• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年10月19日

【試乗】BMW 528i(FR30)

【試乗】BMW 528i(FR30) 会社の会長がつい最近購入した黒いBMW Z4がオカマを掘られた。(相手ドライバーは女性)

新車で買ったばかりのZ4をぶつけられた会長もとても気の毒だが、「ビカビカの黒いBMWのクーペ」にぶつけた女子にも同情するなあ・・・・。
おまけに、その事故現場にたまたまレジアスエースで通りがかったのが、ウチの会社でも最もコワモテのスキンヘッド+ヒゲのスタッフで・・・。(私も坊主+ヒゲだが、そんなにコワモテじゃない)



で、板金修理の間の代車としてBMW 528i(XG28、現行型)が届いた。
代車はいつまでもあるワケではないので、急いで試乗させて頂いた。(ありがとうございます)


■BMW 528i(XG28FR30



●エクステリア

デザインは賛否あると思うが、先代のバングル色の強いエグいデザインも悪そうで良かった。

現行のこのデザインは、発売当初は「なんかカッコ悪くなった」と思っていたが、最近は見慣れた。
個人的にBMWのクルマはほとんど、発売当初はカッコ悪く見え、だいぶ経ってから(場合によっては10年ぐらい経ってから)カッコ良く見えてくるので、私の感性が常に遅れてるんだろう。

ただ、デザインも、あんまし高級車っぽい「押しの強さ」には欠ける気がする。



先日も何かのブログエントリで書いたような気がするが、現行フーガのデザインは、中国市場を強く意識したものだそうだ。
先代のフーガが中国でヒットしたので、「現在もっとも高級車の売れる」中国市場、中国人の好きなデザインにしたそうだ。

先日レビューしたレクサスGSも、初代→2代目のデザイン変更のテイスト変化はフーガに酷似している。

つい先日発表された新アテンザにも当てはまる。
追記: 2012.08に初公開された新型のUSDMアコード(日本で言うインスパイア)もモロにコレにあたるね。

追記: そういえばVWパサートも現行は先代に較べ同様の傾向だ。


この話を上司にしたら、「フェラーリ430→458イタリアも該当するのでは?」と言われた。確かに。

どうも、中国市場で受ける高級車デザインというのは、

 ・流線型
 ・ただしエッジは効かす
 ・デブはイヤ(ボリューム感不要)


なんじゃないかと思う。

そういう視点からこの現行BMW5のエクステリアデザインを見ると、なんか合点がいく。
きっと中国人ウケを狙ったんじゃなかろうか?

先代のバングル色全開の5シリーズも、ある意味エキゾチックで、なんか中華なイメージもあるのだが、ボリューム感があり過ぎなんだろう。


R35 GT-Rが中国で人気あるらしいケド、GT-Rは「流線型」でもないし「デブ」なので、上記基準には全く当てはまらないので矛盾が生じるが、「高級セダン枠」じゃないのでまた違うのかもしれない。


・・・もっとも、私は最近はあんましカーデザインに詳しくないので、以上の話は話半分で。




リアビューはなんだかんだでBMWらしくてカッコイイと思うのだが、なんか3シリーズとの見分けがつきにくくなった。
エンジンは「ダウンサイジング」しても、ステータスやオーラまで「ダウンサイジング」しなくても良いと思うのだが・・・。


「バングル・ブット」はヤメたのか、それとも目立たないほど全体デザインに溶け込ます方向にシフトしたのか?
空力的なメリットがあるので、おそらく後者なのだろう。実際、トランクリッドの位置は高いし。



●インテリア



相変わらずのBMWの洗練されていないインテリア。
インテリアデザインと、質感・仕上げのクオリティではメルセデス、Audiに圧倒的に負けてる。

「BMWが金をかけているのはそういう部分ではないですカラ」・・・なのだが、この528iはメカ的にもイマイチだと思う。(※後述)




