• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年08月14日

【PP1】Honda Beat (E-PP1) ※オーナーズレビュー2 エンジン~ドライブトレイン編

【PP1】Honda Beat (E-PP1) ※オーナーズレビュー2 エンジン~ドライブトレイン編 ビートの長すぎるオーナーズレビューの第二章。

【PP1】Honda Beat (E-PP1) ※オーナーズレビュー1 内外装編」の続き。

このエントリでは、エンジン~トランスミッションについてダラダラと書く。

※長文かつ、わかりにくい表現が多いです。ゴメンナサイ。


●エンジン・ドライブトレイン



ビートのエンジンE07A。MTREC。
3連独立スロットル。

やっぱり3気筒なので、振動は大きい。それもかなり。
それを(悪い意味での)「安っぽい雑味」と表現するか、(良い意味での)「ガツンとくるパンチ・拳」「血湧き肉躍る鼓動」と表現するか・・・・だが、これについて私は昔から以下のようなイメージとリンクさせている。

以前にもどこかで表現したと思うが、S2000とか、E30 BMW M3なんかの極上の直4の「ガツンとくるパンチ」「血湧き肉躍る鼓動」って、例えると、良質のエレキベースのピック弾きを、良質のampegあたりのベースアンプで歪ませてゴリゴリ・ゴキゴキと鳴らしたときのような、そんなアタック音のイメージ。

対して、凡百の安い雑味の直4エンジンって、エレキギターやエレキベースに安物のディストーション(コンパクトエフェクターとか、昔のZOOMとか)をかませた結果、やせ細ってアタック感がツブれてなくなってしまったイメージ。

個人的にはビートのE07Aのメカニカルノイズ、振動は、どっちかといえば「ガツンとくるパンチ」「血湧き肉躍る鼓動(=ビート)」系だと思う。
何台か試乗すると個体差はあるのだが・・・。(ディーゼルみたいな振動のエンジンもあれば、単に線の細いのもあった)

ビートの場合は、「エレキベースをアンペッグのアンプでゴリゴリ」というよりは、小排気量なので、「JacksonあたりのエレキギターをMesa Boogieあたりのアンプでゴリゴリ、メタル系のバッキング」というイメージかなあ。(バンド経験のない方には全く意味不明な表現で申し訳ない)


私のビートについては、入手当日は、メカニカルノイズのゴリゴリ感はともかく、とにかく全体に線が細いのが気になった(妻には軽トラみたいな音と言われた)。

これまた音楽にたとえると、エレキギターによるメタル系バッキングの倍音・アタック音はシッカリしてるケド、ギターアンプのウーファーユニットが壊れていて、ツイーター、スコーカーだけで鳴ってるようなイメージ。

そこで、マフラーをRSマッハのN1マフラーに換えたことで、排気音がかなりズ太いど根性系になったことで、きちんと、ハードコア・メタル系のイケてるバッキング音になった。メカニカルノイズは「ズ太い排気音に乗っかるエッジ、倍音」という位置づけ。個人的にはだいぶ気に入るフィーリングになった。

ホンダ・ビート RSマッハ N1マフラー

(参考)RSマッハ N1マフラーの空吹かし動画

N1マフラー実装後、幌を閉めていると、車内こもり音がデカ過ぎて、ほとんどメカニカルノイズは聞こえなくなっていた(これはこれで、アングラ系のハコっぽくてカッコイイのだが)のだが、リアバルクヘッドの内装ストリップ後、バルクヘッドを介して、車内へのアタック音が復活した。


やはりたったの3気筒なので、多気筒エンジンのような美音は出ないし、6気筒エンジンやEJ20ターボのような澄んだ音も出ないケド、それはそれでNAの直3らしくてイイんだろう。



ただ、いろいろ試乗させて頂いたときは、もっと「エンジンが背中にある!」という感じが強かったのだが、慣れてしまったのか音量・音質に反して、MRならではの「エンジン背負ってます」的な高揚感はなんかちょっと希薄になっている。





現状の仕様(ノーマル+マフラーだけN1マフラー)の評価となるが、とにかく初期レスポンスが良いのがウレシイ。
アクセルペダル→エンジンが直結している感じ。
いわゆる「ツキのいいエンジン」。
ちょっと踏み込んだらグイッと前に出るし、ちょっと戻すとドンッとエンブレがかかる。

エンジン自体の特性もあるんだろうケド、フライホイールなんかも軽めなのかな?
だからと言って、低回転での発進時なんかがシビアってワケじゃない。


B4のEJ20ターボ(吸排気+ブーストアップ+ECU煮詰め)はかなりキレ味の鋭いものだった。ただ、それでも、やっぱりターボなので、アクセルペダル操作開始の瞬間の初期応答、「一次応答」は、やはりNAのビートの方がだいぶと鋭い。

逆にビートは、初期応答以降は伸び悩む。
いや、実際には割とリニアに8500[rpm]付近まで回ってくれると思うんだが、ターボ車に慣れちゃってるもんだから、アクセルベタ踏みしたとき、ターボラグ以降のワープ航法のような加速がないと、なんかリニアな加速には感じることができず、もたついている感じがする。
それでも、N1マフラー投入後、吹け上がりが良くなったのと、音で誤魔化されるので、あまり気にならなくなったが。

まあ、でも、うん。やっぱりこのダイレクト感はとにかく好ましいな。
併用している307SWが、ブヨブヨとしたトルコン、イモなTCUの制御、タコなDBW・・・で、アクセルペダルとエンジンが全く連動していないので、ビートのダイレクトさには救われる。



