• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年04月20日

【PP1】【軽量化】タイダンフック(右)撤去

【PP1】【軽量化】タイダンフック(右)撤去 ビートはフロントに荷重がかからず、ハードブレーキングですぐにフロントがロックする。


先日の車検時のブレーキテスターでわかったのだが、特に左前輪(助手席側)がロックしまくる、とのこと。

エアコン撤去に伴い、フロントからはコンデンサを撤去しており、ラジエターは左(助手席側)なので、左の方が重そうなものなのだが、結局、運転手1名乗車だと右に荷重が集中し、左前足がロックするそうだ。

ブレーキテスターでも運転席・助手席の2名乗車だと左前輪のロックはしなかったとのこと。

私はサーキット走行のときは助手席に人が乗っていないだけでなく、助手席のシート・シートレールを外しているので、ますます、助手席側前輪の荷重不足でロックしやすい傾向と言える。

で、左前輪付近にバラストを加えるのも手だが、リア右側を軽くすると相対的に左前側に荷重がかかるので・・・




で、タイダンフック(・・・で呼び方合ってる?)。
ビートのお尻には左右対称で付いているのだが、左側のみ一応牽引用として残し、右側を撤去することに。




ボルト3本。
14mmのメガネで外せる。




さすがに剛性が必要な部品なので、それなりに重い。

センタートンネル内のエアコン配管なんかよりずっと重い。


早く、リアトランク右側に積載されているバッテリーをフロントに移設しないとなあ・・・



●ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート軽量化 | クルマ
Posted at 2013/04/20 23:53:46

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【PP1】【軽量化】エバポレータ重量、 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2013/04/23 12:26
昨週末に撤去した ・センタートンネル内とエンジンルーム内のエアコン配管 ・エバポレータ <a href="http://minkara.carvie

この記事へのコメント

2013/04/21 00:23:25
軽量化すればするほどバランスが狂っていきます^^
自分も左がロックしやすかったんですが、荷重かかった時のアライメントを
人が乗ってる状態でウインチで下方向へ車体を引っ張り、
アライメント調整しました^^
普段ではちょっと癖が出てしまいますが、ブレーキング時の安定度がかなり増します。

重量的な差はどうしても左右で出てしまうのでバラスト積むのは本末転倒となる為
アライメントで荷重のっかった時のタイヤが100%接地してくれないと重量の差よりも
キャンバー角やトーの差でロックしやすくなります^^

直線で減速Gが最大に得られるように、人の重量もちゃんと考えてアライメント取ります^^
大抵の店はバラスト(人の重さぶん)積まずにアライメント取りますから、
左右で同じキャンバー、トー角wってあり得ないセッティングなんですよ^^
(純正サスは固さが左右で違うものがある^^)
「まっすぐ走るように」が一般的には大事なので、左右揃って「スラスト角ずれてなければおk」
的なセッティングが多いです。
ブレーキングを最大限に活かすために「荷重かかったアライメント」ってのも立派なチューニングです^^


あ、ちなみにあのフックは携帯してたほうが良いですよ^^
とても・・・・アレですが、片方が万が一潰れてしまうと、反対側で引っ張らないといけなくなります。
最悪、どこにでもひっかけて引っ張りますけど、携帯していれば
ちゃっちゃと装着出来て、サーキット側に迷惑かかりません^^

牽引フックって一部ファッション化してますが、本当に大事なパーツなんです^^
私のビート、リアの片側が潰れて牽引フックのフレーム潰れてしまい
反対側で難なく引っ張ってもらいましたから^^

コメントへの返答
2013/04/21 10:20:41
レガシィのときも軽量化でバランスが狂うワナに陥ってました♪
ただでさえとてもフロントヘビーなのに、軽量化できるのがトランク内、トランクの補助タイヤ、リアシートとか、かなりリアに偏ってて・・・。


「ドライバーが乗った状態での重量バランス」は考えてましたが、その状態でのアライメントは全く考えてませんでした。
なるほど、そういう手もありますよね。

昨年の岡山国際サーキットでは、岡国が右回りなので左後タイヤの空気圧の方が上がってましたが、こないだの走行会では何故か右タイヤの方が上がってました。
これもドライバーの車重によるものかなあ?


ダイタンフック携帯のアドバイスありがとうございます。
なるほど、確かに左後ろをブツけたら右のフックが重要になりますね。


> 牽引フックって一部ファッション化してますが

レガシィのとき付けていたCyberRというメーカの牽引フックはクソ重いくせに、クラッシュしたときにポッキリ折れてました。
輪の部分は重い鉄だけど、棒の部分が比較的薄肉の中空パイプで、ドン引きでした。
2013/04/21 19:58:34
私はスカイラインの時はコーナリングウェイトをとってましたが。そうすれば加重が均等になってブレーキも安定するんじゃないかなぁという気がしました。
尤もロールケージとか入っているなら大丈夫なのかもですが、なにかビートだとボディがねじれそうな気がしちゃいますね。。。汗
コメントへの返答
2013/04/21 20:43:45
B4でサーキット走ってたときは、「どうしようもない」ので、重量バランスには目をつぶって、パワーアップと軽量化に努めてましたが、ビートだと本当に敏感に効きます。

6点ロールケージの効果は絶大ですよ~。
同じクルマとは全く思えないぐらい剛性感あります。
2013/04/21 20:35:30
ビートは左フロントが軽くなりますよね!
バッテリーをドライにして、助手席足下に置くと(助手席側ダッシュボード下)多少バランスが良くなる気がします(^-^)/
コメントへの返答
2013/04/21 20:46:03
そうらしいですね。
コンデンサ撤去してから、左の方が重いのかと思ってたんですが、ドライバーのことを忘れてました(笑)

今日、エバポレータを撤去したんですが、作業が大変だったので、ブロアやエバポケースを戻すべきかちょっと悩みました(戻しましたが)。

ブロアとエバポレータを外した状態が、とてもスッキリ広々してたので、
「おお、このスペースにバッテリーとかNOSとか積みたい!」
と(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
澤 圭太澤 圭太 * BAL店長BAL店長 *
TruthTruth * nob@nob@ *
es355es355 * りぼ菌♪りぼ菌♪ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.