先日のレクサスGS450hと同じく電動のチルト・テレスコのステアリング。
この電動テレスコのストローク範囲がスゴく長くて、これには感動した。
私は左足ブレーキの関係からシートポジションがかなり後ろなのだが、このストロークの長いテレスコ・ステアのおかげで、ステアリングが適正位置で使える!これははじめての体験。




問題はこのテクノなシフトレバー周辺。
全く直感的に使えない。

「Pの解除は?」
「どうしたらDに入れられるのか?」
「今はどの状態?」
「パーキングブレーキの解除は?」

・・・イチイチ、考えて、いろいろ試してみて「ああ、こうか・・・」といった始末。

HMIの進化のためにはどこかで「過去の慣習」を棄てて乗り越える必要があるのだが、このシフトレバー周辺に関しては、単にわかりづらいだけであまりメリットを感じなかった。
(見た目はすっきりしてて良いケドね)


ティプトロのマニュアルモードは、「押し」がシフトダウンで、「引き」がシフトアップ。
これについてはいろんな意見があって、こっちの動きの肯定派もいるケド、個人的には「押し」がシフトアップで「引き」がシフトダウンのクルマの方が世の中には圧倒的に多い(ウチの307SWも)ので、どうなのかなあ・・・と。(※実際私は誤操作しまくりだった)




ABペダルは普通のレイアウトなのだが、オルガンタイプのアクセルペダルのストロークがすごく小さい。
エンジン~ドライブトレインの章で後述するが、ストロークが短くて遊びがない上に、低速トルク重視なので、パーシャルコントロールがしにくく、非常に危険。
ペダルタッチは悪くないのだが・・・。





●エンジン



↑最近、デフォルトでタワーバーが入ってるクルマも多いケド、ドイツ車では特に、デフォルトでこの斜めの補強バーが入ってるクルマが多いネ。
私のビートにもオクヤマのタワーバーを斜めの補強バー付で投入しているのでウレシクなってしまうではないか↓。





※以下、試乗後に528iの諸元を調べて「ダウンサイジング2L直4直噴ターボ」なのか・・・と思い、一旦インプレを書きましたが、コメント欄で直6とご指摘を頂きました。
調べてみると、マイチェン前は3L直6NAでした。

黄色文字+打ち消し線: 訂正前(直4との誤解時の文章)
水色文字: 訂正後(直6と理解してから)
です。


さて、528iのエンジン。

エンジン型式: N20B20A
直列4気筒DOHC直噴ターボ
排気量: 1997[cc]
圧縮比: 10.0(←最新のターボにしてはまだ低い?)
ボア×ストローク: 84×90.1[mm]
最高出力: 180[kW](245[ps])/5000[rpm]
最大トルク: 350[N・m](35.7[kg・m])/1250~4800[rpm]

8AT


 ↓訂正

エンジン型式: N52B30A
直列6気筒DOHC
排気量: 2996[cc]
圧縮比: 10.7NA(←イマドキのNAにしては低い?)
ボア×ストローク: 85×88.0[mm]
最高出力: 189.8[kW](258[ps])/6600[rpm]
最大トルク: 309.7[N・m](31.6[kg・m])/2600~3000[rpm]
8AT




エンジンは意外と雑味が多かった!とにかく雑味が多かった!!!!


文句ナシに「高級車」(715万円!)なのに雑い。

てっきり勝手に「シルキーシックス」だと思って乗っていたので、「直4みたいな雑味だな」と思ったら、後で調べてみたら直4だった。
5シリーズまでしっかり「ダウンサイジング」だったのね。

「高級車」のエンジンの排気量にこだわる馬鹿はアメリカ人と日本人だけ・・・・と何かの本で読んだケド、個人的には、排気量は小さくても良いが(軽いし)、雑で振動の多い直4はダメだと思う




ダウンサイジング2L直4は、もちろん直噴、ターボ。バルブトロニック(無段階可変バルブ・リフト)!ダブル VANOS(吸排気無段階可変バルブ・タイミング)!

