• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月18日

【書籍】Motor Fan illustrated vol.42

【書籍】Motor Fan illustrated vol.42 ■Motor Fan illustrated vol.42
~Driving Technology~


もう随分前に読んで、本ブログエントリも書きかけたまま放置してるのを忘れてた(汗)


いろいろと読み応えのある本号。


●MF EYE

巻頭にはポルシェ911 GT3 Rハイブリッドがクローズアップされており、WHP(馬力の単位のようだが、ウイリアムズ・ハイブリッド・パワーの略)が開発した電動フライホイールバッテリー(KERSね)のカットイラストが掲載されている。
巻頭からワクワクできる。



●MFi Technical Report

ZFのDCT workshopの報告。
昔からツーペダルMTネタが好きな私は楽しく読めた。

CVTが積極導入されてるのが日本だけなのは以前から知っていたが(そうは言ってもAudi B8型A4なんかはLukのチェーン式CVTを入れてるか・・・)、ZFは特にハッキリしてるなあ・・・。

「ZFにも当社のCVTのことを記した"歴史書"はあるんだ。」「もう何年も前にその表紙は閉じられて、そのままだけどね」

ZFがCVTをやってないから、営業的アピールとしてのCVTバッシングもあるんだろうから、あまりこういったメディアに振り回されたくもないけど。
個人的には燃費云々とは無関係なところでCVTが苦手なのでわからんでもない。(最近、VOXYとか最新のオーリスなんかに乗ってみて、CVTもだいぶマシになったもんだと感心してたりもするけど)



●博士のエンジン手帖

毎号のDr.Hatamuraによるエンジン批評。
今回はスバルのEJ25 SOHC + リニアトロニック。

以前から本ブログでも書いているように、畑村博士の考え方はちょっと偏ってるので、博士の文章に感化されるのは危険だけと思うけど、この人の文章は読みやすくてわかりやすい。

要約すると

・水平対向はフロントよりも、リアまたはミッドマウント向き

・良くできてるが、これに仕上げるのに費やした技術を直4に費やしていれば、もっといいエンジンができるだろうに(そうか?)

・ツインターボをシングルに変更し、排気干渉によるドコドコ音がなくなり、水平対向である意味大きな部分を失った(そうか??ちょっと意外なコメント)

・CVTと組み合わせるならDCTにすべき(同意)

・メカメカした雰囲気が好き(これも意外)

・EL15を直噴・ターボにすべし(畑村氏は直噴過給ダウンサイジング信者だから、この結論は博士らしいね)

といったところ。
いつもの畑村氏のエンジン評よりは、「理屈じゃない」コメントも多く、ちょっと意外だった。

水平対向のデメリットとして、ターボ付加時の排気管の取り回しの大変さとか、シリンダヘッドが2つになるコスト増、可変バルタイ機構なども直4の2倍の機構で左右の応答性の調整が大変・・・・などについては、とても納得できた。



●ドライビング・テクノロジー

楽しみにしていたメイン特集だったけど、個人的には退屈だった
・・・・・・・・のは、最近ドラテク系の本をたくさん読んでいるからかもしれない。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2010/04/18 18:40:51

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

美味い味 338
ライト パープルさん

当たりますように😊
あるからえくさん

おしゃべり
1・2・3・○○!!さん

みんカラ:週末モニタープレゼント! ...
相模のマコさん

#361
★ 咲川めり ★さん

例のドラレコ
だぶさん

この記事へのコメント

2010/04/18 19:56:03
>ドラテク系の本をたくさん

書かれた年代で違うとか、筆者で内容が違うとかあるのでしょうか?
コメントへの返答
2010/04/18 20:45:35
違い、ありますねえ。
摩擦円については皆同じですが、年代でライン取りの自由度も変わってますし、最近のものだと左足ブレーキを詳しく取り上げているものもあります。

個人的にはミハエル・クルムの本が一番良かったです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「石鹸水で確認したケド、パンクはしていないみたい。明日の鈴鹿はこのZ3と、予備で古いZ2STARで臨みます」
何シテル?   09/23 12:56
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
229 人のお友達がいます
Racing ToraRacing Tora * 澤 圭太澤 圭太 *
t-shint-shin * es355es355 *
エクボ屋 秀エクボ屋 秀 * Tatsuya.Tatsuya. *

ファン

308 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.