• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年12月01日

【試乗】Impreza STI 20th Anniversary (GRB)

【試乗】Impreza STI 20th Anniversary (GRB) スバルのディーラーで、300台限定のGRBインプレッサSTI 20th Anniversaryのカタログ(これはこれで貴重なアイテムだ)を手に取って眺めていたら、

「試乗できますよ」

と営業さんが!

はい?300台限定車に試乗車が???
・・・・と束の間の疑問を抱いたが、試乗車ではなく、社員さんのマイカーが一台あるとのこと。

まだ走行距離1290kmぐらいの、慣らしが終わったばかりの車両。

ありがとうございますm(u_u)m感謝、感激!


■Impreza STI 20th Anniversary (GRB)



外観の特徴は、マットブラックのルーフスポイラーと「STI 20th ANNIVERSARY」エンブレム。

白いGRBはあんまし見かけないが、ハッキリ言ってカッコ良い。
白という色は車種によっては営業車にしか見えなくなるのだが、車種によってはなんともコンペティチブに見えるものだ。

このSTI20周年記念のGRBの、ベース車インプレッサWRX STIとの違いは

・STI製チューニング 倒立式フロントストラット、STI製チューニング スプリング
・STI製チューニング リアダンパー、STI製チューニング スプリング
・STI製18インチ鍛造アルミ
・STI製ピロボールブッシュ・リアサスリンク
・STI製フレキシブルタワーバー フロント
・STI製フレキシブルロアアームバー

などで(ほかにもあれこれあるけど小物や内装は省く)、足回りを硬めにしているのがとにかく特徴だと聞いた。

ノーマルのGRBは登場時に試乗させて頂いており、
2007.10.28のブログエントリ「【試乗】Subaru Impreza WRX STI (CBA-GRB)
でレビューしているが、私はGH8 インプレッサ S-GTとともに、芸術的にしなやかでストロークの長い足こそが、世界に誇れるGRBの美点だと思っているだけに、「硬い足」にされたSTI 20th ANNIVERSARYが美点を損なってしまっているのではないか、少し気になった。

運転してみたら、それはそれでとても良くできた足だった。

確かに通常のGRBよりかなり硬く、「しなやか」な足ではなくなっているが、硬いけどハーシュネス(突き上げ)は少なく、うまく剛性感の演出もできており、BMW直系なテイストだと思う。

ランエボXも同じような方向性だが、STI 20th GRBの方が車重を感じさせないのと、機械的なトラクション感はないが、きちんと自然なトラクション感があるので、個人的には好感度大。

個人的にはかなり好みの方向性の足だ。




GRBのEJ20ターボは、GDBからインマニ形状など細かい部分がリファインされてたり、ボンネットのインタークーラ用のダクトをうまく考慮されていたり、いろいろ改良されている。
GDBもGRBもBP・BLレガシィとは同じEJ20ターボでも思想が異なり、圧縮率を下げる代わりにタービン勝負だったりする(でもGDBとGRBのフィーリングは全く異なる)。

私のB4がノーマルな時代にはGDBに負けた感が炸裂し、ECUチューニングにより、一年近く前のGRB試乗では近いフィーリングだと思えた私のB4だが・・・

今回の試乗では、私のB4の方が明らかにフィーリングも速さも上だと思えた。

GRBは6MTで、私のは5MTなので、同一ギアではあからさまにハンデがあるにも関わらず、私のB4の方がレスポンスも上だと思えたし、ムリさせてる感も少なかった。

GRBの試乗を終えて、B4を運転し、その感想は確信へと変わった。

この一年で

フロントパイプをメタキャタに換えた・・・
マフラーを換えた・・・
ブローオフバルブを換えてみた・・・
3ポート・ソレノイドバルブに換えてみた・・・
ECUをチューニングした・・・

など、それぞれ、毎回、その直後は感動するほど変わるんだけど、すぐに慣れてしまう。
その積み重ねがどの程度のものか、評価できる機会は少ないのだが、明らかにハンデのあるGRBのEJ20との比較ができたことで、自信をもつことができた。


人様のクルマを試乗させて頂いておいて、書きたい放題な感じではあるが、オーナー様もこのままノーマルってことはないみたいなので、遠慮なく(^_^;)。

貴重な体験、本当にありがとうございましたm(u_u)m





楽しい試乗をさせて頂いただけでなく、今回は2009年のSTIカレンダーも頂けた。



GRBのWRカーや、ニュル24時間出走車のカレンダーだ。



WRカーのペーパークラフトなんかも付いていて、大人ながらウレシイ。



2007年はHoneywell(ハネウェル)のターボ付レースカーをフィーチャーしたカレンダー。




2008年はAUTO BAHN SPORT 恵比寿で頂いたGulfのカレンダー。



来年はSTIのカレンダーだ。




●試乗記関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | 日記
Posted at 2008/12/01 00:20:14

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2008/12/01 02:16:57
限定車に乗れたとは、こりゃまたラッキーでしたね^^
それにしても、GRBより速いと感じられるレガシィ、恐ろしいですw

あ、おいらもカレンダー貰ってこないと…
去年は担当がおボケで入手し損ねたので…^^;;
コメントへの返答
2008/12/01 07:55:51
ええ、とってもラッキーでした!

「速い」と言っても、まだまだライトチューンで上には上がいるので、これからっすよ~

カレンダー、結構すぐになくなっちゃうらしいですね。
お早めに!!
2008/12/01 20:15:50
いいですね~
白にクロのワンポイント♪
俺好きです。

某社員なのに見たことないですよ~
S402ならこの前駐車場にいたんですけどね
コメントへの返答
2008/12/01 21:13:32
私も好きです。

某社員さんなんですか?(笑)
これは初耳です。

S402はWTCCのときにサーキットの駐車場で見ました~
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「そういえば、みんカラは「not お友達 but 相互・Myファン」な方々が多かったんだった。。。私にとっては「お友達公開」にも問題があるのだな。。。」
何シテル?   06/21 22:30
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
おぬまおぬま * チェロ.チェロ. *
nori--norinori--nori * こさとうこさとう *
Wolfman JunkWolfman Junk * toto@雨神toto@雨神 *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.