• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年06月30日

【書籍】Motor Fan illustrated vol.31 GERMAN Engine Technology

■Motor Fan illustrated vol.31
~GERMAN Engine Technology~

Motor Fan illustrated vol.31


本号もなんとも、そそられるタイトルなのだが、正直中身は少しくだらないと思った。

直5、V5、狭角V6、W8・W12・W16、V10(=カレラGT)の、主にVWグループが得意とする「キワモノ」エンジン特集。

ページ数を割いているのだが、結局のところ
「振動面などで不利になっても、コンパクトなスペースになるだけ大きい排気量を詰め込みたい」
と結論づけられてしまっていて、ページ数の割に内容が浅く感じてしまう特集だった。

キワモノも、ヴェイロンの8L W16 ターボチャージャー4基ぐらいまで行くと、理屈抜きに面白いんだけどねえ。




そんな中でも、ちょっと興味をもてたはAudi TT RSの直5 2.5L TFSI。

TTの3.2LモデルはV6だが、TT RSにはV6より軽量な直5を採用。
4気筒2.0L TFSIに一気筒を加えただけなので、4気筒の部品を流用してコストも抑える。
5気筒は振動的に不利だがスポーツエンジンなので目をつむる・・・・とのこと。

思想は面白いなあ・・・と思う。

振動面で不利なレイアウトのエンジンは、振動次数成分の少ない直6や水平対向などのようにキレイに回らないけど、スポーツエンジンとしては必ずしもキレイに回らない方が高揚感があったりもする(私個人としては)。
その振動が「安っぽい雑身」になる場合は萎え萎えだが、パンチのあるガツンとした芯のあるエンジンは血沸き肉踊る。

ただ、近年のアウディは、本当に「精密感」をヒシヒシと強く感じるパワートレイン、ドライブトレイン造りをしており、現行TTの2.0TFSIモデルなんかも、すごく冷静で緻密さを感じるエンジンだ。
味はないんだけども、かなり徹底しているので、それはそれで、工業製品としてのクオリティの高さには少し感動できる。

そんなアウディが振動面で不利な5気筒を、どういうテイストに仕上げているかは気になるところ。
でも、TT RSは試乗車、そうそうなさそうだなあ・・・・。




スーパーカーな旧車をクローズアップする連載「Super car Chronicle」は本号はFORD GT40。
ファンの多いクルマだけど、私個人はどうにもアメ車に興味をもてず成り立ちがどうであれ、やっぱりGT40にも興味ナシ。

そんな本特集だが、目を引いたのは、1963年にル・マン制覇を目論んでいたフォードがフェラーリを買収しようとしていた・・・という一文。
全然知らなかった。
フェラーリがフォード傘下だったら、歴史は大きく変わっていたんだろうなあ・・・・・。今頃はインドのタタあたりに売却されてたりして。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2009/06/30 22:57:49

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

突然! 出張ですかぁ~\(◎o◎) ...
エル16世!さん

よっこらしょ
夏子*さん

女子は見ている! さりげないつもり ...
タビトムさん

協力/NISSANスカイライン
ミナミナさん

秋のドライブ記録
Studio-Aoさん

芸術こそ
1・2・3・○○!!さん

この記事へのコメント

2009/07/01 02:00:58
むむむ。買わねば!
TT-RSでB4系(AUDI80)以来久々の5気筒エンジン
搭載になりますね。

TT-RS、日本導入は早くても再来年らしいです。
そもそも導入するか、否かも不明・・・。
コメントへの返答
2009/07/01 07:52:30
TT-RS、楽しみですね♪
私はTT-Sも未体験なんですが(笑)

日本はAudiにとって重要なマーケットになってきているので導入されるのではないでしょか???
2009/07/01 21:35:39
懐かしい話しですね。
実は姉がAUDI90を所有してました。
あれも5気筒エンジンのFFで、
あのクルマと出会えたから、
欧州車の見方が変わりました。

トラブルの絶えないクルマでしたが、
プリメーラ(HP10)より全然しなやかな脚をしてても
恐ろしい位に曲がって行きます。

華子
コメントへの返答
2009/07/01 21:41:02
連続コメントありがとうございます!

Audi90っすかあ。シブいっすねえ。
IMSAでは現在のDTMみたいにシルエットフォーミュラ化したかのような90が出てましたね。

恐ろしい位に曲がりましたか。。。
Alfa147に乗ったときに、クイック過ぎるステアリングレスポンスが怖かったです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】バッテリー交換 SHORAI LFX18A1-BS12 http://cvw.jp/b/242406/40831878/
何シテル?   12/10 21:51
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
233 人のお友達がいます
クラフトマンクラフトマン * NU_KENU_KE *
澤 圭太澤 圭太 * tSのりだーtSのりだー *
おぬまおぬま * 進撃のビート進撃のビート *

ファン

313 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回のサーキット ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる