車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
このブログは、今まで当方が勝手に思ってきた解釈をまとめるべく書くもので、正解はないものだと思っていますので申し添えておきます。あと、シルビアしか写真が無いのもあしからず。意外と、ありませんでした。

そもそもS13シルビアを選んだ理由は、

・・・、一目惚れ、といっては理由として判りにくいですね。

最初に「これだッ」と思ったのは実は、E90カローラでした。「2ドア乗るなら今しか無いやろ!」ということで先に(!?)シルビアに乗る事にしました。

流れとしては、



トミカ(ニッサン シルビア)

                     ↓



初代グランツーリスモ(日産シルビアK's ’91 スーパーブラック)


                    ↓




現・愛車(日産シルビアALMIGHTY ’93 スーパーブラック)


当方がずっと興味があったのは『乗用車』です。今でいうトールワゴンもSUVもほとんどなく、多くが5ナンバーセダンであり、ハッチバックも背が低い時代でした。



90年代で言うところの『乗用車』然としていて、シャープなスタイル、シンプルなライン、ひねりすぎないデザインのヘッド、テールライト、サイドラインの流れを崩さないリアスポイラー、後期に至っては、アルミホイール。 






こうして並ぶと普通のクルマっぽい。それがまた好きなんです。



88年にデビューした時はデートカーとして売り出され、91年のマイナーチェンジで少しエアロ・スポーティー感を強調したように感じましたが、すごくクールな乗用車というイメージがありました。





上2枚 前期




後期


S13はスポーツ走行「も」できるため、走り屋にも圧倒的な支持を受けメーカー側もS14、S15とスポーツ路線に偏って走っていったのが少し残念でした。
シルビアという商品を日産がどのような方向に作っていくかは自由ですが、“スポーツ走行しない派”に受けるものが無くなったように思います。車内のデザインはそれが大きく見て取れると思います。



今やスポーツと高級は2極化していますが、この間で、新しく、「日産らしい」すべてのバランスを取りつつ雰囲気はクルマとして馴染めるものであると思います。


デートカーというコンセプトもあってか、人間が直感で「カッコいい」と思う要素が詰められているように思えます。





このクルマはスポーツカーなのか?これが最近改めて思う事なのです。


スポーツカーとはなんぞや??考えれば考えるほど謎が深まります。

今までは、クーペでもセダンでもハッチバックでも形は何でもよく、「速く」「素直な操縦性」が求められていれば「スポーツカー」と思っていたからです。

速く走るために、車高、全高を低く抑える、それが速く走る秘訣→かっこいいクルマ→スポーツカー。同時に高価で、所有するにも維持が大変。

これが世間のイメージではないでしょうか。

外見で言えば、RX-7やGT-Rは誰が見ても「スポーツカー」と思うでしょう。
しかしランエボはエアロを外すと大衆車「ランサー」に見えますし、チェイサーもリアウィングがあるとないとで大きくイメージが変わります。

先日のカービューニュースで「今さら聞けない スポーツカーとは」という特集で、「速くなくても街中を運転していて楽しい」、「子どもが見て、あっと思う」、「所有していることに満足する」といったことが挙げられていました。これだけ見ると、「んん???」と思いました。「スポーツカー」とは速さを求めないのか?


一方、トヨタが最近展開している「G’s」ブランドでアクアやVOXYも足廻りと排気系を整え、「スポーツカー」として売っていますが、いくらスポーツ性能があっても見た目は何でもいいのか?


どちらの考え方も世間のスポーツカーのイメージを半分づつかじっているように思います。


SUV(スポーツ多目的車)という言葉も定着していますが、技術の進歩と共にクルマの性能も上がり、ある程度、車高と関係なく安定した走りが出来るようになりました。

高くからの視界と走行性もラゲッジスペースも確保し、機能的には申し分ありません。多くの方が愛用しており、形も人それぞれの好みなのでそれ自体は否定しませんが、これ自体がスポーツカーとして出来て上がってきているのは個人的に少しさみしく思えるのです。
フェラーリやランボルギーニのようにモデルカーとして成り立つ車であって欲しいというのが勝手な思いなのですが、これも浸透次第で背が高いクルマもスポーツカーとして憧れの的になるのでしょうか。




話をシルビアに戻すとカービューのニュースの内容に関しては「S13シルビアはこれにばっちり当てはまる」と思ってしまいました。


以前のブログ(巷で噂の…。そして思う事。)で180SXはスポーツカーではなく、スペシャリティーカーであると書きました。
CMでも「あなたがたに乗ってきていただきたい車が出来ました。」と言っていました。

