• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年12月17日

【試乗】Toyota PASSO SETTE(M502E)

最近忙しすぎて、すっかり、ブログアップをサボり気味。

会社のプロボックス(←イケてる)の車検の代車として借りてたトヨタのパッソ・セッテ。

■Toyota PASSO SETTE(M502E)



型式: CBA-M502E
車両重量: 1190[kg]



●エクステリア

「良いデザイン」とは思わないケド、トヨタのデザインとしては意欲的な方なんじゃないかと思う。

トヨタの国内向けのモデルって、およそデザインしたとは思えない意匠のものが多い。
それが、他社のように

「デザイナーは本来はコンセプトスケッチの姿で製品化したかったけど、いろいろと上層部の意見を聞いているうちにツマンナイデザインに・・・・」

というワケではなく、

「本気出せば良いデザインができるし、良いデザインが何かもわかってるんだけど、日本の中流階級・下層階級にはそういうものはウケない。この程度のものを与えておけばOK。この程度のものじゃないと理解されない」

という驕りのようなものを昔から強く感じ、なんかとても不快(偏見かなあ・・・)。
そんなトヨタの驕りが、デザインに対して鈍感な日本人を更に鈍感たらしめているというか・・・・。

このパッソ・セッテのデザインの良し悪しはともかく、一応「デザインしてみたんだけど・・・」という意思は感じ、あんまし不快じゃない。
別に好きなデザインでもないケド。

かつての「WiLLプロジェクト」で学んだ文法をちょっと使ってみた・・・という感じ?
全体のシルエットをデザインできておらず、ディテールだけに適用された感じが、なんか微妙なんだけど、たぶんパッケージ先にありきで、そのキチキチの制約の中でデザインするとこうなるんだろう。




かなりコンパクトなんだけど、これでいて7人乗りのミニバン。
妻にも運転可能なフリードやこのパッソセッテのような小さいミニバン欲しいんだけどね。

このデザインと取り回し重視なのが、ミニバンとしての利便性を犠牲にしているのかそうでないのかは不明。
何せ業務で使っただけで、運転席にしか座ってないからだ。


●インテリア



トヨタらしいインテリア。

私が好きなジャンルではないんだけど、限られたコストの中で、ソツなく、ツッコミどころを少なく抑えているのがトヨタの内装の特徴。

プラスチックへのシボの入れ方とか、樹脂を安っぽく見せないための努力が上手いのかも。

「同じ価格だったらトヨタ車は全然モノが違うわ」と絶賛する層の言い分はこういうことを言ってるんだろう。メカに注目すると意味不明だけど。

(私は樹脂を樹脂としてカッコ良く見せる方が好き。かつてのVodafoneの携帯電話「KOTO」なんかのように)


ちなみに、このクラスのトヨタ車の特徴なのだが、シート座面がやたらと分厚いのがなんかイヤ。
着座位置が非常に高いのもなんかイヤ。
でも、こんなのもマーケティングに基づくもんなんだろうなあ・・・。


ブレーキペダルは右に寄っていて、左足ブレーキにはあまり適さなかった。


あと、ウインカーで「ピッコッ、ピッコッ、ピッコッ」と音が鳴るのに驚いた。
結構やかましいけど、マシュー・ハーバートあたりが好んで使いそうな音色で、個人的には好き。



●エンジン、ドライブトレイン

エンジン型式: 3SZ-VE
直列4気筒DOHC、1495[cc]
ボア×ストローク: 72.0×91.8
圧縮比: 10.0
最高出力: 80[kW](109[ps])/6,000
最大トルク: 141[kg](14.4[kgf・m])/4,400[rpm]

トランスミッション: 電子制御式4速オートマチック

↑今日一日、仕事でこんな感じのスペックシートを作っていたので、この諸元も入力してて吐きそうになった(笑)