「ビートのエンジンはメーカー製のチューンドエンジンだから、排気量アップやボルトオンターボ以外はあまりチューニングの余地がない」

と書かれているのも良く見るし、

「ビートは吸排気系のチューニングで容易に性能アップする」

と書かれているのも見るが、マフラーひとつでだいぶと変わったので(音にやられてるだけかもしれないが)、いずれは吸気系とかエキマニとかそういったところもやっていきたい。(足回りが先なので、何年後かわからないが)





シフトワークはカチッ、カチッと決まるので小気味良く、楽しい。
ただ、何台か試乗したうちの半数は、酷くシブかったので、気を付けないとシンクロはすぐにダメになるのかも。

シフトアップも、シフトダウン(ヒール・アンド・トゥ含む)も、ダブルクラッチを使ってる。
エンジンのレスポンスが良いので、かなり速いダブルクラッチが要求されるが、これはクセになっているので特に問題ナシ。




【PP1】Honda Beat (E-PP1) ※オーナーズレビュー1 エンジン~内外装編
【PP1】Honda Beat (E-PP1) ※オーナーズレビュー2 エンジン~ドライブトレイン編
【PP1】Honda Beat (E-PP1) ※オーナーズレビュー3 足回り編




●試乗記関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート | クルマ
Posted at 2011/08/14 01:59:25

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【PP1】Honda Beat (E- ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2011/08/14 02:12
ビートの長すぎるオーナーズレビューの第三章。 「【PP1】Honda Beat (E-PP1) ※オーナーズレビュー1 内外装編」 「【PP1】Honda B
【PP1】Honda Beat (E- ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2011/08/14 02:12
入手後1ヶ月弱。週に1~2回程度しか乗ってないので、まだあんまし慣れていないPP1。 かなり入れ込んで、手を入れていたB4の後だからか、古いクルマだからか、まだ少し「自分のクルマ」って感じが希薄で、 ...
ブログ人気記事

[SurLuster News]
シュアラスターさん

日曜日は、おにぎりを持って!
正吾のお父さんさん

らーめん鴨と葱
RS_梅千代さん

TLVコスモスポーツ
どどまいやさん

あるがままに
MiToっちさん

かつやを 訪問しました⑦
三毛猫ちゃんさん

この記事へのコメント

2011/08/14 13:32:31
元ギター職人の私からすると、ギター関連での比喩はとてもわかりやすかったですw
昔のZOOM、デジタル臭が激しい歪みで泣けましたよねw

mistbahnさんとは、ぜひ一度車の話だけでなく音楽の話もしてみたいですね~。
コメントへの返答
2011/08/14 13:53:34
えへへ。
ほとんどの方には意味不明だと思うんですが、バンドやってた人にはわかりやすい表現だと思うんです。

ZOOM、一時期やたらめったらと流行りましたよね。1993年ぐらいかな。

音楽話、話し出したら止まらなそうです♪
2011/09/25 03:02:28
>エンジン自体の特性もあるんだろうケド、フライホイールなんかも軽めなのかな?

ビートのクランク・シャフトって、アクティー(バンじゃなくって、軽トラの方)と同じで、
カウンター・ウェイトが1番と3番シリンダーの部分にしか付いていないので、
 (3シリンダー、個別にはバランスを取っていない?)
トゥデイやライフ(エンジン型式 E07A&E07Zのやつ)と比べて、
一番クランクシャフトが軽いのかな?

ビート以降のトゥデイは 2番にも、1&3番に比べて小さめのカウンターウェイトが付いてるようです。

また、ライフ(E07Zのやつ)は完全バランス(1~3番まで同じサイズ)のウェイトが付いているんだった気がします。

御参考までに。
コメントへの返答
2011/09/25 08:45:48
クランクの低慣性化は魅力ですが、その分、振動が多そうなのが疑問です。

振動が多ければ、それはそれで高回転への大きな弊害になるハズで、水平対向や直6と違って、3気筒はただでさえ振動が多いので・・・・

振動と引き換えにハイレスポンスを実現したビートと、その反省を元にその後の完全バランスのライフってとこなんでしょうかね。。。
2011/09/25 12:20:28
>クランクの低慣性化は魅力ですが、その分、振動が多そうなのが疑問です。

私もそう思います。
なので、とりあえずトゥデイのシャフトに交換してみたいんですよね。

でも、クランクシャフトを自分で交換する勇気が無い・・・(笑)
コメントへの返答
2011/09/25 13:13:49
低イナーシャでバランスを取ることができればステキですが、ピストンの動きに対してのカウンターだからどうしようもないですよね。

そう思うと、直6、水平対向ってやっぱり絶対的な優位性がありますよね。
スバルのEE20(水平対向ディーゼル)なんてディーゼルなのにバランスシャフトがないことが話題になってましたね。

クランクシャフトの交換をDIYでやっちゃったらスゴいですね(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】バッテリー交換 SHORAI LFX18A1-BS12 http://cvw.jp/b/242406/40831878/
何シテル?   12/10 21:51
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
232 人のお友達がいます
チェロ.チェロ. * 澤 圭太澤 圭太 *
NAO&#39;sProject.NAO'sProject. * てぇかむてぇかむ *
ゆういっつぁんゆういっつぁん * MDi遠藤MDi遠藤 *

ファン

313 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回のサーキット ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.