• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年05月27日

【JSAE2013】人とくるまのテクノロジー展2013 NISSAN GT-R Premium Midship Package

【JSAE2013】人とくるまのテクノロジー展2013 NISSAN GT-R Premium Midship Package モナコGP、長く退屈なレースだった。。(最終ラップは興奮したが)

家族とのコミュニケ放棄して、イヤフォンしてPCにかじりついて観戦している私には、家庭内の空気的にツラいレースだった。。


人とくるまのテクノロジー展2013のレポート続き。
(※人とくるまのテクノロジー展の他のレポートはmistbahn.comの目次をご覧ください)



■NISSAN GT-R Premium Midship Package



2007デビューのクルマ。マイチェンで少しずつ仕様変更しているものの、既に6年落ちなので技術系の展示会への出展はニッサンちょっと苦しいな。

デルタウイング(昨年からルマンに出走してるアレ)でも展示してくれたら楽しいのだが、あれはデルタウイング・レーシング・カーズの設計車両だしな。。。


それでも貴重な写真を撮れたと思うのでアップしときます。


フロントミッドシップ+トランスアクスルだし、ウソは言ってないのだが、「Premium Midship Package」という出展タイトルは技術に疎い人には混乱と誤解を招くので、正直どうかと思う。




カーボンペラシャ+触媒+センターパイプ。
「FRベースの4WD」であることがわかるシャフトレイアウト。




真後ろから。
お気に入りの一枚。







トランスアクスルの6速DCTのカットモデル。










●自動車技術関連関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | イベント・展示会・オフ会 | クルマ
Posted at 2013/05/27 00:11:57

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2013/05/27 04:32:30
GTRは尊敬してますがこのプレミアムなんとかのアピールについては…

クランクセンターがインタークーラーより高い高重心設計を棚にあげてミッションが低重心とアピールするのは如何なものかと(*_*)
コメントへの返答
2013/05/27 12:38:26
展示パネルには「低重心」は謳ってなかったですよ?
(※隣で展示していた、BRZの同様の展示車両は低重心を謳っていましたが)

ただ、

"「地球の力(重力)とクルマが走ることで発生する慣性力」をタイヤのグリップ荷重に変え、「空気の力(空力)」を安定性を確保する力に変えました。更には・・・
・・・その答えが、独自の駆動方式「独立型トランスアクスル4WD」です"

という、なんか何の解説になってない説明文があっただけです(笑)

重量配分のことだとか、理論的なことが一切謳われていないのが、技術系の展示会にしてはスゴいなあ・・・とも思いました。
2013/05/27 12:11:24
こんにちはm(_ _)m

コメント失礼しますm(_ _)m
各メーカーの技術的アピールは正直解らないのですが(^^;;
日産の誇る!!(^^;;R35GT-Rのパワートレイン
のカットモデル!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
中々観れないので今回も羨ましいですょ( ´ ▽ ` )ノ
水野氏が居なく為ってしまい(^^;;残念ですが
技術の日産!!!頑張って欲しいものです(^^;;
アピールポイントは正直解らないのですが、
トランスアクスル周りと冷却系の取りまわしが
私的には萌え萌えで^ ^御座いますm(_ _)m
コメントへの返答
2013/05/27 12:41:32
R35 GT-Rは乗ったことないので、正直、あんまし良くわかりません。

良いイメージも悪いイメージもありませんが、FIA-GT1に出走していた頃、周りのスーパーカーよりやたらめったら背が高いのが不恰好だな・・・と思って観てました。
あと、とにかく重そうだなあ・・・と。

それでも、日本のスポーツカー冬の時代にこういうモデルをリリースした日産には座布団三枚!です。

個人的にはカーボンのペラシャに萌えます♪
2013/05/27 14:20:09
さすがに言わなくなってきましたかねw
http://www.nissan.co.jp/GT-R/performance.html
この辺りにも載ってますが「ミッションが車軸以下で低重心!」てよく宣伝してたんですよ
コメントへの返答
2013/05/27 15:11:21
なるほど・・・
失礼致しました(笑)

スバルは昔から水平対向による低重心アピールをしつつも、水平対向のエキマニがエンジン底から生えるので、結局、クランク軸位置が高い上に、エンジン上にインタークーラなんかをマウントしているので、
「実は低重心じゃない」
ことを良く失笑されてました。

・・・が、BRZからはGRBインプレッサなんかと較べても、微差とは言えない大幅な低重心化を図っており、ちょっと試乗しただけでも十分に体感できます。

そんなBRZの低重心化アピールを受けて(しかも横に「低重心パッケージ」として出展車並べられて)、GT-Rは低重心を謳えなくなったのかもしれませんね。

ちなみにビートはBRZより更に重心低いですし、ウチのはノーマルよりも更に45mmほど重心低いのですが、それでもBRZの方が低重心「感」がありました。
たぶん、絶対的な重心位置だけでなく、トレッドとかロールセンターとか、諸々関係しているんだと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】【軽量化】助手席シートベルト撤去と、車検後の内装復旧 http://cvw.jp/b/242406/39993739/
何シテル?   06/25 22:07
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
Wolfman JunkWolfman Junk * shige.mshige.m *
GS海苔GS海苔 * C.A.MC.A.M *
りとる1007りとる1007 * か~がいか~がい *

ファン

307 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.