まあ最近のダウンサイジングの直噴ターボらしく、ターボ臭さは皆無なので、予備知識ナシで乗ると、やたらめったら低速域で加速力のある、切れ味の鋭いNAにしか思えないフィーリング。

→ 「切れ味の鋭いNA」でした(笑)
バルブトロニック(無段階可変バルブ・リフト)!ダブル VANOS(吸排気無段階可変バルブ・タイミング)であることはマイチェン前のN52B30Aも同じらしい。


「トルクフル」ってテイストじゃないケド、シャープだ。
このあたりは秀逸なのだが・・・



シャープだケド、雑味が多いのが個人的にはやっぱり違和感。
スバルのEJ20ターボは4気筒ながら水平対向なので、やっぱり振動が少なく、同じようにシャープに加速しても、滑らか。

ゴルフGTIやTTクーペの2.0TFSIだってもっと素性の良さを感じる。

EJ20や2.0TFSIはエコ過給じゃなくスポーツエンジンなので、その方向性は異なるが、それにしたって直4自体の振動問題は過給圧や圧縮比とはまた別の問題だろう。

ウチの307SWのEW10/Dはトルクのない、GDI時代のダメ直噴だが、直4にしては素晴らしく振動の少ないエンジンなので、「PSAごときが作った」「307SWごとき」の直4に、「バイエルンのエンジン工場」が作った「高級車5シリーズ」の直6エンジンが振動面で負けているのがとても残念というかダメだと思う。

そのPSAも今やBMW製の直4ダウンサイジング過給を搭載して「BMW製のエンジンだから信頼性抜群です!」ってプライドのない営業してるので(アホめ)、なんか混沌とした残念な情勢だなあ・・・と思う。


BMWって、バルブトロニックとか、ダブルVANOSとか、直噴とか、ターボとか、ヘッド周りや補機類には力入れてて、実際に圧倒的にテクノロジーでリードしてるんだケド、直4そのもの(=腰下というべきか)の素性にはあんまし頑張ってないのかな?
→ スミマセン。直4ではなく直6でした。だとすると、こんだけ雑味=振動があるのは、論外なのだが・・・・?


そういえばE90の320iの直4NAなんかも雑味だらけの非力なエンジンだった。
E30 M3の直4NA(S14)は神エンジンのひとつだが、「雑味」って感じじゃなく「パンチ!」って感じの振動だし、超絶レスポンスだケド、「振動の少ないエンジン」ではないしなあ。

そう考えてみると、生まれてこのかた、「雑味のないBMW製 直4エンジン」って体感したことない。→ 今回の528iは直4ではなく直6でしたが、「雑味のないBMW製直4を体験したことない」のは事実。
直4での雑味のなさでは今乗ってるプジョー307SWのEW10/Dがもっとも雑味がない。
EW10/Dが良いエンジンだとは決して思わないケド、これは評価できるなあ。。。

高性能と振動の絶妙なバランスはやっぱりホンダのK20Aだと思うので、やっぱり直4の技術はホンダが世界最強なのかな?
・・・もっともK20Aももはや過去の遺物なので、ホンダの評価も難しいのだが・・・


「ロングストロークだと振動面で不利なのかな?」とも考えたが(EJ20はオーバースクエア、K20Aはスクエアなので)、EW10/Dはロングストロークだしなあ・・・。


個人的な結論。
「BMWは直4エンジン腰下の技術は他に劣る」
※BMWの「非スポーツ直4エンジン」をお使いの皆様ゴメンナサイ。。。

→ 現在もあんまし思ってることは変わりませんが、今回の528iが直4ではなかったので、とりあえず今回の結論づけはタイミング的に間違っているので取り消します。




ただし、繰り返しとなるが速いのは速い。とくにスタートダッシュ。低速からのレスポンスは鋭い。
モードをSとかS+?にしなくてもベタ踏みすれば結構なレスポンスで回転上昇し、きっちり7000rpmまで引っ張ってくれる。

