• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年07月21日

【ECU】ECUリセット

今朝のロギング結果により、燃調不良がどうもエアフロセンサのせいではなさそうだ・・・・ということで、試しにECUリセットしてみた。
RomRaiderのLoggerにはECUリセット機能が存在するので、これによりリセット。

結果・・・・

・・・・
・・・・・・
・・・・・・・。
治ってるorz.....(いや、喜ばしいんだけども)

なんなんだ、一体・・・。
リセットでNGなら、ROMを少し前のバージョンに戻すことも考えたが、やはりROMに問題があるワケではなさそうだ。



アイドリング時のログ。

RomRaiderによるレガシィB4(BL5A)のアイドリング時ログ

A/F Learningは-15だったのが、正値に戻っている(+7~8ぐらいなので、値としてはデカいと思うが・・・)。

アイドリング時に常時-5.25を示していたFine Learning Knock Correctionも治っている。




走行時ログ。

RomRaiderによるレガシィB4(BL5A)の燃調関係の実走ログ

燃調不良時は、Engine Loadが小さくても燃調は11.14(純正A/Fセンサの計測範囲の下限値)とオーバーリッチだったが、とりあえずまともそうな値を示している。


う~ん・・・・。

ディーラーのチーフメカさんとも
「う~ん・・・・。なんでしょうねえ・・・・(不明)」
と。

吸気量が極端におかしくないことを告げると、チーフメカさんの口から「Base Pulse Width?」と。

Mass Air Flow→Engine Loadに基づいて、目標のA/Fとなるよう燃料噴射量を調整しているのはBase Pulse Width、つまり噴射時間なので、チーフメカさんのこの発言は的を得ていると思う。
しかし、私はBase Pulse Widthのロギングをしたことがないので、残念ながら正常時、異常時のBase Pulse Widthの値がわからない。

・・こんど、ロギングしてみよう。
というか、正常時にロギング可能な項目は普段不要な項目でもいろいろと採り貯めておく必要があるな・・・・と今回つくづく思った。



エアフロセンサは入荷していたが、キャンセルさせて頂けたので、しばらく様子を見てみることに。

燃調異常時のオーバーリッチ時にかなりカーボンが発生したので、しばらく様子を見て異常が発生しなければ、エンジン内のクリーニングを行おう。




●レガシィB4(BL5A)のECUチューン関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | レガシィB4 OpenECU | 日記
Posted at 2009/07/21 19:02:07

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2009/07/21 19:08:55
よかったですね
コメントへの返答
2009/07/21 20:42:47
まあ、なんだかんだ言っても治ったのはヨカッタです^_^
2009/07/21 19:20:26
全然、話違うけど
先日、スバルセレクトモニターでロギングしながら試走する機会がありました。

そこで判明した事実

ロムライダーで吐き出されているノック補正値と
セレクトモニターで吐き出されているノック補正値の量が違いました。

ノックを拾っている領域は同じですが
セレクトモニターの方がより綿密に値を吐き出しているようです。

ロムライダーでノック補正入ってないな
と思ったところで実は補正入っていることが解りました。


見なきゃよかったかもです
気になってしょうがないですw
コメントへの返答
2009/07/21 20:47:11
不思議っすねえ。

RomRaiderのロギングがアナログ値の監視ならゲインやオフセットの違いが出そうなもんですが、通信で値を取得しているのに。

同じ項目でも1Byteと4Byteから選べたり、そういう項目がRomRaiderの定義ファイル更新で増えたりするので、定義ファイルに存在しないアドレスの値を読んでいる可能性もありますね。

自前でノックセンサをつけますか?w
2009/07/21 19:25:58
私の場合は
長期在庫車や展示車及び回送でメーターカプラーを抜いた車両は、納車前にセレクトモニター(スバルの自己診断機)でE/G&ATのECUを状況確認してからECUのメモリークリアを行ってから納車してました。
この作業をするかしないかではクルマの動きも違いますし(特にAT車)、
エンジンチェックランプの点灯率も全然違います。

華子
コメントへの返答
2009/07/21 20:50:08
学習機能なんてIAM(点火時期進角度合い)ぐらいかと思っていたんですが、A/F Learningなども学習された値ですし、他にもあるんでしょうねえ・・・。

PCみたいに、ときどきは再起動を行ってやるべきなんでしょうね(この前、FOMAの調子が非常に悪かったとき、サービスセンターに「再起動してみてください」と言われて治りました。ケータイですら・・・・)
2009/07/21 20:50:09
とりあえず直って良かったですね。

自分もBase Pulse Widthを見てみたらいいのかなと思いましたが、正常値が分からなかったらダメでしたね(^_^;)

しかし、このような原因となったトリガーがあるはずですね。原因が推測できたら、ぜひブログにアップしてください。
コメントへの返答
2009/07/21 21:14:10
再現するのも困りものですが、再現性がないのも困りものですよね。。。

よくよく過去1ヶ月ぐらいのログを見ると、ジワジワとリッチ寄りとなっていった印象を受けます。

エアフロセンサが吸気量に対して出力する電圧が少しずつ高くなったと想定すると、A/Fはリッチ方向に推移する理屈ですが、ECUリセットで治るということは、ECUの問題に思えます。

「ジワジワ」がポイントで、学習機能に起因する何かだと思いますが・・・・・。
なんでしょうねえ・・・。
2009/07/21 22:13:35
直ってよかたですね~
俺には難しすぎてわからん(´;ェ;`)ウゥ・・・

勉強  メモメモ_〆(゚Д゚⊂⌒`つ
コメントへの返答
2009/07/22 15:44:09
ECUをイジってるからこそ発生したトラブルなのか・・・・

ECUをイジってるからこそ症状の確認、リセットができたのか・・・・

機会があったら教えてください(爆)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *
es355es355 * つとやんつとやん *
学生ビート学生ビート * あばると@腰痛あばると@腰痛 *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.