• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年04月27日

【B4】トミーカイラ・フロントバンパー通気ダクト検討

岡山国際サーキットでの走行会にて、水温上昇が早いのが露呈した。

トミーカイラのフロントバンパーが、特にラジエター冷却についてはイケてないのは、過去のブログエントリ「トミーカイラとSpec.Bのグリル比較」でもイラスト付で考察した。


大容量ラジエターなどの大物導入には金と時間がかかるので、とりあえず安易な方法としてのダクト追加を検討する。
ダクトの施工は後々、大容量ラジエターや前置きインタークーラを導入した際にも、それらのハードウェアの性能を生かすためにも必要なので。



●現状

レガシィ B4(BL5) トミーカイラ フロントバンパー

ラジエター部がナンバープレート部でごっそり隠れており、冷却性能はかなり悪い。



●案A

レガシィ B4(BL5) トミーカイラ フロントバンパー 冷却ダクト施工案

ナンバープレートをランエボなんかのように横に移動し、空いたスペースに通気ダクトを設けるシミュレーション。

・・・カッコ良いではないか。

ナンバープレートをずらしてみると、トミカイ・バンパーの冷却がいかにNGか良くわかるね。

2本の通気ダクトの上に、更にダクトを設けないのは、そこの部分の内部にはフロントメンバーが存在し、ダクトを空けてもラジエターに風が当たらないから。



●案B



通気ダクトを同じ長さにしたもの。

意匠的なものを考慮したが、案Aの方が冷却性能には優れるし、案Aも甲乙付け難いぐらいカッコ良いと思うが・・・。

案Bのメリットは、ナンバープレートを横移動せずにセンターのままとし、ナンバープレートとバンパーの間にブラケットを用意すれば、

・通常:ナンバーあり。通気ダクト見えず
・サーキット:ナンバー除去。通気ダクト有効

ということも可能。



う~ん・・・。でもやっぱり案Aかなあ・・・。





・・・あとは、自分でやるかプロに依頼するか。
自分でやるならタダ同然で可能なんだけど、ホールソーでの施工にかなりの勇気が必要なのと、クオリティ面で後悔する恐れあり(後悔した実績アリ)。
プロに頼む場合は、どれくらいの費用で可能か・・・だなあ。



●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | トミーカイラ・フロントバンパー | 日記
Posted at 2009/04/27 12:11:49

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

リアバンパー 通気ダクト検討」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2009/04/28 23:10
昨日のブログエントリ「トミーカイラ・フロントバンパー通気ダクト検討」に引き続き。 パラシュート効果低減のためのダクト施工位置を考える。 (実はリアバンパーの方が、だいぶ以前からいろいろなレイアウトを ...
フロントバンパー 通気ダクト施工」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2009/05/26 22:14
一ヶ月ほど前のブログエントリ「トミーカイラ・フロントバンパー通気ダクト検討」にて、構想を実行した。 <img src='http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/ ...
ブログ人気記事

WORKS TUNING CIRC ...
しゃもっちさん

おはようございます\(^o^)/
歩龍さん

OPM2017へのご来場ありがとう ...
REIZ TRADINGさん

アルファの店舗が素敵だったのでご紹 ...
amggtsさん

VA/VM 後期MFD 前期に移植 ...
ANYOKiNG 【DRiViSiON】さん

こだわった❗️リア廻り❣️😁
ぐんちゃさん

この記事へのコメント

2009/04/27 12:30:21
走行会走る時はフロントナンバープレートは外しますよね?

ということは、あまり見た目は気にせずに性能重視でいけばいいんじゃないでしょうか。

それよりブレーキ冷却の方法が気になります。
コメントへの返答
2009/04/27 12:37:43
先日の走行会では外しませんでしたが(なにぶん素人だったもので)、次回からは外せるようにしとこうと考えてます。

ブレーキ冷却は定額給付金(わかりますか?)を足しにして施工しようかなあ、と(笑)
2009/04/27 12:33:47
僕はフロントバンパーノーマルですが
mistbahnさんが危惧されてるのは僕も同じく感じております。
ナンバープレートが一番のネックですね・・・

あとエアフィルターへの導風も考えなければいけないし遮熱板も・・・と
色々課題があって悩んでいます^^;

僕もAのほうがカッコいいと思います!
コメントへの返答
2009/04/27 12:40:52
ノーマルバンパーなら、スピードが出るとナンバープレートが倒れる仕組みのヤツもアリですね(公道では違法か・・・)。

エアクリへの導風には、キノコ化してから、トミカイ・バンパーはちょっとイケてる構造となっていてヨカッタなあ・・と。
遮熱板はDIYです(パーツレビューと整備手帳にUPしてます)。

ジャックさんは案A派ですか~
2009/04/27 12:47:51
今年はオバマさんがちょっとお小遣いをくれるので、それを少しアテにしています。
コメントへの返答
2009/04/27 12:50:35
USDMにもお小遣い制度があるんですね(笑)

私の小遣いは2~3週間後ぐらいに届く予定です(^_^)
2009/04/27 13:05:20
mistbahnさんならバンパーを修理した実績もあるので、自分でやった方がいいんじゃないですか??十分プロ並だと思いますよ。

ところで水温ですが、街乗りや高速での巡航だとどのくらいになりますか?
コメントへの返答
2009/04/27 20:03:39
いやあ・・・
かけた手間と金の割にクオリティが伴わないことも学んでしまってまして(笑)

水温は、街乗りだと80~85[℃]ですね。巡航なら82[℃]ぐらいまでじゃないかと思います。
ファン作動温度を変える前は、スポーツ走行の後のアイドリングでは96[℃]まで上がってました。
2009/04/27 13:53:09
FRPバンパーに穴をあまりあけると強度が心配ですよね?
なにかダクト状の物を埋め込んだ方が良いと思います。
コメントへの返答
2009/04/27 20:05:41
御指摘ありがとうございます。
本当ですよね。あんまし深く考えてませんでした(爆)

ダクト・・・・しょうもないモノの癖に、とてもとても高価なのが悩みどころです(あと、サイズ・意匠的に合うものがあるかどうか)。
金型に数百万円かかるので、数が出ない樹脂製品は高くなって当然なんですけどねえ・・・。
2009/04/27 16:20:13
俺も穴あけ考えました!!
しかもまったく同じ案♪
↑にあるようにFRPだと強度も心配なんですが、
施行中に割れる可能性が。。。

なので両サイドのダクトからセンターにエアを導く方法考えていまっす
(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
コメントへの返答
2009/04/27 20:06:36
なるほど・・・
施工中の割れですか。

やっぱりプロに相談してみます。

両サイドのダクトはブレーキダクト用ですので(^_^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】【E07A改R2_0】【Vプロ】CCMC用 暫定セッティングとパフォーマンス http://cvw.jp/b/242406/40601509/
何シテル?   10/20 23:37
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
230 人のお友達がいます
C.A.MC.A.M * es355es355 *
やーまちゃんやーまちゃん * kageru1006kageru1006 *
MDi遠藤MDi遠藤 * KOTOKOKOTOKO *

ファン

311 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回の ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.