これはもしかして、スポーツカーを「所有する歓び」をあなたにも、と捉えることができるのではないかと。



S13が古くなってきた故に、骨董品と馬鹿にされた事もありますが、その時「なるほど」と思ってしまいました。なぜこのクルマを買ったのか。それはこのクルマでレースやドリフトをする為ではなく、美しいこのクルマが好きだから。新し時から好きだったけど、その思いは色褪せることは無かった。
初めて買ったアート作品。アートフォースシルビア。それは絵画や古美術を買うような自己満足だったのです。幸いにも実用を伴うためにほかのそれよりも易しく買えたのです。



そういえば、シルビアの後期のカタログで「美しいものは限りなく速い」という言葉が。







はい、決まりました。「S13シルビアは世間で言うあらゆる方面からの『スポーツカー』です。」


しかし、あらゆる方面に可能性があるS13には都合よく合わさせてもらいます。







あなたは「スポーツカー」に何を求めますか。




(写真はシルビアカタログより引用)
Posted at 2017/02/19 16:18:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月01日 イイね!
あけましておめでとうございます









あけましておめでとうございます。





 本年もどうぞよろしくお願い致します。






 今年でシルビアは24年。干支ふたまわり(エトフタ)です…。


 今年はイベントなどに参加できるかどうかまだ分かりませんが…、






お会いしました節にはどうぞよろしくお願い致します。


Posted at 2017/01/01 09:14:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月17日 イイね!
お久しぶりです。

無事、S13MTGを終えましたが様子をアップできていませんでしたので。

今頃ですが・・・、













FLAT HEADさんの愛車。ヴァンキッシュのフロントスポイラーがカッコいいです。
何でも、純正バンパーを守ってくれる優れもの!!




初参加の蜂田/S13さんのワンビア。エアロ車からのリメイクだそうです!
そう言えば、昔はシルエイティの逆だから「エイシル」なんて言われていましたね。(←いつの話だ!?


携帯が壊れていまして、代機をお借りしていました。




色が綺麗な紫。

車で言うとニッサンのミッドナイトパープルパールか、ホンダのミッドナイトパープルパールか、スズキのミステリアスバイオレットパール。





という事は、、、






やっちゃいますよね。

BCNR33(ry




最近話題のテープチューン。当方も言われる前からやっていましたよ!!(違





本家のアルミテープチューンはこちら。
 
元はトヨタが発表して話題になっているもので、アルミテープをある場所に貼ると、静電気を逃がし整流効果をあげたり、安定した性能を引き出すそうです。「オカルトチューン」とも言われ、ネットでもざわついているようですね。


・・・。



・・・まぁ、いいかっ!!!(滝汗)

(最悪、テープ剥がしで落とせそうな場所だけにしました。)

ただ貼るだけでは面白くないので・・・、




オールマイティ専用!




ほぼカスタムですね・・・。手描きなのはご愛嬌!!



まずはステアリングコラムカバー、そしてフロントガラス。




感想は、、、


確かに変わります。微妙に。
パワステ車ですが、ノイズが無くなるような、抵抗感が消えたような気がします。

ただ、フロントのみの対処なのでクイックかつ不安定な感じでした。
特に自動車道では「ハンドルが軽すぎる」印象でした。


その後で、オイルパンカバー、リアガラス、リアスポイラー。







主に樹脂パーツ、金属以外に貼るそうですね。


印象の変化は・・・。 もうよく分からないやwww


ふらつきの感じはなく、ハンドルが軽くなって修正舵を当てすぎる感じです…。

重ステ車でもやってみたいです(がありません)。

ついでにこいつも!!



もはや完全なるカスタム…。カッコいい。。。(自己満)

キャンターやエルフの「CUSTUM」のようでステキです。


やっぱりフロントが超軽くなりましたww

ちょっと慣れるまでは危ないかも。。。



そしてテールも…。スカイライン化!!(2段中、下段のみ)

BNR32(ry

某氏のNSX125に対し、こちらはスカイライン125(FRなのでGT-S?)です!


以上、戯言でした。
Posted at 2016/12/17 21:44:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月12日 イイね!
あがっていたバッテリーも充電してもらい、ノープロブレムですww

先日のコト。


少し埃っぽくなってきたなと思っていると・・・、





あ~、かわいいらしい鳥さんの足跡。


・・・???!!(滝汗)



と、と、と、鳥さんの足跡~~~!!
(何のっとんじゃワレ―――っ!!!)

