• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月23日

【書籍】Motor Fan illustrated vol.89 ~V型エンジン 最善の妥協~ part.1 V型関係ないケド、レヴォーグのFB16とFA20

【書籍】Motor Fan illustrated vol.89 ~V型エンジン 最善の妥協~ part.1 V型関係ないケド、レヴォーグのFB16とFA20 栃木に来てます。
3泊目。


■Motor Fan illustrated vol.89 ~V型エンジン 最善の妥協~

出版: 三栄書房(2014/03)


表紙はカッコイイし、勉強にはなったので例によって付箋だらけになったが、退屈な号だった。
「V型」について掘り下げられることが限られているのか、内容が希薄で、同じことを繰り返し記述されているような印象。

本誌は数日前に読み終えたが、内容薄い割に感想文が長くなりそうなので、まずは「V型エンジン」に関係ない、スバル・レヴォーグのエンジン「FB16」についての記事の所感。


■MFi; technical report 「スバル・レヴォーグのパワートレーン 2.5L自然吸気エンジンを代替する1.6DIターボ登場



レガシィを失ってもうじき3年となるので、スバヲタ色もだいぶ薄くなってきたので、レヴォーグのエンジン仕様なんて全然知らなかった。

FB16、1.6Lの直噴ダウンサイジングターボなのだな。(※FA20DIT仕様もあるとのこと)

NA→ターボ化にあたって、

"クランクシャフト以外はほぼ新規起こし"
"オープンデッキシリンダーをセミクローズに"
"片バンクのみに設置していたノックセンサーを両バンクに装着"


などしているらしい。

私が乗っていたBL5AレガシィのEJ20Yは、同じEJ20でもインプと異なりオープンデッキだったので、クローズドデッキとかセミクローズは羨ましかったもんだ。



ただ、このFB16ターボのセミクローズドデッキ、写真↑を見ると補強は「シリンダの上から下まで」というワケではなく、「要所要所」なのだな。


BRZのFA20のトヨタD-4S(直噴とポート噴射のハイブリッド)ではなく、直噴とのこと。
このクルマで求められる要件とコストとのバランスの結果。


ちなみにFA20DITに関しては、ボア×ストロークがFBと異なりスクエア(86×86)だから、"届け出上の理由"から「FA20DIT」という型式になっているそうだが、"技術的な内容はFAよりFBに近い"とのこと。

BRZと86に「ターボチャージャー用のスペースが空いているにも関わらず」、いつまで経ってもターボ仕様が登場しない
のは、スバルやトヨタが言うように「クルマのコンセプト・方向性からNAで・・・」(←発売当初から嘘だと思っていたが)が理由ではなく、結局、やっぱり、スポーツ向けハイパワーターボはFA20ではムリだということなんだろうか?(それに気づいても、今更、EJを載せられるエンジンルームじゃないとか・・・)
(次期WRX STiもFA・FBではなくEJの続投が決まったし)



組み合わされるのは、「リニアトロニックCVT」とのこと。MTはナイのかな?



そういえば、BR9レガシィの試乗もトルコンATだったので、私は未だに、アウディ・スバルともに、Luk製のチェーンを使ったチェーン式CVTを体験していない。


XVハイブリッドも「リニアトロニックCVT」の応用だからXVハイブリッドを試乗すれば、ある程度わかるのかなあ?
それともやっぱり、エンジン車で体験してみるべきなんだろうか?

最近お邪魔していないスバルのDラーさんは、mistbahnが完全に冷やかし客だとわかっていても親切にしてくれるので、ちょっと試乗するのが恐縮な今日この頃。
(以前はそれでもスバルオーナーとして車検とかお願いしたので良かったのだが・・・)

・・・でも、しばらくお会いしてないし、一緒にサーキット行ったりした仲良しのスタッフさんにも会いたいなあ




●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | クルマ
Posted at 2014/02/23 23:50:28

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【書籍】Motor Fan illus ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/02/26 15:12
ブログエントリ:「【書籍】Motor Fan illustrated vol.89 ~V型エンジン 最善の妥協~ part.1 V型関係ないケド、レヴォーグのFB16とFA20」 の続き あまり面 ...
【書籍】Motor Fan illus ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/02/28 19:09
ブログエントリ:「【書籍】Motor Fan illustrated vol.89 ~V型エンジン 最善の妥協~ part.1 V型関係ないケド、レヴォーグのFB16とFA20」 ブログエントリ ...
【書籍】Motor Fan illus ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/03/02 21:56
ブログエントリ:「【書籍】Motor Fan illustrated vol.89 ~V型エンジン 最善の妥協~ part.1 V型関係ないケド、レヴォーグのFB16とFA20」 ブログエントリ ...
ブログ人気記事

紅葉を求めて千葉へ!
pb2400cさん

東京のバイクは終わった・・・ (* ...
エイジングさん

(丼130)旨いらーめんをひたむき ...
根崎さん

にゃんこの不思議★
たまちゃんさんさん

突然! 出張ですかぁ~\(◎o◎) ...
エル16世!さん

あっ!勝手にラーメンランキング⑥
にん肉まんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】バッテリー交換 SHORAI LFX18A1-BS12 http://cvw.jp/b/242406/40831878/
何シテル?   12/10 21:51
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
233 人のお友達がいます
クラフトマンクラフトマン * NU_KENU_KE *
澤 圭太澤 圭太 * tSのりだーtSのりだー *
おぬまおぬま * 進撃のビート進撃のビート *

ファン

313 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回のサーキット ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる