車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月30日 イイね!
自作 樹脂ワンオフパーツ作製しよう!。(DIY実践編)


<自作 樹脂ワンオフパーツ作製しよう!。(DIY実践編)>
自作ABS樹脂用パテでワンオフパーツを作製してみよう!と思った。
いざ、トライ!、実践だ!!。





■前回のブログ<イイ事、思いついた?!。(DIY試作品)>[自作ABS樹脂用パテ]を利用して小物的樹脂パーツが作製できる事が判った。
手軽に溶かした樹脂を固まらせてパーツができるので今回、本格的に樹脂ワンオフパーツを作製(トライ)してみる!。
気合いを入れて実車(kei)に装着できるように綺麗に本格的に作製します!。(DIY実践編)
作製する[樹脂ワンオフパーツパーツ]はATシフトレバーの握る部分用(トップ部)のカバーです。

◆以前に交換して外した予備品のATシフトレバーにパテが固まった後に剥離しやすい様にビニールテープを巻き巻き!。(パテ塗りの境目はEVAスポンジシート(約1.5mm)を貼った)
から~のパテを塗り塗り!。(筆でパテ塗り、乾燥1時間の繰り返しで3度塗りした)
作業中は、こんな感じ!。



◆パテ塗り終了後から~の1日自然乾燥
パテ(ABS樹脂)が硬化したので表面&形状を整えていきます!。
作業しやすいように自作カバーはシフトレバーに付けた状態で作業します。






<表面処理その①>
平ヤスリ等で表面ので凸部を削り落としていく。












<表面処理その②>
カッターの刃(大)で表面をそぎ落としながら全体を平らに整える。











<表面処理その③>
シフトレバーのマスキング(テープ類)は外し、自作カバーのフィット具合を確認する。
カバーの形状を確認して最終段階の形に整え、紙ヤスリで表面をさらに整える。







◆表面&形状処理から~の、下地処理を実施する。(削り、スリ傷処理)
作業しやすいように自作カバーはシフトレバーに付けた状態で作業します。




<下地処理その①>
カバー表面にサーフェイサーを塗り塗り!。
TAMIYAサーフェイサー(リキッドタイプ ABS樹脂使用可能)











<下地処理その②(水研ぎ表面仕上げ)>
耐水用紙ヤスリ(800番程度)で表面を完全に滑らかにする為に水研ぎ研磨する。
カバー形状を最終的に整える。







◆こんな工程を踏んで[自作ABS樹脂用パテ]を利用して[自作 樹脂ワンオフパーツ(シフトレバー トップカバー)]が完成しました!。(厚みも1mm程度で強度的にも、まずまずです)
完成品(塗装前)は、こんな感じです!。



◆現在、まだシフトレバー トップカバーは未塗装品ですが、車輌に合わせて雰囲気をチェック(仮装着)してみました!。
純正品を利用して作製したので、もちろんですがジャストフィットです。
シフトレバーの上面部全体を包む様にカバー作製したので握り具合もイイ感じで触り具合も違和感(段差感)を感じなくGood!です!。
割とカバー裏面がレバー面と密着して両面テープで固定しなくても、そのままでイイかもしれません。
仮装着は、こんな感じです!。
思った以上に[自作 樹脂ワンオフパーツ]のデキに納得です!。
いずれ、ブルーメタに塗装して、本装着する予定です!。
作業的に、ほとんどプラモデルを作っている状態です!。(笑い!)





<ある天の声から>
余計なイジり事ばかりやっているので[フロントグリル改造]が全然 進んでいないじゃないか~!。





自分の[イジり作業]に優先順位は無いので面白い事をやっていれば[これでいいのだ]で~す!。
お後がよろしい様で!、この辺で[お・し・ま・い!]
ブログ<自作 樹脂ワンオフパーツ作製しよう!。(DIY実践編)>でした。
では、See you again!
Posted at 2016/11/30 19:50:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタム | 日記
2016年11月22日 イイね!
ちょっとイイ事、思いついた?!。(DIY試作品)


<ちょっとイイ事、思いついた?!。(DIY試作品)>
グリル改造中に[ちょっとイイ事、思いついた?!。
実践してみよう!。






グリル改造中に思った!。
現在、改造用パテとして[自作ABS樹脂用パテ]を使用しています。
このパテで何か小物的な物(パーツ)ができるんじゃね~!。
固まれば、ABS樹脂その物になるから!。
[ちょっとイイ事、思いついた?!、ち~ん!!]





