• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年10月05日

【書籍】Motor Fan illustrated vol.23 (軽量化とCO2について)

■Motor Fan illustrated vol.23 「エアロダイナミクス」


・・・メインの特集記事「エアロダイナミクス」はまだ読めてないのだが(最近忙しくて、どんどん読めてないMFiが蓄積中)・・・・


「BASF 世界最大級の化学会社が提案する車両の重量削減方法」という2ページのインタビュー記事が気になった。

BASF社は、車両用パーツの樹脂化を推進しているサプライヤーだが、BASF社の言い分では

「車両重量1[kg]の軽量化→1[g/km]のCO2排出の低減」

「車両重量1[kg]削減するごとに、自動車のライフタイムにおいて25.3[kg]のCO2が削減できる」

とのこと。
「自動車のライフタイム」の定義がないのがすごく胡散臭いんだけど(笑)。



フルバケ(Sparco Corsa)への交換
や、諸々の貧乏チューンによる軽量化トミーカイラのFRPバンパーへの換装やフロントフォグランプ撤去などで、私のB4は35[kg]以上は軽くなっているハズ。


・・・ということは、BASF社の言い分に当てはめると、私のB4は、

「35[g/km]のCO2排出の低減」

に成功し、

「B4のライフタイムにおいて855.5[kg]のCO2削減」

を実現したことになる。

で、「ライフタイムにおいて855.5[kg]のCO2削減」は、

「杉の木63本が1年間に吸収するCO2と同じ量」

だそうだ。



前述のように「ライフタイムとは何ぞや」というところが曖昧なのがまったく説得力がないのだが・・・・
・・・いや、まてよ・・・

「車両重量1[kg]削減するごとに、自動車のライフタイムにおいて25.3[kg]のCO2が削減できる」

ということは、ライフタイムとはたったの25300[km]??

ライフタイムが、10万[km]や20万[km]になるクルマはもっとトンデモないほど素晴らしいCO2低減効果を!?



運動性能向上と燃費向上(=CO2排出量低減)のための軽量化している私のB4だが、数字に表すとなかなか興味深い上、そもそも燃費の悪いクルマに乗っている負い目(人の親としては子どもたちの将来を想うと、やはり負い目はある)が少し救われる。



「エコ替え」(これも相当胡散臭い)するつもりがない以上、軽量化は、まだまだ頑張っていかねば・・・・。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2008/10/05 15:28:28

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【書籍】Motor Fan illus ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/12/17 00:27
■Motor Fan illustrated vol.23 「エアロダイナミクス」 <img src='http://carview-img02.bmcdn.jp/carlife/images/Us ...

この記事へのコメント

2008/10/05 16:26:16
確かに計算すると車のライフサイクルがたった25000kmってことになっちゃいますよね…
何か別に変な係数でもあるのかしら。

それにしても某ト○タの「エコ替え」は何だか見ていて嫌な気分になるCMです^^;;
コメントへの返答
2008/10/05 17:39:37
「エコ替え」・・・

新車製造と、現在の車の廃棄・・・

何も「エコロジー」じゃないんだけど、場合によっては「エコノミー」なのかも?
2008/10/05 16:35:59
僕のも貢献してるはず♪
コメントへの返答
2008/10/05 17:40:14
ウーファー下ろせばね(-_-)
2008/10/05 16:42:50
日本車の車重に関してはどうも納得いかないところがあります。

ご存知のように年々ボディ剛性や安全性の配慮から車重は重くなってきています。しかし、ボディ剛性等を上げたから、車重が重くなるは当たり前という風潮には非常に疑問に思っています。インプレッサやランエボXなんかは、もっと軽量化してもいいと思うんですけどね。レガシィも1300kg程度は十分実現できると思っています。世間のニーズが変わったと言われればそれまでですが、自分は過剰な豪華装備よりも、軽量化したボディに魅力を感じますね。

日本もCO2の削減を推進するなら、排気量別の税金や重量税をやめて、CO2の排出量で税金を決めて欲しいと思うこの頃です。
コメントへの返答
2008/10/05 17:51:51
ボディ剛性や安全性の配慮から、車重が重くなってるのは外車も同じだと思いますよ。

メーカ開発者も
「衝突安全性はアップさせなさい」
「低燃費車にしなさい」
という上からの矛盾するオファーに、困ってると言ってました。

最終的には、高張力鋼板やアルミなどの効果的な使用と、うまい設計・・・ということになるんでしょうが・・・
材料の変更は価格に直結してしまうので×。
設計は昔よりも随分と進歩しているので、既に・・・
なんでしょうね。

ただ、こないだ、純正の電動シートを外してみて、その重量に驚愕し、やっぱりwildspeedさんの「豪華装備よりも」・・・に同調ですね。


> 日本もCO2の削減を推進

交通渋滞の解消こそが、最大のエコだと思います。
エコロジーで、エコノミーで、円滑な流通による経済効果、ドライバーの心理ストレス低減・・・
良いことづくし。

だからと言って、「道路を作る」ためにガソリン代等々をUPさせるのは納得がいかず、不要な場所に道路を作らずに、慢性的な渋滞箇所の見直しを行って欲しいところです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004 http://cvw.jp/b/242406/40009916/
何シテル?   06/29 07:48
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
tSのりだーtSのりだー * Wolfman JunkWolfman Junk *
nob@nob@ * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.