• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月11日

【PP1】サイドインナーブレース レビュー

【PP1】サイドインナーブレース レビュー 一昨日、取り付けた「J's RACING(J's レーシング) サイドインナーブレース」


この評価のために、2週間以上ぶりにビートで通勤してみた。








●通勤(街乗り)

朝の通勤時は「あまり違いがわからない」という印象。


通勤路で、スピードを落とさせるためにワザと施工してある凸凹が、プジョーでは何も気にならないのが、ビートではいつも苦痛だったのが、今朝はビートでもあまり苦痛じゃなかった。
ロールケージ導入時と同じく、

 剛性UP→サスが仕事をする→乗り心地向上

という理屈か。



●ブレーキングテスト

仕事終わりで、埋立地でのブレーキングテスト。

残念ながら、いとも簡単にフロントタイヤがロックする。
それも左フロントばかり

外気温は0℃に近く、路面がキンキンに冷えているのもあるだろう。



先日気づいたフロントタイヤのフラットスポットの所為かもしれないし、先日オイルクーラを右フロントに投入したために、(前後バランスは改善されたとは言えますます重量バランスが右寄りになってしまったからかもしれない。



なんどもブレーキングテストを行い、ブレーキとタイヤに適度に熱を入れると、以前のブレーキングテスト同様、ロックせずにコントローラブルに「ギューッ」と制動するようになった。
サイドインナーブレースによるピッチング方向の剛性向上よりも、ブレーキの適性温度の方が重要なワケだ。



埋立地内で、タイトなヘアピンを何回か回ってみたが、やはり違いがわからない。

元々6点式のロールケージを入れているから、これによるタテ剛性が支配的で、サイドインナーブレースはあまり効果がなかったのかも・・・・と。

コスト、重量増と引き換えにしたものはあったのだろうか?・・・とちょっと残念に思いながら帰路につく。




●ワインディング

そのまま、ちょっと久々に「裏山」と呼んでいるワインディングに行ってみた。

ワインディングに突入した途端、

「!?なんだ、このフロントの安心感は?」

ステアリング操作にフロントが応えてくれる感覚がある。フロントタイヤが仕事をしているということなのか?」

「レガシィでピレリ・P ZEROからネオバAD08に履き替えたとき、ビートでプレイズからネオバAD07に履き替えたときのように、荷重移動を無視した"小手先"のハンドル捌きで走れてしまう

「なんか、自由だ!楽しい!!!


・・・・と、「裏山」を往復している間中、ポジティブなフィーリングに満たされた。
走り終えても余韻が続いた。






●まとめ

 ピッチング方向の剛性確保→フロント荷重の確保→ブレーキロックしない

の図式を狙って導入したのが、そこでは思い通りの効果は発揮されなかった。


逆に、意外なことに、あまり荷重移動に頼らなくてもステアリング操作にフロントが応えて曲がってくれる。ノーズの入りが良い。特にタイトコーナーの連続で。



「剛性感の向上」とか、このパーツを付けたという認識・先入観があるにも関わらず、違いがわからないのだが・・・・(ロールケージが先に投入されているから?)


狙ってた効果とは異なったが、投入して良かった。



ロールケージ無しとか、足の硬さ違いとか、タイヤ違いとかで、この同じパーツの評価はいろいろ変わりそうだが、今の私のビートの仕様

・ロールケージ
・タイヤ: ディレッツァZ2、フロント 165/55R14、リア 170/60R14
・ブレーキ: フロント WINMAX AP1、リア WINMAX AP3
・車高調: ブリッツ ZZ-R(※減衰は特注)、バネは標準のF 4k、リア 6k

という仕様では、上記のような感想。






●ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート | クルマ
Posted at 2014/02/11 00:52:05

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【PP1】RSマッハ C16リアスタビ ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/03/10 22:25
昨日、施工したRSマッハのC16リアスタビライザーKIT、昨日の昼と夜、ちょっと試走してみた。 ・・・評価がとても難しい。 【評価条件】 ・昼
覚え書き : ビート用、ちょっとアレな ...」 From [ ホンダ車整備についての、役に立たない覚 ... ] 2014/06/24 23:23
この記事は、【PP1】サイドインナーブレース レビューについて書いています。 -------- (改変画像引用元)  >フロントインナーブレース |totoとBEATの奮闘記|ブログ|toto@ ...
ブログ人気記事

その牛丼はハイクラス過ぎる・・
アーモンドカステラさん

2017秋景色 名張市 積田神社- ...
Rinaパパさん

楽農家お江戸に行く
楽農家さん

空港へ
rontyさん

NBOX club 関西支部オフ会
m-dawgさん

夢のドライブ旅行@4日目 松山城の ...
happy37さん

この記事へのコメント

2014/02/11 04:11:48
こんばんは。
とても興味深い内容ですが、

 >荷重移動を無視した"小手先"のハンドル捌きで走れてしまう
というのを読むと、
“下手でも速く走れる” みたいに思えて・・・
・・・実際、真実なのかも(^^;
コメントへの返答
2014/02/11 08:05:55
> “下手でも速く走れる”

変わったクルマの仕様に対しての走りの「最適化」ができていないから、小手先のハンドル捌きになってしまっている・・・・という説も考えられます(笑)
2014/02/11 17:23:39
私も入れてます(^^)
後ろ四点のケージなので効果は強めに感じました。コスパはいいですね


ビートのフロントロック対策はブレーキそのもの以外で効果があったのは車高下げぐらいだったかなーと。
ブレーキバランサー入れましょう(^^)
コメントへの返答
2014/02/11 18:08:26
おっ、結構入れられている方、多いんですかね。

フロントの車高は結構低いので、やるとしたらリアを上げようか・・・・とは前から考えてますが、アライメントも結構お金かかるので、スプリング交換とか何かのついでにできたら・・・と考えてます。

あとはフロント13インチ化が効くのかな・・・と。(ホイールは購入したものの、まだまだ先の話ですが)

ブレーキバランサー。キノクニなんかにもありますね。
(キノクニ=紀の国は、結構、家から近いので、少し親近感があります)
2014/02/11 23:09:55
いいですねぇ~、こういったパーツは♪

僕の場合は足が柔らかいので、今の仕様で導入してもあまり恩恵を感じなさそうですね。
将来的に車高調をいれたときに検討したいと思います。
コメントへの返答
2014/02/12 07:44:45
私は車高調入れてすぐに
「これはボディがヤバい!!!」
と大焦りし、急いでタワーバーを入れました(で、落ち着きました)。

ちょっと硬い足を入れると補強入れないとツラいボディですよね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】バッテリー交換 SHORAI LFX18A1-BS12 http://cvw.jp/b/242406/40831878/
何シテル?   12/10 21:51
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
232 人のお友達がいます
NU_KENU_KE * チェロ.チェロ. *
澤 圭太澤 圭太 * NAO&#39;sProject.NAO'sProject. *
てぇかむてぇかむ * ゆういっつぁんゆういっつぁん *

ファン

313 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回のサーキット ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.