[自作ABS樹脂用パテ]は、こんな感じ!。
以前、ABS樹脂をアセトンで溶かして有る程度、粘度をもたせた物を自作した。







取り合えず、試作品を作る事にチャレンジ!。
keiから外した純正ステアリングが有ったので握り部にカバー的な物を作る事にした!。
パテが固まった後に剥離しやすい様にビニールテープを巻き巻き!。
から~のパテを盛り盛り!。
作業中は、こんな感じ!。



取り合えず、パテが固まりABS樹脂(固体)に変身した!、イイ感じ!。



試作なので、ある程度だが形を整え、軽く表面研磨して試作品ができた!。
強度的にも問題は無さそうで、まずまずである。(厚みは約1mm弱)
雰囲気をチェックするために現行のステアリングに合わせてみた。
これって、そこそこイケるんじゃね~!、試作品は、こんな感じ!。
試作品をさらに形状を整え、綺麗に表面処理して塗装すれば、見栄えも良くなり[自作ワンオフパーツ]に変身するな~!。
これなら、[自作ABS樹脂用パテ]で小物の車パーツが自分で作れちゃうな~!。
まさに♪[D・I・Y]ヤングマン!って違うか?!。(オイオイ西城秀樹か、古っ!、笑い!)
ブログ<ちょっとイイ事、思いついた?!>でした、お・し・ま・い!
では、See you again!
Posted at 2016/11/22 19:49:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタム | 日記
2016年11月19日 イイね!
グリル改造計画その②(仕様変更)

<グリル改造計画その②(仕様変更)>
以前に投稿したブログ[グリル改造計画(SUZUKI SPORT風に!)]の続きです!。






◆以前に(9月中旬)、ブログにて[グリル改造計画]を紹介しましたが最近、やっと重い腰を上げ、始動しました!。
重複しますが簡単に以前の[グリル改造計画]を説明します。
純正のフロントグリルの上段部と下段部のブロック(壁)をカットして菱形の網を貼ると言う計画です。
改造計画イメージは、こんな感じです!。



◆取り合えず、グリル下段部のブロック(壁)をのこぎりでカットしました!。
ブロック(壁)をブチ抜いてみると、当然ですが上下に、かなりのタワミが発生しました。
グリル上段部のブロック(壁)は下段部より縦幅が大きいのでグリル上段部のブロック(壁)をカットするとヤバそうです!。
グリル全体の縦方向がフニャフニャ状態になりそうです、仮に[上段部&下段部]に網を貼ったとしてもグリル全体の強度に難が有るため今回、上段部のブロック(壁)をカットしません。
よって、当初の改造計画の仕様を変更します。
こんな感じです!。



◆[グリル改造計画]の仕様変更
グリル上段部(ブロック(壁))は中央のSマーク部周辺をカットして両サイドのフィンを繋ぎます。(右側半分の壁の一部もカットします。)
グリル裏側全体に菱形の網を貼ります。
グリル改造計画の第2弾(仕様変更)の改造イメージ画像は、こんな感じです!。



◆今後、[グリル改造計画][改造イメージ画像(第2弾 仕様変更)]で進めていきたいと思います。
<グリル改造計画 進行状況>
現在、グリル上段部のブロック(壁)のセンター周辺部(Sマーク部)をカットしてABS樹脂材で補強接着(溶着)しセンター部のフィンを繋げました。
自作の溶着剤&パテを使用し接着面に、さらにアセトンを流し込み完全密着させました。
作業中(加工)は、こんな感じです!。



