• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年01月24日

【書籍】Motor Fan illustrated vol.39

【書籍】Motor Fan illustrated vol.39 ■Motor Fan illustrated vol.39
~最新自動車技術総覧 2009→2010~


昨年も年末の号は、同じように「~最新自動車技術総覧 2008→2009~」という特集だったが、「結局、他の号の内容の寄せ集めだから・・・」と、あんましジックリ読まなかった。

今号も、そういう感じかな・・・と思ってたが、読み始めると面白かった。

結局、「最新自動車技術総覧 2009→2010」としてのパワートレイン、ドライブトレインなどの最近の技術の紹介は、これまでの号の焼き直しなので新鮮さはないんだけども、ダイジェストとしては読みやすく、バランスが良かった。



「最新自動車技術総覧 2009→2010」の中に、2009→2010のカーデザインのトレンドについての特集記事もあった。

文章は荒川健氏。
荒川氏は、MFi(Motor Fan illustrated)で毎号、デザイン関係のコラムを担当している。

過去の荒川氏の作品のどういうところがイケてるか・・・という手前味噌というか自画自賛な文章も多いし、出身メーカであるマツダ贔屓を感じることも多いので、どうかな・・・と思うこともあるんだけど、なんだかんだで、荒川氏のデザイン論には説得力があるし、読む気にさせる文章だ。
ただし、毒舌で、主観がハッキリしているので、「この人だけの意見に感化されるのはマズいな」と思い、少し引いた視点で読むように心がけている。

今号のデザインコラムも、2009年登場の各車種についての荒川氏の見解なのだが、相変わらずの辛口だ(で、面白い)。

その中の、現行レガシィ(BR・BM)のデザイン評の中で、BL・BPについても触れられていた。以下、引用。

レガシィの旧型(BL・BPのこと)は、オーセンティックなセダンらしい、若干地味めではあったがきわめて通好みなデザインが高く評価され、スバルファン以外の新規の顧客増加に貢献した。

・・・BLレガシィ乗りとしては、単純にうれしいコメントだなあ。辛口の荒川氏の言葉だけに(ちなみに、BR・BMレガシィに対してはボロカスだった)。


個人的には、BL・BPは、ちょっと以前のホンダっぽいデザインだと思う。
特にボンネットからフロントフェンダーのエッジの処理、フロントフェンダー、フロントマスクのディテールなど。
BLレガシィが、CL7~9アコードとしてデビューしても違和感がなかったんじゃないかと思う(CL7~9アコードはよりアグレッシヴで潔いデザインで登場したワケだが)。

BLレガシィが自分に響いたのは、見た目よりも運転してみてのフィーリングだったんだけど、長年ホンダ派だった私が、見た目的にも問題なくレガシィを受け入れることができたのにはそういう背景もあったのではないかと思う。

もっとも、後ろ半分は別にホンダではない。
CピラーはBEから継承したフォルムで安定感があるし、テールの処理は目新しさはないけど、絶妙なバランスで、とてもイケていると思う。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2010/01/24 22:02:45

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2010/01/25 03:13:08
この型のレガシィは私もホントに良いデザインだと思います♪
個人的には欧州車ぽいデザインで大人し過ぎず、派手過ぎず具合がツボに入ってます。

私はセダンでは未だにアコードのCD系のデザインが1番好きなんですよねぇ。
そういわれれば、CD系にも通じるスタイルかも?(笑)
コメントへの返答
2010/01/25 08:33:43
BL・BPのフロントまわりはエンリコ・フミアのデザインだと聞いてますが、全体フォルムはどうなのかなあ?
ザパティナスも多少は噛んでるのかな??

CDアコードも好きです。
アコードは歴代好きですねえ。
2010/01/25 12:24:49
ボロカスというと、そうとう辛辣な言葉がならんでいるのかなぁ(^_^;)
コメントへの返答
2010/01/25 16:27:34
・インパクトのあるカタチの表現に力が入りすぎてしまい、旧型の洗練された雰囲気を台無しにしている。

・ヘッドランプの吊り上がり具体は全体と調査せず、バランスが悪い

・骨格の端正なたたずまいによる個性も、日産ティアナ風のルーフの流し方を採用したせいで、数多くの競合車にまぎれてしまい残念

・・・です。
2010/01/25 15:49:03
AccordのEURO-Rといまのレガシィと購入時に迷っていましたひらめき

前車がBGレガシィ アルテッツアであったことが…

パワー&紳士なセダン
でレガシィになりましたグッド(上向き矢印)
コメントへの返答
2010/01/25 16:29:09
私はEURO-Rの見た目と、ホンダのエンジンが大好きなんですが、FFがとても苦手なので、ホンダ車が厳しいです。

レガシィは、一度試乗してガツンとやられました。
2010/01/26 12:33:07
当時BL/BPのCMを見たときBLのテールが欧州車っぽい雰囲気を出していて
BLがほしいと思いました。

なんというか、日本車にない魅力を感じたわけです。



実際は積めるBPを選んでしまったわけですけどね^^;
コメントへの返答
2010/01/26 19:17:02
BLのテールランプにはB5系Audi A4の影響が多少感じられますが、巧く消化できてますね。

BLよりBP、BPよりアウトバックが、世界を牽引しているスタイリングだと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004 http://cvw.jp/b/242406/40009916/
何シテル?   06/29 07:48
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
tSのりだーtSのりだー * Wolfman JunkWolfman Junk *
nob@nob@ * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.