• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年09月22日

【PP1】フロントタイヤ ディレッツァZ2 165/55R14 テスト

【PP1】フロントタイヤ ディレッツァZ2 165/55R14 テスト 昼間、仕事をチョイ抜けして、ビートのフロントタイヤをダンロップ・ディレッツァZ2の175/60R14から165/55/R14に交換したことは先にブログアップしたが、仕事終わって夜中、埋立地にて慣らしとテストを行った。




近藤エンジニアリングさんから会社に戻るまでのストリートをのんびり走っていても、

「うぉっ!フロント軽っ!!!!!」

とロコツに感じた。

直線区間でも感じるし、もちろん信号で曲がるときなんかでもモロに。

「フロントが軽い」だけでなく「クルマ全体が軽い」印象すらある。



夜間のテストでも、走りはじめから、とにかくフロントの軽さ、クルマ全体の軽さが印象的だった。

・・・というか、

F:165/55R14
R:175/60R14

のネオバAD07のときのフィーリングに戻ったワケなのだが。



とにかく、同じ銘柄(Z2)でも、175/60R14と165/55R14ではまるで「別のクルマ」のようだ。
市販車がメーカオプションやディーラーオプションでタイヤやホイールサイズを変更できるシステムも、見た目だけでなく、メリット・デメリットをきちんと説明しなくちゃダメだろ?・・・と思った。


以前のブログエントリ

【PP1】【技術?】アドバン・ネオバAD07とディレッツァZ2の重量差

で書いたように、

●165/55R14
Z2: 約 6.9kg


●175/60R14
Z2: 約 7.7kg


であり、フロント2輪を175/60R14から165/55R14に交換すると、単純にフロントの重量自体、1.6kg軽くなる。


でも、「たかが1.6kg」だ。


たぶん、「バネ下重量の件」(←理解不足)も絡んでいるのだろうし、フロント 175/60R14 では「グリップしている」分、「重ステ感」が強かったんだろう、とも思える。




十分に熱入れを行って、直線路でのブレーキングのテストを繰り返してみた。



うーん。。。

やっぱり、ハードブレーキングでは圧倒的にフロント175/60R14の方が安心感あったな。
ロックしないし、制動距離短いし。




ただし、ブレーキングの件を除けば、フロント 165/55R14の方がとにかく軽快で、コーナリングでは軽くノーズインし、

「これぞ、ライト・ウェイト・スポーツ!」

と言えるフィーリングで、コレはコレで捨て難いフィーリング
なのだな・・・・と。

なるほど、フロント14インチから13インチに回帰される方が多いのもこういうことなのか・・・と納得。



だいぶシッカリと、タイヤにもブレーキにも熱を入れてやると、フロント 165/55R14でもそれなりのブレーキングができる。
初期踏力から、すぐに少しリリースするようなブレーキングならば。




試しに、テンパータイヤを下ろしてのテストもしてみた。
フロントは更に軽くなり、クルマ全体も更に軽快になる。

直線路でのハードブレーキングのテストでは、テンパータイヤ積載状態も、テンパータイヤレスも、今夜のテストではあまり違いがナイ印象だった。

9/29はテンパー無しで走ろうかな。



ネオバAD07との比較では、まずフィーリングとしては、とにかくディレッツァZ2の方が「より硬質で分厚いゴム」という印象。

コンパウンドどうこう・・・という印象よりも、AD07よりも剛性が高い印象が支配的。



タイトなヘアピンを、シッカリ減速し、ブレーキングで前荷重を掛けた状態で回るようなシチュエーションだと

・2年落ちAD07: ターンイン前にフロントがロックしてドアンダーを出してしまい、立ち上がりでもフロントはややスライドしてアンダー

・新品Z2: 特にロックとかスライドとかないが、グリップしたまま、立ち上がりで外に膨らむ

違い。

でも、Z2は新品だし、AD07でヘアピンの練習をするときはいつもタイヤやブレーキにそんなに熱を入れていないので、比較はしちゃダメか・・・。



「どっちのフィーリングが好みか?」と言えば、「全然違うケド、どっちもどっち」かなあ。
基本的にはサイドウォールの剛性なんかは高い方が好きなんだケド、Z2ほどの剛性よりAD07程度の剛性や、コンパウンドの柔らかさの方がタイヤと対話できてる感じはする・・・かも。



熱をシッカリ入れれば、

F:ディレッツァZ2 165/55R14 + ブレーキパッドWINMAX AP1
R:ディレッツァZ2 175/60R14 + ブレーキパッドWINMAX AP3

でイケそうな感じはするが、今日、近藤さんと話をしていて、鈴鹿フルコースや岡山なんかだと

「長い直線区間で冷えてしまう」

的なコメントも頂いた。



まあ、いずれにせよ、「軽快さ」というメリットを含め、フロントはZ2の165/55R14で行くことに決めたので、F1ドライバーのコメントの和訳風に言うと

「鈴鹿でどうなるか、様子を見てみよう」



タイヤはコレに決めちゃって、鈴鹿フルコースで思ったことをフィードバックして、スプリング変更や補強でのフロントのメカニカルグリップ向上・・・かな?



●ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート | クルマ
Posted at 2013/09/22 01:34:15

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2013/09/22 02:36:50
重さの違いはサイド剛性の違いでしょうネェ
NEOVAはサイドウオールに針金入ってません
見た感じディレッツァはなんか入ってて厚い
とおもわれます。
横の剛性と、接地面の剛性がNEOVAとは
全く別でしょうネェ
故、NEOVAにF2.4kも掛けているのですよ。
リアも2.4~2.6kかけてます。
リア用のNEOVA 175/60R14 だと2.4k前後で
Earth-1 165/55R15だと2.6k前後
エコタイヤは余計圧掛けないとダメですな。
元々Earth-1はドリフト用だったんですが、
ビーの故障が増えてきたのと、人間も
持たなくなってきたので、グリップさせる方向で
圧掛けてみたらこんなモンでした。
足回りも関わりますが、剛性下げて初期
グリップ重視のタイヤをきっちり使おうとすると
圧掛けて押しつけるのが一番だと言うことでしょう。
コメントへの返答
2013/09/22 08:23:05
確かに剛性はかなり違いますね。

AD07→同サイズのZ2に交換せず、一旦、175/60R14を挟んでしまったので、AD07との正当な体感比較はできないんですが、メーカーからの回答重量自体がAD07よりかなり重いですから。

Z1☆SPECはサーキットでも空気圧高めが重要だと昔からいろんな人から聞いてましたが、Z2はZ1よりも低めでOKらしく、それもこれもサイドウォール剛性が絡みそうですね。


エコタイヤは・・・

ビート買ったときのプレイズは、空気圧どうこう以前に個人的にはひたすら気持ちの悪いフィーリングだったので、すぐにAD07に換えてしまいました。
2013/09/22 06:37:35
CZ500Cさんもコメントされている様に、タイヤの空気圧でも印象が変わりますよ。
特にNゼロのレーサーはアライメントと空気圧ぐらいしか弄れないので、それでクルマのセッティングを変えているようです。
以前のタイヤは、空気圧低めでグリップをあげていたけど、最近のタイヤは空気圧高めの方がグリップがいいという話もあるようです。
コメントへの返答
2013/09/22 08:24:16
いろいろ試してみます。

軽自動車とか軽いクルマほど、コンマ台の空気圧差が効きますよね。

今までは0.05kずつとかでしか調整してこなかったので、もちょっと大胆にいろいろ試してみます。
2013/09/22 06:42:53
まいどありー
コメントへの返答
2013/09/22 08:27:40
ひょっとして「中の人」ですか??

今まで気づいてなかった私ってニブかった???

確かに、お住まいの地域とか考えたら全く不思議じゃないですよね。

いろいろ教えてくださいm(u_u)m
2013/09/22 07:15:55
オーバークールを心配しなきゃいけないなんて何か新鮮ですね。
コメントへの返答
2013/09/22 08:29:52
そうなんですよ(笑)

B4のときなんて、とにかくフロントブレーキの発熱が悩みの種で、よりフェードしにくいパッドにどんどん換えていったり、クーリングダクト引っ張ってみたり・・・

岡国では3Lapに1Lapはクーリングラップ挟まないといけなかったのに。。。

ここに関してはビートでの悩みの方が健全かなあ(笑)
なんせ「連続周回、攻めれる」ので。
2013/09/22 11:27:02
うわあ
「中の人」降臨で更に楽しそうw
Z1☆ユーザーとしても興味しんしんですww
コメントへの返答
2013/09/22 11:50:13
まだ「中の人」か確証得られてないんですが(笑)

「中の人」ほどWEBでの発言は慎重にせざるを得ない場面が多いので、話題が膨らむかどうかは定かではないですね(笑)
2013/09/22 14:03:32
サイズが有ればの話ですが、ホイールのリム幅を拡げるのも、接地幅を稼ぐ一つの手ですヨ!

概算ですが0.5J大きくなると、扁平率45%以下なら約6㎜、扁平率50%以上なら約5㎜、タイヤト接地幅が伸びる(拡がる)と、BSのサイトに載ってました。

ちなみに215/45R17と205/50R16のタイヤ幅は、どちらも214㎜前後なんですが、215/45R17の標準リム幅は7J、205/50R16の標準リム幅は6.5J。それを踏まえて、現在MyB4は205/50R16を8Jに組んで居るのですが、普通に走っていても215/45R17+標準7Jより、明らかにハンドルが重く感じますし、グリップレベルも明確に違いを感じてます。ご参考までに。
コメントへの返答
2013/09/22 14:15:48
レガシィに乗っていた頃に、REV SPEEDを読んでいて、

「サーキット派はタイヤメーカ推奨のリブ幅範囲の中で最大のリム幅を選んで引っ張り気味に」

的なことが書かれてました。

今は前後6Jなのですが、ショップデモカーのビートなんかだと、13インチで7Jとか7.5Jなんかを履いているクルマも居ますネ。
13インチや14インチで6.5J以上はほとんど存在しないので、だいたいハヤシ・レーシングを履かれてます。

昔のS30Zとかのドラッグレース仕様って、小径ホイールでリム幅ゴツイものでしたが、あのノリです(笑)


私のビートのホイールTC-005(デザインはMAX気に入ってます。軽量やし)は、6Jですが、オフセットの関係で、スペーサ無しでもツライチです。

ハヤシとかのリム幅の広いホイールを履くなら、ワイドフェンダーとか必要になりますね~



ここ最近、同じ14インチで「165か175か」みたいなブログばっかり書いてますが、理想は
13インチで、175・・・です。

ホイールの選択肢は限られ(13inchだと6Jすらレア)、タイヤの選択肢がSタイヤしかなくなるんですが・・・・。
2013/09/22 23:01:29
ふたまわりもサイズ違うと、だいぶ車高も前落ちになるからその変化も大きいかもですね?
ターンインでお尻が・・(^-^)/
コメントへの返答
2013/09/23 09:34:44
かむるちさんも、165と175のサイズの違いが一番デカいのは車高の差なんじゃ・・・とご指摘されてました。

私が軽視しちゃってた、重要なポイントだと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
TruthTruth * BlueflexBlueflex *
hamamagurohamamaguro * エクボ屋 秀エクボ屋 秀 *
澤 圭太澤 圭太 * T-DAY&#39;ST-DAY'S *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.