• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年10月06日

【PP1】【サーキット】2013.09.29 鈴鹿フルコース Part.4 走行ログ分析 S字

【PP1】【サーキット】2013.09.29 鈴鹿フルコース Part.4 走行ログ分析 S字 烈ビートRD2 鈴鹿サーキット・フルコース 2013.09.29

走行ログ解析 第2段、S字編


GPSロガー: 747Pro
解析に使ったのはLAP+(=ラプラス=LaplaceView.net=LAP+View)

走行動画はこちら


引き続き、

赤:2nd Best(3'17.817)
紺:Best(3'15.810)

の比較+αで思ったことをメモっていく。


いろいろごツッコミくださいまし。



■セッティング

タイヤ:ダンロップ・ディレッツァ・Z2
F:165/55R14
R:175/60R14
空気圧
 F: 冷間2.05終了直後温間2.20
 R: 冷間2.00終了直後温間2.18
 ※路面温度は普通

Fブレーキパッド: Winmax AP1
Rブレーキパッド: Winmax AP3

車高調減衰
 F:0段戻し
 R:12段戻し




■S字

●S字1つ目~2つ目



赤:2nd Best(3'17.817)
紺:Best(3'15.810)

S字1つ目Bestラップの方が2ndBestラップよりもインベタだが、ラインにそんなに大きな差はないと思う。

ラインよりも、2ndBestは上図のカーソル位置(マップの△印と車速+Gグラフのグレー線)でチョンブレーキにより減速してしまっている
これは予習に使用した「ワンスマDVD」の鈴鹿攻略編で澤圭太選手がブレーキングしていたからなのだが、ビートではブレーキング不要だと思う(Best Lapはログから見るに、アクセルオフのみ)。

Best LapでアクセルOFFしているのは、車載動画で言うと↓の位置。

適切?早い??
あるいはベタ踏みでOKだろうか?



●S字2つ目~



S字2つ目と3つ目の間で、トゥデイが横向きに停車していたので、これを回避するためにBest Lapでは大きく減速し、レコードラインを外して、右に迂回している。(残念)

S字2つ目2nd Best Lapでは車速ログを見るに、アクセル・パーシャルでタイヤと相談しながらWOTとパーシャルを断続している。
これは速い人のログを見ても似たような処理なので、こんなもんなのかなあ?と思うが、「2つめ進入でシッカリ減速する」など、もっとメリハリを付けた方がベターだったりするんだろうか?
2コーナーと同じく、パワーのないビートでは、上り坂のS字って、一度減速してしまうとダメな気がする。。

Best Lapのスピン車両の回避部分↓




●S字3つ目



S字3つ目は、Best Lapも、2nd Best Lapも同じライン、似たようなアクセルワーク。

2コーナーの脱出~S字1つ目ではBest Lapの方がリードしていたのに、S字の途中からを基準に比較すると、アクシデントがあったので当たり前だが2nd Best Lapがリードしている。残念。。

いずれのLapも、赤のカーソル位置(マップの△印と車速+Gグラフのグレー線)あたりでアクセルを戻しているが、この2本目では特にリアタイヤがタレている感じもなかったので、アクセルベタ踏みでも攻略できたかもしれない
ただ、逆バンクのことを考えると、やっぱりこれぐらいの処理になるのかな?



S字は全体として、「こうしか走りようがない」と思いながら、ライン取りも、アクセルワークも行っていたが、何かブレイクスルーがあるならアドバイス頂きたけますようお願い致しますm(u_u)m

なんか上り坂ということもあって、リアタイヤばっかりで走ってる感覚だった。

ただ、走行会直前の試走でも書いたが、「アクセルオフ」でのフロントへの荷重移動が以前よりも速くなってる感覚で、アクセルOFFやブレーキングによるフロント荷重の「使えない感」が減っているのを運転しながら感じることができた



続く。



●サーキット走行 関連目次はこちら
●ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2013/10/06 23:48:51

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【PP1】【サーキット】2013.09 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2013/10/08 01:28
「烈ビートRD2 鈴鹿サーキット・フルコース 2013.09.29」 の走行ログ解析 第3段、逆バンク~ダンロップコーナー編。 <a href="http://minkara.carview. ...

この記事へのコメント

2013/10/07 23:02:31
こんばんは。

S字は1個目と3個目はほぼ全開で、2個目は少しアクセルオフでしょうか。
コメントへの返答
2013/10/07 23:18:13
ひろあき!さんのブログにそう書かれてましたよね。

ちゃんと事前に読んで予習してたんですが、2本の走行枠で1・3を全開までもっていけませんでした。。。
(今思い返すと、絶対に全開でイケたハズ)

澤圭太選手のDVDはラインのみの参考にすべきでした(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004 http://cvw.jp/b/242406/40009916/
何シテル?   06/29 07:48
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
tSのりだーtSのりだー * Wolfman JunkWolfman Junk *
nob@nob@ * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.