• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年05月24日

【書籍】Motor Fan illustrated vol.32 ミッドシップ

■Motor Fan illustrated vol.32
~ミッドシップ MIDSHIP LAYOUT~

Motor Fan illustrated vol.32


なんとも萌える表紙とメイン特集で、一気に読めてしまった。

もっとも、本誌の本編にはムルシエラゴは出てこないのだが(カウンタックやミウラは頻出する)。

ムルシエラゴにはどうも悪趣味な成金様が乗る傾向が強いらしく、生ムルシーを見かけると、だいたい下品な仕様なのだが、本表紙を見て、本当は美しいクルマなんだなあ・・・と再認識。



メイン特集の「ミッドシップ」では、代表的なクルマを例に、いろんなミッドシップのレイアウトを紹介されている。
「ミッドシップ」とひと口で言っても、トランスミッションとの関係などで、様々なレイアウトが存在するのだ。
本誌のバックナンバーでもそのことはチラチラと出ていたが、まとめて解説されると非常にわかりやすい。

個人的にはミッドシップの例としてビートが出てきたのに泣けた。
最近、また「ビート欲しい病」がほんの少しぶり返してたりして。

ボクスター/ケイマンの紹介では、RRである911との比較となっているのだが、本来RRよりも速いハズのMRを、フラッグシップである911より遅くするために、どんな対策が成されているのか、細かく書いてあった。
ボクスター/ケイマンを911より遅くするために、エンジンのデチューンなどが行われていることは知っていたが、サスペンションやボディに至るまで差別化が図られているとは知らなかった。
ボクスター/ケイマンオーナーには、ちょっと失礼な記事だなあ・・・とも思った。
個人的にはそういう事実を突きつけられても、911よりもケイマンが魅力的に思えるが・・・・。


さんざんMR特集をしておきながら、最後に、ミッドシップのFRに対する優位性はなく、「アイコンとしてのMR」、「MRであるということの商品価値」という締め括られ方をしているのは意外であったが、的を得ているかもしれないなあ・・・と思った。



Motorsport Technologyの今号の特集はKERS。
「なんとなく」でしかイメージできてなかったKERSだが、相変わらず「なんとなく」ながらも、少しイメージが具体化できた。



Super Car Chronicleは、フェラーリF40。
F40は自分にとって思い出深い、特別なクルマなので、真っ先に読んでしまった。
最近、フェラーリ熱はすっかり冷めてしまったが、やっぱりF40は自分の中で特別なんだな・・・と再認識した。

ここしばらく、購入すべきか迷い続けている書籍

●FERRARI F40―F40をより楽しみ尽くすための一冊。 (NEKO MOOK 1241 Libreria SCUDERIA 6)



やっぱり買ってしまいそう。。。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2009/05/24 23:50:41

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2009/05/25 08:47:23
F40については知識ありませんが僕も好きです。
初めてフェラーリで見たのがF40でかっこよすぎて
思い出すと鳥肌が立ちます。

今ではF430が好きです。
コメントへの返答
2009/05/25 08:50:50
F40はフェラーリの中では群を抜いて「機能性重視」なスタイルなんですが、それでも面処理など、さすがピニンファリーナと思わせる美しさです。
スパルタンな内装も◎!
2009/05/25 12:56:57
F40というと、どうもバブリーな車というイメージが強いですね(^_^;)

もちろん色々な面で完成された車なんですが、発売当時はとてつもない価格がついていたので異次元の世界でした。

自分はフェラーリと言えば512BBが好きですね。
コメントへの返答
2009/05/25 15:06:19
F40は発売当時、定価が4500万円で、実売が2億だったと記憶しております。
テスタロッサも定価2700万円ぐらいだったし、328なんかは定価1500万円ぐらい。
そう考えると、現代フェラーリは当時の倍ぐらいの値付けとなっています。

本誌に512BBについても書かれてました。
有名な話ですが、室内スペース確保のために、エンジンの下にトランスミッションが配置される「2階建て」になってしまっている件です。
2009/05/25 16:32:10
F40、テスタ、この年代のフェラーリは近年に比べて、また、違ったオーラがありますね。
ランボならば個人的には、ムラシエラゴよりガヤルドの塊感のあるデザインに惹かれます。
そして、私もポルシェなら911よりケイマンの方が興味ありますねぇ。
この辺りのクルマは「乗る」よりも「見てる」だけで充分に楽しいかも。
まぁ、乗る機会もないのですが(笑)
コメントへの返答
2009/05/25 17:01:40
奥山氏以降のフェラーリはなんかオモチャっぽくて嫌いです。

私もガヤルド派っすねえ。
イタリアの伊達さと、アウディのロジカルさが絶妙なバランスだと思います。

金持ちでコレクターで気立ての良いお友だちが欲しいです(笑)
2009/05/25 22:41:40
ごきげんよう♪

私のMR2は, 縦置きじゃないので, MRといってもほとんどリアエンジンです(笑.
後が重いし, サスペンションもショボイので, とばすとリアが恐いです.
とても自分の命を乗せてふんばらせられるリアじゃないですね~(爆.
個人的には, パワーにもよりますがFRが一番好きです.

F40は, 高速で320km/hぐらいだしているビデオ見たけど, 5速のフケが良いですね~.
でも私の場合, F40を買ってもECUを自分で作らないといけないので, 8気筒はキビシイです.
といってもF40が買えるお金なんて全然ないんですがね(爆.
コメントへの返答
2009/05/26 08:06:07
本誌ではMR2は、AW11の方を取り上げられてましたね。
やっぱりFIAT X1/9との関係を書かれてました。

SW20は16年ほど前にほんの少し運転させてもらったことがあるのですが、良く覚えてないので、また乗ってみたいです。で、怖い思いをしてみたいです(笑)

F40でECUやるなら、やっぱりMoTeCがてっとり早いですかね。
MoTeCも高価ですが、F40を買う財力があれば余裕ですよね(^_^;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004 http://cvw.jp/b/242406/40009916/
何シテル?   06/29 07:48
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
tSのりだーtSのりだー * Wolfman JunkWolfman Junk *
nob@nob@ * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.