◆グリル上段部 センター部加工詳細(第1次加工処理)
センター部加工後は、こんな感じです!。



◆グリル上段部 センター部加工詳細(第1次加工処理)
センター部加工後(全体像)は、こんな感じです!。



◆グリル加工作業状況
パテ盛りした自作パテ(ABS樹脂材をアセトンで溶かし粘度を持たせた物)が完全固体(ABS樹脂の固まり)になるまで気温の関係で時間がかかり、思うようには進まない状況です!。
加工している時間より、パテが固まる時間の方が長いです。
まあ、低速モードでボチボチと改造していきます。(待ち時間に他かの予定もできるのでイイかも!)
実際、時間がかかっても通常パテと違って材質が同質なため完全密着(一体化)するのでイイとしましょう!。(剥がれ、ヒビが無くなる)
現在、こんな感じで進行している状態です!。



◆低速モードで改造計画は進行していますが、グリル取り付け部箇所(2箇所)に問題がありまして今後の課題となります。(カットすると取り付け部が無くなっちゃう!。)
実車で確認しながら検討していく次第です。
今回の加工において、ABS樹脂の削りカスが沢山でましたので捨てず、このカスをアセトンで溶かせば、また溶着剤やパテとしてリサイクルできます!。
エコですね~!。
こんな感じです!。

こんな感じで進行しています!。
加工作業が、ある程度進んだら、また進行状況をブログにて紹介致します!
この辺で、お・し・ま・い!
では、See you again!
Posted at 2016/11/19 19:53:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | カスタム | 日記
2016年11月09日 イイね!
いざ、ハードオフへ!。

<いざ、ハードオフへ!。>
昨日、帰宅途中にデジカメ用三脚を求め、
ハードオフへ行って来ました!。






以前からデジカメ用三脚(コンパクト系 30cm位)が欲しく!、あえて新品は要らないって感じ!。
ヤフオクで中古は安価だけど送料を考えるとメリットが無いって感じ!。
よって、昨日!ハードオフへ物色しに行って来ました!。
カメラコーナー付近でカメラ三脚を探しても[ゴッツイ一眼レフ用ばかりで「何だかなあ~!」って気分!。
[ジャンクコーナー]に行ってみると、鉄格子でできた傘立て風の入れ物にカメラ三脚が乱雑に放り込まれた状態で置かれているのを発見!。
物色してみると、これまた[ゴッツイ系ばかり、下の方を見てみると[コンパクト系]が隠れているのを発見した!。
思わず、ハードオフの中で店を開いた!。
[ゴッツイ系]を全部(8本)、入れ物から引き出して下の方に有った[コンパクト系]を救出した。
3本あり、1本づつチェックすると、[古いスチール製(重い)][アルミ製だけどネジ部のパーツ足ら~ず]
最後の1本をチェックすると「パッ!出た!ウワオ~!」イイ感じじゃな~い!!。
アルミ製、パーツ破損 欠損なし、足を伸ばして三脚具合をチェックするとガタも無く、割と綺麗でイイ感じ!。
三脚の足部に値札!、見てみると税込324円!マジか~!」即買いしました!!。(タバコより安い、笑い!)

商品名:Kenko TRIPOD KVT-500 こんな感じです!。










通常時でこんな感じ!。
全長:約34cm



















上だけ伸ばすとこんな感じ!。
全長:約51cm



















全伸ばし(上&足3段)でこんな感じ!。
全長:約105cm










今回、安価でイイ品物がゲットできました!。
欲を言うと[水平器]が付いていれば最高なんですけどね!。(どうしても、[カタチ]から入っちゃうタイプなので、笑い!)
デジカメが[Canon]なので暇な時に自作[Canon]ステッカー作って三脚の足に貼っちゃおうかな~!。([なんちゃって、Canon風 三脚]かな、笑い!。)
この辺で[お・し・ま・い]
では、See you again!
Posted at 2016/11/09 19:46:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 買っちゃいました! | 日記
2016年11月05日 イイね!
パッ!出た!ウワオ~!その②(F40)


