• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年01月16日

【ECU】通信トラブルシューティング Part.3(危機一髪)

ブログエントリ:「【ECU】通信トラブルシューティング
ブログエントリ:「【ECU】通信トラブルシューティング Part.2
の更に好ましくない続編。



SAもなもなさんにお借りした2.0ケーブル、午前中の通勤時に、妻のNT9000Pro(2年半前まで私の愛機)

で検証したところ、B4との通信(RomRaider1.40でのロギング)に成功!!!

ブログエントリ:「【ECU】通信トラブルシューティング Part.2」で書いたように、ECUやケーブルではなく、完全に私のPCもしくはデバイスドライバ等の環境の問題だと発覚。


とりあえず、短時間のロギングで、A/Fがリーン寄りにロギングされる現象が解消されていることを確認。


yukiguniさんの御指摘どおり、エアクリの毒キノコ化によるエアフロセンサのキャリブレーションの問題ではなく、エアフロセンサのOリングのヘタりの問題だったようだ(yukiguniさん、ありがとうございました)。





さて、問題のメインPC(NT9500Pro)のトラブルシューティング。


OpenPortケーブルと似たデバイスとして、BUFFALOのUSB-RS232c変換ケーブル

をUSBのポートに挿したところ、OpenPortケーブルを抜き差ししてPCがダウンするポートで、同様に「プシュン」とダウンした。


問題はその後。

今までのOpenPortケーブルでのトラブルは、バッテリーの抜き差しで電源起動ができるのが、全く動作しなくなった



バッテリーをスペアと交換してみても起動せず・・・

電源ケーブルを抜いてみても起動せず・・・

RAMの抜き差し、HDDの抜き差しをしても起動せず・・・



毎日の大半を業務に使っているPCなので、かなりのピンチ。


HDDイメージのバックアップ前だったし(バカ)・・・
金曜の夕方で、EPSONのサポートは終わっているし・・・・


生きた心地がしなかった。

PC人間の私には、とてつもなく心細いシチュエーション。



HDD(320GB)を外して、USBのトレイに接続し、

妻のPCに接続してみたところ、HDDは壊れてないようで、中身を見ることができた。

とりあえず、最低最悪の事態は免れたワケだが、それでもやはり手足、翼をもがれた感じだ。




「もしかして」と思い、2枚刺さっているRAM(各2GB)を一枚ずつ外して起動を試みた。



1枚目を外してみてもNG。

1枚目を戻して、2枚目を外しみたたところ・・・・

PCが起動!!!!!


・・・さすがに安堵のあまり、大声で叫んでしまった。


USBホストコントローラなどデバイス・ドライバ系の問題か、USBポートに絡むハードウェアの問題かの検証は、明日、時間をかけてHDDイメージのバックアップを取ってからにします(SAもなもなさんwildspeedさんhmt_ozawaさん、連日のサポート、本当にありがとうございます)。

どちらにしても、問題のポートは今後一切使用禁止だなあ。





●レガシィB4(BL5A)のECUチューン関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら

ブログ一覧 | レガシィB4 OpenECU | 日記
Posted at 2009/01/16 20:01:55

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【ECU】通信トラブルシューティング ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2009/01/18 19:18
ブログエントリ:「【ECU】通信トラブルシューティング」 ブログエントリ:「【ECU】通信トラブルシューティング Part.2」 ブログエントリ:「<a
【ECU】もなもなケーブルとThink ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2009/02/01 01:11
出張から帰ってきたら、SAもなもなさんに検証をお願いしていた、もなもなケーブルが帰ってきていた。 借り物の2.0ケーブルも良いのだが、やはり自分の

この記事へのコメント

2009/01/16 20:27:08
なんだか大変なことになっていますね(汗)

それはともかくA/Fは元にもどったようなので
そっちは一安心ですね

オイラの時も散々悩んだ挙句Oリングの不具合という
初歩的な問題だったので、もしやと思ってコメントしたのが
約にたったようで何よりです。


あとですね
たぶん薄い&点火時期が早い方がフィーリングが良かったというのは
気温が低い今だからだと思います。
オイラも燃調弄ってみた時にあまり濃いとモッサリ感を感じました。
適度に濃くても点火が進められるといい感じになるみたいです。

