が2つも・・・。
『イチゴチャーハン』では、ダメなのかな?

栃木県内でもイチゴの生産量がトップの真岡市らしいメニューでした。

文珍楼
栃木県真岡市東郷612-1
TEL0285-84-7555
Posted at 2017/04/03 08:27:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事の合間に | 日記
プロフィール
チャーリーパパです。よろしくお願いします。 気づいたら50歳。あと何回桜が見れるかな?
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ AX-1 ホンダ AX-1
私で3人目の所有。すでに15年近く所有しています。当時は不人気車でしたが、よく回るエンジ ...
スズキ ソリオ スズキ ソリオ
スズキ ソリオに乗っています。家族の車で平日は嫁さんが運転して送迎・買い物に、休日は私が ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.