オルガンペダル形式のアクセルペダルのストローク量が少ないから余計にそう思う部分もあると思う。
本当にストローク範囲が狭く、遊びのないペダルなので、パーシャルがない。
微妙なコントロールがしづらい。とても危ない。





↑吸気系の周辺。手前のはEGRクーラーかな?オルタネータはDENSOだった。


→ 「実は今回の528iが直4ダウンサイジング直噴過給ではなく、マイチェン前の直6NAだった」・・・とわかり、余計に混乱。
直6は「理論上」二次振動がゼロになるので、直4と較べて遥かに振動=雑味が少なくなる。
つまり、プジョー 307SWのEW10/D(=直4)よりも振動=雑味の多い、この528iのN52B30A
(=直6)は本当に「論外」・・・ということになる。

もちろん国産のRBなんかにしてもそうなのだが、過去に運転してみたり、助手席に乗ったりしたことのあるBMWの直6はどれも、エンジンの存在感がなくなるほどキレイに振動なく回っていた。
では、何故、このN52B30Aはダメなのか?

「それじゃ『試乗記』にならねーだろ!」
とツッコミが入りそうだが、個人的にはこの「レンタカー」のメンテナンスに問題があるのではないかと思う。
エンジンオイルをずっと換えない。ATFをずっと換えない。・・・・これだけでもエンジンのフィーリングはかなり悪化する。雑味も増える。

「レンタカー」なので、これまでにこのクルマを貸した人の扱いが非常に悪かったのかもしれない(でも、だとしても、クオリティ管理はその後のレンタカー業者に依存するのだが・・・)





●ドライブトレイン

8速AT(ティプトロ)。

トルコン臭いワケではないが、DCTのようなカッチリ感もなく、まあ、良くできた、それなりに精度の良さそうなトルコンATという印象かなあ。
軽く回る印象はある。
ただし、トルコンATでは今まで乗った中では987ケイマンSのティプトロと、CUアコードのフィーリングが良かった。

8速ATなので、「アイシンAW?」と思ったが、どうもやっぱりZFらしい。



●ボディとか足回りとか



Audiといい、VWといい、メルセデスといい、ここ10年間、どんどん剛性感強調よりも軽快・シャープ・緻密なフィーリングにシフトしていってる・・・とは過去のドイツ車の試乗記でも毎回書いてきたが、その中で、硬くなに「剛性感!!!」を譲らなかったのはポルシェとBMWだと思っている。

ところが、この528iに関しては、特にBMW特有の「これみよがしな剛性感」がない!
フツーのクルマだ!
Audi系のシャープさ、緻密さを強調したワケでもなく、単になんか中庸なテイストになってるではないか・・・。

また、BMW特有の「FRアピールを強調したリアのトラクション」があるワケでもない。
もちろんシッカリと剛性感はあるし、リアのトラクションもあるのだが、過剰な演出がない。

なんてこったい!!!!


基本的に直線路での試乗だったので、コーナリング性能とかはわからないが、やはり車重(1770[kg]。重い!)による横Gは強い。



ステアリング操作→ノーズの動きに対して、リアが応答遅れ・・・というよりは、リアが抵抗するようなフィーリングを若干感じた。
オデッセイのようなロングホイールベース車の「ケツが遅れてついてくる」という感じではなく、「リアがフロントを無視する」感じ?
それでオーバーやアンダーが出るというワケでもないし、どちらかというと「リアのトラクションが勝ち過ぎていて、リアが粘っちゃってる」というべきだろうか?
何回か信号で曲がったりレーンチェンジした程度なので、もっと乗り込むとそんなに対して気になる問題じゃないのかもしれないし、高速コーナーなんかでは良い味付けなのかもしれない。




●総評


全体的に、意外と普通のクルマだな・・・という感想。

ちょっと加速が鋭いだけで、乗っていて高級車としてのステータスも感じなかったし、高級車に見合ったクオリティの高さも感じなかった。
近年のメルセデスのような「完成度高すぎて逆に無味無臭」というのともまた違って、単にそこまでクオリティが高いとも思えなかったし、低いとも思えなかった。