コメントへの返答
2009/01/16 21:10:38
その節は本当に助かりました。
ありがとうございます。

更にアドバイスありがとうございます。

吸気温度が低いとノッキングマージンが稼げるので、点火時期は進角できますよね。
なので、あんまし進めると、夏にヤバそうなので、適度にしておきます。

逆に、燃調は寒い方が空気密度の絡みでリーンとなりやすく、冬にセッティングしたものは夏は安全だと書籍で読みました。

なので、基本的に点火時期進角はそこそこにし、中低負荷域の燃調を現状12前後を、13前後に近づけていく方向で補正します。
2009/01/17 01:01:37
お疲れ様です。

以前、自分のPCで、ある時から頻繁にブルー画面が出るようになり、

1)OSを疑って再インストール(完全クリーンインストール)
2)メモリを疑って抜き差し・交換

までやっても解決しなかったのが、とうとうOSの起動すらしなくなって大焦りに焦りました。ふと、BIOSで内蔵のI/O関係を一つずつ外していこうと思い、手始めに無線LANを切り離したところ、一発で起動。結局、無線LANの内蔵カードを交換したら直りました。予期せぬ起動トラブルは、あらゆるハードウエアを疑った方がいい、とそのとき悟りました。

ご参考まで。
コメントへの返答
2009/01/17 01:08:49
アドバイス、ありがとうございます。

そういえば、無線LANのデバイスは外してみようか迷いつつ、外さなかったんでした。

確かに、外しても害の出にくいところですし、一度外してみます。

昔、勤め先のPC(DELL)が壊れ、同型機のHDD、RAM、CPU、パワサプ・・・と全部交換してみましたが、マザーボードが癌だったことがあります。
それから数ヶ月以内に、社内の同型機全て(3台)で全く同じ症状が発生しました。

今さらながら、PCってモロいですよね・・・
2009/01/17 18:39:05
一応認識できるようでも,一気に崩壊することがあるのがHDDの怖いところですので,
・即時のバックアップ (Unix系OSに詳しい人がいるならdd_rescureでコピー取ってもらうべき)
・S.M.A.R.T.が取れるなら確認してみる.
・チェックディスクはかける.
は必須ですね.

私の場合,ノート用のHDDは使い捨てと心得て,一瞬でもおかしいと思ったら即刻破棄しています.手間まで考えると,結局そのほうがコスト安いです.
(本体ですら概ね2年で買い替えますが…きちんと掃除までして使い続けているのはキーボードだけかなぁ.)
コメントへの返答
2009/01/17 21:34:41
なるほど。コメントありがとうございます。

即時のバックアップは本日完了しました(Acronis TrueImageによるイメージのバックアップ)。

S.M.A.R.TはそういえばHDD Smart Analyzerを以前にDLしていたので、チェックしてみました。

おおよそイケてるみたいですが・・・

・G_SENSE_ERROR_RATE:49
・LOAD_UNLOAD_RETRY_COUNT:98
・LOAD_UNLOAD_RETRY_COUNT2:92

あたりがイケてるのかマズいのか判断がつきません。

チェックディスクはかけてみます。

ノートPCは、社用なんですが、昨年さんざん
「買い換えたら?」
と上から薦めて頂いたにも関わらず、セットアップの手間などから、RAMを増設したりHDDを大容量のものに交換したり、バッテリーを交換したり、でチューンナップで誤魔化しちゃいました。

ド不景気になってしまい、今さら買い替えが申請しづらいのが(ToT)。

そうは言いつつ、PCが壊れたら全ての業務が止まるので、買い替え候補などは検討中です。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
チェロ.チェロ. * 澤 圭太澤 圭太 *
BAL店長BAL店長 * TruthTruth *
nob@nob@ * es355es355 *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.