車検証を見て、車両重量が1190[kg]しかないことに驚いた。
アクセルを踏んでも、全くクルマが加速しないから、もっと重いクルマだと思っていた。

加速しないのは、エンジンがとにかく非力なのと、トランスミッションの制御のサジ加減?
1.5L NAのクルマにはたくさん乗ったけど、こんなに加速しないクルマは初めてかも。
1人で乗っててこれなので、7人で乗った日には・・・・・・。


フィーリングとしては、良くある4気筒のNAの直4のフィーリング。
直4特有の雑味があるが、それほど不快には感じなかった。



●足回り、乗り味

1.5Lのコンパクトカーとして良くある乗り味。
ゴルフ3あたりが「ムーン」って感じだとすると、パッソセッテは「の~~~ん」って感じかなあ。

ステアリング操作に対してのロール、ブレーキング・加速に対してのピッチングの応答は遅い(悪い意味じゃない)。
なるほど、共振周波数が低い=スポーツ性が低い・・・とはこういうことだ。
つまり、車両重量に対してのバネ定数が低いワケだ。

車両重量が1190[kg]よりも重く感じるのは、バネ定数が低く固有振動数が低いのもあるんだろうね。
同じバネ定数だったら、車両重量に反比例して固有振動数は低くなるので。


ロール、ピッチングは遅いだけで、収まりが悪いワケじゃないので、減衰の設定なんかは的を得てるんだろう。
この手のクルマは、どのタイヤに荷重が乗ってるのかわかりやすいので、スポーツカーよりも、荷重移動とかを体で覚えるには良いね。


高速道路での直進安定性はイマイチだったが、足回りのせいではなく横風のせいだったのかも。

ブレーキは意外と素直でリニアだった。


このクラスのコンパクトカーの乗り味ってみな同じように思える・・・というか、最近同じように収束していってるけど、そんな中でもメーカごとの味付けの違いとかクオリティの差ってやっぱりあるね。

個人的な好みで言うとやっぱりトヨタの乗り味は、他社と較べると好きになれない。




●試乗記関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | 日記
Posted at 2010/12/18 00:35:59

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

2010/12/18 08:43:51
私もmistbahnさんと同じ感想です。

これですか~!?という感じですネ

偏見というと誤解されますが、こだわりは大事です。
トヨタ車には、グッと来るものがないです。
コメントへの返答
2010/12/18 10:15:26
グローバル戦略車と、国内マーケット向けのクルマとで、明らかに後者を(特にデザイン面では)馬鹿にしてるように思えるんですよね。。。

コストに響く部分以外では、手を抜くメリットはないので、やはり国民をナメてるとしか・・・・
2010/12/18 14:23:41
この車体でもっかいX4をダイハツから出さないかしらん……
(;´Д`)
コメントへの返答
2010/12/18 14:26:23
ミニバンベースの競技車!?
2010/12/19 13:23:20
トヨタ車、デザインでは関心ができないですねぇ。
アシ車としてはいいかもしれないんですけど、もう少し遊び心も欲しいです。

以前、代車としてヴィッツに1週間ほど乗りましたがビックリするくらい走りませんでした。
「1気筒、死んでるの?」と聞いたところ「これで普通。」と(笑)
トヨタも昭和の年代には面白いクルマがあったんですけどねぇ・・・
コメントへの返答
2010/12/19 22:23:31
トヨタ車、社用車のプロボックスはとてもイケてるんですが、その他でグッとくるクルマが皆無です。
レクサスは好き嫌いは別として良く出来てると思うんですけどね。。。

しかし、このクルマは本当に走りませんでした。
まさに一気筒死んでるかのようです(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「そういえば、みんカラは「not お友達 but 相互・Myファン」な方々が多かったんだった。。。私にとっては「お友達公開」にも問題があるのだな。。。」
何シテル?   06/21 22:30
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
おぬまおぬま * チェロ.チェロ. *
nori--norinori--nori * こさとうこさとう *
Wolfman JunkWolfman Junk * toto@雨神toto@雨神 *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.