「BMWのバッジが付いた、大きい普通のクルマ」

エンジンの振動以外は、そこまで酷評するほど酷いワケではなく、最低限のクオリティは流石に確保されているのだが、個人的にはこれが715万円もするとは思い難く、200万円ぐらいの印象だった。譲歩して240万円。
(まあ、「バルブトロニック Inside」っていうだけで+50万円ぐらいの価値はあると思うが)



試乗記関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | クルマ
Posted at 2012/10/19 23:53:26

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

先日試乗のBMW528iは直4(XG2 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2012/10/28 12:46
先日、試乗記を掲載したBMW 528iは、試乗後の調査で、2L直4ダウンサイジング直噴過給(XG28)だと思ってブログ本文を書きましたが、コメント欄でのご指摘により、マイチェン前の3L直6NA(FR ...

この記事へのコメント

2012/10/20 08:01:49
シングルカムの直4なかなかいいですよ。
今の直噴はらしくない出来だと思います。
ただ、世間一般が騒ぐほど最近のBMWのエンジンが良いとも思えませんけど。。
コメントへの返答
2012/10/20 08:34:59
シングルカムのBMW直4が何に積まれているかワカラナイ、もぐりな私です。。。
ninoさんの318iはSOHCなんでしょうか?

先日、E46 318tiにのる機会があったんですが、こちらにはそんなにネガティブな印象はなかったです。
エンジンは非力ですが、筋の通った堅牢な作りにただただ感心しました。
でも、これはDOHCみたいです。


直噴ターボ・バルブトロニックも直6ツインターボについては、「感動」する何かはないケド、完成度の高さには感心しました。
対して、今回の直4はガッカリでした。
2012/10/20 12:29:13
こんにちは。

中国市場での重要な要素としましてロングホイールベース化もあります。フーガの前輪の位置決めはマセラッティのクワトロポルテを参考にしたそうです。

新型5シリーズの場合は旧モデルに比べ、前輪だけを伸ばしたのでキャビンの居住スペースは変わっていないというオチ付きです。
コメントへの返答
2012/10/20 12:46:05
おお、言われてみれば!

この528iのサイドビューも、「なんか間延びした印象」だな、と思いながらブログ書いてたところです。

> 旧モデルに比べ、前輪だけを伸ばした

居住スペースは残念な上に、サスペンションやフレーム設計には「無駄に」ウデの見せ所が必要ですね(笑)

Audi A4(B8=現行)が、フロントオーバーハングをかなり短縮したのは、「スタイリングのために技術でカバー」と謳われていましたが(実際その方がカッコいいし)、その実、A4も中国試乗でのロングホイールベースを視野に入れてのことだったのかもしれませんね。

中国人は直線番長!?
2012/10/20 19:17:15
そうなんですよねー。
昔から直4か6気筒かで、
ベンベーは別の車になるんですよ。
中古価格でも露骨に違うから
ガワが一緒ならいいやって人に安い直4は売れるんです。
最新のには乗ったことないんでなるほどーって感じでした。
コメントへの返答
2012/10/20 20:04:27
まあ、でも、ストリートで見かけるBMWはほとんどが320iですよね。

同僚のE30 M3の直4が神エンジンだし、WTCCで活躍していたE90 320siのも直4なので、

「実はBMWはシルキーシックス以上に4発がイケてるんじゃないか」

と思った時期もありましたが、素のE90 320iとか、今回の528iとかを体験して、本当に残念な4発だと思いました。
2012/10/20 22:25:04
最近のBMWはイマイチ好きになれないです(^_^;)

どうもラグジュアリー的な感じが強くなってしまって、男らしさというか、頑固さなようなものを感じないんですよねぇ。ブログ内でも書かれていますが、中国の富裕層をターゲットにしたからなんでしょうかね。