洗車する間も無かったのですが、数日後・・・。





ね、猫~~~~?!! 

ココは道路じゃねぇぞ!!?



汚れてきたので洗ってみました。



それでも洗う気が足りず、ハーフ洗車。
(あ、ハーフ洗車とは車体の上半分だけ洗うやり方で、造語です。)


明日は多分、雨でしょう・・・。

【告知】
第3回S13シルビアミーティング

【場所】ナナガン(第7岸壁)
【日時】H28/12/3(土) 14:00~
以下はご遠慮ください。
・無保険車(※仮ナンバー含む)
・違法改造車
・暴走・空ぶかし
・ゴミ散らかし(食べ残し、吸い殻、オイル缶なども!!)
・ケンカ、暴言

それ以外は社会人としてのマナーお願いします。
雨天決行、荒天中止です。

 決行中止の連絡は当方独断で前日夜の天気予報で確認します。
 中止の場合は12/2(金)夜にブログをアップします。無い場合は決行します。


※その他予定等ありましたらこちらに追記、更新します。。。
Posted at 2016/11/12 22:37:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月30日 イイね!
以前から計画をしていた工場夜景。
この度撮影会を敢行しました。








本気なようで本気でないのは当方の基本スタンス(?)です。



こんな所に出向くのに、デジカメのように簡単な機材の性能に頼り、いかに自己満足の画が捕れるのか。





遅めの夕食に、コンビニで謎肉祭りを買ってこぼさないようにナナガンへ!


こぼさず到着。 斜め後ろにクルマが止まる。ふとみると、、、







赤い…、





!!!




みんカラでお見かけしたことある方ですよ!! 


不意のプチオフ。




類は友を呼ぶってヤツですね。



撮影させていただきありがとうございました。



その後、赤レンガ倉庫へ行くものの良い構図を撮れず、移動。
そこでも撮影できずにマクド寄って、



コンポタって、こんな容器になってたんですね。


そのあと帰りました。






。。。





とはいかず。



帰りに眠くなって、危ないので仮眠したのが運のツキ。





目覚めると、朝になってて慌ててセルを回すと「・・・・・・・・・」




もう一回。「・・・・・・・・・・・」「・・・・・・・・・」



あああぁぁぁぁ・・・。





こんな時こそ・・・、「JAFカード~!!」

・・・今日は携帯持ってなかったッ!!


確かこの近くに、電話ボックスがっ!!


撤去されてら!!!


仕方なくしばらく歩いて駅の電話ボックスへ。何とか帰ってこれました。

それにしても対応していただいた方が親切で、精神的にも助けられまして。

よくこういったことに対して、「お金を払ってるから」「仕事だからあたりまえ」とか言われますが、それは違うと思います。人と人とのやりとりで、心遣いほどうれしいものはありません。



本当にありがとうございました。

バッテリーあがりに気を付けましょう・・・。

Posted at 2016/10/30 22:15:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@B-Flora さん ありがとうございます。まとまっている様でまだ何処か落ち着かない様な、それでも綴ってみました。読み返しているうちに自分でも意見が変わるかもしれません。」
何シテル?   02/20 23:21
tsuna@PS13と申します。一点に留まっていると生きていられない鮪みたいなやつです。シーチキン野郎です。 ノーマルが貴重なPS13と、ノーマルが減りつ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
シルビア(S13&PS13)カラーリングのあれこれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/05 22:54:18
TEIN STREET FLEX シルビア S13 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/17 20:21:32
見かけた名車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/09 23:47:10
お友達
基本的にお会いした方、またはシルビアが好きな方でマナーを守れる常識のある方でお願いします。突然の申請はお断りする場合があります。あしからずご了承ください。
36 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ザ・びっぷザ・びっぷ *
B-FloraB-Flora * 水野氏水野氏
ジュリー_5G7ジュリー_5G7 ムツミ号@和歌山ムツミ号@和歌山
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
H5年式PS13シルビア オールマイティです。 S13の中でも黒(純正スーパーブラック ...
ヤマハ メイト ヤマハ メイト
我が家に先祖代々伝わる家宝。 当方で4代目です。 山の畑に行くための足として専ら使われ ...
ヤマハ マジェスティ125 ヤマハ マジェスティ125
通勤快速 台湾ヤマハ製125cc 人気のコマジェ!! 通勤用の低燃費車を探しているとき ...
その他 模型 その他 模型
Bトレインショーティー バンダイが展開する、ショートカット鉄道模型プラモデルです。主に関 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.