<パッ!出た!ウワオ~!その②(F40)>
My押し入れの中に・・・・・・、
[F40]のプラモデルらしい箱!。






◆前回のブログで車パーツをMy押し入れに保管しよとして整理していたら、「こんな物が出てきた!」[モー娘。フィギュア]を紹介しましたが、他にも色々と品物がありました。
よって今回は第2弾(その②)を紹介します!。





こんな物が出てきました!。
[F40]のプラモデルらしい箱です!。









多分、購入してから10年以上は余裕で経っていると思います。
中身を確認するために蓋を開けると「パッ!出た!ウワオ~!」
[TAMIYA 1/24 フェラリーF40]の作りかけのプラモデルです!。
それもボディー全体がカスタムされています!。(10年以上前に作製された物です)
こんな感じです!。



箱から[F40]のボディーを出してみると、かなりの[グラマーボディー]!。(表現が昭和!、笑い)
今で言う[ダイナマイトボディー]ですか!。(これも古いか?、イケてるボディー?!。まあ、いいか!)
ボディー各箇所にプラ板が足し貼られており、パテ成形されています!。
自作のカスタムボディーのプラモデルです。
こんな感じです!。



◆カスタムボディー詳細①(ボディー)
特にフェンダー&サイドステップ部が大型化されています。
エアーダクト類が各所に追加、大型化されています。
大型フロントスポイラーも追加されています。
ノーマルボディーにプラ板を貼り足した後にパテにより全体成形されています。
こんな感じです!。



◆カスタムボディー詳細②(リアゲート)
リアゲート部のリアフェンダーも大型化、パテ成形されています。(エアーダクト追加)
リアウインドウ部周囲がパテ埋め成形されています。
こんな感じです!。



◆カスタムボディー詳細③
<リア>
リアゲーの右側のリアフェンダーだけ、まだ未加工です、ボディー側と比較するとかなり延長されたブリスターフェンダーかが解ります。
元々のリアウイング部はカットされ、中央に大型ウイングを付ける予定でした。
カスタムされた全体ボディー(途中ですけど!)を見るとファンタスティック!。(飲み物では有りません!、オイオイ!)
こんな感じです!。
こんな感じのカスタムプラモデルの作りかけです!。
ボディー成形前のBefore写真がないのが残念ですが、この[F40]が完成すれば、かなりの迫力マシンになると思います!。
自分は、ある程度、理想の形になると、それで満足して封印(終了)しちゃう傾向にあります。
それで蓋を閉め、My押し入れ]に眠っていたと考えられます!。
わざわざ、カスタムしなきゃ普通に短日で完成するんですけどね!(カスタム癖は直らない、笑い!)

このようなカスタムプラモデルは、まだ何点かありますので後々、紹介致します!。
この辺で[閉店!、ガラガラ!!]、お・し・ま・い!!。
では、See you again!、[その③]で!!。
Posted at 2016/11/05 18:38:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | カープラモ達 | 日記
プロフィール
「@ゆうたんちんさん、 おはようございます!、静岡県東部もイイ天気です!!。
仲良しイイですね!。
将来は、こんな感じですか?!。(笑い!)」
何シテル?   12/03 12:04
Silver Fox(銀狐)です!。 いい年こいて今だに車をイジっている[オヤジ]です!!。 シルキーシルバーのKei Sportに乗っています。 平成...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
 同車、他車 関係無く気楽にお誘い下さい!。
22 人のお友達がいます
sironeko harusironeko haru * みーーやんみーーやん *
よっしー2466よっしー2466 * シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 にゃご吉ーRにゃご吉ーR
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ Kei スポーツ Silver Fox(銀狐) (スズキ Kei スポーツ)
Silver Fox(銀狐)です!。 いい年こいて今だに車をイジっている[オヤジ]です! ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.