でもアウディやベンツは違うだよなぁ。
特にMシリーズなんて、アウディのRシリーズやベンツのAMGに完全に負けているような気がしています。
コメントへの返答
2012/10/21 16:16:59
ラグジュアリーな感じ、強いですかね・・・・。
個人的には内装のクオリティがメルセデス、Audi、レクサスよりかなりプアなので、あんましラグジュアリーさを感じません(笑)

でも頑固さがいっきに失われてしまった感は強く、そこが残念です。

私はAMGは経験ないのでわからないのですが、E92 M3のエンジンなどのメカはAudiのRS系より遥かに洗練されていると感じましたよ。

AudiはSだとジェントルですが、RSだと途端にワイルドになるんですが(笑)、ワイルドと引換に、精度とか洗練は感じることができないものとなっています。

逆にE92 M3は、冷静・冷徹過ぎて、スポーツカーとしての「雰囲気」はないのですが、あまりの機械精度感にそれはそれで感動できました。
2012/10/20 22:33:56
はじめまして。
新型の535iに乗っています。
528iのエンジンはそんな感じなんですね~。参考になります。
僕はLS460からの乗り換えで、535iになりました。
乗り心地重視でベンツやらアウディーやら様々な車を試乗した結果BMWの5になりましたが、値段や内装やパッケージング、ディーラーサービスに至るまで多くの妥協がありました。
買い換え次期がLSのモデルチェンジのタイミングにあえば再びでも良かったのですが。。。
足がどうのこうのは、サーキットを走っている普通のBMWを見てワインディングでさえ走る気がなくなりました。普段乗りにスポーツ性は求めていないので、はじめからコンフォートに振った仕様にしたのですが正解だったと思っています。
BMWの乗り心地はかなり高いレベルになったな~と個人的には思います。
(流石に硬くて異様に重い純正タイヤとホイールは納車日に社外品に変えることにはなりましたが。)
ボディー剛性は相当高いレベルですが、それよりもブッシュやサス・ショックを含めた部分の味付けが、ベンツやアウディー、レクサスとくらべて絶妙だな~と感じたのが購入の理由です。
BMWらしくないフツーになったところが気に入ったので。
静粛性、車体の大きさと車内の広さのバランス、値段に対する内装や装備機能の良さなどはLSが一番。
BMWはちょっととばすくらいの走りの面と、静粛性を除く乗り心地はLSよりはマシなくらい。
電子制御による異常な動きに走る気が失せるのは、BMWもレクサスと一緒。
ベンツやアウディーはイイところもあるけど、乗り心地の面とお値段の面で見ると今一つ。

僕の感想はこんな感じです。
長文失礼しました。


コメントへの返答
2012/10/21 16:29:55
535iは6気筒なんですね。

> 値段や内装やパッケージング、ディーラーサービスに至るまで多くの妥協がありました。

でしょうねえ・・・・(笑)

内装はメルセデス、Audi
サービスはレクサス

・・・と比べるとかなりの差がありますから。


乗り心地、乗り味に関しては、かなり好みの問題ですよね。

先日、E46の318tiや、E30の318iなど、古い3シリーズに乗る機会があったんですが、かなり古い年式のモデルなのに、ボディがスゴくシッカリしていること、ボディ剛性が高いからおそらくバネレートが高くても乗り心地が悪くないこと、「しっかりFR感をアピールしていること(リアの方がやわらかい)」・・・など感心しました。

逆に今回の528iは、もちろん乗り心地が悪いワケはないのですが、なんか「ガッシリ」でも「フワフワ」でも「しっとり」でもなく、なんかどっちつかずな印象でした。
「コンフォートに振った」のは間違いないケド、「自分のものにはできてない」という印象です。
(ゴメンナサイ)


個人的な評価としては、

初代GS450h >> 528i

A4 2.0TFSI クワトロ(B8) >> 528i

A4 3.2 FSI クワトロ(B8) >= 528i

C 200 KOMPRESSOR AVANTGARDE (W204) > 528i
(エンジンはC200の直4もダメだった)

・・・って感じです。

高級車に求めてるものが根本的に違うのっでしょうね。。。(私は高級車買わない人ですので)
2012/10/21 15:05:48
スタイリングは個人の好み、と前置きしたうえで・・・
自分はちょっと変態入ってるんで先代5は超絶カッコいいと思ってるが、現行5はリアを除きヌルい。とにかくヌルい。その面構成、その造形、そのラインである必然性が全く感じられない。トヨタ車(除プリウス)みたい。

バングルさん、今なにやってるのか調べてみたら、サムソン電子とか。
http://japanese.joins.com/article/420/144420.html
もったいない。またカーデザインやってくれないかな。
コメントへの返答
2012/10/21 16:36:45
Z3クーペはただの変態だと思う(個人的には超カッコ悪いと思う)ケド、先代5はカッコいいと思うよ!!!
バングル色全開でオリジナリティもあるし、毒もあるし。

先代5とか、ジウジアーロのアリストみたいに「毒」「押しの強さ」「主張」のあるデザインは好きです。
DQNにも支持される2車種ですが(笑)

あと、バングルの先代7の前期型もサイコーだと思います。
良くもまあ、高級車ブランドのフラッグシップをあんなエグいデザインにしたもんだ・・・と。

Z4のデザインも、E92 3シリーズなんかも好きなんです。


サムスンには脅威と危機感をもっているので、不買運動中なのですが(
GALAXYがいくら素晴らしくても買うな日本人!)、バングルがサムスンやってるのは残念というかますます脅威だなあ・・・。
2012/10/23 17:58:27
はじめまして
余計なお節介とは存じますが、どういうことか少し気になったので指摘させて下さい。
ご掲載されてるエンジンの写真なんですが、それがmistbahnさんの乗られた車のモノであるなら、それは6気筒エンジンですよ。
その外観は間違いなく6気筒です。
インテリアの写真でも丸いエンジンスタートボタンが写ってますが、それも4気筒モデルのモノとは少し違います。
したがって、おそらくmistbahnさんが乗られたのは6気筒モデルだと思われます。
写真だけ違う車のモノを撮られたのでしょうか?
コメントへの返答
2012/10/23 18:33:15
コメントありがとうございます。

レンタカーは間違いなく528iです。

535iなどから、エンブレムを「あえて」ワザワザ下位クラスの528iに貼り替えられている可能性は・・・・・低いですよね、レンタカーですし。。。


で、エンジンの写真も、よそから引っ張ってきたものではなく、自分で撮影したものです。

確かにエンジンカバーは、さも6気筒であるかのようなデザインですが、
「コストダウンのための流用??」
ぐらいに思ってました。

528iであることと、写真には偽りがないので、WEBのスペックが異なるのか、この型の528iにはかつては直6仕様が存在してマイチェンでダウンサイジングしたと考えるべきなのか・・・?
と思って、いろいろググってみたところ、どうやらそのようですね。。。

確かに公式サイトの直4とはヘッドカバーの写真が異なりますね。


直6だとすると、直4以上に驚愕の低クオリティでした。
雑味だらけ。。。。

以前に後期Z4の3L直6直噴ツインターボに試乗しているのですが、悪く言えば「無味無臭」と言えるほどキレイに回ってました。


もっとも、エンジンはオイル交換を全くしなかったりしても似たようなフィーリングに陥るので、レンタカーとして乗られてきた経緯と、レンタカー屋の整備不良の可能性が高そうです。

また時間捻出してブログ修正します。

ご指摘ありがとうございました!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「そういえば、みんカラは「not お友達 but 相互・Myファン」な方々が多かったんだった。。。私にとっては「お友達公開」にも問題があるのだな。。。」
何シテル?   06/21 22:30
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
おぬまおぬま * チェロ.チェロ. *
nori--norinori--nori * こさとうこさとう *
Wolfman JunkWolfman Junk * toto@雨神toto@雨神 *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.